人気ブログランキング |

泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ショップ ( 12 ) タグの人気記事


2009年 09月 03日

BGフィットを受けて来た、その2

先日、BGフィットを受けて来たという日記を書きましたが、
http://ag749s.exblog.jp/11770714/

その後、ステムやハンドル幅を指定のサイズで買いそろえ、
それをフィッティングするためのアフターフォローに行って参りました。

結果、こんな感じになりました。
前回の写真と比べてなにか変わったかな?(笑)

f0178412_2143347.jpg
ぱっと見ただけじゃ分からないでしょうね〜。
けど乗ってる本人には大違いなのである。

色々と目からウロコで、何枚あっても足りないくらいでしたよ。
スゴいなあ。行って良かった!


一先ず、これにてBGフィットは完了です。MAX大満足です。
何か疑問がでたら相談も出来るし、これで来春までしっかり乗り込んで、
来年は色々とチャレンジしていきたいと思います。


今日の変更点:
 ・ステム長 105mm --> 90mm
 ・コラム 3mm追加
 ・ハンドル幅 400mm --> 420mm
 ・クリート 左足クリート位置を少し後退(左脚が長いための調整)
 ・シューズ 前半分だけのインナーを入れた(ただ、のちに大変更の予定です)
 ・その他、若干の微調整等々

by ag749s | 2009-09-03 21:10 | Trackback
2009年 08月 20日

BGフィットを受けて来た

結果。大満足です。

ショップと自分の手違いで、予約していた内容とちょっと違ったけど、
そこは色々とフォローして頂いたのでむしろ逆に申し訳ないくらいでした。

ありがとうございました。>スペシャコンセプトストアのTさん


で、スペシャライズドのBGフィットというのは、色々と宣伝等々にあるとおり、
自分の体(骨格や筋肉、柔軟性、過去の怪我歴、目標等々)をもとにして
アセスメントし、ベターレギュレーションに考え方で科学的・理論的に
ポジションを出していきます。
なので、カタにハマったサイズ出しではなくて、一人一人にマッチした
ジオメトリーを追求します。
まさしくオーダーメイド。素晴らしい考え方です。ウチの会社と同じです(笑)。


もちろん、ポジションはペダリングのためにあるので、
ペダリングのアセスメントも同時に行います。
ペダリングのアセスメントは竹谷さんにお願いするのが一番。
きょうは夕方ごろに少し診てもらえた。


担当して頂いた方にも、ペダリングは非常に綺麗と褒められて有頂天(笑)。
大抵、問題がある人のほとんどは膝の動きに問題があるそうですが、
自分の膝は、BGフィット担当としては悔しいくらい
問題は無い動きだったそうです。やったね。


でも、もちろん、柔軟性や怪我の後遺症などなどから体の動きに制限が
出てきますから、そこを見据えて、サドル位置(高さや前後)や
クリート位置などの諸々を決めていきます。

乗っては降りて調整して、また乗って、を申し訳ないくらい
何度も何度も繰り返します。
ペダリングしてる自分より、フィッティングしてる担当の方のほうが
汗だくだったり。


そんなこんなで、11時〜16時くらいまでミッチリと繰り返して完成です。
結果、こんな感じです。右が『変更前』、左が『BGフィット後』です。

f0178412_2094457.jpg
違い、分かりますか?

今回のフィットで唯一大きく変わったのは、サドル高です。
2cmも上がりました。
膝の曲がり角度を見て下さい。
右はペダリング中の下死点で48度も曲がっているんです。
左、フィット後は38度となりました。通常は35度だそうです。
これでもまだ高くできるらしい。

あと、サドルも目一杯うしろに下がりました。
まだ5mm〜1cmは下げた方がいいそうです。

で、それに伴ってフロント周り、すなわちハンドル周辺ですが、
現状はそのママです。
ただ、竹谷さんにも診てもらった結果、やっぱりブラケット位置が
遠いとの診断。また、ハンドル幅が狭くて窮屈になっていると。
ハンドル幅は42cmサイズのがいいと。
担当して頂いた方とも、ステムを105mmから90mmに換えるのが
ベターだね〜なんて話していたところでした。

ということで、また再来週に竹谷さんのアフターフォローによる
アセスメントを受けます。
その時には、90mmのステム、42cmの日東ハンドル、新調予定の
シートポストを持参して再度診てもらうことになりました。

BGフィット後に竹谷さんに少し診てもらったときに、体の色んなところを
サワサワとお触りして、横から前から後ろからとチェック頂いたんですが、
あっという間に的確な指摘を頂いて
ビックリしました。桁違いなんですね!

その後も、汗だくなのに、
ハンドル位置の微調整をその場で診るために、わざわざハンドルの下に
自分の手を入れて上から握ってみてと言ったり、汗が滲む腕やモモ、スネを
触りながら動きをチェックしたり、なんか申し訳ないくらいに
色々と診て下さいました。ありがとうございました。。。


終了予定時間の14時を大幅に超過して、16時半に全てを終了しました。
特にペダリングと膝には問題が無かったので安心しました!
骨格のサイズ、左脚が長いこと、骨盤が小さいことなどなど、も、
高校のころの接骨院の整体師に指摘されていた問題を数値で指摘され、
これまたビックリしました。


今回出してもらった診断表は、家宝にします。
そしてまた半年後か一年後か二年後に、受けようと思いました。

by ag749s | 2009-08-20 20:23 | Trackback
2009年 06月 29日

靴の中敷きのハナシ

突然ですが、きょうは健康診断でした。
中途半端な昼過ぎとかに終わるので、会社は有給休暇です!

ということで、さっさと帰ってきて、クロスバイクを引っ張り出して、ブラブラ〜。
でも、飲んだバリウムを出すために下剤を飲んでるのであまり遠出する気になれず、
最寄り駅で昼飯買いに行くついでに、ショップへ悩みを相談へ〜。


いつものてんちょーがいらっしゃいました。
同じSIDIということで、いろいろと親身に相談に乗ってくれます。

僕の悩みというのは、拇指球、でしたっけ? あの親指と小指?の付け根の丸いところが
痛くなることがあるんですよね。 皮が分厚くなって、その奥の方が痛くなる。

もう、かれこれ高校生のころからの悩みです。
激しくトレーニングを続けてるとそうなっちゃう。痛くなると、この分厚い皮を切るんです。
ハサミで。ザックリザックリ! (>..<)


ということで、中敷きを社外品に換える事にしました。
サッカーのスパイクもスポーツ用のインナーソールに換えていた。
オートバイのレーシングブーツもインナーソールを入れていた。
自転車はエンジンが自分の脚なので、シューズはもっと重要なんでしょうね〜。


こんな感じです。

f0178412_1611288.jpg
右の青いのが純正品。
ダイレクト感を狙ってペラペラです。
左が今回入れ替える中敷きちゃん。フィット感を狙ってカカトに細工がしてあります。

f0178412_16115721.jpg


サイズ合わせにハサミで切って、さっそくシューズに挿し込みます。ピッタリ♪

f0178412_16121119.jpg
で、ドライヤーで加熱します。

2、3分、ほどよく加熱したらいつものソックスを忘れずに、
しっかりとシューズを履きます。

f0178412_16132698.jpg
歩いたり加重かけたりしてしばらく履いてます。
すると、さっきのカカトのところが自分の足形に形成してくれます。

これでフィット感を狙って、母球指が靴の中でずれて動くのを防ぐそうです。

さて。効果のほどは如何でしょうね。朝駆けとかで履き込んで試してみます。

by ag749s | 2009-06-29 16:15 | Trackback
2009年 01月 09日

シューズを決めた

ロードバイク用のシューズを決めました。

SIDI GENIUS 6.6 Carbon

f0178412_2131572.jpg
f0178412_21321132.jpg


色は、写真の通り、Silver/White。
ソールがカーボンになっていて軽いです。

試着した結果、やっぱりSIDIはフィットします。グーーです。v

今回は、教えてもらった海外通販サイトで買いました。
国内の通販量販店で45,000円くらいだけど、
ココはなんと27,000円で買えました。

ヤッスーーーーーーーイ。これは使わない手はないです。
他にもジャージやらホイールなんかも国内で買うよりじぇんじぇん安い。
オートバイも似たようなサイトがあるんじゃないかな。



この他に必要なものをポチポチと揃えました。

f0178412_21364543.jpg
f0178412_2137039.jpgf0178412_21371099.gif
f0178412_21373586.jpg
f0178412_21374954.jpg


それとSIDIを試着させてもらったショップで、
半袖のジャージと短パンが半額だったので買いました。
ジャージは、僕が持ってる青の長袖と同じデザインの茶色。
短パンはキャノンデールの。


準備は万端です。(^o^)/

by ag749s | 2009-01-09 21:43 | Trackback
2008年 12月 27日

RIDLEY ORION用に。。

とりあえず予約しましたが、いくつかパーツも選んどきました。
いずれもお店に在庫されてるものなので、
いつでも変更やキャンセルがききます。

そうそう、予約に前金は取られませんでした。
いつでもキャンセルしてもらっても良いとのこと。ありがたいです。
キャンセルはしないけど(爆)。


まずはハンドル。NITTO製のにしてもらいました。
品番は、わかりません(爆)。写真の左端にある奴ね。

f0178412_17192372.jpg
ハンドルって、肩幅と手の大きさ、あとは好み、なんかで選ぶようです。
普通は完成車買ったら不都合が出たら交換するパーツなんでしょう。
しかも初級向けロードだからなおさらです。。。

でも僕は、手が異様に小さいんです。
オートバイで散々苦労したし、何より操作系は重要だという経験がありました。
なのでこだわって店員さんに相談しました。

そしたら、
『ANCHORがいいですよ。日本人向け。欧米のバイクはアールが欧米人の手の
 大きさで作ってる奴をつけてるから、お客さんだと握りにくいってことになるかと
 思いますよ。』
とのこと。

キター。こういう専門的なアドバイスがやっぱりイケてます。
肩幅なんか見ただけでこのサイズですねって。プロです。素敵。


続いてペダル。今のメリダちゃんにはSPDペダルをつけてる。
裏っかえすとスニーカーでもこげるようにフラット面がある。

今度は廉価版とはいってもロードバイクだから、やっぱりちゃんとした
レーシーなのがイイ!ってことで、SPD-SLのにしました。

コンポが105だからペダルも、、と思っていたけど、まず値段がそんなに
変わらないから上位グレードに、、と悩んでいた。

店員さんに聞いてみたら、
『新しい105と旧型の違いはこの踏むところの面の大きさ。
 新しい105とアルテグラの違いは、軽さ、ほら肉抜きしてるでしょ?
 それとベアリングの軽さ。ほら、ちょっと軽いでしょ? この違いが結構脚にきます。』
だって。感動しました。商売っけは無いんです。

ただ単に、自転車初心者に優しく諭すように色々と教えてくれる。
値段とか関係なくて、どっちがどう良くて、どう違うかをフラットに解説してくれる。

決めました。値段は関係ない。アルテグラSLのにして下さい。

f0178412_1736364.jpg


続いてシューズ。コレはまだ決めてません。
色々とメーカーの違いを簡単に話してくれたけど、結局はシューズはフィッティングが
一番大きいからなんとも言えないとのこと。うーん、その通り。

僕が以前、オートバイのレーシングブーツで散々試着しまくったのを
ご存知かと思いますが、それと同じことなんですねー。

自転車はとくに動力伝達部分ですから、重要なパーツなんですねー。
ちょっと時間をかけて選びたいと思いますが、基本的にSIDIにします。
オートバイのレーシングブーツも、SIDIが一番フィットしていましたから。


バーテープは一先ずノーマルで乗れとのこと。
『もったいないっすよっ』て(笑)。

サドルも同様。いまVELOを使っていますと言ったら、
『交換はいつでも出来ますよね?持ってきてもらったらポジションも合わせますから』


僕が店長にあーでもないこーでもないと質問している横で、
お客さんの自転車を整備していた若い店員さんはニコニコしてました。

僕が『あ〜〜〜〜買っちまった〜〜!!』って大きく背伸びをしていたら目が合った。
やさしい笑顔で軽く会釈。あんたさわやか過ぎるよ(笑)。

気持ちがよーーっく分かってくれてるんだろうなあと感慨深かったです。
こういう客を相手にしてロードバイクを売るっていうのが、
彼らの働く理由なんだろうなああなんて思ったりもしました。
ある意味、天職ですね。

僕も仕事を頑張ろう!と思ったとさ〜。 いじょ!

by ag749s | 2008-12-27 17:41 | Trackback
2008年 12月 25日

RIDLEY ORION。

この度、バイクを降りることにしました。
もうすでに、手元にバイクはありません。

また乗りたくなるとは思いますが、色々と考えて出した結論です。
色々といっても、要は、お気づきの通り(爆)、自転車との両立についての
一点につきますが、、、(^_^;

バイクには、達成感、高揚感、成長欲求、スリル、操作してる感、ナルシズム、
スピード感、物理的法則、征服感等々を求めていました。

そして色んなステージで創意工夫して自分なりにイケてるというところまで
来ていました。慢心といえばそれまでかも知れませんね。

そろそろ、逝っちゃうんじゃないかっていう不安も常につきまとっていました。
逝っちゃうってのは転んじゃうっていうことね。

自転車に乗り始めて、最初に書いたバイクに求めていたものの多くが、
より濃度の濃い状態で味わえることを知りました。

とくに、充実度合いが雲泥の差です。新しい世界だから、かも知れません。
でも恐らく、『自分の力』でしかどうにもならない純粋なもの、だからでしょう。

『自転車はウソをつかない』『自転車に誤摩化しは効かない』そんなことを
良く聞きますが、その通りだと思います。

当初は、なくてはならないバイクと、新しい刺激の自転車を両立させようと
思っていました。なので、癒し系と銘打ってBuellに乗り換えました。

ところが、フタをあけてみるとビックリ。一切乗らないでやんの、俺。
自分でもガッカリしました。買う前に気付けよと。。。
猛省してさらに色々と考えましたが、やっぱり答えは1つでした。

バイクに縋ってる自分との決別。大げさですね(笑)。
ようは二兎追うのをやめるということです。素直に、楽しいと思っていることを
やりましょうよっていうことです。

バイクは、乗ろうと思えばいつでも乗れます。多少劣っても構わない。
劣るとイヤだな〜〜って思ってた心情の根っこにある要素は、冒頭に書いた
欲求から来てるものなんです。でもそれは、ほとんどが自転車で賄えます。
スピード感ですらです。


ということをグルグルグルグルと一ヶ月以上考えました。
そりゃーバイク乗れないよ。危ないもん。。。

きのうカミさんに相談しました。
やっぱりバイクより自転車に乗ってる方が嬉しいと。
さらにコレだけ乗り換えてアホじゃないのと。
自転車乗り換えるんならバイクヤメて欲しいと。
そりゃーそーだ!(笑) 僕も同じ考えでしたが口にしにくかった。。。

とある方からクリスマスメッセージを頂きました。
一文を要約して引用します。
『自転車は面白い。何故か。自転車は漕げば進む。
 努力しても報われないことや、ままならないことが多いこの世の中で、
 自転車は自分のがんばり次第で素直に前に進んでくれる。』

これは真意であり原理原則です。この言葉にもヤラレました。

乗った人には染み入る言葉です。乗らない人はサッパリ分からない。
3ヶ月前の僕がそうでしたもん。


色々書きましたが、これだけ愛してやまなかったバイク。
コダワリにおいては誰にも負けたくないと思っていたバイク。
それを降りると言う訳ですから、それなりに答えが必要だと思ったんです。

ま、僕の日記だから好き勝手なことを書かせてもらっていますが、
そんな感じ〜です。(^_^;


3ヶ月後、より刺激的でダイレクトに自分の能力を推進力に換えてくれる
ロードバイク乗り『ローディ』になっていることを約束します。#約束って。。(笑)。

'09 RIDLEY ORION これが僕の新しい最高の道具になってくれる。ハズ。v



さ、明日も朝駆けだ♪

f0178412_23215083.jpg


by ag749s | 2008-12-25 23:22 | Trackback
2008年 12月 11日

専用工具(自転車)

きょうは、仕事が順調に片付き、
ぎりぎり20時閉店に間に合いそうだったので、
新宿にある Y'sロードっていう専門店に寄ってきました。

目的はコレ。

f0178412_23204120.jpg
これがないと、ホイールに固定されてるギアを外せないんです。
本当はもうちょっと安いのでも良かったんだけどね。

特に緑の柄がついてる奴は、先っぽの棒が突き出たナットだけを
買えば、柄の部分はモンキースパナとかで全然問題はないんですよね。

でもこのナットが欠品していて、さほど高くもないからコレにしました。


と、工具はサクサクっと買えたんですが、もうね、ダメよ、、、
何がって、そりゃー、あんだけロードバイクがたくさんあったら
ヤバイでしょーー!!(笑)

新宿には2店舗あるんだけど、写真に収めたこっちの店より、
小さいけどもう一方の店の方にはLOOKのフレームが
ドドーーンと置いてあって、かなりヤバイです(笑)。

でも、工具を買ったほうの店にはなんとCAAD9 5(BNR)が3台も!!!
うえーーーーーん。チョー欲しいぞ、コノヤロー。。。

ということで、こんな感じ↓だったわけです。。。

f0178412_23251989.jpg
f0178412_23253813.jpg
f0178412_23255535.jpg
f0178412_23261776.jpg
f0178412_232636100.jpg


はぁ、、、。ため息しかでません。
この他にも、コルナゴのアルテとか、FELT F75、リドレー、TREK、
ビアンキ、ピナレロ、LOOK、、、

はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。ロードバイクが欲しいよお。

by ag749s | 2008-12-11 23:28 | Trackback
2008年 10月 12日

メットを購入♪

きょう、僕のクロスバイクが我が家にやってきます。
いろいろ必要な小物を揃えてたけど、ドカと比べると笑っちゃうくらい安いね。

で、最後の最後。ヘルメットです。

こればっかりは通販ってワケには行かないっしょってことで、
試着してみてから決めることにした。

GIRO?とかBELLとかOGKとか、色んなメーカーがある。
日本人の額は横に広くて後頭部が出ていないから、OGKがピッタリだろう。
いっぽう、BELLなんかは縦に長い造りだから、西洋人向きらしい。


僕はたぶんBELLだろうと思っていたけど、きょうかぶってみたら
やっぱり!ぴったんこ!!(笑) でした。

BELL VENTURA です。
f0178412_12174333.jpg
ネット通販サイトより数十円安かった(笑)。
でも送料を考えるとこのほうが数百円安く買えました。v



つづいてウエアです。これは買うつもり無かったんだけど、
特価品だったから思わず購入。
冬用のジャージです。安いよ、コレ。
f0178412_121920100.jpg
まだ乗ったこともないのにね(笑)。
乗り始めてから色々必要なウエアが分かってくると思います〜。



きょうはショップの人と話してみるのもテーマでした(笑)。

だって、やっぱりバイクと一緒でイイショップに診てもらわないとねえ。
でも自転車ってバイクと違って自分でもカナリ整備とかやれそうな予感。
f0178412_12215387.jpg
簡単なハウツーはインターネットで情報収集できるけど、
整備の詳しい説明とか写真はやっぱり本が必要ですね。



レジで質問とかしてたら気分が良くなってきて(笑)、
思わず小物も追加購入(爆)。
f0178412_12244818.jpg




ああー、はやく乗ってみたいなあ。きょうの夜にでも試走してみようっと。
明日の朝は初ライド!
来週から平日の朝はバイクフィットネスだ!

by ag749s | 2008-10-12 12:26 | Trackback
2008年 10月 08日

マイバイクの写真!

自転車を購入(通販)したサイクルショップに、
無理をいって マイバイクちゃん の写真を送ってもらいました。

これで、よーやく 自分のバイク という実感がわきました♪

Merida GrandRoad T1
f0178412_2158487.jpg
これです。どうですかお客さん?(笑)


高級バイクのようなオーラは無いですね(笑)。
でもイイんです。初めてのバイクなんだから贅沢はしないです。
これでしっかり練習して、もっと求めるものが出てきたら
その時に懐と相談して考えるんです。

まずは 目指せ59kg(体重ね) です♪

>サイクルショップ QBEIさん、ほんとーにありがとうございました。(^o^)/

by ag749s | 2008-10-08 22:01 | Trackback
2008年 09月 15日

フレームキャップ装着した

先日フラフラっとゲットしてしまったフレームキャップ。

試しに装着してみました。こんな感じです。f0178412_16252311.jpg
これで 剛性5%アップ! んなワケがない。。(笑)

はい、単なる ドレスアップパーツ でございます。
f0178412_16253524.jpg



本当は黒が欲しかった。でもブルーとシルバーしか残ってなかった。

試しにゴールドの在庫があればゴールドを、無ければシルバーを、と
頼んでみたらゴールド在庫あり!とのことでこうなりました。

そうそう、よく考えたら装着の仕方が分からなかった(笑)。

なので MOTO CORSE さんに質問してみた。

そしたら 即レス で 親切丁寧 に教えてくれた。
びっくりしました。嬉しかったです。


ということで無事装着〜。

by ag749s | 2008-09-15 16:28 | Trackback