泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 27日

WAHOO ELEMNT BOLTのルートガイドの件

Ride with GPSでルートを引くと。
マップだけでなくて10m先を左とかって。
ルートをガイドしてくれる優れもの。

試してみたらこの通り。
一番驚いたのは。
マップ画面なら当たり前だが。
マップじゃない通常の画面でも。
10m先を左ってガイドしてくる件。

これは。
地図が読めない方向音痴な俺には神だ。
f0178412_20225861.jpg
f0178412_20230582.jpg
f0178412_20230886.jpg







これが。
以前紹介したStravaのルートビルダーだと。
ガイドは出ないんだって。








でもRide with GPSでルート引くと。
しっかり次を右とか直進とか色々とガイドしてくれる。
道路情報とか交差点の情報もインプットするからだろうね。

ちなみにRide with GPSでルート引くのは。
Y!の有名な奴とかStravaの奴と同じくPCでなら使い易い。
スマホでもブラウザからPCモードで繋ぐと同じくルート引けるし。
素晴らしい。
f0178412_20225314.jpg








とにかく。
WAHOOにその情報を受け取って機能化してるところが素晴らしい。
Garminには確実に戻れないぜ。
f0178412_20231077.jpg











.

[PR]

by ag749s | 2018-05-27 20:33 | その他 | Trackback
2018年 05月 24日

SDA王滝2018春

今年も懲りもせず走ってきた。
結論としては、やっぱり最高だ王滝。
f0178412_23131439.jpg




崩落のためコース変更されて。
90kmちょいとなったものの。
まあ、王滝はやっぱりキツいが過ぎる。
でもそれ以上に楽しいし充実感が凄い。
王滝が楽しい理由?
んんー、何といってもまずは達成感だろうな。
それから人と競う必要がなくて、自分との対話、チャレンジなところかな。
あと、一緒に走ってる選手は戦友みたいな感じで話すかけると楽しい。
それから、前日入り含め友人たちと過ごす時間が楽しい。
それと、御嶽山や王滝周辺、木曽路の雄大な絶景がもう最高。
なので、また来年も文句いいながらエントリーするんだろうなw

今年の目標は6時間半切り。
でもコース変わったから参考にならないか。
いずれにせよゴール時点で12時半ごろだったから。
まあ、未達ですな。
f0178412_23131457.jpg






でも今回は。
とにかく下りが大きく改善できたのが収穫。
結局下りで抜かれたの1人だけ。
ProRideの60歳の方。
去年も前半は同じ辺りを走ってた。
今回もお声がけしてリスペクトを伝え。
ご一緒するも下りが速い。
結局千切られたw

それ以外は去年と打って変わってガンガン抜いた。
ほんと今までは何だったんだ?と思うくらい。
改善したポイントは二つ、とても基本的な点。
1 ドロッパーポスト導入
2 リーンアウト

まあ、サドルが高くてリーンアウトが出来てなかったんだな。
長元坊の飛松さんに教えてもらったことを実践しただけ。
そしたら面白いくらい曲がっていく。
スタート前にマツドに悩みを打ち明けたとき。
『んー、僕はリーンアウトで曲がりますね、フロントをグインって』
これを聞いて、あ!って思ったw
そうだった、忘れてたw

某埼玉のダートコースや王滝なんかの。
ガレた下りはほんと苦手だったけど。
今日はとにかく楽しくて楽しくて楽しくて。
ヒャッホーーー!!って叫びながら。
嬉々として走れてとっても楽しかった。
本日の最高心拍も下りだったしww













それと今年は。
とにかく攣らないことを目標に。
f0178412_23131520.jpg
最後の直登と緩斜面まで脚を残すように。
したら、直登&緩斜面が、無かったw
ラストのご褒美下り10kmも、無かったw
結果、脚余ったしタイムも遅かったw
平均心拍も145bpmとか。
そら楽だわw
もうちょっと頑張れば良かったけど。
まあ、これも経験だな。

脚を攣らないようにするために。
CPの休憩以外でトイレ休憩を8回くらいした。
Stravaの経過タイムは6時間ちょい。
でも休憩ストップ込みの実測タイムは6時間半ちょい。
まあでも。
去年攣って停まってた時間は合計20分くらいあるから。
それを考えると少し成長してると思えるかな。










来年の目標は6時間切り。
それは無理w
とりあえず6時間半切りを目標に。
f0178412_23131590.jpg







Merida BIG.NINE TFS900D
F:Continental X-King TLR 1.6bar
R:Panaracer DriverPro29er TLR 1.6bar
PowerBarジェル 5本
スポーツヨーカン 2本
バナナ 2本
アミノバイタルアルチエネルギー 1本
アミノバイタル3000mgBCAA 1本
ボトル750ml 5本分

f0178412_06374802.jpg






.

[PR]

by ag749s | 2018-05-24 06:38 | Trackback
2018年 05月 12日

インソールと足の裏

サッカーやってたので。
前にも書いたけど。
シューズには煩い。
鈍感なのはフレームとホイール。
煩いのはタイヤとシューズ。
f0178412_15463530.jpg









今使ってるディアドラのシューズ。
インソールに2014年モデルのスペシャの奴を使ってた。
でもヤフオクで運良く売れたので使えなくなって。
余ってたFizikのやつを入れてみたが。
ダメだこれ。
f0178412_15463413.jpg
f0178412_15463527.jpg








自転車のシューズの適当さは。
ほんと呆れるくらいダメダメ。
インソールなんてももうほんとク(ry....

とにかくペラペラで。
ダイレクト感が!とか言うけど。
脚の裏の形状って顔と同じように人それぞれなのに。
基本的に平べったいペラペラ=軽さ重視的な。

唯一スペシャのインソールは。
立体的な形状で且つそこそこ厚みもあって。
足の裏でも力がかかる部分は凹み、そうでない部分は厚みがあるまま。

この2010年モデルは最高。
シューズ自体も最高なんだが。
インソールもへたらなくて足にフィットして最高。
いまはローラーで使ってるけど。
自転車始める時に使い始めたシューズ。
当たりを引いた。
f0178412_15463556.jpg
f0178412_15463577.jpg








最近は色々サードパーティのが出てるけど。
バイクでも昔からあった熱形成とかも出てるけど。
なんで高額支払ってそういうの使わなきゃならないのか。
よほど特徴的な足裏だったりアスリートならまだしも。
1万とか2万とか払って手に入れたシューズのインソールがこれじゃあ。
一般的なサイクリストに汎用的に合うソールを作って欲しい。
ランニングシューズは概ねそうだろうから余計に思う。
もうちょっと頑張って欲しいな。

やっぱり一番進化してるのはやっぱりランニングシューズ。
もちろん競技特性が違うから。
インソールを流用してイコール自転車にマッチしてるとは言わないが。
でも純正つかうよりはいいかな。
耐久性は低そうだけど。
でも足の裏、特に魚の目のとこが痛くならないなら一択。
これはadizero boostの奴。
全然違う。
f0178412_15463429.jpg
f0178412_15463426.jpg










ここ最近。
Fizikのかっこいいシューズが欲しいと思ったけど。
はき心地は大して変わらないから。
買わなくていいなと思い始めた。

Giroのシューレースのニットの奴試したけど。
Giroは踵がデブだから俺はダメ、クランクと擦りまくるから。

あと、スポーツするのにソールがガチガチって。
いまいち納得できてなくて。
パワー伝導率が高いっていっても。
堅けりゃいいってもんでもなかろう。
最近のチューブレスとかUST規格だって。
空気圧パンパンだから掛かるとかじゃないし。

個人的にはソールは動きに合わせて。
適切に反射してくれるのがいい。
オートバイのフレームのように。
撓んで反応良く動いてくれるのがいい。
それはすなわち。
シューズのソールなんてちっぽけなことに限らず。
ハンドル、クランク、そしてフレームと。
そのバランスが整ってるのがいいバイクなはず。

ここ数年のKAWASAKI ZX10-RRのように。








.

[PR]

by ag749s | 2018-05-12 16:10 | その他 | Trackback
2018年 05月 11日

シャモアクリームどうぞ

自称オデキング。
免疫性疾患的な難病に罹患してるからか。
代謝が悪いらしく。
どうにもこうにもオデキが出来やすかった。

シャモアクリームは色々色々試した。
結果、アソスのかイナーメの奴が最適解だったかな。
f0178412_20241535.jpg
f0178412_20241528.jpg
f0178412_20241505.jpg







ところが、去年、今年は。
オデキが出来ても一晩寝れば治ってる。
感動ものである。

以前は、オデキの赤ちゃんができると。
寝ても大きくなるばかり。
結局はその数日後に切除することになるほど。
でかくなるのである。
ほんと厄介。
ほんと痛い。

その関係で。
シャモアクリームやコーティング系のムースとか。
タコの吸出しとか塗り薬とか。
もうあれこれと色々試したんだが。
結局効果的な方法は。
『免疫系疾患を寛解にすること』だった。

前置きがながくなったが。
シャモアクリームを一切使わなくなったので。
欲しい人がいるなら。
生ビール(メガサイズ)をいっぱい奢ってくれたら。
お譲りしますよってに。






このシューズがとっても欲しいので。
断捨離を遂行中で。
シャモアクリームもいくつか出てきたけど。
リセールバリューが低いから。
ま、もし欲しい人がいれば。
f0178412_20241568.jpg










.

[PR]

by ag749s | 2018-05-11 20:32 | その他 | Trackback
2018年 05月 03日

Giyoのタンク付きフロアポンプ

何気に今日初めてタンク機能使った。
チューブレスタイヤ使うなら必須だなこれ。
使ってるのは8000円くらいのGIYOの奴。
安価、優秀。

f0178412_12305332.jpg










このレバーをFor tankに切り替える。
そこでポンピングするとタンクに充填される。
レバーを戻すとバシュッと吹き出す。
そしてビードがパパンと上がる。
f0178412_12305377.jpg










去年の秋の王滝に備えて。
MTBのリアをPanaのDriverPro TLRにした。
けど王滝練でパンクしてチューブドに。
さらに結局王滝は悪天候で行けず。
そのままチューブ入れたまま遊んでたけど。
きたる王滝に備えてせっかくだからTLR化。
f0178412_12305331.jpg







ところで。
去年の春の王滝から使ってる。
フロントのコンチ。
こちらもTLRだけどパンクはしていない。
とはいえ、このタイヤ空気抜けすぎ。
だいたい2日で抜けてペコペコになる。
さらにサイドウォールからシーラントが滲み出る。
未だにポチポチと滲み出てる。
不安しかないw
とりあえずこのまま使うけど。
次はもうないかな。
f0178412_12305364.jpg









明日のトレイルで試してくる。
試すというかその前に空気抜けたりしないよう願う。
また、パンクしないことも願う。
ま、パンクしたら王滝はまたチューブ入れればいいけどね。













.

[PR]

by ag749s | 2018-05-03 12:47 | Trackback