人気ブログランキング |

泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ロードバイク( 108 )


2019年 01月 12日

VELOFLEX+STOEMPER

タイヤをVELOFLEXに。
Master 25Cに。




f0178412_15590916.jpg




最初はとりあえずコンチを嵌めた。
だけどビリビリのカリカリなレーシングフレームなので。
しなやかで尖ってないVELOFLEXの方が適していると判断。

あとMeteorのコンチ、特にフロントがそろそろ寿命なので。
Taylorから付け替えることにする。
しかしなんでフロントが先にダメになったのかな。
珍しい。





Taylor+VELOFLEXはまだ近所をチョロっとしか試してないが。
似たようなカリカリ感のColnagoで大正解だったから。
期待は高まるばかり。

このデザイン、軽さ。
そしてこの薄さ。
部屋の電灯に照らすと透けるのである。

f0178412_15590997.jpg
f0178412_15590906.jpg








VELOFLEXは、数年前にColnago Masterで気に入ったのが最初。
何がいいかって、しなやかで、乗り味が素直で、重量が軽いところ、かな。







いやあ楽しみだな。
早く乗りたい。
がしかし寒すぎてロード乗る気に(ry...

あとこうやってみると何度か買いたけどホイール作りたいな。
カーボンリムの40mm〜50mmくらいで。
ハブはクリキンのR45Disk。
スポークは24Hで色はシルバー、いや黒か、うーん。

f0178412_15590961.jpg









.


by ag749s | 2019-01-12 17:00 | ロードバイク | Trackback
2018年 12月 31日

Festive500 2019

今年も無事完遂。
568km、22時間35分、4,443m up

お付き合いいただいた皆さま。
大変ありがとうございました。

この寒い時期は。
乗るモチベーションとなるのでとても助かる。
寒ければMTBに乗ればいいんだが。
でもサイクリングの楽しさはやめられないな。
f0178412_17540300.jpg








day1 108km 1788m up
飯能からグリーンラインライド。
締めは満州という。
最高のやつ。
f0178412_17494251.jpg
f0178412_17494231.jpg
f0178412_17494229.jpg






day2 53km 137m up
フルタイムワーカーなので。
普通に仕事して帰宅後にガーッと。
幹線道路から路地裏まで。






day3 32km 112m up
仕事から帰宅後に埼玉スタジアムまで。
ここ何気に行ったことなくて気になってた。
そして、新しいルートを引いて走るの楽しい。
Ride with GPSとWahooの連携が秀逸。
f0178412_16204892.jpg





day4 140km 681m up
毎年12月27日は休みを取る。
なので午前中はライドへ。
鴻巣〜高坂〜ときがわ町〜小川町。
ルート探索が楽しい。
f0178412_16171818.jpg






day5 0km
疲れたから仕事の後に走る気になれず。
とりあえず寝て回復を願うw






day6 133km 954m up
国立駅集合からゼブラへ。
からの立川のデリッシャーズバーガー。
もうこれ、最高に美味いかった!
ブンちゃんありがとう!!
絶対、速攻で、また行きたいぞ。
f0178412_16170676.jpg
f0178412_16170982.jpg






day7 100km 771m up
いつものモノクサレーシング。
ケイゾクライド。
クッソ寒いけどワイガヤしながら走れる。
最高のライド。
来年もまたぜひ、お願いしたいです。
今年もお世話になりました〜。
f0178412_16165111.jpg
f0178412_16171685.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






月曜から日曜まで。
合計7日間で22時間。
普段は週に5〜7時間くらいしか乗らないから。
こんなに詰め込んで乗るとお尻もヒリヒリしてくる。

でもコレやるとベースが強化されるから。
平常時の心拍数も下がるし。
怪我や故障さえしなければ最高だよな。
そうか、やっぱり普段から。
もっと乗らないとダメなのかw




さて、今日は。
寝坊してすでに出遅れてるが。
家の用事などを済ませて。
昼前から少し乗れるかな。
いや乗らないかなw










.


by ag749s | 2018-12-31 07:28 | ロードバイク | Trackback
2018年 11月 04日

調整

サドルの位置とか。
シフトのパターン(Di2)とか。
アルミなのかカーボンとか。
クランク長とか。
あれやこれやと試して作っていく作業が楽しい。
f0178412_17392055.jpg





STOEMPER TaylorはGraphiteDesgine Meteorとは違う。
数値的な違いは簡単に分かるけど。
乗ってみてそれが『どう作用して違うのか』は難易度高い。
乗ってみてここがこう違う、だからこうしたい、というのは。
何となく好みの問題で分かる『気がする』。

でもこうしたいというのが正解なのかが分からないんで。
こうしたいというのが合ってんのか良く分からない。
でもでも、正解とは何かというのも。
これまた色々、ほんと色々あるよね。
うーんポエムだww
f0178412_17534311.jpg
f0178412_17534273.jpg








とにかく。
正解じゃないかも知れないけど。
そんなことはちょっと横に置いておいて。

サイクリングバイクは乗って気持ちいいか否か。
これに神経を研ぎ澄ませて(そのつもりになって)。
こっちのがいいんじゃないか?
いや、もうちょっとこうした方がいいか?
いやいや、ちょっと乗ってみてよ、どう?
なーんていうのをやること『自体』を楽しもう。

Meteorは安定の乗りやすさ。
乗りやすさというか、まるでそれは肌着のような。
まったく気になるところがない素晴らしい俺の基準。
Taylorはいままさに途上。
今日も不満がいくつかあった。
f0178412_17534334.jpg






今日、信頼できる人に乗ってもらって。
そのコメントをもらった、それだけで不満のいくつかが解消できた。
その結果、これまで不満だったところが。
スーッとクリアになった。
そして感じたことを帰宅してすぐに改善。
こういうのが趣味の世界という奴か。




ああ、楽しい楽しい。










.


by ag749s | 2018-11-04 17:54 | ロードバイク | Trackback
2018年 10月 20日

三島の鰻を食いに

川口〜矢野口〜尾根幹〜道志みち〜山中湖〜御殿場〜長尾峠〜
芦ノ湖〜箱根峠〜三島〜鰻〜輪行で、180km、2800m⇧。
f0178412_22194254.jpg




今日は。
ラッキーなことが続いた最高のライド。
その最たるものは。
発案者の『ここはキツいかも〜』という峠。
蓋を開けてみると緩い斜度で雰囲気も最高の峠だった。

自転車乗りあるある的には。
ここスグ終わりますから〜=結構距離ある。
この先から下り基調ですよ〜=意外に登り基調が延々続く。
という定説をひっくり返した今日。
お陰で全員しっかりと最後までトラブルなく走り切る。
最高じゃないか。




他、ラッキーなこと。
まず天気というか気候。
寒いのか暑いのか、ウェアを悩みまくるこの季節。
さらに前日の雨から当日の不安。
加えて途中雨雲が迫り雷雨か?という状態も。

が、結果は、超青空、清々しい天候、とてもいい天気。
いやー、最高でした。
f0178412_22194281.jpg
f0178412_22194225.jpg
f0178412_22194129.jpg






それから。
明日JCXのレースだというのに。
一緒に走りたい、鰻食いたい、って。
ブンちゃんが参加。
前をたくさん牽いてもらって。
大変、大変助かった。
f0178412_22194275.jpg






そして最後は。
やっぱり鰻だよな。
三島の鰻はうまい。
個人的には鳩ヶ谷の竹江さんをご贔屓にしてるが。
とにかく今日の鰻、最高でした。
f0178412_22194139.jpg
f0178412_22194382.jpg






この他にも。
到着のタイミングが絶妙だったり。
輪行の準備を先にしたお陰でゲリラ雷雨を回避できたり。
電車降りたら雨があがってたり。




久々のロングだったけど。
皆でワイワイ走ると思ったよりも楽に走れた。
輪行も5回目?かな。
すっかりやり方忘れてるけど。
やっぱり便利だよな輪行。

また是非行きたいぜよ。








.


by ag749s | 2018-10-20 22:32 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 09日

なぜ鉄?

結局。
カーボンのナイスなMeteorがあるのに。
なんで?なんでわざわざ鉄なん?
と、そう思ってるんじゃないだろうか。
自分もそう思ってたし今もまだ思ってる。
f0178412_16115599.jpg






その答えは。
まだ出てない。
まだというかこれからも出ないかも知れない。

鉄じゃなきゃいけないわけじゃ無い。
別に、チタンでもアルミでもカーボンでも。
ウッドでも粘土でもいい、結局。

まあ、カラーを好きに塗ってくれるとか。
人とちょっと違うのに乗れるからクールだとか。
そういう自意識過剰な面も多分にあるのは間違いなし。
f0178412_16115260.jpg





病気した時にどこの病院に行くのかとか。
晩飯を外で食わなきゃならなくなった時とか。
昼休みのランチに出る時。
結婚相手を見定める時。
旅行プランを立てる時。

いろんな選択があるし。
いろんな手法・手段がある。
その選択に初めから正解など無いのと似てる。



いつもブログ長いってdisられるから。
結論を先に書くとw

1.ビルダーとショップの性格とか嗜好・思考。
2.それぞれのQuality。
3.コンサルテーションからアセスメントののちのフォローアップ。
それはまるで主治医のよう。
そこなのかも知れない。







オートバイって自転車より技術的要素が100倍くらいある。
オートバイ乗ってない人は知らないと思うけど。
よって、相対的に自転車より根本的なカスタマイズの範囲は限られてる。
それは、フレーム、エンジン、ホイールなど。
主要パーツのカスタマイズはかなり高額でハードル高い。
そこまでやる人はサーキットでレースやる人になる。

一方自転車は。
フレームをビルディングできるって。
オートバイ乗りからすると『マジかーーー!』レベル。
さらにそれに合わせたジオメトリやパーツ選びまで。
専門家のショップと相談しながら決められる。
それって相当贅沢。








一年のなかで一番乗る時間の多いロード。
(これはザコシンじゃなくてシマさんの名言)

これをレース機材のシクロクロスバイクと同じ人に作ってもらいたい。
その特性を感じたい、身体になじませたいたい。








ファクトリー所属のオートバイのレーサーは。
自分で開発してバイクを作っていく。
いまだとドカのロレンソがそれだよね。
いわずもがな、ロッシのヤマハM1がまさにそれだよな。

そういうのを雑誌とかで見て憧れてる。
プロライダーだからそりゃそうだよねと。
でも、一度でいいからそういうのをやってみれるといいなあって。
思いながらRIDERS CLUBとかCYCLE SOUNDSとか。
諸々の雑誌を穴があくほど見てた。

なので。
ファクトリーライダーになった気になって。
細かいパーツの選定とセッティングの調整。
それの感覚をCXのEddyに落とし込んでいく。
そういうのを考えるのがとても楽しい。
そしてその感覚のまま。
ロード(レース機材じゃない)に活用していく。

だから。
結果的にオーダーバイクに。
そして、オーダーするなら。
服でオーダーメイドするのと同じかも。
やっぱり、気に入ったとこで、気に入った感じにお願いしたい。
f0178412_18254505.jpg
f0178412_18294236.jpg









今日乗ってみたTaylor、KAWASAKI Z1火の玉カラー。
(決してルートビアーではないw)
どんどん身体にというか乗り方に馴染んていく。
乗り方にというか自分が馴染んていく感じか?
いや、両方かな。

今日のライド。
セグメント区間の自己ベスト更新が5箇所。
追い風だったかも知らんが。
でも気分良く走れたのは間違いない。

effect Quality.









.


by ag749s | 2018-09-09 18:32 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 05日

今日はSTOEMPER Taylorを連れて帰る日。
なので。
GDRのMeteorは今後乗る機会も減るはず。
ということで。
雨だし台風後で荒れてるけど。
あえて荒れてそうなルートを走ったった。
というか雀川と館川ダムは大好きなんでね。
f0178412_19000869.jpeg








自走で50kmも平坦を一人で走る元気はないので。
車でビューっと都幾川まで。
サイクリスト大歓迎の道の駅。
自転車ラックは当然。
駐車スペースも自転車マーク付き。
左右のスペースが確保されてる。
なにこ最高だよね。
f0178412_19013139.jpeg









雀川林道。
相変わらず鬱蒼としていて最高である。
道は荒れてたけど走れなくない。
倒木もあったけどくぐれば平気。

降って館川ダム。
ここホント最高。
大好きなルートである。

降って物足りなかったので。
松村坂を登ってみる。
ここは斜度がキツいんで。
あんまり好きじゃ無いw

ということで。
獲得標高1000mにも満たず。
明覚のデイリーヤマザキでおばちゃんとだべって。
水道をお借りしてザザっと洗車させてもらい。
Meteorはいいバイクだなあとシミジミ。

f0178412_18583714.jpeg
f0178412_18585742.jpeg
f0178412_18592196.jpeg
f0178412_18594591.jpeg
f0178412_19004167.jpeg







館川ダムと松村坂。
走れてたころの自己ベストに1秒とか2秒落ち。
たいして踏んでないし頑張って走ったわけじゃないけど。
筋力がついたから斜度がキツくても失速しなかったんだろうな。
よしよし、いい感じだ。









.


by ag749s | 2018-09-05 19:10 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 05日

STOEMPER Taylor

ついにきた。
KAWASAKI Z1の火の玉カラー。
キャンディ塗装。
綺麗なフレーク。
くぅ。。
f0178412_17273628.jpeg







コンポはShimano Di2の油圧ディスクブレーキ。
初めてこのお気楽スイッチを装着してみた。
STIはブラケットの先端でシフトできる奴。
これでクロスのシフトパターンと同じに出来る。

RDはシャドー。
しかもディレイラーハンガーがダイレクトマウント。
なのでより一層張り出しが少ないそうだ。
へ〜w

FDも新しい奴。
先端に板がない。
羽が並行してあるのみ。
へ〜、驚いた。
これで剛性を保てるそうだ。

ジャンクションはバーエンドに。
バーエンドキャップで遊べないのは残念だけど。
ここに置くことでステムがすっきりする。
f0178412_17275385.jpeg
f0178412_17280607.jpeg
f0178412_17281638.jpeg
f0178412_17300306.jpeg









カラーリングは茶色。
火の玉タンクのオレンジ。
バッチリだよトッド。
f0178412_17282964.jpeg
f0178412_17284075.jpeg
f0178412_17285061.jpeg
f0178412_17290215.jpeg


f0178412_17291313.jpeg
f0178412_17295315.jpeg









まだ完成系じゃ無くて。
ホイールはとりあえず仮の姿。
カーボンのリムにしたいし。
シートポストもカーボンのセットバックタイプにしたいし。
そんへんはこれから少しづつ楽しんでいこうかね。






シクロクロスバイクのEddyと同じ乗り味にしたかった。
GraphiteDesignのMeteorはいいバイク。
でもEddyとの違いは大きい。
それにロードもディスクブレーキにしたかったし。
Di2のシフトパターンもEddyに合わせたかった。
その辺りが主な理由。

理由はさておきw
カラーリングを何にするか悩んだけど。
写真じゃ表現しきれないくらい凄い。
ぜひ実物を見て欲しい。
特に太陽の下で見て欲しい。
STOEMPER欲しくなるからw
f0178412_17462928.jpg










今回もEffect Quality。
ジオメトリから始まって。
カラーリング。
パーツ選び。
乗り方のアセスメント。
組み付け。
最高でした。

持って帰ってきてファームウェアのアップデートに失敗して。
ちょっとまた診てもらわなきゃならなくなったのはご愛嬌。
ま、レース機材じゃないからのんびりやります。
ノッチ、ごめん、また明日持ってくわw
f0178412_17435497.jpg








.


by ag749s | 2018-09-05 17:49 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 03日

夏休み

今週は夏休みなんです。
1週間、とにかくユックリしようと思います。
自転車乗って、ビール飲んで、料理遊びして、ジム行ってw
effectにも遊びに行こう。
誰か、夜飲みに行こうぜw

初日の土曜日。
クロスでダダーッとダート。
楽しいねえ、STOEMPER最高だ。
からの緊急のメール対応から。
バーーッと神戸へ。

オカンの家に泊まって。
昔話に花咲かせて。
これ食え食え攻撃に耐え。
でもやっぱり母親には。
普通恥ずかしくて相談できないようなことも。
何のためらいもなく相談というか質問というか。
同意を求められるというのはメンタル的に大事ね。







翌、日曜日。
また渕上家のお世話になった。
渕上家だけじゃなくその友人家族の清原家にも。
楽しい人たちで気兼ねなく過ごせるのが最高。
まっっっっったく気を使わずいつもありがとう。

神戸の北の方をグルッと走って。
それにしても神戸ってホント坂ばっか。
登ってるか下ってるかしかない。
ど平坦関東平野からは夢のようなロケーション。
そりゃこれはパンチャーが育つわ。
いいな、神戸に帰りたいな。

f0178412_16132330.jpg
f0178412_16132454.jpg










清っちの実家にビバークして。
ライド後にはシャワーをお借りしてサッパリして。
からのBBQ&ビール。
お米農家であるから大きな敷地に癒される日本の故郷感が満載。
ツクツクボウシからヒグラシへとBGMが変わり。
気がついたら夕焼けで真っ赤っか。
友達のご両親をお父さん・お母さんと呼んで失礼なツッコミを入れる。
関西のオカンはちゃんとボケポイントをを用意してくれる。
ああ、最高でした。
ホントありがとうございました。
またお願いしますw
f0178412_16132342.jpg
f0178412_16132377.jpg








ホントはこのあと高知へ移動の予定。
だったけど台風のためキャンセル。
高知でコーチトレーニング。
というのは冗談で。
高倉ボウズと飲もうと思って。
あとついでにサイクリングも。
ああ、カツオ食いたかった。
まあ仕方ないまたの機会ね。

帰りにどこか立寄ろうと思ったけど。
明日の天気が読めないんで。
素直に直帰した。
こっちは雨もまだ平気そうかな。

明後日はサイクリングしよう。











.


by ag749s | 2018-09-03 16:35 | ロードバイク | Trackback
2018年 07月 16日

Concor Light

ロードのサドル。
Concor Lightに換えた。
f0178412_18525154.jpg


元はといえば。
シクロクロスをこれに換えたら調子よくて。
廃盤だから在庫を漁ってたんだけど。
お友達から譲っていただいてありがとう。

今日さっそく装着してみた。
サドル自体が厚みあるので。
Fizik Alianteより1cmくらい下げて。
要はサドル高を合わせて。
f0178412_18525018.jpg
f0178412_18525097.jpg




今日は、140km、1000mアップのルート。
L3で淡々と走る感じ。
山はアゲ過ぎないでL4下あたりで登る感じ。
帰りに少し踏んでみる感じ。

結果。
まあ、可もなく不可もなくかな。
予想通りペダリングはスムーズね。
ちょっと座面が硬いかな。
オデキポイントが擦れて痛んだけど。
それは多分飲みすぎが原因と思う。

でもやっぱりこれまでの擦れる感が減ったのは事実で。
結局レースで使うクロスのサドルと合わせないとと思うし。
なにより屁理屈よりも見た目カッコイイよこれ。
自己満足だけど、カリカリのカーボンバイクじゃないし。
似合うと思うし。
気に入ったぜよ。
f0178412_18525015.jpg











.



by ag749s | 2018-07-16 19:05 | ロードバイク | Trackback
2018年 07月 06日

相性とは

STOEMPERのこと、その2。
f0178412_20394933.jpg




とにかく。
もうこのブログで。
STOEMPERのことを改めて書く必要はない。









このフレームの乗り味。
ほんと、フレームの違いって分からなかったけど。
おぼろげながらちょっと違いを感じられるようになって。
ロードもこの感じの奴に乗りたい!
そう思い始めるのに時間は掛からなかったよ。

ちょうどディスクロードも旬になろうとしてたしね。
CXのホイールとも共用できるしね。
CXと同じくDi2を使いたいし。
それに塗装の楽しみもあるし。
ああ、もう迷うことはないね。

ほんと、ディスクに移行するのなら。
好機ととらえて趣味全開の奴にすることをお勧めする。
戦闘力は高いぜこれ。
軽さとかどうでもいいでしょ。
それより走らせて曲がらせて興奮する奴のがいいっしょ。






俺の答えはこれ、Taylor。
アルミも選択肢にあったけど。
でもやっぱりCXのEddyと合わせたいのでね。
うむ。

そして今日。
また待望のこれ。
トッドのポスト。
やばい、アガる、仕事のストレスも吹っ飛ぶ。
f0178412_20394806.jpg







パーツ揃えるのとか。
その他費用の調達にもうちょっと時間かかるけど。
レース機材じゃないから気長にゆっくりやればいいね。

ああ、色はどうしようか。
戦友のEddyはやっぱりおバカなこいつ。
迷わず、750ssすなわちマッハにした。
このカラーを見るとテンションアガるんで。
f0178412_20394801.jpg
f0178412_20394830.jpg





で、Taylorはどうするかな。
Taylorは戦友じゃなくて彼女というイメージ。
色っぽくて艶っぽくて落ち着く感じがいいな。
ノッチに相談だ。
トッド頼むぜ。

うむ。
お楽しみにw








.


by ag749s | 2018-07-06 20:55 | ロードバイク | Trackback