人気ブログランキング |

泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ロードバイク( 111 )


2019年 05月 19日

パンク!


GWからの短いあいだに3回もパンク!
皇居で小さい釘&細い針金で2回、彩湖で小枝で1回。
f0178412_19471462.jpg
f0178412_19471425.jpg
f0178412_19471491.jpg





パンクってさー。
年に1回あるかないか。
という印象だから驚き。

走り方は変わってないけど。
唯一変えたのは空気圧くらい。
これまで高圧好きで低くても7.5barだったのが。
ここ最近は高くても7.0bar、だいたい6.8barくらい。

でも空気圧というよりは。
パンクの仕方が3回とも何か刺さってる系だったんで。
やっぱりそれはタイヤの影響かな〜。
いいタイヤだから正直認めたくないけどww
f0178412_19471451.jpg






久しぶりにパンクすると活躍するのがポンプ。
前にも紹介したGiyoのこれがほんと秀逸。
冒頭の写真2枚でフォローいただいている専属メカニック。
ノッチも認めたとか認めてないとか。
でもほんと5分もあれば7.0barまで余裕で入る。
最高ですから皆さん買いましょう。






あとちなみに。
最近はパンクしても簡易パッチを貼って終わり。
チューブをいちいち新品に換えてたら勿体無い。

それからタイヤブートも活用。
オリジナルのサイズが大きいんで。
いろんなサイズに切っておくのが吉。
切るときに端っこを切らず残しておくと尚良い。
各種サイズを揃えておりますw
f0178412_19471447.jpg







とまあ、まとめると。
・Giyoのポンプは最高。
・タイヤブートは切っておこう。
・タイヤはVittoriaのCorsaの2.0に換えよう。
かなw
f0178412_19593220.jpg











さーて。
来シーズン、色々とどうしようかそろそろ考えないと。
・C1かM1か。
・fmbかChallengeか。
・タイヤのパターンはドライ向きかオールラウンドか。
・開幕は何月にするか。


それよりももっとサイクリング行きたい欲の方が圧倒的。
そのために喘息を治めないとな。
いろんな人ともっと交流を持たないとな。
もっと楽しみたいな。
バイクも乗りたいな.....。







..


by ag749s | 2019-05-19 20:05 | ロードバイク | Trackback
2019年 05月 06日

GW10日間

10日間の休み。
息子は大学1回生で、娘は高校1年。
部活やサークルなどなどで予定が読めなかったのと。
連休の混んでる最中、わざわざ観光地に行くのも億劫だったんで。
何にも予定なく、行き当たりばったりで進行。

でもおかげでゆっくりと過ごしてリフレッシュできた。
日本人は働きすぎ、もっと長期休暇を。
1ヶ月とか2ヶ月とか、休みを取れるようにして欲しいもんだ。

<この写真好き。photo by Keiji Kaneko氏>
f0178412_16452972.jpg






初日4/27、なぜか出勤w
まあ、ちょっと資料を集中して作りたかったんでね。
平日の昼間に作業する時間を取るのは難しいから。

夜に残業して作業時間を作ればいいんだけどね。
残業はしたくないので、仕方ない。
写真は前日に受け取った来シーズンのニューチームキット。
f0178412_16452990.jpg







2日目4/28はジョギング。
10kmを5分20秒のペースで。
ちょっとやっぱり左の脹脛の上の方が痛む。
春日部のハーフはDNSにしておいて良かった。
HOKA ONEONEのMACHは最高のシューズ。
f0178412_16561117.jpg








3日目4/29は81kmほどロードでライド。
ブンちゃんたちが柳沢峠とか色々エグい奴やるっていうんで。
集合場所の立川駅までお見送り。
からの多摩湖を軽く周回。
でもって帰りにHEY COFFEE。
牧野さんとばったり会って一緒にコーヒーとトーク。
楽しかったなあ、幸先いい感じ。





4日目4/30は雨で何もなし。
何したっけか。
片付けとか子供たちと古着屋とかかな。
覚えてないやw
とにかくリラックスして家族と過ごす時間。
とても気楽でいいです。





5日目5/1は娘とカミさんとで上野動物園へ。
超久々。
子供たちが小さいころは良く行ったもんだ。
懐かしくてなんか感慨深い。

でもなんだか結構歩いたからかハンガーノック。
というか昼ビールがうまい。
東上野のカフェで乳を使ってないランチプレートを。
うまかったなあ。
f0178412_16452934.jpg
f0178412_16561134.jpg







6日目5/2はソーチョーの奴を再開。
60kmほど走ったし2回もパンクした。
そして全く走れなくなってて笑った。
まあー、仕方ないか。
f0178412_10584740.jpeg
f0178412_16452839.jpg







7日目5/3は越生方面で家族でハイキング。
8kmほどを3時間かけて。
山頂で食べるおにぎりと自家製チャーシューがうまいし。
桂木観音の自販機でシェアしたコーラーのうまいこと。
楽しかったねえ。
f0178412_16453069.jpg








8日目5/4は雀川林道へ135km。
宮さん、ヒデオさん、シンさんにお付き合いいただき。
鬼牽きする宮さんにひたすらくっ付いてく奴。

帰りのホンダエアポで金子さんとマツドと合流して。
くっだらないけどゲラゲラ笑う喋りに腹抱えて。
楽しい時間をありがとうございました。
きつかったけどHEY COFFEEで癒されて回復。
f0178412_16452925.jpg








9日目5/5は横浜の日産スタジアムへサッカー観戦。
兄がやってるセンアーノ神戸というチームのU12チームが。
全農チビリンピックの全日本選抜少年サッカー決勝大会に関西代表で出ていて。

5/4に決勝大会の予選を突破してなんとベスト8に進出と聞き。
この日の午前中にある準々決勝と準決勝の結果を確認。
なんと勝ち上がって決勝戦、すなわち日本一を決める試合に進出したと知ったから。
昼から車飛ばして長男とスタジアムへ駆けつけて応援。

結果、見事延長からのPK戦を制して日本一に。
その現場に立ち会えて最高でしたありがとうございました。









10日目5/6はロードで100km。
チーム物見山のカネやんに付き合ってもらって。
物見山まで行ってHEY COFFEEで癒される。

大東文化坂は2分45秒の310W。
まあ今の体重とコンディションからすると上出来。
ただでも帰りの猛烈な向かい風になすすべなく。
カネやんから千切れないよう頑張ってなんとか帰還。
ありがとうございました。
f0178412_16453055.jpg
f0178412_16452979.jpg
f0178412_16452955.jpg








大して走れてないけど。
友人各位にご一緒してもらって楽しく外で走れた。
体重64kgの5kg増。
そろそろ自転車乗らないとと焦ったGWでした。
ブヒー🐷









.


by ag749s | 2019-05-06 18:14 | ロードバイク | Trackback
2019年 05月 02日

エイジングなど


今年も、今日から再開。
ソーチョーシリーズ。
基本的に土曜日のソーチョー。
0615集合で6周、からのカフェでトーク。
また今年もよろしくお願いします。
f0178412_10584740.jpeg









お題にしたエイジングとか。

現在体重63kgオーバー。
シーズンから4〜5キロほど増量中。
エイジングというか劣化というかw

自転車乗ってないから筋力も劣化。
見るからにワットが低い。
20Wくらい低いかな。
エイジングというか衰退w

それから今日はパンクしたんだが。
ツール缶の予備チューブを使ってみたらスローパンク。
なんでか分からなかったけど。
帰宅後に調べてみたらバルブの継ぎ目が劣化。

随分と身体の一部になってきたTaylor。
チェーンステーに踵が擦るのはいつものこと。
Taylorもこのとおりズリズリ。
これは劣化とかじゃなくて、エイジングと言っていい。

あと、VELOFREXのタイヤ。
ロゴが削れていくにくい演出。
ミシュランのビバンダムくん的な(オートバイ乗りあるある)。
これもナイスエイジングと言っていいな。

久しぶりに自転車乗ると色んな気づきがあって良いw
f0178412_10582963.jpeg
f0178412_10575954.jpeg
f0178412_10581292.jpeg
f0178412_11000149.jpeg








体重減らす必要は今のところないけど。
果たしていざとなった時に落とせるのか不安しかないw
このまま行くんじゃなかろうか・・・w







..




by ag749s | 2019-05-02 12:30 | ロードバイク | Trackback
2019年 01月 12日

VELOFLEX+STOEMPER

タイヤをVELOFLEXに。
Master 25Cに。




f0178412_15590916.jpg




最初はとりあえずコンチを嵌めた。
だけどビリビリのカリカリなレーシングフレームなので。
しなやかで尖ってないVELOFLEXの方が適していると判断。

あとMeteorのコンチ、特にフロントがそろそろ寿命なので。
Taylorから付け替えることにする。
しかしなんでフロントが先にダメになったのかな。
珍しい。





Taylor+VELOFLEXはまだ近所をチョロっとしか試してないが。
似たようなカリカリ感のColnagoで大正解だったから。
期待は高まるばかり。

このデザイン、軽さ。
そしてこの薄さ。
部屋の電灯に照らすと透けるのである。

f0178412_15590997.jpg
f0178412_15590906.jpg








VELOFLEXは、数年前にColnago Masterで気に入ったのが最初。
何がいいかって、しなやかで、乗り味が素直で、重量が軽いところ、かな。







いやあ楽しみだな。
早く乗りたい。
がしかし寒すぎてロード乗る気に(ry...

あとこうやってみると何度か買いたけどホイール作りたいな。
カーボンリムの40mm〜50mmくらいで。
ハブはクリキンのR45Disk。
スポークは24Hで色はシルバー、いや黒か、うーん。

f0178412_15590961.jpg









.


by ag749s | 2019-01-12 17:00 | ロードバイク | Trackback
2018年 12月 31日

Festive500 2019

今年も無事完遂。
568km、22時間35分、4,443m up

お付き合いいただいた皆さま。
大変ありがとうございました。

この寒い時期は。
乗るモチベーションとなるのでとても助かる。
寒ければMTBに乗ればいいんだが。
でもサイクリングの楽しさはやめられないな。
f0178412_17540300.jpg








day1 108km 1788m up
飯能からグリーンラインライド。
締めは満州という。
最高のやつ。
f0178412_17494251.jpg
f0178412_17494231.jpg
f0178412_17494229.jpg






day2 53km 137m up
フルタイムワーカーなので。
普通に仕事して帰宅後にガーッと。
幹線道路から路地裏まで。






day3 32km 112m up
仕事から帰宅後に埼玉スタジアムまで。
ここ何気に行ったことなくて気になってた。
そして、新しいルートを引いて走るの楽しい。
Ride with GPSとWahooの連携が秀逸。
f0178412_16204892.jpg





day4 140km 681m up
毎年12月27日は休みを取る。
なので午前中はライドへ。
鴻巣〜高坂〜ときがわ町〜小川町。
ルート探索が楽しい。
f0178412_16171818.jpg






day5 0km
疲れたから仕事の後に走る気になれず。
とりあえず寝て回復を願うw






day6 133km 954m up
国立駅集合からゼブラへ。
からの立川のデリッシャーズバーガー。
もうこれ、最高に美味いかった!
ブンちゃんありがとう!!
絶対、速攻で、また行きたいぞ。
f0178412_16170676.jpg
f0178412_16170982.jpg






day7 100km 771m up
いつものモノクサレーシング。
ケイゾクライド。
クッソ寒いけどワイガヤしながら走れる。
最高のライド。
来年もまたぜひ、お願いしたいです。
今年もお世話になりました〜。
f0178412_16165111.jpg
f0178412_16171685.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






月曜から日曜まで。
合計7日間で22時間。
普段は週に5〜7時間くらいしか乗らないから。
こんなに詰め込んで乗るとお尻もヒリヒリしてくる。

でもコレやるとベースが強化されるから。
平常時の心拍数も下がるし。
怪我や故障さえしなければ最高だよな。
そうか、やっぱり普段から。
もっと乗らないとダメなのかw




さて、今日は。
寝坊してすでに出遅れてるが。
家の用事などを済ませて。
昼前から少し乗れるかな。
いや乗らないかなw










.


by ag749s | 2018-12-31 07:28 | ロードバイク | Trackback
2018年 11月 04日

調整

サドルの位置とか。
シフトのパターン(Di2)とか。
アルミなのかカーボンとか。
クランク長とか。
あれやこれやと試して作っていく作業が楽しい。
f0178412_17392055.jpg





STOEMPER TaylorはGraphiteDesgine Meteorとは違う。
数値的な違いは簡単に分かるけど。
乗ってみてそれが『どう作用して違うのか』は難易度高い。
乗ってみてここがこう違う、だからこうしたい、というのは。
何となく好みの問題で分かる『気がする』。

でもこうしたいというのが正解なのかが分からないんで。
こうしたいというのが合ってんのか良く分からない。
でもでも、正解とは何かというのも。
これまた色々、ほんと色々あるよね。
うーんポエムだww
f0178412_17534311.jpg
f0178412_17534273.jpg








とにかく。
正解じゃないかも知れないけど。
そんなことはちょっと横に置いておいて。

サイクリングバイクは乗って気持ちいいか否か。
これに神経を研ぎ澄ませて(そのつもりになって)。
こっちのがいいんじゃないか?
いや、もうちょっとこうした方がいいか?
いやいや、ちょっと乗ってみてよ、どう?
なーんていうのをやること『自体』を楽しもう。

Meteorは安定の乗りやすさ。
乗りやすさというか、まるでそれは肌着のような。
まったく気になるところがない素晴らしい俺の基準。
Taylorはいままさに途上。
今日も不満がいくつかあった。
f0178412_17534334.jpg






今日、信頼できる人に乗ってもらって。
そのコメントをもらった、それだけで不満のいくつかが解消できた。
その結果、これまで不満だったところが。
スーッとクリアになった。
そして感じたことを帰宅してすぐに改善。
こういうのが趣味の世界という奴か。




ああ、楽しい楽しい。










.


by ag749s | 2018-11-04 17:54 | ロードバイク | Trackback
2018年 10月 20日

三島の鰻を食いに

川口〜矢野口〜尾根幹〜道志みち〜山中湖〜御殿場〜長尾峠〜
芦ノ湖〜箱根峠〜三島〜鰻〜輪行で、180km、2800m⇧。
f0178412_22194254.jpg




今日は。
ラッキーなことが続いた最高のライド。
その最たるものは。
発案者の『ここはキツいかも〜』という峠。
蓋を開けてみると緩い斜度で雰囲気も最高の峠だった。

自転車乗りあるある的には。
ここスグ終わりますから〜=結構距離ある。
この先から下り基調ですよ〜=意外に登り基調が延々続く。
という定説をひっくり返した今日。
お陰で全員しっかりと最後までトラブルなく走り切る。
最高じゃないか。




他、ラッキーなこと。
まず天気というか気候。
寒いのか暑いのか、ウェアを悩みまくるこの季節。
さらに前日の雨から当日の不安。
加えて途中雨雲が迫り雷雨か?という状態も。

が、結果は、超青空、清々しい天候、とてもいい天気。
いやー、最高でした。
f0178412_22194281.jpg
f0178412_22194225.jpg
f0178412_22194129.jpg






それから。
明日JCXのレースだというのに。
一緒に走りたい、鰻食いたい、って。
ブンちゃんが参加。
前をたくさん牽いてもらって。
大変、大変助かった。
f0178412_22194275.jpg






そして最後は。
やっぱり鰻だよな。
三島の鰻はうまい。
個人的には鳩ヶ谷の竹江さんをご贔屓にしてるが。
とにかく今日の鰻、最高でした。
f0178412_22194139.jpg
f0178412_22194382.jpg






この他にも。
到着のタイミングが絶妙だったり。
輪行の準備を先にしたお陰でゲリラ雷雨を回避できたり。
電車降りたら雨があがってたり。




久々のロングだったけど。
皆でワイワイ走ると思ったよりも楽に走れた。
輪行も5回目?かな。
すっかりやり方忘れてるけど。
やっぱり便利だよな輪行。

また是非行きたいぜよ。








.


by ag749s | 2018-10-20 22:32 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 09日

なぜ鉄?

結局。
カーボンのナイスなMeteorがあるのに。
なんで?なんでわざわざ鉄なん?
と、そう思ってるんじゃないだろうか。
自分もそう思ってたし今もまだ思ってる。
f0178412_16115599.jpg






その答えは。
まだ出てない。
まだというかこれからも出ないかも知れない。

鉄じゃなきゃいけないわけじゃ無い。
別に、チタンでもアルミでもカーボンでも。
ウッドでも粘土でもいい、結局。

まあ、カラーを好きに塗ってくれるとか。
人とちょっと違うのに乗れるからクールだとか。
そういう自意識過剰な面も多分にあるのは間違いなし。
f0178412_16115260.jpg





病気した時にどこの病院に行くのかとか。
晩飯を外で食わなきゃならなくなった時とか。
昼休みのランチに出る時。
結婚相手を見定める時。
旅行プランを立てる時。

いろんな選択があるし。
いろんな手法・手段がある。
その選択に初めから正解など無いのと似てる。



いつもブログ長いってdisられるから。
結論を先に書くとw

1.ビルダーとショップの性格とか嗜好・思考。
2.それぞれのQuality。
3.コンサルテーションからアセスメントののちのフォローアップ。
それはまるで主治医のよう。
そこなのかも知れない。







オートバイって自転車より技術的要素が100倍くらいある。
オートバイ乗ってない人は知らないと思うけど。
よって、相対的に自転車より根本的なカスタマイズの範囲は限られてる。
それは、フレーム、エンジン、ホイールなど。
主要パーツのカスタマイズはかなり高額でハードル高い。
そこまでやる人はサーキットでレースやる人になる。

一方自転車は。
フレームをビルディングできるって。
オートバイ乗りからすると『マジかーーー!』レベル。
さらにそれに合わせたジオメトリやパーツ選びまで。
専門家のショップと相談しながら決められる。
それって相当贅沢。








一年のなかで一番乗る時間の多いロード。
(これはザコシンじゃなくてシマさんの名言)

これをレース機材のシクロクロスバイクと同じ人に作ってもらいたい。
その特性を感じたい、身体になじませたいたい。








ファクトリー所属のオートバイのレーサーは。
自分で開発してバイクを作っていく。
いまだとドカのロレンソがそれだよね。
いわずもがな、ロッシのヤマハM1がまさにそれだよな。

そういうのを雑誌とかで見て憧れてる。
プロライダーだからそりゃそうだよねと。
でも、一度でいいからそういうのをやってみれるといいなあって。
思いながらRIDERS CLUBとかCYCLE SOUNDSとか。
諸々の雑誌を穴があくほど見てた。

なので。
ファクトリーライダーになった気になって。
細かいパーツの選定とセッティングの調整。
それの感覚をCXのEddyに落とし込んでいく。
そういうのを考えるのがとても楽しい。
そしてその感覚のまま。
ロード(レース機材じゃない)に活用していく。

だから。
結果的にオーダーバイクに。
そして、オーダーするなら。
服でオーダーメイドするのと同じかも。
やっぱり、気に入ったとこで、気に入った感じにお願いしたい。
f0178412_18254505.jpg
f0178412_18294236.jpg









今日乗ってみたTaylor、KAWASAKI Z1火の玉カラー。
(決してルートビアーではないw)
どんどん身体にというか乗り方に馴染んていく。
乗り方にというか自分が馴染んていく感じか?
いや、両方かな。

今日のライド。
セグメント区間の自己ベスト更新が5箇所。
追い風だったかも知らんが。
でも気分良く走れたのは間違いない。

effect Quality.









.


by ag749s | 2018-09-09 18:32 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 05日

今日はSTOEMPER Taylorを連れて帰る日。
なので。
GDRのMeteorは今後乗る機会も減るはず。
ということで。
雨だし台風後で荒れてるけど。
あえて荒れてそうなルートを走ったった。
というか雀川と館川ダムは大好きなんでね。
f0178412_19000869.jpeg








自走で50kmも平坦を一人で走る元気はないので。
車でビューっと都幾川まで。
サイクリスト大歓迎の道の駅。
自転車ラックは当然。
駐車スペースも自転車マーク付き。
左右のスペースが確保されてる。
なにこ最高だよね。
f0178412_19013139.jpeg









雀川林道。
相変わらず鬱蒼としていて最高である。
道は荒れてたけど走れなくない。
倒木もあったけどくぐれば平気。

降って館川ダム。
ここホント最高。
大好きなルートである。

降って物足りなかったので。
松村坂を登ってみる。
ここは斜度がキツいんで。
あんまり好きじゃ無いw

ということで。
獲得標高1000mにも満たず。
明覚のデイリーヤマザキでおばちゃんとだべって。
水道をお借りしてザザっと洗車させてもらい。
Meteorはいいバイクだなあとシミジミ。

f0178412_18583714.jpeg
f0178412_18585742.jpeg
f0178412_18592196.jpeg
f0178412_18594591.jpeg
f0178412_19004167.jpeg







館川ダムと松村坂。
走れてたころの自己ベストに1秒とか2秒落ち。
たいして踏んでないし頑張って走ったわけじゃないけど。
筋力がついたから斜度がキツくても失速しなかったんだろうな。
よしよし、いい感じだ。









.


by ag749s | 2018-09-05 19:10 | ロードバイク | Trackback
2018年 09月 05日

STOEMPER Taylor

ついにきた。
KAWASAKI Z1の火の玉カラー。
キャンディ塗装。
綺麗なフレーク。
くぅ。。
f0178412_17273628.jpeg







コンポはShimano Di2の油圧ディスクブレーキ。
初めてこのお気楽スイッチを装着してみた。
STIはブラケットの先端でシフトできる奴。
これでクロスのシフトパターンと同じに出来る。

RDはシャドー。
しかもディレイラーハンガーがダイレクトマウント。
なのでより一層張り出しが少ないそうだ。
へ〜w

FDも新しい奴。
先端に板がない。
羽が並行してあるのみ。
へ〜、驚いた。
これで剛性を保てるそうだ。

ジャンクションはバーエンドに。
バーエンドキャップで遊べないのは残念だけど。
ここに置くことでステムがすっきりする。
f0178412_17275385.jpeg
f0178412_17280607.jpeg
f0178412_17281638.jpeg
f0178412_17300306.jpeg









カラーリングは茶色。
火の玉タンクのオレンジ。
バッチリだよトッド。
f0178412_17282964.jpeg
f0178412_17284075.jpeg
f0178412_17285061.jpeg
f0178412_17290215.jpeg


f0178412_17291313.jpeg
f0178412_17295315.jpeg









まだ完成系じゃ無くて。
ホイールはとりあえず仮の姿。
カーボンのリムにしたいし。
シートポストもカーボンのセットバックタイプにしたいし。
そんへんはこれから少しづつ楽しんでいこうかね。






シクロクロスバイクのEddyと同じ乗り味にしたかった。
GraphiteDesignのMeteorはいいバイク。
でもEddyとの違いは大きい。
それにロードもディスクブレーキにしたかったし。
Di2のシフトパターンもEddyに合わせたかった。
その辺りが主な理由。

理由はさておきw
カラーリングを何にするか悩んだけど。
写真じゃ表現しきれないくらい凄い。
ぜひ実物を見て欲しい。
特に太陽の下で見て欲しい。
STOEMPER欲しくなるからw
f0178412_17462928.jpg










今回もEffect Quality。
ジオメトリから始まって。
カラーリング。
パーツ選び。
乗り方のアセスメント。
組み付け。
最高でした。

持って帰ってきてファームウェアのアップデートに失敗して。
ちょっとまた診てもらわなきゃならなくなったのはご愛嬌。
ま、レース機材じゃないからのんびりやります。
ノッチ、ごめん、また明日持ってくわw
f0178412_17435497.jpg








.


by ag749s | 2018-09-05 17:49 | ロードバイク | Trackback