泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:シクロクロス( 210 )


2014年 12月 27日

CXサイクリング

シクロクロスバイクでサイクリング。

6時半に家を出て、10時過ぎに帰宅。荒川を北上〜彩湖〜秋ヶ瀬の森〜荒川総合運動公園〜川越線、ここでUターン。再び荒川総合運動公園〜秋ヶ瀬公園〜彩湖。秋ヶ瀬で休憩したら脚が終わった。うほ。

f0178412_1483496.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




とにかく、河川敷でもアスファルトを避けてできるだけダートを繋いで繋いで。あんまり踏むのではなくてサイクリングペースでと思っていたもののダートは脚が削られるのー。川越線まで来たところでもうお腹いっぱい。帰りは追い風だから多少は楽だったが。秋ヶ瀬で合田兄貴とバッタリお会いしてトラックのお話しを聞きつつ休憩ののち、彩湖までダートを繋ぎ、その後はアスファルトでサクッと帰宅。

f0178412_148252.jpg

f0178412_14343100.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





しかし寒かった。北風吹いてたし。往路はひたすら凍ってたなあ。帰りは溶けてグチャグチャだった。

f0178412_1483770.jpg




秋ヶ瀬の森で木の枝に引っ掛けてRaphaのWind Jacketのサイドが破れてしもた。あ〜あ。セールやってるんだったけか。でもすでに2つほど購入済みであるからしてだな・・・。ま、いっか。
[PR]

by ag749s | 2014-12-27 14:32 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 23日

おはクロス番外編

今日は平日の朝練でご一緒しているK田さんにお誘いいただき、所属チームのERATEH(ヘタレと読むのです)さんの練習会にお邪魔してきました。皆さまありがとうございました。楽しかったです。

f0178412_11402812.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





昨日はMilePostで深酒したうえ4時間ほどしか寝る時間がなかったため酒臭いったらありゃしないw

f0178412_11402768.jpg





まあ予定を入れたときから忘年会の影響は避けられないとは思っていたけども、さすがにW-IPAとかを7杯(かな?)も飲んだら翌日に残るわな。予定より帰宅時間が遅くなったため睡眠時間も取れず。走れる体調ではなかったもののせっかくのお誘い、断る理由は見当たらないぜということで、とりあえずマッタリとですが、走らせて頂いた。

f0178412_11402642.jpg





皆さんC3クラスとのことですが自分よりも全然速い。距離短めの周回だから差がジワジワ開いていくのが手に取るように分かる訳で、C2クラスのお2人とも雲泥の差でラップされそうな勢いww

もともと脚力低いのに酒臭いわけだからアタリマエだが、それにしてもヒドいアリサマだったな・・・orz

場所を移って木の間を小さくターンする周回に移行するも、やっぱり頭がガンガンするから身体が追いつかずオーバーランしまくりw 後半はなんとかC2トレインでスピードアップできたものの自分の呼気が臭くてw

ただでも、こういう狭い場所でも仲間がいるといい具合にサボれないから実戦的に反復出来るし、また多くの気付きもあるし、大変ありがたい限りである。自分の遅い区間、得意な区間、メンバーの得意な区間、などなどを観察・反復して克服していく楽しさは他にないよな。この辺りがロードよりアカラサマに顕著だからクロスやMTBは楽しいわけだ。


とにかく、おはクロス練も今回のような集まりも、まあ練習になるという点だけじゃなく、終始笑いが絶えず、楽しいですな。またぜひお願いしたいところ。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





心地よい疲れのなかイイ天気でホッコリしながらの帰り道、河川敷を駆け上がろうとしたところ、草で見えなかった段差ががが。直前で目に入ったから必死に抜重したけど当然間に合わず『ガンっ!!』と。ああ..........

f0178412_11402731.jpg


結果この通りパンク、というか破断。リムにも小さな傷が。残念すぎる。まあでもあれだ、このChallenge Grifo SETA Extraは売れ残りを安く買ったからかゴムの劣化があったから換えたかったんだよ。ちょうどいいw 去年使ってたChallenge Grifoを貼り直すよ。こっちはトレッドの色がホワイトで好みなんだよ。うん、丁度良かったぜ(強がり)。

パンク修理もできない状態だったため、家から4キロくらいの地点だったから担いで帰ろうかと思ったけどパンクしたままユックリユックリ、ホイールに衝撃がいかないよう気を付けながら乗って帰った。

また今週もおはクロスをやりたいから急いで貼りたいところだが、ま、いつものセオさんにバッチリ貼ってもらうことにして練習はフロントだけWOで行くとするかな。さっき一眠りしてようやく酒が抜けてきた。今夜は家族でクリパだから体調を整えておかないとな。
[PR]

by ag749s | 2014-12-23 12:14 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 21日

信州シクロクロス富士山2014

2014年の最後のレースに行ってきた。

C2クラス、エントリー50名ぐらい、出走40名弱、結果21位。

先に感想を書くと、今の身体の状況に加え、今日の超絶踏み踏みコースにも関わらず最後まで堪えてなんとか他の人とレースのような走りが出来たのは、恥ずかしながら、正直スゲー嬉しかった。イヤまじで。そんな感じで。

<つんさんより頂いた写真>
f0178412_1973931.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





信州シクロクロス第8戦、富士山は朝霧高原。運営が緩めで結構好きかも。

今日は気温も高め(朝で4度くらい)で晴天につき風が少し吹いてたけど寒くなかった。ただ前日に雨がしっかり降ったため試走の時点では凍結。コースは覚えたけど路面は変わるからそこはあまり参考にならず。試走はゆっくりと3周ほど。試走で分かったのが泥濘の下の地盤が硬いということ。こんもり盛り上がってるところ以外はスグに底付きするから見た目ほど重くなかった。でもコレも岩盤なのか凍ってるのかまで分からなかったからスタートしてから考えようということで。

アップは招集の30分前から軽いギアでシッカリとゼーハーしておく。そして汗をかいたレーパンやウェア、靴下は全部ドライなものに着替えて脚にはオイルを。これは正解だったよ。15分前の招集場所は風が吹いててみな寒い寒いという感じだったけど、実は俺は全く寒くなくて。やっぱり濡れてると冷えるよな。アタリマエだけど。


スタートはゼッケン順と聞いてたから19番だし結構前めにイケルと思ってたらなんと整列順のままズルズルと進行。オイオイw ま、いいけど。結局最後尾からスタートに。

1、2周目はバンバン抜かれるも、俺も何人か抜いて、さらにL1の武田和佳さんにも抜かれ、抜き返し、何位なのかサッパリ分からないまま進行。3周目に入るところでラストラップかな〜と期待して、いや懇願してたけど、ジャンも鳴らず、しかもあと2周の表示。相当心が折れたw 結局4周したわけだが、やっぱ3周目が一番辛かったな。何度も何度もヤメようと思ったけど諦めずに走って良かったよ。周りで一緒に競ってた選手に感謝だな。

結局、やっぱり呼吸は平気だが脚が全然駄目になるから無理矢理動かしてみた。特にスタート地点から登り基調ののち向かい風となる区間は最悪。全く進まん。休めないし。ここで後ろからバンバン追いつかれて抜かれたなあ。一方、登りきってからの下り基調の区間とかコーナーとかラストの泥濘&泥の激坂は周りの人より速かったと思う。

最終周はイナーメの選手に追いついたけど抜ききるほどの差がなくて後ろをウロウロ。ちょっとペースが落ちたため後続の選手にも追いつかれて抜かれてしまった。もっと手前から無理して抜いてしまった方が良かったか。いや、それほど体力が残ってなかったからアレが精一杯だったか。でも抜いてった選手に離されたけどラストの泥と坂区間で追いついてゴール手前のストレートで並べたからやっぱ正解だったのかな。いや〜でもなんか久しぶりにレース的な走りができたぜ!と思った瞬間だったよ。久しぶりにゴール後にぶっ倒れた。と思ったらさっき追いついたのにスプリントで抜き返された選手も倒れてた。そりゃ当然ガッチリと握手しますわな。下位にもドラマはあるんだよ。ああ、レベル低いけど、気分イイや。

<小田島さんより頂いた>
f0178412_2031284.jpg






終わってからは速攻で洗車。この時間は結構好きでさ。いつも泥を落とすだけじゃなくチェーンや駆動系への注油から、プレクサスでのワックス掛け(というかブシャーッと多めにぶっかけてザッと拭くだけだが)までガッツリ終わらせてサッパリするのが吉。あとはシューズもここでザッと洗って車の助手席の下に置いておく。そうすると帰りのエアコンの風でほぼ乾いてくれるんだよね。と思ったら隣りの車がさっきラストラップで抜いたイナーメの方だった。思わず談笑w

f0178412_1975948.jpg




今年のレースはこれで終了。次は年明けの吉見でウォーミングアップして二月のお台場へ。そういえば千葉シクロクロスなるものが二月頭に開催決定したけど、ちょっと負担が大きくなってしまうから出ないかな。

ま、富士山終わったし、とりあえずランのトレーニングを開始しよ。






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





レース、しかもシクロクロスのレースで必要な準備もだいぶ熟れてきたな。当初はもっとアレやコレやと持ってってたけど、もう結局はスペアホイールや着替えや工具に、あとはシャワーしま専科とタンクの水さえあればどうにでもなるね。コーヒー入れられるセットも持ってってるけど、C2は時間が真ん中だから試走〜アップ〜本番〜洗車でほぼC1レースが中盤ごろとなっていてコーヒー淹れてユックリするというタイミングが掴めなくてね。

f0178412_1975460.jpg



レガシィが来たらこのまま荷物を積み替えればOK。はやく俺のレガシィやってこいや〜。。
[PR]

by ag749s | 2014-12-21 20:52 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 20日

予定追加

2014-2015シーズン、とりあえずエントリー予定のレースは全て入金まで完了。残すところあと4レース。DNSすることなく楽しんでいきたいところ。整理すると今シーズンは以下のとおり。明日の富士山含めてあと4つ。


<10月>
【DNS 】10/13(月)茨城シクロクロス 小貝川リバーパーク

<11月>
【終了】11/ 2(日)秩父シクロクロス 秩父
【DNS】11/ 8(土)スターライト幕張 幕張海浜公園
【終了】11/ 9(日)スターライト幕張 幕張海浜公園
【終了】11/29(土)信州シクロクロス 野辺山
【DNS】11/30(日)信州シクロクロス 野辺山

<12月>
12/21(日)信州シクロクロス 富士山朝霧フードパーク

<1月>
1/11(土)GP-Mistral 吉見

<2月>
2/7(土)シクロクロス東京 お台場

<3月>
3/1(日)茨城シクロクロス 土浦市桜川河川敷



来年1月以降はひと月ひとレースで。お台場に向けてランを取り入れよう。お台場に向けてというよりも、純粋にランニングをやりたいと思っていたから丁度いいキッカケに。去年のブランクの影響と加齢のせいで随分と土台となる筋力やバランス感覚や柔軟性が失われているのを感じるのでね。

それと年明け以降にどっか遠征に行きたいなあ。3月に関西で毎年やってる311メモリアルクロスなんていいかも。とにかくただ単に車で長旅をしたいだけなんだけどなw

f0178412_0541921.jpg

[PR]

by ag749s | 2014-12-20 08:33 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 18日

おはようシクロクロス

最近始まったおはクロス練。朝の5時からおっさんが集まって荒い息づかいと満面の笑顔(または苦悶の表情)でガハハと走って転んで担いでと。いつもありがとうございます。俺の予定的な面から早朝スタートにお付き合い頂きとても嬉しいです。いい練習になってます。

f0178412_20262348.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





やってることは他の皆さんと同じ。ちょっとしたコースを数名で追いかけっこするもの。力の差がそんなに無いから間隔もさほど空かないし前にも後ろにもおっさんが見える位置にいるからサボれない。ワンミスで一気に差を詰められるから気を抜けないわけ。転んだら抜かれてスゴい差を開けられることを身をもって体感できるのもいいところ。やっぱ転んじゃダメだな。

あとは八の字とか、担いで階段や激坂を駆け上がるとか、コーナーばかりを繋いだショートコースをひたすらバターになる、なんていうスキル練も。合間合間にそれぞれが知ってる知識を持ち寄ってノウハウを仕入れられるのもいいしね。

f0178412_20263265.jpg





今週から冬本番的な気温で早朝なんかは氷点下になることもある。集合場所まではもちろん寒いけど、シクロクロスの練習はスピードが全然出ないから寒くない、というか暑いw 家からあまり遠過ぎると道中が辛くて難儀しそうだが。

あと早朝とはいえラジオ体操待ちの散歩の方もいるから視線を感じるわけだが、こちらから朝の挨拶をして皆さんと同じく早朝のこの場を共有したい意思を伝えるのも大切。今朝もおばちゃん(何故かこういう時っておばちゃんの方がフレンドリー)から声かけてもらって、何で自転車を担いで坂を駆け上がるのかゼイゼイしながら説明したり。までも、いろんな価値観の方がいるからもし受け入れられなければ残念だがそれはそれ。ただでもそうならないようにしようという共通認識を持って参加していこうと声を掛け合っているところ。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




最近はローラーに固定しっぱなしのColnago Master X-Light。久しぶりにチェーンを見たら黒くて乾き気味で鉄粉みたいなのがチラホラと。ヤバいヤバい、放置してたぜということで久しぶりに綺麗にしてオイル挿した。7800DURAのクランクは綺麗にし甲斐があるな。このColnagoも春ごろにはメンテナンスしないとな。そうだ、あとMTBもメンテしないと・・・。放置もいいとこだし。。

f0178412_20263478.jpg




今日はあさタマの忘年会なんだが残念ながら所用で参加できず残念。。。。なんか寒くて疲れたから今日はもう寝よう。
[PR]

by ag749s | 2014-12-18 20:44 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 11日

今週

秩父・幕張・野辺山とまったく振るわなかったから今週から頑張ってみた。

<水曜日のおはクロのスナップ>
f0178412_17423175.jpg


こんな感じ。これ、俺的にはスゴいボリューム。過去の日記でも何度かこういうの書いたけど、書く時ってたいがい良く乗れたときなんだよ。足りないという人もいるだろうけど。

月曜、ローラーでL3 20分 × 1本。
火曜、ローラーでL6/L3 1分 × 20本。
水曜、某所にておはクロス。4人で20分ちょいと10分ちょいの追いかけっこ。
木曜、ローラーでL4 10分 × 3本。

疲れたw 明日は何もしない。

f0178412_17423028.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




水曜のおはクロス(仮称)は、いつもレースで競っているチータマの方と薄く知り合いで、何となくお年頃ややってることが似てそうだし場所も近かったし優しそうだしStravaでいつもイイ感じの場所で走っているしということから思い切ってご一緒させてくれと嘆願したわけ。

したらやっぱりとてもいいお方で快諾をいただいたうえに他のお友達も連れてきていただき、結局4名でアップダウンのある芝生コースをバターになるまでグルグル走った。途中仮想シケインも設けて頂いたのでこないだやっと出来るようになった飛び乗りの復習もレースペースのなかで反復できたのでありがたい。

それにしても楽しかった。人と走ると楽しいのは周知の事実だが、コースがイイ感じだとさらに良い。そのうえ実力もみな近いから微妙に追いつけなかったり差が縮まったりでキツいんだけどなんか笑顔といういつものキモい状態に。

街灯が相当明るいとはいえ初めて走るから最初はコースの具合が掴めず減速し過ぎていたものの、後半はラインや進入速度、コーナーの具合が分かってきたから前半でガンガン離されてた差を詰めることができたのは良かった。

なんとなく脚のほうも15分を過ぎた辺りから動き出してきて、逆に前走者が少しバテてきたからというのもあるかな。バテるとミスが激増するんだよね。アルカンシェル荻島先生の助言の通りだ。ウム。2本目は脚よりテクが必要な感じにコースを設定してもらったが、やっぱりコーナーがたくさんあると楽できる。呼吸や脚は余裕を残しつつ、コーナーでタイムを削り、インターバルかけ続けて、後半に追い上げてって捉える、という想定通りの走り方ができた。

いまの体力面からすると前半でドカンと行くと最後まで負債を抱えたまま終わってしまうため、以前と違って序盤は余裕を持って走る作戦が吉かも。いや、でもそうやって秩父も幕張も野辺山も中盤にミスからくるトラブルが発生を誘発して自爆したという実績wがあるし、どうなんだろうかね。次の富士山ではノントラブルで走りたいところ。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



そんなこんなで野辺山の泥試合で至る所の動作が渋くなってしまったBOMAをいつものセオさんにドックインした。STIの中なのかワイヤーなのか、引きが重いうえにグググッて感じで非常に使いにくい。とりあえずワイヤー前交換、BB交換、ブレーキシュー交換を依頼。しかも今週末には受け取りたいという無茶なお願いを聞いてくれて、ホントいつもスミマセン・・・m(u_u)m

f0178412_1758237.jpg



来週の水曜も某所のおはクロスに行こうと思う。楽しみだ。
[PR]

by ag749s | 2014-12-11 19:16 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 06日

荻島美香氏のスクール

母さん!飛び乗りが出来るようになったよ!やったぜ明日はホームランだ!ww



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



今日は荻島美香さん(2010-2011シクロクロスマスターズ選手権優勝)によるシクロクロススクールに参加してきた。主催はON THE ROADつくば店のゼンメイ影山氏。茨城シクロクロスのオーガナイザーである。従ってスクール開催場所も小貝川リバーパーク。

http://otr.co.jp/tsukuba/archives/25550




荻島さんといえばアルカンシェルである。リアルアルカンシェルである。リスペクト。初めてちゃんと経歴を伺ったんだがスゴいなホント。というか話しも面白いしぶっちゃけトークもあるしスキルやノウハウも知ることができたし参加して良かった。

f0178412_19421426.jpg




座学から始まってそこで得た知識をもとに実技へと。実技はガンガン走るとかじゃなくて基本的にレクチャー中心。レクチャー頂いた内容を荻島さんがガン見するなか一人一人実戦して適宜アドバイスをいただく感じでありがたい内容である。

こういうスクールはバイクやってた頃からたくさん参加してきたが、知ってることもたくさんあっても改めて棚卸しになるうえに知ってることの中でも講師が筋道立てて説明されると無駄な知識や勘違いしていたことなんかが削ぎ落とされて良い。また知らないことはもちろん刺激になるし。

いまちょうどテレビ番組で例の「バカの壁」のことをやってるけど、まさにそれで、先入観や拘りを捨てて新しいことを仕入れたり、間違って理解してる古いことを正すということを能動的にやるのは大事だよね。若いころは年上の人がアレコレ指導してくれるからいいんだけど、40歳も2年も過ぎると自分でやるしかなくてね。人の話しはどんどん聞くんだよ。教えてくんバンザイ。その上でアレコレ良く考えるという行為が楽しいのである。


その甲斐あって今日は初めて自然な飛び乗りが出来るようになった。いままで出来なかったんだよ。飛び乗るときに軸足をもう一回つかないとダメで、必ずタタンってなってたんだよね。それでもそこそこ速い速度でも乗れてたし、飛び乗りで抜かれることもほぼ無かったから別にいっかって思っていたが。実際にちゃんと飛び乗れるとソッチの方が今までより確実に速いことが判明(イマサラ?w)。うん、俺、ちょっと速くなったぜw




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




それにしても一気に寒くなったな。今朝は自宅川口を6時半に出発したときは4度だったのに、会場に着いたら8時ごろは1度。さっき0度も表示されてたよ。寒いなー。寒いの嫌いだ。完全防備で乗らないとね。もうロードは無理かな。やっぱクロスかMTBだよw

f0178412_19421378.jpg




で、このメーターもあと1週間でお別れだ。
[PR]

by ag749s | 2014-12-06 20:24 | シクロクロス | Trackback
2014年 12月 02日

シンプルに

現在、3つの選択肢がある。

1.C1昇格を目標に、まずはC2で一桁順位獲得を目指す
2.マスターズへ移行する
3.競うことをやめてレース=イベント参加を楽しむ系に移行する

な〜んてこと考え過ぎていたきらいがあるんだが、やっぱ考え過ぎだぜ。もっとシンプルに行こう、そういう結論に至ったので以上w


f0178412_21151963.jpg




ま、でもせっかく書いてたから以下残しておこう。ま、色々と考えながらやるのもまた趣味としてはイイことだろう。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




現時点は選択肢1で一喜一憂しているんだが、実力がなくてC2では愉しむレベルで走れない。降格争いとかマイナス思考な感じが気に入らないけど実力ないから仕方ない。なので目先を変えてマスターズで走るのも手だと。いつものおっさん友達とワイワイ参加するのは楽しそうだ。ただ、トレーニングへのモチベーションがダダ下がるかも。着に絡むことは目指すべきかな。

選択肢3はレースというかイベントに参加ことで何か楽しみを見つけられないかと。水面下で悪だくみを進めようとしているがまだ全然踏ん切りはつかない。今のところ、選択する可能性は低いが、身体がいよいよ言うことを利かなくなったら必然的にコレになるから覚悟はしておかなければという感じ。



自分の価値観をどこに置くかなんだが、ロードでチーム練習会を走るだけでも楽しいし、チーム内で誰々より速く走れたとかタイムが縮まったというのもモチベーションにはなるんだが、それだけではさすがに気持ちは続かないだろうなあ。勝つこととか競走することとか成長を感じることに自己実現を求めているうちは何かしらの競技要素は必要だから。他の価値観に達成感を得られるのならまた違った関わり方になるんだろうけど、その切り替えがし切れていない。頭ではレースやりたいと思っていても身体がついてこなければストレスになるばかりだしなあ。


今年は秩父・幕張・野辺山と走ってきたが御覧の通り。とはいえ、今シーズン残すところ富士山・お台場・茨城があるからC2でもがいてみるつもりではいる。茨城が終わってからどうするか方向性を決めないと、ズルズルと何となく続けるというのはイヤだしね。また選択肢によっては機材の見直しが必要だから資金調達のために財布の紐の締め具合も変わってくるし。とりあえずは悶々としている年末なんだなコレが。唯一の楽しみはレガシィがやってくることぐらいだし。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





こないだのチームの忘年会で「以前の大木さんはホント速かったよなあ」とかポロっと言われるとそうかやっぱり如実に遅くなってるのかと再確認できて凹むわw 今年はずいぶんと沢山乗れてるし身体も軽いのにコレじゃあ悲しいよねえ。報われないままだと来年の秋まで練習を頑張れない気もするしなあ。一方で退院したころの気持ちを思い出せばモチベーションとか何それ美味しいの?くらいの勢いで、ただただ自転車に乗れてご飯食べれて仕事ができてるだけでも十分じゃないか何が不満なんだ?とも思うんだけど。



そんな感じでダークサイドが続くわけだが趣味なのでやっぱり楽しく過ごしたいので変な妥協はしたくないんだよな。ソレってホントに楽しいのかどうか、他に見方を変えたら楽しめることあんじゃないか、隣の楽しげなことに首突っ込んでみるか、とかね。
[PR]

by ag749s | 2014-12-02 21:19 | シクロクロス | Trackback
2014年 11月 30日

野辺山シクロクロス2014

今年もやってきましたメインレース。結果は望めない状態なのは間違いないものの、やるからにはベストを尽くさないとダサいぜということで走ってきましたよ。

結果は残念ながらほぼ最下位。トップから-1Lap。

過去のスポーツ歴のなかでも悪い戦績がこんなに続くのは初めてのことだから挫折を味わってるのは間違いないんだが、過去にもっと大きな挫折や負けの経験があるおかげでへこたれはしないんだぜ。小さいころからスポーツをやってきただけのことは一応ある、と強がってみる。ウウ。

f0178412_2235130.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




本番までの準備としては、一番調子良かったころと同じくらい今年は距離/時間ともに乗れてるし、薬の副作用以外は体重も体脂肪率も内蔵系もバッチリ。前日もマッサージでしっかりケアをして当日を迎えられた。

土曜は朝から本降りの野辺山。コースコンディションが酷いアリサマで。8時からの三船スクールで少し秘伝を仕入れたのちに2周ほど試走。いつもの泥区間に加えFinish手前のツヅラ折りれの区間からゴールゲートまでの泥が酷くて乗れるとこがかなり少ない悪寒。得意な区間だったのに・・。コース全体通じて具合がいいのはバギーコースとキャンプ場の林間コース、後はフライオーバー後〜アスファルト区間手前。アスファルトの緩斜面はパワーが必要だし泥区間は担いでランの力が必要で、他にクネクネしてるところは皆無ということで条件は悪い。

スタート位置は15番目のいい位置。ドンと同時に1コーナーから東屋の区間で数名に抜かれて20番手前後で進行。その後、ちょっとミスが多かったかな、今年はスキル練が足りてないのが如実に出た感じで25番手前後に落ちる。この辺りから前走者もタレてきて降ってくるし、同時に後ろからイキのいい選手があがってくる感じで順位は変わらず2周目に。

何周目か忘れたけど、手元のラップタイムで20分弱、メインストレート手前のクネクネでチェーン落ち。と思ったらチェーンキャッチャーがチェーンリングに噛み込んで落ちたチェーンが戻せない。手こずってる間に何人抜かれたのか分からないが何度やっても直らないから諦めて担ぐ・・・・。ここで三船スクールでの秘伝が役に立つとは・・・。

f0178412_2235017.jpg



それから2周半?かな?くらい担いでランニング大会に。おいおいデュアスロンかよと一人ボケツッコミしながら周りの声援に応えつつ、同じく担いでるAraiの方とTaka12Soのユーキメンと3人で仲良くゴール。身体的には疲れてないけど脚だけはガタガタ。あと肩も痛い。ランはダメだな〜。という感じで今年の野辺山がオワッタ




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




秩父幕張に続いて書くべき内容はまたまた何もないんだが今年はこんな感じなんだろうな。2日目はDNSを決め込んでC3とM2、M1のレースを全力で応援。フィニッシュ手前のツヅラ折りれと緩斜面のアスファルトで交互に全力で声をかけまくった。初心にかえることが出来たというかやっぱりこういうのは大事だよな〜と。ゴール後にわざわざお礼を良いに来てくれる選手も何人かいて。思うんだけどクソ寒いなかふんぞり返って自分に関係あるレースだけ、しかも身内だけ応援するというスタイルはどうもシックリこないので。自分がシンドイときにされて嬉しいことをやる、イベントの一部として参加者にリスペクトをもって応援する。そうすると気持ちが通じるのかお互いに嬉しいよ。コレを忘れとったなあと反省。

f0178412_23183457.jpg





応援に疲れたのでw12時過ぎに会場をあとにして帰路に。帰りの車でもバンプを大熱唱しながらこれからどうすれば楽しめるのかと色々と考え直しつつ。答えはまだ出てないが。一先ず今シーズンはC2でなんとか走る方向だが。ぼちぼちやってれば何か見えてくるかもしれないしね。

思いもよらず夕方前に帰ってこれたので洗濯やらレンタカー返却ののちチームの忘年会に飛び入り参加。でもそのあと家族のお迎えがあったため車につきノンアルコールで。相変わらずくだらない話しからなるほど〜という話しまで楽しいひとときを過ごせてちょっと吹っ切れたかも。

f0178412_2235140.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




次は12/21の信州シクロクロス@富士山 朝霧高原。このままじゃ太刀打ちできない感じだが、それでも諦めずに走ろうと思う。今の状態で、レースを走れるだけでも儲け物、そう思わないとバチが当たるしね。

f0178412_2243953.jpg




今後の予定等はこんな感じになるかな。1月か2月にミストラルでも出ようかな。


<10月>
【DNS 】10/13(月)茨城シクロクロス 小貝川リバーパーク

<11月>
【終了】11/ 2(日)秩父シクロクロス 秩父
【DNS】11/ 8(土)スターライト幕張 幕張海浜公園
【終了】11/ 9(日)スターライト幕張 幕張海浜公園
【終了】(11/29(土)三船スクール 野辺山)
【終了】11/29(土)信州シクロクロス 野辺山
【DNS】11/30(日)信州シクロクロス 野辺山

<12月>
(12/6(土)荻島美香選手の講習 小貝川リバーパーク)
12/21(日)信州シクロクロス 富士山朝霧フードパーク

<1月>
1/11(土)GP-Mistral 吉見【検討中】

<2月>
2/7(土)シクロクロス東京 お台場
2/15(日)GP-Mistral 吉見【検討中】

<3月>
3/1(日)茨城シクロクロス 土浦市桜川河川敷
3/??(?)関西シクロクロス メモリアルクロス【検討中】



練習せにゃならんのー。ひとまず頑張るとするか。最近ちょっと数値が良くなってきてるしね。
[PR]

by ag749s | 2014-11-30 23:20 | シクロクロス | Trackback
2014年 11月 09日

スターライト幕張day2


結果:DNFでした。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



ラスト2周表示の周でトップにラップされて終了。ダセェ。

この周、最初のドロップオフからの駆け上がりで色気づいて斜めに登ってやろうとしたらテクニック不足で外に膨らんでヤバいと思って踏んだらリアがズルって。気が付いたら空が見えててそのまま下まで落ちて自転車が絡まってきて笑ったw

(HOTSTAFFのいつもの臼井さんにちゃっかり激写されてたw)
f0178412_18351981.jpg
f0178412_18351950.jpg





立ち上がって走り出そうとするもリアが固まってるから良く見たらリアタイアが1/4くらい剥がれてた。慌ててリアタイヤを元に戻して走り出したけどコーナーリングで荷重すると再びずるっと。なんてことを4回くらい繰り返してたらトップがやってきて終了〜。全てはテクが足りなかったということと、そんな場所で走ってた実力だということですな。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




幕張は、高校のサッカー部で一緒だった有賀がMCをやるってことで土曜だけじゃなくて今日日曜もエントリーしていて、おかげで昨日の失態をカバーできて今日なんとか走れたわけだけど。どうにもモチベーションというか闘争心が湧かず、のほほんとしてしまう感じ。とりあえず残留チケットを手に入れたからだろうか。

今日のC3を見てても昇格する人たちやそこで争ってる選手たちは明らかに俺よりも全然速くて強い。このままじゃ全く歯が立たないことは目に見えてるんだが。貧血のせいにしたくはないけど。やっぱり貧血が一因だよ。呼吸は余裕があっても脚があっという間にイッパイイッパイになって踏めない。どうしたもんか、と考えても薬をヤメる以外には手がないからどうしようもないわけだが。

とりあえず今シーズンは夏辺りかこんな感じだから残留することが第一目標だったが、その次ってのは欲張っても結果は望めなそうだ。薬を減らせば貧血も改善されるのは明らかだが、そればっかりはどうにもできないからな。来シーズンに改善された状態でまた臨めれば戦いたい。そんな感じかな。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




次は野辺山。八ヶ岳グレイスもレンタカーも予約してそれなりにコストをかけて臨むつもりだが、今の状況でそこまでやる意味があるのかと自問自答。うーーん。病んでる病んでるぞww

体重・体脂肪率もキレッキレなんだけどな〜。

f0178412_18491213.jpg




ああ言い訳ばっか。もうちょっと考えます。
[PR]

by ag749s | 2014-11-09 18:51 | シクロクロス | Trackback