人気ブログランキング |

泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:チーム物見山( 173 )


2014年 11月 16日

グリーンライン

チーム練習会。宿谷の滝〜グリーンライン〜シロクマパン。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



今日は、鳩山サンクス手前の関越の高架下あたりでスローパンク。ガラス片を食ったらしい。ということで諸々の処置後にポンプで空気入れようとしたら全然入らない。なんでやねん。しばらく色々やったけどダメで途方に暮れてたら兼田さんがUターンしてきてくれた。おお神よ。ホント優しいな〜。

f0178412_17214546.jpg






もう帰ろうと思ってたところだったけど兼田さんにポンプをお借りしてなんとか空気を充填。ミニサイズだったし手もまだ痛いから4barくらいしか入ってないけどチーム員が今宿セブンで待ってるはずだからそのままゴー。って、こりゃ進まん・・・苦笑

それにしてもこのタイヤはダメだな。パンクし過ぎ。偶然かもしれないが。1000kmちょいで2回。なんか信頼できないし縁起悪いからこの際交換するわ〜。

f0178412_1721468.jpg







今宿セブンでポンプ借りようと思ってたけどみなを待たせてるし寒そうだったからシロクマまでこのまま行くことに。まあ大丈夫だろうと思ったけど宿谷の登り口に着いた辺りで激しく後悔ww でも仕方ないから頑張ってなんとか登ってグリーンラインも石川さんに助けられつつ脚が破裂しそうだったけど無視して踏み倒して無事にシロクマに着いた。良かった。なんかめちゃめちゃ練習になった。


それにしても今日は寒かったなあ。昨日と全く同じウェアだったんだが集合場所に着いた時点で後悔した。かなり寒いから腹が冷えてたのでね。俺の場合、やっぱり荷物多くなっても厚着して走らないとダメだと反省。結局そのまま家に帰ってくるまでずっと何も脱がず。

f0178412_17214753.jpg




ところで、一列棒状でローテしてるときに前走者が無駄に上げ下げすると後ろはキツい。いちいち加減速に注意して付かなきゃならないから気疲れするし、急に脚止められると前方で何かあったのかと思うし減速が急で追突しそうになるし、しかもブレーキでの速度調整が多いとホント疲れる。くわえて減速し過ぎたからか前と間があいてしまって再加速が強過ぎたりするとさらにキツいし、加速したときに斜行して進路塞がれたりするのも勘弁。ラインキープで極力ブレーキは使わず加減速は緩やかに、前方の動きを予測して速度調節して後ろに負担を極力掛けない気遣いを、こういうのデキル人の後ろはホント楽。改めて自戒。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




帰ってシャワー浴びたら脚がとても痛くて泣ける。とりあえず冷水をかけ流してアイシングして一眠り。OKで89円の秋刀魚を晩飯用に買ってきて一段落したところでお古のコンチに交換。今週末も走れた走れた。

f0178412_17214583.jpg


by ag749s | 2014-11-16 17:44 | チーム物見山 | Trackback
2014年 11月 15日

慈光寺

チーム物見山練習会。早帰り隊で。

清澄〜明覚トイレ休憩〜慈光寺〜明覚ヤマザキ休憩〜北回りで追い風に乗って。130キロくらい。

f0178412_16474152.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




先週末の幕張を終え、走れなさに愕然としていたんだが、しょげてても仕方がないので、月曜から木曜まで朝練。火曜木曜の皇居3周はそれなりの感じで走れたから良かった。ホント遅いけど。

今日はチーム練。月末の野辺山が終わるまで、やれるだけのことはやろうと思い、寒いけど天気もいいから参加。今日はKsyrium SLSに履き替えて走ってみる。TOKENのカーボンディープリムと比べてやっぱり掛かりがいい。巡航は当然ディープの方がいいと感じたが、集団で走るときや山を登るときはやっぱりKsyriumの方がいい。って、当たり前の感想しか言えないんだが。ま、感覚が鈍い俺でも正常な感想が言えたのは良かったかww

f0178412_1647439.jpg





清澄。掛かりがいいからちょっと頑張ってみようと集団に付いていく。ローテ的に最後尾だったから先頭から飛び出したメンバーのとこまでジャンプアップするのは危ないからやめといた。けど頂上で追いついたから結果良かったのかも。今日は頂上までダンシング多用したんだが頂上付近で前に並ぶとこまで詰められたし、まだ踏み出せる余裕が残っていたから超オッケイ。その後も石川さんの後ろで休ませてもらって下りのとこで先頭に追いついたから後ろから捲ってきた石川特急に飛び乗ってラストまで。ラストは緩んだけど。ラストはスプリントして飛び出せば良かったと後悔したけど。ま、調子は良さそうなのが分かったからイイや。2分弱だった清澄。やっぱり貧血が原因で3分以上はキツいけどこのぐらいの時間ならまだまだイケル。



慈光寺。前半はOK。呼吸よりやっぱり脚がダメになる。中盤で千切れてしまういつもの展開。見るべきところは何もなく。ただでもやっぱりしょげてても仕方ないので、脚が動かなくて痛いけど無理矢理動かして登ってみる。うーん。以前のように攣りそうにはならないものの、やっぱり異常に脚が痛いw 弱まってるなあ。

f0178412_1805673.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




明日もKsyriumで走ろう。というかしばらくはこのままで走ろう。北風が強くなってくるし。10メートル近くの風のなか集団走行でディープリムだと気を使って疲れるし。単独で走るなら断然ディープなんだが。クロスにはディープリムのがいいかもな。使ったこと無いから想像でしかないけど。

by ag749s | 2014-11-15 18:03 | チーム物見山 | Trackback
2014年 11月 03日

桂木

チーム練。桂木(右回り)ののちシロクマパン直行。往路は荒川峠が厳しくキツかった。

f0178412_2074477.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




昨日のレースの破壊力が半端無くて普段なら絶対走らないんだが。どうにもこうにも色々と煮え切らなくて我慢できず練習会に参加。なんかこういう時ってヤメた方がいいかも知んないけど乗った方がいい結果になるのかもと思ったり。

それにしても北風がキツくて。集合場所までも辛くて大変だったよ。往路から北風に翻弄され俺はマジで千切れそうな勢いw なんとか今宿セブンに辿り着き。アカン、もう帰ろう、と思ったけども、なんとか桂木には登ったよ。ののちシロクマパンまでなんとか到着。

f0178412_2074443.jpg







でもシロクマパンに着いたらホッと一息ついて、ポカポカ日向ボッコのなかパンをmgmg 幸せだ。談笑も楽しい。なんか痛かった脚も軽くなってるし。イイ感じだぜ。幕張も野辺山も2daysだから初日のレースでボロボロになっても翌日なんとか走れるようにならないとなと思って。

f0178412_2074377.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




GD New Meteorの緩いダンシングの感覚がなんとなく分かった気がする。だから速くなったとか、いい具合だぜとか、そういうのは分からんけど、とにかくダンシングのときのリズムは、なるほど分かった、という感じ。そして、今日なんかも最後まで脚がまだ残ってるのは不思議だ。ラスト、広い道でのスプリントごっこも参加したかったし一丁やったるぜという感じだったけども、その区間の前半は北風が横風になるから55mmハイトリムだと慣れてないから危ないので連結解除した。ラスト区間は追い風になるからチョー楽しみだったけど自重自重。

にしても今日は走って良かったよ。なんとか幕張で調子を掴んで野辺山に向けて進んで行きたいね。

by ag749s | 2014-11-03 20:28 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 26日

宿谷〜グリーンライン

チーム練。今宿セブン休憩〜鎌北湖手前で左〜宿谷坂〜グリーンライン〜一本杉下り〜シロクマパン休憩〜南回りで140km。今日はイイ天気でしたな。気持ちのいいサイクリング日和だったぜ。

f0178412_1972467.jpg





-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





昨日の疲れがドッサリ残るなか、車が修理中につき仕方なく自走で。いつも35〜40分くらいで着くところ50分以上掛かって荒川総合運動公園に到着。あかん。もう帰りたいwがしかし今日はマッタリ行くからという話しなので信じて参加。

今日は小村くんが久々に参加。話しを聞くと相変わらず幸せそうだ。自転車のほうもレースの予定もあったりと。イイネ。それから五十嵐さんが新車で登場。赤い彗星w だがしかしちょっと不具合がありその場でチーム員からダメだしww ササッと直してもらって一安心。良かったですね。やっぱ整備というか構造や仕組みの基本は理解しておいた方が良いよ。レースやるならなおさらね。

f0178412_18571645.jpg





往路はホントにマッタリと進行。安心したw 今宿ののちはいつもの鎌北湖ルートではなく途中で左折して宿谷の坂からグリーンラインへ。もうとにかく脚がパンパンで全然ダメダメ。グリーンラインもダメダメ。仕方ないか。。

あとやっぱりぜったい貧血のせいで5分以上のL4とか全然駄目だ。春以降、毎月1300kmほど乗ってるし、ただのサイクリングってほとんどなくて朝練か練習会のどっちかだし、それなりに成長してるはずなんだけどな。1分インターバルは体重が63kg(今より5kg重い)のころと同じワットでこなせるようになったけど。今週、また定期検診があるから先生に相談してみようそうしよう。

とまあそんな感じでヘロヘロになってシロクマパンに到着。なんか久しぶりだな。そうか定峰ルートばっかりだったからか。ここで石川さんが合流されたので帰りは快速ペースの機関車練。最後まで出し切れましたありがとうございました。

f0178412_1857295.jpg





-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





帰宅後は大急ぎでシャワーして洗濯して川口ふれあい祭りへ。いつもの通り子供たちと友達家族でワイワイ昼飯昼ビールというイメージだったんだが、中2の長男はもちろん小5の娘も『いいや、行かな〜い』って。寂しいじゃないですか。先に行っているカミさんがいじけてるのですっ飛んでってとりあえずビール。ああ、子供が大きくなるとどんどん親離れしていくんだなあとシミジミ。。。

f0178412_18571686.jpg




さて。今週もまた朝練を頑張ろう。

by ag749s | 2014-10-26 19:21 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 25日

クロス練DNSで定峰

今日さ〜、マジでさ〜、車がまーたバッテリーあがってさ〜、出発出来なかった訳よ。ほんと勘弁してくれよ〜。朝、俺の落胆具合ったら、想像できるっしょ?...........

昨日のブログのとおりクランク換えて本番用のホイールに換えて、もしもの時のために今まで使ってたクランクも持って、クリンチャーのホイールセットも積み込んで、着替えとか補給とか全部用意したのに。超楽しみにしていた某トレイルでのクロス練だったのに。未練タラタラww ヨシアキさん、サーセンしたm(u_u)m

f0178412_181099.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




仕方ないので一旦家に戻って6:15。集合場所まで頑張れば40分で行けるはず。ということで速攻で着替えて用意し直して6:20に出発。朝から頑張ってなんとか7:00ジャストに集合場所に到着したよ。良かった。。。。

ルートは沖縄対策練ということでいつもの定峰への160kmコース。しかも普通にサイクリングするんではなくて強い方にハイペースで牽き倒してもらい、自分も出来るだけローテに入り、その上で千切れて、それでも定峰はサボらずにタイム測ってがんばる。当然脚は攣りそうになるし、もうヤメよう、力抜こう、シクロクロスが主戦場だから別にええやん、って何度も思うけども。最後まで出し切るよう頑張るのだよ。キツいキツい。。

それでも頑張れるのはチーム練習会のおかげですな。いつもありがとうございます。

f0178412_18173739.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




帰宅後は家族で買い物。スタバでオープンカフェしたり。クロス練が出来なかった腹いせに酒を買い込んでみたり。

f0178412_181087.jpg
f0178412_1805973.jpg



明日も走ろう。

by ag749s | 2014-10-25 18:28 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 18日

定峰

チーム練習会。

清澄〜明覚休憩〜松郷〜落合経由〜定峰〜白石〜明覚ヤマザキ休憩〜逆清澄で160km。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




今日はキツかった。キツかったけど頑張ったからいい練習になったはずだ。平日のインターバルの成果か踏み直すこと数知れず、それでもバイクを前に進められたのは良かったよ。ホイールのお陰か、フレームのお陰か、知らんけど。

往路から沖縄に出る二郎さんと五十嵐さんがハイペースを刻む。俺も時間は短いけど同調する。キツければ牽かなければいいんだし。ちゃんと主催者の意図を組んで協力するのがオトコというものですよねきっと。

清澄では早々に千切れたけども。最後まで諦めずに踏んで登る。タイムは良くない。でも頂上の先も踏んで踏んで、それはまるでシクロクロスレースのラスト10分のようにw いやあキツい。今日はもう無理かも。帰ろうかな。定峰は諦めて短い登りに変更しようかな。弱気の虫が顔を出すが。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




明覚はホントにトイレ休憩だけしてパンを頬張ったままリスタート。明日レースとかがある方は別ルートで離脱。二郎さんと五十嵐さんになんとか付いていく。松郷は半分くらいのところで千切れた。でもまたヤメずに踏む。下って追いついて走りながらパン食って落合へ向かう。先頭にはほとんど出られないけど脚に溜まった乳酸で辛い。

落合信号が赤で助かったと思ったら停まらないウチに青に。勘弁してくれw 二郎さんがガーッと行ったので五十嵐さんの後ろに張り付いてなんとか耐える。耐えるけど赤絨毯が見え始めたところでマジでアカン。赤絨毯で完全にプチっと切れた。もう踏めないからフラフラ登る。あっという間に2人は視界から消える。でもアカン、ここでヤメたらアカン、幕張じゃ野辺山じゃと呪文のように唱えつつw、再び頑張り直す。頑張ってみると意外とイケルから不思議。やっぱりホイールかフレームのお陰だろうか。

定峰は心肺よりも脚がキツかった。ということは筋力を戻せればイイ感じになる筈だ。とか考えながら諦めずに踏む。するといつものようにハムというか太腿の奥の方がキツくて攣りそうな予兆が出始める。ヤバいけど誤摩化しながら諦めずに踏む。そればっかw

定峰登頂後も停まらずにそのまま白石へ。もう相当キツいけどお2人が待ってるはずだし自分のためにも頑張る。終盤で登頂済みのお2人が迎えにきてくれた。ありがたいですね。キツいけど。

下って明覚ヤマザキまでもペースを落とさず走る。ヤマザキでは10分ほど休んだだけでリスタート。10時半に出たから12時には戻って来られる計算。でも少しでも早く帰ろうということで逆清澄で。帰りも絞り出すべくハイペースで。俺もなんか知らんけど復活しててローテに入って頑張って牽く。ホントヤバいけど今日は良く走れたよ。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




そういえばライセンスが届いていた。競技者登録とUCIライセンス登録。使うことがあるといいんだが。C2で2位以内に入るとC1に上がれるんだけど、もしそんな嬉しいことになったりしたとき、ライセンス登録してないと次のレースでC1で走れない場合があるんでね。ライセンス発行には1ヶ月以上掛かるからな。

f0178412_2047293.jpg
こんなの慣れてないから手にしただけでニヤニヤしてしまう俺は初心者丸出しですがナニか?w

by ag749s | 2014-10-18 21:10 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 12日

桂木と猿岩とディープリム

チーム練。桂木〜猿岩〜シロクマパン。

明日の茨城CXは出ないと決めたけどもしかしたらとか淡い期待もあったけど、やっぱり乗ったらちょっとした振動でも痛い。ダメだこりゃw ということで練習会をしっかり頑張ることにした。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




ということで今宿セブン。細沼さんに撮って頂いた。ちゅなどんキャップもイイ感じじゃね? レースでも使う予定だぜ。いや〜、練習会は楽しいねえ。練習というか皆と一緒に走るのが楽しいね。

f0178412_14251550.jpg






今日は桂木から猿岩と。それにしても数ヶ月前は桂木の左回りですらキツくて嫌いだったんだが、今日は思ったより短く感じたし登りきるところも最後まで踏めたし2日目なのにちゃんと走れていと嬉し。

続いて猿岩は前半の斜度が変わるところでは一人インターバル練とかカマして3本ほどこなし、その後斜度15%超が続くところもなんとか食いしばって耐えて、いつもならそこで終わるんだが今日は終盤の斜度が緩むとこでも踏めた(!)。

いや、速くはないんだが、猿岩みたいなキツくて長いとこで最後に踏み直せたというのはデッカイ収穫。これはMeteorか本日投入したディープリムのお陰なのかも知れないが、出来れば脚力成長のお陰であって欲しいが。ま、この辺りはこれからの練習会で分かってくるだろう。

f0178412_14251651.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





それにしてもディープリム。これは鈍感な俺でも乗って30分でその違いというか効果が分かった。スーッと進むねえ。平坦での進み具合が素晴らしいですな。特に緩斜面ではさらに差が出る感じ。重量自体はキシリウムSLSより100g増程度で1500gを切るから登坂でも全くもってOK。ロードレースやるなら必須だなコレ。まあ俺の場合はロードレースには出ないから不要なんだが、そうじゃなくて練習で無駄な疲れを残さないことが目的だから。往路で楽して休憩後の練習本番でシッカリ走れることとか、疲れ果てた帰り道とかで楽できるのは大きい。あ、あと、カッコいいしww

f0178412_14251632.jpg


基本的にシューを交換すんのは面倒だから平日も使い続ける予定。考えが変わったら週末のみ使う感じにするかも知れんけどとりあえずは普段使いするつもり。一応、シューを交換しやすくすべくあの2mmのボルトを交換しやすいT字レンチも用意したけど。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




さて、明日の午前中は走れそうだからどっか行くか。明後日は雨で出勤すら難しそうだしな。次は秩父、通称チチフェスだからおよそ3週間あるな。まあチチフェスは順位よりもコースが楽しみだから出る訳だが。その次は幕張CXだが、ココが実質の勝負始めかなっと。がんばるぞ〜。

by ag749s | 2014-10-12 15:09 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 11日

定峰

チーム練習会。

今日も沖縄練ということで定番ルートの定峰へ。俺は沖縄には出ないが。でもここんとこ研修後の怪我で満足に乗れてなかったから再びベースの作り直しという意識でゴー。

f0178412_19423714.jpg




いやあ、それにしてもなかなかのダメっぷりですわ。仕方ないけど。落車してまた落車して痛めた脚はようやく治ったけど手が痛いのが辛い。普通にロードで段差を越えたりするのでさえ手が揺れて響くからちょっとガタガタしてると手をハンドルから離したくなるくらい。月曜は茨城シクロクロスで今シーズン開幕なんだが台風のこともあるしヤメとこうと思う。断腸の想い。だけど考えても仕方ないから割り切る。





今日気付いたことが一つ。GD New Meteorはやっぱり終盤まで脚が残る。前のBMCと似た感覚。定峰から白石ではハムの深部が両足とも攣りそうだったにも関わらず、ラストの快速区間も比較的余裕があったり、集合場所付近でもまだまだ走れそうな感覚になる感じ。

あと小気味いいダンシングが楽しい。右脳人間なのでイメージでしか表現できないんだが、Meteorはハンドルが半円を描く感じでタンタンタンという感じがする。このリズムに合わせられるギアを選んで登れば脚が楽できる気がする。ちなみにBMC SLR01は左右にタッタッタッという感じ。BOMA L'EPICE-Rはハンドルを八の字に動かしてグイングイングインという感じ。Colnago Masterは振らない方がいい感じ。振ったとしても小さめにクックックッという感じ。感じな、感じ。

f0178412_1942486.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




今週はなんとか2回ほど朝練できた。水曜はあさタマ。木曜は皇居。4時半に家を出るんだが真っ暗。5時半くらいまで暗いかな?ボリュームが足りないけど脚がサラ脚につき走るのが楽しい。けどこれで寒くなったらローラー生活だな〜。あ、そうそう、PAXのアルミTUに決戦タイヤを貼った。今回はセオさんにお願いしたから楽しみだが。

f0178412_19423788.jpg
f0178412_19423628.jpg


by ag749s | 2014-10-11 19:55 | チーム物見山 | Trackback
2014年 09月 23日

定峰とか

チーム練習会。清澄〜明覚ヤマザキ〜松郷〜定峰〜白石〜物駐。

沖縄対策ということで定番コースの定峰へ。何度も言うが俺は沖縄には出ないw でも定峰は山登りというよりもレースペースで上げ下げがあるから結構好き。定峰自体も斜度が低いしね。とはいえ、リハビリ・リビルド中の俺は落合交差点後の赤絨毯手前で早々に千切れて一人旅だったがw まだまだ〜。がんばるずぇ〜〜。マジで。野辺山までは。

写真は定峰のトイレw 細沼さん撮影。あ、そうそう、今日はHATO☆SUNのジャージだったんです。

f0178412_18143984.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




定峰後、物見山の駐車場で落ち合ってとある用事を。チーム本隊は物駐で休憩後そのまま直帰したけども、浅倉パイセンと石川さんと依頼主の細沼さんと俺は物駐でゴソゴソして昼過ぎに離脱。とある用事は来月中旬にでも。とある用事もつつがなく、且つ大変有意義に終わり、またとてもイイ経験が出来て嬉しかったぜ。細沼さん、ありがとうございました。m(u_u)m





帰りはこの4人で。とある用事で結構脚を使ったので、そもそも定峰でスッカラカンだった俺はマジでヤバかったけどなんとか最後まで踏めたのは収穫。最後は左脚のハムが攣りそうな雰囲気だったのと、右脚の脹ら脛が張りまくってキツかったけど。いつもの集合場所(荒川総合運動公園)に戻ってきてコーラを飲みつつ最後の談笑。毎回帰りにあるこの時間は結構好き。あ、この写真も細沼さん撮影。

f0178412_18143997.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




ところで、今日はGraphite DesignのNew Meteorのシェイクダウンでもあったわけだが、正直違いはイマイチ分からない。分からないなかでも明確に感じたのは2つ。一つは振動吸収性が高い。とはいえコレはシクロクロスフレームには劣る。もう一つは明らかに登りで登る。コレはシクロクロスフレームとColnago Masterに比べてという意味な。前に乗ってたBMC SLR01と比べると、といってももう記憶がなくなってて比較出来ないしw

f0178412_18144044.jpg



GD Meteorの感想はもうちょっと乗ってみてからにするとして、DURA-ACE9000の変速はサラサラサラ〜って感じでとても良いね。78のサラサラ感と79のカチカチ感のイイとこ取りな印象。あとレバーのストロークが少ないのも良いね。特にシフトダウンの方。シフトアップがスパンと決まるのはもちろん良いけど、ワイヤーを巻き取る側のシフトダウンもストロークが短いのは素敵。慣れるとかなり正確に思ったタイミングでサラっと変速できるだろうねえ。

あとはブレーキか。まあ9000系のブレーキシューはずっと使ってるから効くってのとコントローラブルなのは良く知ってたけど、レバーと合わせて引きが軽いのは好印象。ホイールがMavicだからか食い付きがとても良くて握った感覚より効いてくれちゃうのがちょっとまだ慣れないけど。効かないよりも全然良いので、あとは慣れれば最強のブレーキング(強さじゃなくてコントローラブル方面な)が出来そうだぜ。




そんな感じで、明日は振替休暇だから丸一日乗れるんだけども、そんな脚が残っておらず・・・orz 
ま、朝起きたときにどうするか決めるとしようかな。

by ag749s | 2014-09-23 18:42 | チーム物見山 | Trackback
2014年 09月 21日

横松郷と松村坂

チーム練。清澄〜明覚ヤマザキ休憩〜横松郷〜松村坂〜弓立山〜シロクマ休憩〜南回り。リハビリリハビリ。キツかった・・・w

f0178412_1617541.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



今日は松井さんが参加。そして横松も登頂。しかもさほど遅れず。ホントに復活しているのはスゴい。絞れているし脚の筋肉も付いてるし素晴らしいですね。自分も同じ年齢のなったときに同じように自転車を続けていたいなあと漠然と思いましたありがとうございます。


2日目の今日はやっぱり昨日の疲れが残っているから往路から既にキツかった。スタート早々、焦らずやろうと心に決めたw 先頭交代も早めに下がらせてもらい。清澄も予め最後尾に下がって。明覚に着いたころにはもう帰りたいと・・苦笑




横松は登り始めまでの道のりが楽しい。おしゃべりするから。登り始めるとキツい。焦らずやろうww

下って松村坂なんだが、まあ短いからなんとか頑張って登りきる。ところがシロクマ開店までまだまだ時間あったからそのまま弓立山へ。マジかー。キツくて脚が取れそうだったけど我慢して登った。

でもっていつものシロクマパン。いや〜、ホント眠くなるよあそこのテラス。ゴボウパンって初めて食ったけど美味いのな。また食べよう。あとやっぱビーフシチューフランスは美味い。また食べよう。




帰りは南回りだから一先ずド平坦だし問題ないなと思っていたが、なんと工事のため亀シュー逆そうコースを辿ることに。マジカー。ちょっとしたアップダウンがあってキツいキツい。ヨダレ垂らして登りきったら二郎さんと石川さんと兼田さんと俺しかいないじゃないかー。マジカーヤメてー。。。w まあでもそのあとスグみんな合流したから一安心。一安心したけど南回りはアゲアゲになるのが通説だから今日もいつもの通り。いや〜やばーいきつーいきれる〜〜w

なんとか中切れを起こすこと無く川島町まで戻ってこれた。良かった。左のハムが攣りそうなイヤな感じがあったりしたが無事だった。平坦の上げ下げはなんとかなるな。でも山はホントに登れなくなってる。どうしちゃったんだろうか俺ってば。貧血の影響なのかな。登れな過ぎる・・・。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




ま、いっか。これ来たし。今週のどこかで〜。ウシシ。

f0178412_16153620.jpg


by ag749s | 2014-09-21 16:29 | チーム物見山 | Trackback