泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 04日

ステムなど

MTBのステムを100mmから60mmに変更したが、先日のトレイルRideではあまりにもクイックなハンドリングで乗りにくくてガレた登りに難儀するから元に戻した。(早っ!w

登りだけじゃなく下りでも、俺みたいに恐々ゆっくりゆっくり下る奴にとっては、ハンドルの蛇角がクイクイと変わってしまって乗りにくい。

f0178412_20125959.jpg
f0178412_20132278.jpg


 * * * * * *


それと操舵周りでついでに気づいたことはハンドルの握り方。オートバイと同じで、ドアノブを握るように、斜め横から握ってやると良いね。握るというか添えるというか。ハンドルバーに対して45度くらい?ワカランけど。


ありがちなのは90度でガバっと握ってるパターン。俺もそう。これだとハンドルの蛇角動作に腕全体が持ってかれて上体の安定を崩しやすいのでは無いかと。また、90度に握ると肘も内側に入る(縦方向に手首・肘・肩が並ぶ)から上体の上下動に対応しにくい。力も入ってしまうし。

あくまで腕はフリーにして(=ハンドルの蛇角活動を妨げないように、電車のパンタグラフのような動作にして)、ハンドルは勝手に暴れさせておく。

オートバイも高速でコーナーリングしているときにたとえハンドルがブルっとしても握ってはダメ。もちろん力任せにねじ伏せる場合もあるが、それは暴れまくってどうしようも無いときの最終手段。


とまあ、先日のRideのときに気付いてやってみた結果、根っこがたくさん張り出してる登り(しかも雨)でも、フロントの抜重をうまくコントロールできてある程度までは行けたので。下りは、まだまだダメだが。。。



嗚呼、トレイル行きたい。



 * * * * * *

あと話しは変わるが、MTBのシューズが必要。いま使っているのはShimanoのロード用SPDシューズ。何が問題化というと、ソールにスパイクが付いてなくてツルッツルなため、降りて歩くときに泥路面だとメチャメチャ滑る。

それでも、遊びでトレイルに行くぐらいならまあ何とかなるが、シクロクロスのレースに出るとなると沼地を走ったりすることがあるだろうから死活問題。11/6の吉見までにどけんかせんといかん。

希望としては、1万円前後で耐久性重視。あまりアッパーが硬くない奴。SpecializedかMavicかね。
古いモデルでイイから在庫処分品とかで安く売ってないだろうかー。。
[PR]

by ag749s | 2011-10-04 20:22 | MTB | Trackback
トラックバックURL : https://ag749s.exblog.jp/tb/16642932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週の朝練      登り >>