2017年 02月 18日

APAとeffectさん

カネコ氏がポタリングに付き合ってというので。
ユルユルAPAにMTBで。

f0178412_1821939.jpg





ホントに緩かったww
けどいつものメンツとAPA的トーク。
ああ懐かしいし楽しいわな。
今年も始まった感。
まあどうでもいいけどw
とにかくはサイクリングできればそれでよし。
またお願いしますm(u_u)m


それにしてもMTBはすごい。
CXバイクだと轍や穴ぼこに気を使って疲れるダートも。
MTBだと全く気にせずドーーンといける。
平坦だから別に車重とかあまり関係ないし。
APAはMTBの方がいいかも。

f0178412_1821776.jpg






午後は代田橋のeffectさんへ。
珍しく電車で。
帰りにいっぱい引っ掛けてこうと思ったから。
でも次回からは絶対クルマか自転車で行くことにする。
だってチョー面倒なんだもの。

それはさておき。
STOEMPERのことを色々と相談して。
だいたいコンポは決まったし。
あとはカラーリングだし。
それが悩ましいんだし。

f0178412_1825730.jpg





カラーコーディネイトは素人だから。
オーダーの仕方を見極めないと。
周りからやいのやいの言われるけど。
頭じゃ分かってても実体験しないと肚に落ちないことがあるし。
言われれば言われるほど天邪鬼な性格には(ry

とはいえいろんな人の意見や指摘を参考に。
ああでもないこうでもないと考える楽しさよ。
大筋は2つの方針があるんだが。
どっちにするかもうしばらく思案中。

f0178412_182211.jpg






明日は小貝川へ。
7時半から走って午前中には退散。
あまりモチベーションは高くないが。
淡々と時間を稼げればいいかな程度で。
Giantも売りに出したし。
もし興味あれば連絡を。

f0178412_18104983.jpg







.
[PR]

# by ag749s | 2017-02-18 18:13 | MTB | Trackback
2017年 02月 12日

シクロクロス東京は33位でした。

お台場、シクロクロス東京。
どのレースよりも辛いキツい、でもエントリーしてしまう。
また今年も苦行にチャレンジ。
それがシクロクロス東京。

f0178412_13335670.jpg






クラス:カテゴリー2
場所:お台場海浜公園特設会場
天候:晴れ、気温10度くらい、風2mくらい
コースコンディション:ドライ
コースの特徴:半分以上が砂浜、林間コース3割くらい
スタート時刻:14:50
ゼッケン:#15
スタート位置:ゼッケン順(2列目の左から2番目)
タイヤ:F=Challenge BabyLymus、 R=Challenge CHICANE
空気圧:F=1.7 bar、R=1.8 bar
リザルト:暫定33位(61%くらい)/54名前後

f0178412_17382974.jpg
photo by Blackcombさん





スタートは意外とうまくいって7番手くらい。
砂浜で数人抜いて。
林間でも抜いて。
再び砂浜に戻ってきたときには2位。
2位で前を追う砂浜ランニング。
どうだ、今年もやるなマジかまさか〜と思っただろ?
俺も思ったよw

f0178412_13335345.jpg







だがしかしいつもの通り。
後ろから脚のある人が追い上げてくる。
今年は佐野選手という豪脚が。
2周目の砂浜のランでやってきた。
と思ったら即抜かれそのままあっという間にいなくなる。

だが今年の俺はちょっと違う。
いや、変わらないんだが去年のようにどんどん抜かれはしない。
なんか、ランが意外とイケた。
たぶん気温が高くなかったからだと思う。

f0178412_17382688.jpg






そしてなんと4周終了時点まで単独3位。
ヘロヘロのメロメロであと2周の掲示。
でももう脚がピクピクきていてヤバ目。
と思ってたら最初の砂浜入り口で軽く転ぶ。
そして立ち上がったところでハムを全力を攣った。

動けないくらい攣る。
というか動いたら他も攣る。
速筋優位な俺は攣るとめっちゃ痛い。
コース脇にいた牛さんとやっちまったな〜と談笑w

1分くらい止まってただろうか。
当然バンバン抜かれ。
あ〜あ−...とか言われ凹む。

でもってDNFするのもカッコ悪いと思い。
なんとか歩き出す。
ランじゃなくウォーキング。
そして林間コースに入ってシケインを越えたところで。
両方のハムを全力で攣ってThe End.

しばらく動けず。
相当しばらく動けず。
ノッチさんに心配され。
池本選手にも大丈夫?と。
観戦していた欧米人たちにもAre you OK? Hahaha〜と。
NO! It's so pain!!とか適当に英語で返したり。

でも動こうとすると。
今度は大腿四頭筋と脹脛も攣る。
めっさ痛いw

f0178412_17402059.jpg
photo by ウニさん




意を決して走り出したら。
後ろからマーシャルのMTBの方が。
そう、コースクリアを確認する人。
すなわち同一周回でビリということ。

その後も何度か攣りつつも。
上がらない脚に気をつけながら砂浜をランをこなし。
最後の砂浜は意地張って乗車。

召集が済んでるC1各位を待たせつつ。
なんとかかんとかゴールイン。
すみませんでした。
すみませんでした。

けどまあなんとかゴールまで行けたのは。
何と言っても応援してくれる友人知人各位のお陰。
ありがとう。

f0178412_1742085.jpg
photo by ゴトーさん






今日は脚はもちろん全身バキバキ。
でもまあなんというか結構やりきった感はあるから。
また次戦もあるので。
よろしく頼みますよライバル諸氏。

f0178412_17433452.jpg
photo by ウニさん







.
[PR]

# by ag749s | 2017-02-12 17:47 | シクロクロス
2017年 02月 07日

チェーンリング

今シーズン楕円38Tを使ってみたが。
やっぱり真円に戻すことにした。

締め付けたらアルミのチェーンリングボルトがネジ切れた。
見るからに弱そうだから3回目の換装、締め付けには耐えられなかったのか。
交換のたびに換えた方がいいんだろうな。
ま、もともと5アームで使ってたから。
もう一個ボルトセットは余ってるので。

f0178412_21311523.jpg







それはさておき。
楕円でも別に良かったんだけど。
やっぱり脚質的に、シクロクロス的に。
真円の方がいいんじゃないかと思って。

その辺りは人それぞれだから。
別に何が正解なんてもんじゃない。
だいたいさー。
違いなんて分かんないっスよw

ちなみに40T持ってるからそれでも良かったけども。
せっかくだから38Tにしてみる。

f0178412_21311886.jpg
f0178412_21312038.jpg






これでチェーン落ち防止の奴も。
ギリのセッティングにできるし。
とはいえ楕円だからといって今シーズは一度も落ちてないが。
まあ、とりあえず。

f0178412_2131222.jpg







あ、チェーン落ちって。
基本的にスキル低いから落ちるんだよ。
っていうのは基本的にあるんだろうけどもさ。
そうはいっても不可抗力だろ!ってこともあると思うし。
それ即ちスキル不足なのは分かっちゃいるけど。
まあそう言うなよw
特に我々のような素人ライダーは。
頑張ってはいるけど落ちる時は落ちるんだ。

なもんで、チェーン落ち防止のうんちくも盛り上がるんだろう。
ナローワイドなチェーンリングに。
テンション高いRD、BURDを使い。
且つチェーン落ち防止の奴を装着。
落ちたら復活するの大変かもだけどね。






今週土曜日はシクロクロス東京。
ゼッケンは15番らしいが。
去年の奇跡的な結果。
今年は無理だろうな。

でもあの雰囲気のなか走れるのは最高。
今年も楽しみにしてる。
ランニングは辛いけど。
楽しみにしてる。

f0178412_21461225.jpg







.
[PR]

# by ag749s | 2017-02-07 21:47 | シクロクロス | Trackback
2017年 02月 05日

冒険ランド

今日はクロス練。
クニイさんのお誘いに甘えて。
コムラタローとクロさんを道連れに。
あとMPの方とタケイさんと。
クニイさん、ありがとうございました〜。

f0178412_14542638.jpg






メニューは90分走と60分走。
とてもじゃないけど厳しいので。
とにかく駄目になるまでと決めて。

残念ながら60分くらいしたところで腰が爆発して離脱。
昨日の猿岩の疲労が・・・という言い訳か。
でもホントに心肺は平気だったから戻ってきてはいるようだ。
もう一度復帰したけどやっぱり腰と脚が駄目で再離脱。

それはさておき。
前後左右密集した2列並走とか。
最後尾から追い抜きとか。
いちいち色々書かないけど凄く得るものがあった。
クニイさんからのレクチャーもありがたく。
あれやこれやと考えながら反復は効く。
とても濃い時間を過ごせた。

f0178412_13344471.jpg
photo by クニイさん






タローがエンドもげたので。
一旦休憩ののちもう一本=60分。
タケイさんクニイさんのサドルトーク走。
前回同様、これにもついていけず終了。
ペース走でも後ろにつくと気づきがいっぱい。
マスターズじゃなくてもう少しC2で頑張ってみようかとさえ思えた。
またぜひご一緒願いますm(u_u)m





完全に脚が終了したから回復に努めなければ。
ビールはビタミンAが摂れるとフラマン人が言うので。
BEAR BEERから開始する。
お疲れ様でした。






.
[PR]

# by ag749s | 2017-02-05 15:03 | シクロクロス | Trackback
2017年 02月 04日

桂木峠〜猿岩峠〜桂木峠

今日はダイエットサイクリング。
なんだかんだで火曜水曜しか練習できず。
あかん感じだがサラ脚でお山へ。
チーム物見山の列車に乗車。
いつもありがとうございます。

今日は桂木と猿岩。
桂木は右回りルートで楽する感じで。
岡Bさんとカネやんとおしゃべりして楽しく登る。





猿岩は全く追い込むつもりなかったが。
逆にそれが良かったのか。
なんとなく前に追いつこうと思ってダンシング。
なんとなく前と差が詰まってきたから頑張る。
なんとなくラストまで前を視界に捉えてPR獲得。
うえーい。

f0178412_16324497.png


といってもこれまで5回しか登ってないけど。






帰りはなんとびっくり帰りも登り返すとか。
確かに時間が迫ってたから最短ルートということか。
帰りはいつもの石川特急に二郎さんのアタックと。
なんとかついていこうと頑張り。

いつものアタックポイントではちょっと趣向を変えて。
石川さんと二郎さんの凌ぎ合いになる前に。
俺が1km手前からアタックして集団を千切る。
読み通り石川さんが番手についてくれて。
狙い通りラスト手前まで牽引。
余裕を持って石川さんを発射して終了。

f0178412_16305919.jpg






最後の最後まで絞りカス状態。
千切れる千切れる千切れる〜という状態。
脚が攣りそうでやばい状態。
なんとか終着点までたどり着いた。
きつかった。




明日はクロス練。
脚が出し殻だから淡々とやることにしよう。
主にスキル面の強化だな。
楽しみだ。

f0178412_16534123.jpg









.
[PR]

# by ag749s | 2017-02-04 16:54 | ロードバイク | Trackback
2017年 01月 29日

茨城シクロクロス#3@城里は7位でした。

11月初旬の幕張以来のレース。
7位(出走25人くらい?)でした。




クラス:カテゴリー2
場所:城里ふれあいの里ステージ
天候:晴れ、気温7度くらい、風1mくらい
コースコンディション:ドライ
コースの特徴:90段の階段、長いキャンバー下り、林、芝生の直線
スタート時刻:10:10
ゼッケン:#27
スタート位置:ゼッケン順(1列目の右端)
タイヤ:F=Challenge BabyLymus、 R=Challenge CHICANE
空気圧:F=1.7 bar、R=1.8 bar
リザルト:暫定7位(28%くらい)/25名前後






今シーズンは色々噛み合わずDNSが続いた。
そして今日は久々のレース。
去年も書いたけど。
田辺氏のオーガナイズ。
トークは上手くないがコースはイケている。
俺だけじゃなくて走った他の選手も楽しいコースと言っていた。
やるな田辺。






ということで久々に走ったもんだから無駄に長文。
いまいちモチベーションというか競争心が湧いてこない疲れ具合とか。
痔になったりとかで。
ここのところ立て続けに野辺山、各務原、千葉とDNS。
ああもったいない。
そして今日はようやくレースを走れる。

とはいえ。
先週風邪をひき38度をウロウロ。
今週は治ったものの咳が止まらない。
という言い訳w

それはさておきそのせいで練習もままならない。
とりあえずスタートラインに並ぶことが目標。
あとCICADA UNITEDのニューワンピ。
これまた楽しみだった。

f0178412_15442233.jpg







レースの展開は。
あまりないんだが。
結論としてはパックについていけたのは収穫。
これ、先頭パックだったとしてもついていけたかも。
という程度の手応えはあった。

スタート後の最初の林間コースへは15位くらいで入ったかな?
スタート後の登坂でちょっと遠慮したのは悔いている。
いかんなあ、まあでも今日はそういうメンタルだったんだろう。

でも思い直して林のなかで3人ほど抜いて。
抜き返されたけどまた抜き返したのも収穫。
だが次の林へ向かうところで前走者が転倒。
マジか、横向いてる、避けきれず刺さってストップ。
もたもたと回避する間に4人くらいにズバっと抜かれる。
ああ、今日もダメかもという想いが頭をよぎる。

けどなんとかフォルツァの人と江川くんと3人で仲良く追い上げる。
超絶ニンニク臭い前走者を早く抜きたくて。
この人、召集前のトイレで隣だったけどその時からすでにニンニクw
なんてこと考えながら焦ってミスするも。
中盤、なんとか3人そろって3人ほど抜く。

その後前後の選手が安定してきて。
でも前のパック追いつくほどでもなく。
後半に風邪で降ってきたソウヤ君を抜いて。
みんなに声をかけながらそのまま進行。

キツいけど林間コースで追いつくから休めるし
反面キャンバーは遅いけど階段でなんとか追いつくし。
けど合計3回ほどオエオエ〜!っていつものヤツをやったりしつつ。
なんとかかんとかそのままゴール。

終盤は前走者の江川くんを後ろから鼓舞するという。
いつもの感じで興じたのは楽しかった。
お互い得意なとこでプッシュして競う楽しさ。
またお願いしますね。







レース後は食いまくり。
とりあえず焼肉弁当。
レース中、ここからいい香りがだな・・・。

f0178412_15442416.jpg




その後もしじみスペシャルとかホットサンドとか。
たくさんブースが出ていていいよな。
地元の人たちの手弁当感がいいよ。
町内会なんだろうな。
また行きたいと思う一つの理由。
アンケートにも全力で回答しておいた。






あとここのコースは去年より林間コースが延伸されていて。
1周10分ほどのロングコース。
クネクネと曲がりこむだけじゃなく。
縦の動きもたくさんあって。

林間コースには単なる平坦路が無い感じ。
なのでスキルをフルコースで駆使する楽しさに溢れている。
だからこそ俺でもなんとか通用するんだろう。
もし雨が降って悪コンディションならもっと楽しめる。
とてもいいコース。
さすが田辺氏。
最終戦もエントリーしようかな。







-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-







それとちなみに今日のタイヤチョイスについて。
個人的には空気圧は高めが好み。
だからなのかキャンバーは苦手。
林間コースはやっぱりバンバン抜ける。
試走では前後CHICANEで1.6barで走ったが。
林間コースでフロントが逃げてく感があるのがネガな印象。

フロントはBabyLymus。
タイヤを潰してグリップというよりも。
これだけドライで且つ草とかバンプとかグリップする要素がたくさんあるし。
なので漕ぎの軽さをチョイスして圧高めで。
リアはGrifoと迷ったがCHICANEで。

これが個人的には当たった。
コーナーというコーナーではリーンアウトで無理に寝かして。
サイドノブをおっ立ててグリップさせる。
林間コースの直線は過重抜重でグリップ関係なく速度を乗せる。
ストレート区間は高圧で漕ぎは軽い。
練習不足調整不足で踏めなかったけど。
前のパックから千切れず最後まで走れたから。
そんな感じ。





とまあ。
久しぶりにレース走っちゃったから。
なんかたくさん書いてみたが。
大して代わり映えのしない内容か。

前日の荷物の積み込みから召集までの過ごし方まで。
なんだか色々忘れてていちいち思い出すのが面倒臭かった。
けどまあそういう時間もまた楽しいんだなと再認もした。
ひるがえって、レース当日までのトレーニングの準備もまた然り。
レース走ると足りないとこが如実になるしな。
次に向けて何をしたらいいかが分かり易くなるわな。

次戦はどうだろう。
お台場だからお祭り的にもちろん走るが。

f0178412_17454424.jpg







.
[PR]

# by ag749s | 2017-01-29 18:02 | シクロクロス | Trackback
2017年 01月 22日

桂木〜山猫(飯盛峠)

桂木左回り。
山猫途中まで。
チーム物見山の皆さんに乗せていただく。
楽だ。

桂木はゆっくりと無理せず。
山猫も野末張見晴台までサイクリング。
ここ初めて寄ったけど見晴らしいいな。
赤城山からスカイツリーまで見渡せる。

f0178412_141995.jpg






風邪は治ったが痰がへばりついて咳が出る。
ゼイゼイすると止まらなくなる。
のでゼイゼイしない程度に。

山猫は斜度が激しいが雰囲気のあるルートで好きだ。
ガレてるから走ってる自転車も車も少ないし。
序盤はなんだか大きな岩がゴロゴロあって。
それぞれ名前が付いてたりしてなかなか。

それにしてもGDR Meteorは乗り心地がいい。
最近特にそう思う。
先週Colnago乗ったから余計にそう思う。
シートポストがカーボンだからというのもあるが。
乗ってて気持ちがいい。
スプリントもかかりがいいし。
ポジションも出てるし。

f0178412_1419743.jpg






今朝は気温0度。
風邪が吹いてなければさほどでもない。
まあ、高級なウェアを上手に着込んでるからだが。
いや、体が寒さに慣れてきたからか。

残すところエントリー済みのレースは以下のとおり。
・茨城@城里
・東京@お台場
・茨城@土浦

これに加え最後の茨城@城里はどうするか。
今シーズンはコンディショニングが全く噛み合わない。
まあこんなこともあるが。
せめてあと一つくらいはいい状態で走りたい。

うむ。





.
[PR]

# by ag749s | 2017-01-22 14:49 | ロードバイク | Trackback
2017年 01月 21日

MET Rivale

久々にメットを新調。
METのRivaleというモデルのブラック。
ダートなど走ったが全くズレることもなく。
重くもなく暑くもなく。
見た目もクールで気に入った。

f0178412_1081132.jpg
f0178412_1081841.jpg
f0178412_1081638.jpg


とりあえずCICADAのステッカー貼ってみる。
サイズはMだったかな、真ん中のサイズ。
欧米系の頭だから洋物製品のがフィットするんだが。
前に持ってたMETやGiroより日本人寄りな気もする。
でもサイズはピッタリ、問題ない。
キノコ的でもないし。
安いし。
いいね。







ところで久しぶりに本格的な風邪。
おかげで今週まったく運動なし。
せっかく年末年始からいい感じできてたんだが。

毎日9時間睡眠。
週の後半もずっと微熱。
なんとか木曜の夜あたりから回復。
痰が絡むというかへばりついて咳が止まらないが。

今日は試しに40分走やってみるも。
普段より遅めのペースでも2回千切れた。
まあ無理もない。
来週末は茨城CX@城里だが。
とりあえずはスタートラインに並ぶことが目標か。

今日もおつきあいいただき、いつもホントありがとう。
またお願いします。

f0178412_108213.jpg









.
[PR]

# by ag749s | 2017-01-21 10:20 | シクロクロス | Trackback
2017年 01月 15日

チューブレス

MTBのホイールを念願のチューブレス化。
ヨダさんとヨシダさんに付き合ってもらい。
今日初めて走ってみた。

f0178412_15244752.jpg






ホイールはヨダさんから譲っていただいた。
スペシャのRoval Control29。
タイヤもヨダさんからお古を装着いただき。
どっちもスペシャの奴。
FはFastTrack、RはRenegade。
ホントありがとうございましたm(u_u)m

f0178412_15245013.jpg









これまではチューブドだし安い廉価モデルだったが。
それでも散々走ってきてそこまで不満はなく。
トレイルで遊ぶ程度だからね。

でも、MTB乗り始めたころに一度だけチューブレスを使ったことがあり。
その時のしなやかな感触が忘れられず。
とはいえ何万円も出してホイールを新調してもそんなに乗らないし。
というところにまさに渡りに舟で手に入れられた。




感想はというと。
スタート地点から走り出しだ瞬間にしなやかさを体感。
舗装路のちょっとした段差も衝撃を感じずクリアする感覚。
いままでのPanaracer DriverPro29でも1.4〜1.6barくらいだったから。
それなりにしなやかだと思っていたが。
比べものにならなかった・・・、もっと早く換えてれば良かった・・。
ちなみに今日は1.7か1.8barくらいで走った。

そのためか根っこや段差でもあまり気にせずドーンと行ける感が増した。
登りでもトラクションし易いからか掴んでる感がある。
下りの安心感を特に感じたかな。

あとは格段に軽くなった。
レースとかしないから特に重量は気にしないが。
それでも軽いに越したことはないし嬉しい限り。






ただ一点、悩ましいことがある。
低速の登りが難しくなったこと。
フロントが軽くなったのでハンドリングもとても軽くて。
狙ったラインに乗せられない。
フロントがあっち行ったりこっち行ったりして足をつく羽目に。
いままでクリアできてた登りも今日はたくさん足をついた。

慣れるんだろうけど。
あまりラインを気にせずドーンと登っちゃえばいいのかもとか。
色々と考えながら走ったからか頭も疲労困憊。
今日も充実したライドとなった。




またトレイル行きましょう。







.
[PR]

# by ag749s | 2017-01-15 15:44 | MTB | Trackback
2017年 01月 14日

Raphaウィンタータイツ

初代は2010年に購入。
前にも紹介したとおり他メーカーも使ったが。
このタイツを超えるものはなし。

先日、オーダーしていた現行モデルが届いた。
そして猛烈な寒波に襲われている関東。
今朝も氷点下。
使ってみるにはいい機会。

生地やパネル配置などは基本的に変更なしか。
履き心地は新品だからこそのタイト感。
とはいえ邪魔になるタイトさではなくしっかり伸縮する。
寒さ的にはこの程度の気温なら全く寒く無い。
優れものである。

違いがあったのは見た感じで2つ。
一つはカカトのループが無くなったこと。
確かにシューズのなかで邪魔に感じたりもしたが。
裾にシリコンでストッパーがあるから無きゃ無いで問題なかった。

f0178412_16574829.jpg






あともう一つは腰のあたりにあるジッパー付きのポケット。
これは一度も使うことが無かったから無くなってもまあ問題ない。
ちなみにポケット内はメッシュ生地になっていた。

f0178412_165745100.jpg







もちろん基本的には同じモデルだから。
特に気に入っているお尻のここの生地の強さ。
サドルと滑って嫌だという人もいるようだが。
このテカテカした部分の頑丈さは素晴らしい。

f0178412_16574259.jpg








明日はもっと寒くなるそうだ。
こんなに寒いとロードは辛い。
のでMTBで山に行く予定にしている。

そういえば先週もここ明覚駅で写真を撮ったが。
今朝は薄っすらと雪が積もっていた。
デイリーヤマザキのおばちゃん曰くダーっと降ったそうだ。

今朝は山は日陰が危険なので回避。
日当たりのいい弓立山だけ登ってしろくまパンに行ってきた。
Colnagoは重いしインナー39Tだし登る気になれないけど。
皆と登ると頑張れるもんだ。
ありがとうございました〜。

f0178412_16575562.jpg









.
[PR]

# by ag749s | 2017-01-14 17:13 | その他 | Trackback