泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 26日

茨城シクロクロス#4@土浦は5位でした。

クラス:カテゴリー2
場所:土浦市民運動広場特設コース
天候:晴れ、気温12度くらい、風1mくらい
コースコンディション:ドライ
コースの特徴:野球グランドと河川敷、ダート直線たくさん、クネクネターンもそこそこ
スタート時刻:10:10
ゼッケン:#7
スタート位置:ゼッケン順(2列目の左から2番目)
タイヤ:F=Challenge BabyLymus、 R=Challenge CHICANE
空気圧:F=1.8 bar、R=1.8 bar
リザルト:暫定5位(10%くらい)/45名前後

f0178412_18551783.jpg






1周目から抜け出した大輝くん。
俺はなんと2番手。
すなわちクラストップ。
しかもラスト2周までトップ。
多少舞い上がったねw

後ろから来てるメンツも見えてたし。
得意不得意な場所も把握したし。
最後どうするか走りながらいろいろ悩んだが。
パックで行く選択肢を排除。
微妙に後ろと間隔が空いてたから。
ラスト2周目のインフィールドで前に出て。
突き放し作戦を採った。

んが。
思ったほど突き放せず。
コントロールラインで追いつかれ。
ゲロゲロ状態で刺されて前に出られ。
お山を超えたとこで持ち直したときには既に手遅れ。
昇格ラインは5秒ほど前方へ。
インフィールドで追いつくと信じたが。
その選手はMTBの選手。





タラレバ女の女子会じゃなし。
言ってもしかたないけど友達とタラレバ談義に華が咲く。
それがホビーレーサーというものだw

f0178412_1855246.jpg







まあでも。
今日はやりきった感がある。
スタートからガンガンプッシュできたし。
その後の5周も強気の選択肢のみで行けた。
C1の牧野選手やコブラくん(小村くん)からの的確な情報も聞こえた。
ずっと8割くらいの強度で走れてた。

これで負けたのなら仕方ない。
戦術的な何かが当たったとしても。
きっと最後の最後で勝てなかったんだろうと正直思うから。
それだけ全力で戦えたということ。
ライバル諸氏、ありがとうございました。

勝つ時はきっとくる。
いや、来ないかなw
そのときは。
やっぱり納得いくレース展開で勝ちたい。
勝ってもモヤモヤ感なく喜べるよう。
とりあえず来シーズンに向かうのだ。
あ、まだ城里あるけどw

f0178412_19133225.jpg







.
[PR]

by ag749s | 2017-02-26 19:16 | シクロクロス | Trackback
2017年 02月 19日

冒険ランド

さいたま方面でいつもご一緒するメンツと。
小貝川は冒険ランドで練習。

先日クニイパイセンに教わった奴の焼き直し。
パイセンから教えてもらった内容をそのまま繰り返し。
シクロクロスでもっと上手くなりたいおっさん達には。
とても良い練習になったようで良かった。
俺もめっちゃいい練習になった。

60分、20分、40分。
いつもよりかなり多めに走れたのは小貝川だから。
タンタンと走るなかでも。
メニューを組めば途端に得るものが倍増するし。
単に淡々と走るだけでも気付きがたくさんある。

後半はC2の永遠のライバル江川選手も来たし。
永遠のライバルが多過ぎるが。
まあいいんだよw

冒険ランドはまた行こうと思う。

f0178412_15343932.jpg
photo by 江川選手





ところで久しぶりにmudmanを一周ほど乗らせてもらったが。
やっぱりコーナーリングマシン。
クイックに曲がるのにそのあとフロントが安定してる。
さらに掛かりがいいBB周り。
ドンパチ万歳な性格なのか、乗ってて楽しいね。
改めて驚いた。

前にカネコ氏のサイズ違いのmudmanにも乗った。
その時もまったく同じ印象だった。
パーツもコンポもホイールも全く違うのに印象は同じ。
あ、あと、軽いし。
やっぱりいいフレームだと思う。







.
[PR]

by ag749s | 2017-02-19 15:38 | シクロクロス | Trackback
2017年 02月 18日

APAとeffectさん

カネコ氏がポタリングに付き合ってというので。
ユルユルAPAにMTBで。

f0178412_1821939.jpg





ホントに緩かったww
けどいつものメンツとAPA的トーク。
ああ懐かしいし楽しいわな。
今年も始まった感。
まあどうでもいいけどw
とにかくはサイクリングできればそれでよし。
またお願いしますm(u_u)m


それにしてもMTBはすごい。
CXバイクだと轍や穴ぼこに気を使って疲れるダートも。
MTBだと全く気にせずドーーンといける。
平坦だから別に車重とかあまり関係ないし。
APAはMTBの方がいいかも。

f0178412_1821776.jpg






午後は代田橋のeffectさんへ。
珍しく電車で。
帰りにいっぱい引っ掛けてこうと思ったから。
でも次回からは絶対クルマか自転車で行くことにする。
だってチョー面倒なんだもの。

それはさておき。
STOEMPERのことを色々と相談して。
だいたいコンポは決まったし。
あとはカラーリングだし。
それが悩ましいんだし。

f0178412_1825730.jpg





カラーコーディネイトは素人だから。
オーダーの仕方を見極めないと。
周りからやいのやいの言われるけど。
頭じゃ分かってても実体験しないと肚に落ちないことがあるし。
言われれば言われるほど天邪鬼な性格には(ry

とはいえいろんな人の意見や指摘を参考に。
ああでもないこうでもないと考える楽しさよ。
大筋は2つの方針があるんだが。
どっちにするかもうしばらく思案中。

f0178412_182211.jpg






明日は小貝川へ。
7時半から走って午前中には退散。
あまりモチベーションは高くないが。
淡々と時間を稼げればいいかな程度で。
Giantも売りに出したし。
もし興味あれば連絡を。

f0178412_18104983.jpg







.
[PR]

by ag749s | 2017-02-18 18:13 | MTB | Trackback
2017年 02月 12日

シクロクロス東京は33位でした。

お台場、シクロクロス東京。
どのレースよりも辛いキツい、でもエントリーしてしまう。
また今年も苦行にチャレンジ。
それがシクロクロス東京。

f0178412_13335670.jpg






クラス:カテゴリー2
場所:お台場海浜公園特設会場
天候:晴れ、気温10度くらい、風2mくらい
コースコンディション:ドライ
コースの特徴:半分以上が砂浜、林間コース3割くらい
スタート時刻:14:50
ゼッケン:#15
スタート位置:ゼッケン順(2列目の左から2番目)
タイヤ:F=Challenge BabyLymus、 R=Challenge CHICANE
空気圧:F=1.7 bar、R=1.8 bar
リザルト:暫定33位(61%くらい)/54名前後

f0178412_17382974.jpg
photo by Blackcombさん





スタートは意外とうまくいって7番手くらい。
砂浜で数人抜いて。
林間でも抜いて。
再び砂浜に戻ってきたときには2位。
2位で前を追う砂浜ランニング。
どうだ、今年もやるなマジかまさか〜と思っただろ?
俺も思ったよw

f0178412_13335345.jpg







だがしかしいつもの通り。
後ろから脚のある人が追い上げてくる。
今年は佐野選手という豪脚が。
2周目の砂浜のランでやってきた。
と思ったら即抜かれそのままあっという間にいなくなる。

だが今年の俺はちょっと違う。
いや、変わらないんだが去年のようにどんどん抜かれはしない。
なんか、ランが意外とイケた。
たぶん気温が高くなかったからだと思う。

f0178412_17382688.jpg






そしてなんと4周終了時点まで単独3位。
ヘロヘロのメロメロであと2周の掲示。
でももう脚がピクピクきていてヤバ目。
と思ってたら最初の砂浜入り口で軽く転ぶ。
そして立ち上がったところでハムを全力を攣った。

動けないくらい攣る。
というか動いたら他も攣る。
速筋優位な俺は攣るとめっちゃ痛い。
コース脇にいた牛さんとやっちまったな〜と談笑w

1分くらい止まってただろうか。
当然バンバン抜かれ。
あ〜あ−...とか言われ凹む。

でもってDNFするのもカッコ悪いと思い。
なんとか歩き出す。
ランじゃなくウォーキング。
そして林間コースに入ってシケインを越えたところで。
両方のハムを全力で攣ってThe End.

しばらく動けず。
相当しばらく動けず。
ノッチさんに心配され。
池本選手にも大丈夫?と。
観戦していた欧米人たちにもAre you OK? Hahaha〜と。
NO! It's so pain!!とか適当に英語で返したり。

でも動こうとすると。
今度は大腿四頭筋と脹脛も攣る。
めっさ痛いw

f0178412_17402059.jpg
photo by ウニさん




意を決して走り出したら。
後ろからマーシャルのMTBの方が。
そう、コースクリアを確認する人。
すなわち同一周回でビリということ。

その後も何度か攣りつつも。
上がらない脚に気をつけながら砂浜をランをこなし。
最後の砂浜は意地張って乗車。

召集が済んでるC1各位を待たせつつ。
なんとかかんとかゴールイン。
すみませんでした。
すみませんでした。

けどまあなんとかゴールまで行けたのは。
何と言っても応援してくれる友人知人各位のお陰。
ありがとう。

f0178412_1742085.jpg
photo by ゴトーさん






今日は脚はもちろん全身バキバキ。
でもまあなんというか結構やりきった感はあるから。
また次戦もあるので。
よろしく頼みますよライバル諸氏。

f0178412_17433452.jpg
photo by ウニさん







.
[PR]

by ag749s | 2017-02-12 17:47 | シクロクロス
2017年 02月 07日

チェーンリング

今シーズン楕円38Tを使ってみたが。
やっぱり真円に戻すことにした。

締め付けたらアルミのチェーンリングボルトがネジ切れた。
見るからに弱そうだから3回目の換装、締め付けには耐えられなかったのか。
交換のたびに換えた方がいいんだろうな。
ま、もともと5アームで使ってたから。
もう一個ボルトセットは余ってるので。

f0178412_21311523.jpg







それはさておき。
楕円でも別に良かったんだけど。
やっぱり脚質的に、シクロクロス的に。
真円の方がいいんじゃないかと思って。

その辺りは人それぞれだから。
別に何が正解なんてもんじゃない。
だいたいさー。
違いなんて分かんないっスよw

ちなみに40T持ってるからそれでも良かったけども。
せっかくだから38Tにしてみる。

f0178412_21311886.jpg
f0178412_21312038.jpg






これでチェーン落ち防止の奴も。
ギリのセッティングにできるし。
とはいえ楕円だからといって今シーズは一度も落ちてないが。
まあ、とりあえず。

f0178412_2131222.jpg







あ、チェーン落ちって。
基本的にスキル低いから落ちるんだよ。
っていうのは基本的にあるんだろうけどもさ。
そうはいっても不可抗力だろ!ってこともあると思うし。
それ即ちスキル不足なのは分かっちゃいるけど。
まあそう言うなよw
特に我々のような素人ライダーは。
頑張ってはいるけど落ちる時は落ちるんだ。

なもんで、チェーン落ち防止のうんちくも盛り上がるんだろう。
ナローワイドなチェーンリングに。
テンション高いRD、BURDを使い。
且つチェーン落ち防止の奴を装着。
落ちたら復活するの大変かもだけどね。






今週土曜日はシクロクロス東京。
ゼッケンは15番らしいが。
去年の奇跡的な結果。
今年は無理だろうな。

でもあの雰囲気のなか走れるのは最高。
今年も楽しみにしてる。
ランニングは辛いけど。
楽しみにしてる。

f0178412_21461225.jpg







.
[PR]

by ag749s | 2017-02-07 21:47 | シクロクロス | Trackback
2017年 02月 05日

冒険ランド

今日はクロス練。
クニイさんのお誘いに甘えて。
コムラタローとクロさんを道連れに。
あとMPの方とタケイさんと。
クニイさん、ありがとうございました〜。

f0178412_14542638.jpg






メニューは90分走と60分走。
とてもじゃないけど厳しいので。
とにかく駄目になるまでと決めて。

残念ながら60分くらいしたところで腰が爆発して離脱。
昨日の猿岩の疲労が・・・という言い訳か。
でもホントに心肺は平気だったから戻ってきてはいるようだ。
もう一度復帰したけどやっぱり腰と脚が駄目で再離脱。

それはさておき。
前後左右密集した2列並走とか。
最後尾から追い抜きとか。
いちいち色々書かないけど凄く得るものがあった。
クニイさんからのレクチャーもありがたく。
あれやこれやと考えながら反復は効く。
とても濃い時間を過ごせた。

f0178412_13344471.jpg
photo by クニイさん






タローがエンドもげたので。
一旦休憩ののちもう一本=60分。
タケイさんクニイさんのサドルトーク走。
前回同様、これにもついていけず終了。
ペース走でも後ろにつくと気づきがいっぱい。
マスターズじゃなくてもう少しC2で頑張ってみようかとさえ思えた。
またぜひご一緒願いますm(u_u)m





完全に脚が終了したから回復に努めなければ。
ビールはビタミンAが摂れるとフラマン人が言うので。
BEAR BEERから開始する。
お疲れ様でした。






.
[PR]

by ag749s | 2017-02-05 15:03 | シクロクロス | Trackback
2017年 02月 04日

桂木峠〜猿岩峠〜桂木峠

今日はダイエットサイクリング。
なんだかんだで火曜水曜しか練習できず。
あかん感じだがサラ脚でお山へ。
チーム物見山の列車に乗車。
いつもありがとうございます。

今日は桂木と猿岩。
桂木は右回りルートで楽する感じで。
岡Bさんとカネやんとおしゃべりして楽しく登る。





猿岩は全く追い込むつもりなかったが。
逆にそれが良かったのか。
なんとなく前に追いつこうと思ってダンシング。
なんとなく前と差が詰まってきたから頑張る。
なんとなくラストまで前を視界に捉えてPR獲得。
うえーい。

f0178412_16324497.png


といってもこれまで5回しか登ってないけど。






帰りはなんとびっくり帰りも登り返すとか。
確かに時間が迫ってたから最短ルートということか。
帰りはいつもの石川特急に二郎さんのアタックと。
なんとかついていこうと頑張り。

いつものアタックポイントではちょっと趣向を変えて。
石川さんと二郎さんの凌ぎ合いになる前に。
俺が1km手前からアタックして集団を千切る。
読み通り石川さんが番手についてくれて。
狙い通りラスト手前まで牽引。
余裕を持って石川さんを発射して終了。

f0178412_16305919.jpg






最後の最後まで絞りカス状態。
千切れる千切れる千切れる〜という状態。
脚が攣りそうでやばい状態。
なんとか終着点までたどり着いた。
きつかった。




明日はクロス練。
脚が出し殻だから淡々とやることにしよう。
主にスキル面の強化だな。
楽しみだ。

f0178412_16534123.jpg









.
[PR]

by ag749s | 2017-02-04 16:54 | ロードバイク | Trackback