泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 31日

Giant TCXをちょっと改善

いや、大したことじゃないが。

年に一度の診察のついでに。
かねてより装着したかったBURDを。
11s対応したので。
ようやく装着。
嬉しいかぎりだ。

f0178412_16564833.jpg





あとチェーン落ちをなくすべく。
がっつりタイプのガードも。
どこのだったか忘れたけどw
まあとりあえずこれで安心だ。

f0178412_16565755.jpg
f0178412_16565246.jpg







メンテナンス的には。
ヘッドがやっぱり真っ黒とのことで。
クリーニングとグリスアップでスッキリ。
ワイヤーはインナーを交換。
アウターも割れてたとこを交換。

一通りチェックしてもらったので。
これで安心してシーズンインを迎えられそうだ。
APAでも八ヶ岳でもなんでも来いだぜ。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






あと今日は299用にカッとなって買ったやつ。
OaklayのEV ZERO Pathを使ってみた。
これは良いかも。
何より軽くてシンプルだし。
下ハン持ってもフレームが視界に入らない。
レンズはかなり偏光というか色付けしてる感じだが。

f0178412_1657622.jpg





あと関係ないが。
5sも3年を経過し。
ようやく6sに機種変更。
長年の交渉の末。
長かった・・・。

f0178412_1657390.jpg





とまあ、モチベーションが上がる要素は山ほどあるが。
膝ベーションは上がらないまま。
短時間高強度なら問題ないが。
長い時間は走れない。
様子をみながら9月を迎えることにする。






.
[PR]

by ag749s | 2016-07-31 17:03 | シクロクロス | Trackback
2016年 07月 31日

某居を10周

膝がさ。

もう何も言わない。
痛くはないが怪しいのが続く感。
いい加減にしてほしいが。
致し方ない。

来週末の299。
このまま走っても途中で受傷して歩けなくなるかも。
そんな不安を抱えて走るのは避けたいからDNSにした。
ほんとスミマセン。

299用に新調したビブタイツはいい具合だった。
299用に新調したリアのテールライトも使い方覚えた。
299用にメンテ出してたメテオを引き取ってきた。
299用に用意した梅しばごんじりも届いてる。
299用に買ったOakleyのzeroも届いた。
299用に用意した予備チューブも無事届いた。
299用に用意したタイヤも届いた、けど換えなくていいか。。。

ったく。
特急券を払い戻ししておこう。
悲しいわ。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






昨日のはなし。
膝の具合を様子見すべく皇居へ。

<プロフォトグラファーシモジョー撮影>
f0178412_13184690.jpg




この2週間、どうもロングに行くと帰り道でダメになるようで。
しかも特に休憩後に走り出したときにダメっぽい。

今日は試しに負荷をかけてみるテスト。
皇居だしインターバル掛かりまくり。
結果、走ってるときは問題ない。
がしかし休憩してさて帰るかというタイミング。
怪しい、かなり怪しい感じ。

やっぱり負荷をかけようがかけなかろうが。
3時間を超えてくるとダメなのかも。
いずれにせよこんな不安定なまま299は走れない。
というか前科あるし。
また傷んだら階段の上り下りもままならなくなる。
そんなことは避けたい。




今日はエアローもいるしマツドもいるし。
ネパール氏にフィクサーと。
なんだこの濃さ。

案の定。
マツドは前半強いし。
後半はエアローが淡々と引き倒すし。
そこにフィクサーが参戦して登りでガンガン行くし。
ネパール氏は絶対切れないし。
シモジョー氏は寝そべって写真撮ってるし。

まったくどいつもこいつも。
面倒臭いからスプリントポイントで片っ端から千切っておいた。
みんなやる気ないらしいが。
すまない、俺はそこしかないんだw
どうせ信号で停まるし。

<プロフォトグラファーシモジョー撮影>
f0178412_13183462.jpg




ありがたいことに。
仲間がいるから10周とか変態なライドが可能。
またぜひお願いしたい感じ。
APAの番外編なのかも。
API?APK?
まあAが来ないから(ry.....

そろそろクロスシーズンも近づいてきている。
がしかしこの膝の状態では不安で仕方ない。
がしかしフィジカルは少し取り戻しつつある昨今。
悩ましい限りだ。

早くダートをクロスで走りたい。
速く走るために脚力を少しでも付けようとしているが。
ダートでは脚力とスキルが半々。
コースによるが。
いまのフィジカルでスキルを発動してガシガシ攻めたい。
きっと去年とは違うはず。
楽しみだ。

<プロフォトグラファーシモジョー撮影>
f0178412_13184487.jpg





さて、iPhone6sに機種変更に行くかの。





.
[PR]

by ag749s | 2016-07-31 13:22 | ロードバイク | Trackback
2016年 07月 28日

2016-2017シーズン日程

今シーズンもカテゴリーレースに出ることになってしまった。
マスターズに移行したい気持ちをグッとこらえ。
本当はSSCXでマスターズを遊ぶのが希望なんだが。
しかたない、もう少しGiantに頑張ってもらうか。



ということで。
今シーズンのとりあえずの日程を。
例年通り、少なくとも出たいなと思ってるレースは以下のとおり。
去年と代わり映えしないが。

2016-09-25 茨城シクロクロス 第1戦 城里町旧七会中学校ステージ
2016-10-10 茨城シクロクロス 第2戦 取手ステージ
2016-10-23 シクロクロスミーティング 第1戦 白樺湖
2016-11-05 スターライト幕張
2016-11-26 シクロクロスミーティング 第2戦 野辺山 (UCI C2)
2016-11-27 シクロクロスミーティング 第3戦 野辺山 (UCI C2)
2016-12-04 秋ヶ瀬バイクロア Day2
2016-12-18 シクロクロスミーティング 第6戦 南信州
2017-01-22 前橋シクロクロス 第2戦
2017-01-29 茨城シクロクロス 第3戦 城里町ふれあいの里ステージ
2017-02-11 シクロクロス東京 day1
2017-02-26 茨城シクロクロス 第4戦 土浦ステージ 市民運動広場
2017-03-12 茨城シクロクロス 第5戦 城里町ふれあいの里ステージ


気が乗らなくなって出ないやつもあるかも知れないが。
とりあえずは全13戦。
この他にも追加する可能性は大いにあり。







ここ最近膝がなんか怪しいから上げられない今日この頃。
9月開幕まで時間ないのに。
インターバルはおろかサイクリングも厳しい感。
まあボチボチやりましょうか。

f0178412_22512750.jpg









.
[PR]

by ag749s | 2016-07-28 22:57 | シクロクロス | Trackback
2016年 07月 24日

メンテナンス

APAの開催もないし。
ロードばかり乗ってるし。
次に乗る予定があるのは8月末だし。
ということで、Giantをメンテナンスに。

この機会にRDをBurdにする。
あとチェーンキャッチャーも完璧な奴にする。
チェーンも換える。
ワイヤーも換える。
ヘッドもBBもしっかり診てもらう。

Tackeコーダイ店長、よろしくです。m(u_u)m

f0178412_13114076.jpg








さらに。
Meteorもメンテナンスに出した。
いや、別に出さなくても良さそうだったんだが。
299前に不安を少しでも減らしておこうと。
買ってから1年以上経つしいい機会。
こっちは消耗品は交換しなくても良さそう。
ヘッドやBBのチェックとグリスアップ。
その他もろもろチェックしてもらう。

バイシクルセオ川口店佐藤店長、よろしくです。m(u_u)m

f0178412_131143100.jpg







バイシクルセオ川口といえば。
つい先日移転した。
ちょっと遠くなったけどちょっと広くなった。
あと駐車場がある。
これは便利。
やっぱり駐車場があると行きやすい。

それと店長も交代。
いままで藤岡さんだったんだが。
佐藤店長に代替わり。
メテオも何も、佐藤くんにお世話になってたから。
藤岡さんの監督は無くなったが。
今後ともよろしく頼んます。

f0178412_13113892.jpg








自分でできる範囲のメンテは当然やるが。
一年に一度、定期検診的に必ずショップに診てもらう。
特にCXは何かあるたびに相談するし持ち込みもする。
レースで使う道具なんでね。
やっぱりプロの目で見てもらいたいところ。

いい大人だし、趣味にあまりケチるメンタリティはできれば避けたい。
ケチるのは仕事の予算だけで十分w

今年から蝉のみなさんに混ぜてもらった。
彼らは趣味にお金と時間を使う。
素晴らしいことだ。
いままで自分が考えていた範囲を超える遊びの範囲。
でもよく考えたら時間をなんとかすれば参加可能。
いい大人だし、趣味にあまりケチる(ry....w

生活を楽しんでない親なんて嫌だろうし。
俺のオヤジはかなり偏った性格だったが。
少年サッカー指導に家族から何から巻き込んでやってたっけ。
多少なりとも血を引いてるのか。
やりたいことがあったらあんまり考えずに手を出してみる。
やってみないと分からないことは多いし。
やらずに後悔するなら、やれることならやってみる方がいい。

そうやって経験してきて楽しめたことは。
成功体験というかやってよかったと思えることとなり。
回り回って仕事や日頃のメンタリティに繋がるわけで。

そんなこと意識して始めたわけじゃないが。
結果論としてそうなんだろうなあということ。
現在43歳、役職定年まであと12年、定年まであと17年。
仕事引退したあと何年生きてるのか、随分長い気がするが。
その時になって慌てて焦って遊んでもできることは少ないはず。

とまあ、そんなことを考えると。
少なくとも今を遊ばないと勿体無い。
バイクは結構遊んだ。
サッカーも結構やった。
陸上はもうたくさんw
自転車はまだまだやり足りない。

飽きっぽい性格だが。
やめようと思うまでは続けることになりそうだ。
身体のメンテナンスをしっかりしないとな。








.
[PR]

by ag749s | 2016-07-24 14:43 | その他 | Trackback
2016年 07月 24日

エアポート

ホンダエアポートまで行ったのみ。

f0178412_1310767.jpg






朝4時過ぎに起きたが。
でもそのおかげで8時前には帰宅。
ゆるゆると走るのもいいもんだ。
乗り心地のいいMeteorに癒される。

f0178412_12585687.jpg
f0178412_12585349.jpg








昨日、予約入れていた鍼灸院へ行った。
膝の痛みはないが違和感というか疼きはある。
膝が抜けそうな感覚とランナーズニーの兆候。
299があるので念のためにケア。

いつもの明京堂さんで電流流す。
膝小僧周りのツボがめちゃめちゃ痛い。
ズーーーン、ズキーーーンと。

先生のマッサージも相当痛い。
かなり張ってるとのこと。
ケツと腸脛靭帯。

ちょっと押すだけで悶える痛み。
右は全然平気なのに。
なんで左だけ。

これが膝の疼きの原因なんだろうけど。
左だけそうなる理由が分からない。
左利きだとか右足関節の古傷だとか?
サドルを後ろに引いたからとか?
分からんのー。
とにかくグリグリと解すしかない。

f0178412_1335070.jpg







.
[PR]

by ag749s | 2016-07-24 13:11 | ロードバイク | Trackback
2016年 07月 23日

清澄〜横松〜松郷〜裏横松

今週もみゃーさんと。
いつもありがとう。

<みゃーさん撮影>
f0178412_1445101.jpg






今日は清澄経由で行くことにしたから。
清澄を頑張ることに。
おかげでベストの10秒落ちだが。
Strava的には良い感じだったようだ。
走った感触も手応えあったし。
いいね、数年前のチカラが戻りつつある。

明覚で休憩後。
横松をL4で。
下って松郷。
松郷はアウターでしっかり負荷かける。

横松トップから西平に降りて。
明覚のヤマザキで補給。
いいね、よく走れたし膝もまだいけそう。

だがしかしみゃーさんの曳きが強い。
付き切れはしないけど。
俺にはとても無理という強さ。
いろんな脚質があるということを実感。
おもしろい。

f0178412_1445644.jpg







以前はずっとチーム練ばかりで走ってた。
この一年は単独で走るか色んな友人と走った。
そのおかげかフィジカルが戻りつつあるんだろうか。
俺にはチーム練で教わったスキルもある。
シクロクロスで培ったテクニックも役に立つ。
いろんな経験が糧になっているんだな。

おそらくこのままフィジカル面は一番良かった頃には戻らない。
けどそれを補うものを身につけて補完すればいい。
50歳を越えても白石ベストを叩き出す友人もいるし。
自転車に限らず、なんでもそうだが、とてもおもしろい。







いろんなストレスもあってつい....
俺、キャップとサングラスが好きらしいw
f0178412_14451528.jpg






明日は誰とどこ走ろう。








.
[PR]

by ag749s | 2016-07-23 15:07 | ロードバイク | Trackback
2016年 07月 18日

物見山往復

膝が怪しい。
腸脛靭帯炎の再発か?
昨日は荒川総合運動公園からの帰り道でアウト。
ほぼ右足一本で帰ったよ。
Stagesだけに出力も終始50W以下でワロタ。

するとマッペさんとヤマタキくんから置き鍼を勧められ。
速攻買ってきて貼ってみた。
このまま一晩寝て様子をみることにした翌朝。
すっかり軽快していてご満悦。






昨晩ヘタレのみゃーさんからお誘いいただいてたが。
メッセージ見た途端に寝落ちして返事せず。
今朝あわてて返事したらビデオ通話の着信。
誤操作だったそうだがワロタw
朝の5時から40代中盤のおっさんがビデオ通話て。




とまあ前置きが長いがそんなこんなでなんとか走り出せてよかった。
膝の方も痛みやうずきは無く。

今日は踏むのを我慢してとにかくL3以下でタラタラと走る。
一人で走るとITTと化して上げまくる病気が治らないみゃーさん。
今日は俺のおかげでマッタリ走れたとのこと。
よかったよかったww

(みゃーさん撮影。)
f0178412_13335673.jpg






物見山まで微妙な向かい風。
さほど脚を使わず踏まずに淡々と。
大東文化坂では前に集団がいて。
前半はゆっくりペースだったので。
斜度が緩んだところで一気に前にでて。
そのまま頂上までいって2分37秒。
当社比いい感じじゃないかな。
調子いいと30秒を切る感じだからね。





下って鳩サン休憩ののち南回りで帰還。
帰りは追い風に乗ってみゃーさんに引きずり回される。
途中でジマさんが合流。
エロいエアロバイクでガンガン強い、色黒いし。
たまらず脇道に逸れてマッタリルートへの誘い込み作戦成功。
三人で仲良く帰る。

(みゃーさん撮影)
f0178412_133359100.jpg







なんとかかんとか膝の方は無事。
置き鍼はこんな感じ。
鍼自体は0.6mm。
ニューハレテープの下にも3つほど貼ってある。
効果あったんだろうか。

f0178412_1334559.jpg







インターバルがやりたいんだが。
この膝では不安だから。
今週も辛抱かな。

f0178412_1334333.jpg










.
[PR]

by ag749s | 2016-07-18 14:13 | ロードバイク | Trackback
2016年 07月 17日

休日

まさに休日。
朝6時に起きたがずっとゴロゴロ。
まさにこれぞ休日の過ごし方。

腸脛靭帯炎っぽいから大事をとって。
昨日の晩飯、腹一杯食ったのになあ。

f0178412_147458.jpg






昨日どうもグローブが臭うと思ったら。
やっぱりバーテープが臭くなっていた。
早いなー、まだ半年くらい?
でもよく見たらブラケットの側が擦り切れてた。
1年くらい使ったんかな。
覚えてないや。

f0178412_1474747.jpg







明日はコルナゴ乗ろうと思って引っ張り出した。
リアがぺちゃんこ。
タイヤには何も刺さったりしてないけど。
数カ所、トレッドが薄くなってるところあったので。
チューブを水につけて調べたところ。
ゴムの繋ぎ目から微妙に漏れていた。
まさしくスローパンクだな。

ということでこれを機に新品投入。
満を持して25C。
フロント23Cに対してリアのみ25C。
それにして、CDのねずみ色はいい感じにねずみ色でやっぱり良いな。

f0178412_1474256.jpg







明日には治ってるだろうか。
無理するつもりはないが。
走らないとあっというまに腹が出てくる。
もうそういう歳だな。

f0178412_1474030.jpg








.
[PR]

by ag749s | 2016-07-17 14:17 | その他 | Trackback
2016年 07月 16日

横松〜松郷〜裏横松〜松郷〜七重

ようやくお山に。
超久しぶりに明覚。
いったいぜんたい何ヶ月ぶりだろう。

f0178412_14193229.jpg






160km1400mUP。
ただし今日はハイペースで登った。
最近登坂はL3ペースで登ってたが。
懐かしい感覚。

メインディッシュは横松。
単独で明覚までやってきたが微妙な追い風に助けられた。
脚は残ってる感じで具合いい。

f0178412_14192434.jpg





横松はしっかり踏んでみた。
意外にいける。
ここ最近の練習の成果か。
久しぶりに10分半くらい(集積所〜集積所)。

斜横松を降って松郷を登る。
アウター縛りだがリアも一枚残して登れた。
おお、調子いいかも。

松郷トップから裏横松で再び横松トップまで。
でもって再び斜横松を下る。
ののち明覚へ。

するとチーム物見山の皆さんが。
体幹が太くなったね!って。
いやそれビール腹だから。。。

メンバーはどうやら七重に行くらしい。
一緒に行こうよと誘われて。
じゃあなんか登れるから調子乗って合流してみるかなと。
横松からアプローチするメンツはパスして。
松郷からアプローチするメンツに。






七重はサドルトークしながら登るも。
横松チームが追い抜いて行ったからスイッチオン。
しばらくはいいペースで登れたが。
左の脹脛を攣りだし。
だましだまし登ってたが斜度が上がったとこで爪先立ち状態に。

足をついたら前腿も攣って。
アカンわこりゃということで歩き出すと今度は内転筋も。
まずいまずいということでしばらく休憩〜。
おさまってからも止まったり歩いたりしながらなんとかかんとか。
よかった・・・・。






明覚ヤマザキも超久しぶり。
脚のダメージが大きいしミネラル不足だからしっかり食事。
『食事』をすることで吸収率も上がるから。
こういうときはおにぎりに限る。
帰りは一人じゃなくて三人だから助かった。
ありがとうございました!




とまあ当初予定よりたくさん登ってしまって失敗。
やっぱり当社比いいペースで登るとダメージ大きい。
299ではこういうことが無いようにL3ペースでゆっくり登ろうと決意。

とりあえず帰りのチケットも取ったし。
人生初の輪行だし。
ドキドキだ。。。
完走できるんだろうか。。。

f0178412_1419388.jpg







.
[PR]

by ag749s | 2016-07-16 16:26 | ロードバイク | Trackback
2016年 07月 16日

CycleClub.jp & 八ヶ岳CCライド

CycleClub.jpのライドに参加した。
先週の話しだが。

85km2200mUP、ダート区間が20km。
身体の芯に疲れが残るくらいの内容。
だが達成感やらとにかく楽しかった道中やら。
また参加したい。

f0178412_1318951.jpg








今回はCCJPと八ヶ岳CCのコラボとのこと。
主催はCCJP、コースは八ヶ岳CC。
矢野さんやユフタくんが走ってるルートだし。
八ヶ岳は眺めが最高だしダート区間が長いし。
参加しない手はない。

迎えた当日は晴天。
朝3時半に江北インターでシマさんを拾って6時到着。
外気温は18度。







前日の雨のお陰で空気も澄み切っていた。
抜けるような青空。
都心ではそうそう目にできない。

太陽ではなくて青空の青さが眩しいパターン。
カリフォルニアの青空に似てる。
八ヶ岳連峰も深い緑に青空が上塗りされていて。
これがまた何とも言えない色合い。

ひとたび森のなかのルートを行けば。
木漏れ日がキラキラ過ぎてまばゆい。
空気も木々と土の匂いしかしない。
最高である。

f0178412_1322352.jpg


ああ長くなってきたな(苦笑)






ルート的にはまずは清里まで旧道や裏道でダーッと下る。
あとはあの辺の山々を登る感じ。
ヒルクライムは千切れるから一人になるし辛いばかりで。

でもダウンヒルは楽しかったな。
ルートが分からないから相当押さえて下ったが。
ブラインドでないコーナーは楽しく曲がれた。

そして昼飯後。
楽しみにしていたダート区間。
20kmもある。
しかも登ったり下ったり。
最高だ。

ラインを読んで低出力で乗り切れたときの達成感。
トラクションを調節しながら試行錯誤する楽しさ。
ライン外すと滑るし、滑らなくても進まなくなるから面白い。

上半身も腕も使って加重と抜重と操舵を繰り返す。
水たまりはAPA仕込みの加速ポイント。
避けようと減速する前走者のわきを一気に抜ける。
ヒルクライムでは千切られる人たちを千切る楽しさは別格。
性格悪い。

下りも相当ガレガレ。
ワクワクが止まらない。
視界がかすむくらいのガタガタ具合。
轍のカントやちょっとしたラインを駆使する。
どうしようもない時はフロントリフト。
ヤバいときはジャンプで切り抜け。
アドレナリン全開で楽し過ぎる。

それでもやはり。
普段ここを走ってるユフタくんは速かった。
離されたら追いつけない。
初めてで路面コンディションやコースが読めず。
そのせいで減速し過ぎるのがダメなんだろうか。
いやきっとそれだけじゃなくスキルの差が大きいんだろう。
すなわち俺にもまだまだ伸び代があるということだ。

f0178412_13181185.jpg









ダート後、クタクタになったが最後の登坂。
でも登らないと帰れないので。
しぶしぶヒルクライム。

速い人たちは中盤くらいで視界から消えた。
後半ブンちゃんは落ちてきて前方に見えたが。
たかだか200W前後でしか登れない俺は追いつく訳もなく。
ひたすら辛いだけなのを耐えに耐えて登頂。
達成感は大きい。

終了後、どうせ今日も小仏トンネルの渋滞は定常運航。
めずらしくゆっくりできるというシマさんとロックでカレー。
ホント美味かったな。
もう一杯くらい食えそうだった。

帰りの車内。
クタクタなのに必死でトークを展開するシマさん。
寝てていいのに。
レッドブルをぶっこんで眠気を覚まそうと頑張ってた。
でも何度か寝てたよw
気を使わせてすまんねw

f0178412_13215951.jpg










ロードでダートはたまになら良いな。
色んなもんを駆使するから刺激が大きいのでね。

でもロードでダートばっかり走ってると下手になる。
限界が低いから自分の限界点が下がってしまう。
シクロクロスに乗り換えると気付く。

逆にMTB乗ってると自分の限界点が上がる。
シクロクロスバイク自身の限界に近付ける。

バイク自身の限界点に対して自分の限界がどこなのか。
普通に乗ってりゃバイクの限界の相当手前でしか乗れてないはず。
オートバイでも全く同じことが言える。

だから2輪は面白い。
改めてそう思えたのは大きな収穫だ。

また夏に八ヶ岳へ遊びに行く予定を入れた。
今度はシクロクロスバイクでトレーニングライドの予定。
楽しみだ。

f0178412_1318677.jpg








.
[PR]

by ag749s | 2016-07-16 13:27 | ロードバイク | Trackback