<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 31日

20分と30分走

いつものヘタレの皆さんに混ぜていただく。

f0178412_1074821.jpg





本日は20分走と30分走。
キャンバー的なルートを新設。

1本目は俺が先頭でドン。
アドヴァイスいただいた課題にチャレンジ。
キツイ、キツマックス。

やはり後半タレてきて、前に出られても付くのが精一杯。
RDに枝が絡んでシフトが空回りしだして。
止まって直したら集団とは10秒差。
仕方ないからなんとか前との差を開けないよう頑張る。

2本目、20分はペース落としてローテ走。
ラスト10分で解除。

ラスト10分のところで微妙に切れてしまい。
そのまま追いつけずイーブン間隔を維持したまま終了。
まあ今日のコースは俺的有利な場所が少ないから仕方ない。
むしろ最後まで大タレせずに走れたのは良かったかも。

今日もまた追い込めました。
ありがとうございました。

f0178412_1075053.jpg





しかし寒い、それにしても寒い。
放射冷却だから。
理科の授業では全く頭に入ってこなかったが。
毎年体験してると理解できる。
うーん痺れるわ。
[PR]

by ag749s | 2016-01-31 10:57 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 31日

ハイスピードダートなど

今週末はシクロクロスの世界選手権。
昨日土曜はヒジリこと織田聖選手がジュニアに。
ハイスピードダートTシャツ、着るの忘れたけど。
映像に映らない彼を40分間探しまくる。
いいレースができたのか。
本人に聞いてみたい。
帰ってくるのが楽しみだ。

f0178412_13132849.jpg





それと今週からジョギングを開始。
水曜にいつものコースを10kmほど。
昨日は車の1年点検の合間に2時間ほどウロウロ15kmほど。
脚が痛くなるかと思いきや。
思ったほどではない。
だがしかし当然ダメージは残り。
いい感じだ。
やっぱり素走らないとダメだな。

f0178412_14141038.jpg

[PR]

by ag749s | 2016-01-31 10:06 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 27日

ジョッギング

カメラ忍ばせ良い構図を探しながらジョギング。
気持ち良く楽しく走れた。
それにしても、このadizero boostはショック吸収が凄くてホント素晴らしい。

f0178412_22292975.jpg





本当はいつもの20分2本やりにいくつもりだったが。
なんかヤル気が出なくてヤメた。
たまには乗りたくない日もあるんだよ。


走り出してからしばらくEPSONがご機嫌斜め。
GPSを拾わない。
久しぶりだからゴネてんのか?
1kmくらいロギングしなかったから仕方なくマッタリとアップ。
2kmあたりでようやく拾ったからようやくロギングスタート。


ジョギングはあくまでお台場に向けた脚作り。
なので超ハイピッチ走法で。
それでも心拍は低め維持、成長したな。
ハイピッチでもペースまで落とさず。
マラソンが目標じゃないからシクロクロッサーとしてはそれが良いかと。
思ったより良いペースで走れたな。
ゆくゆくはガンガン負荷かけて10分走とかをやるのが良いだろうな。

0:06'03"746'03"/km 124bpm 177spm 91 cm
0:05'36"005'36"/km 135bpm 182spm 93 cm
0:05'32"995'32"/km 142bpm 183spm 100 cm
0:05'11"035'11"/km 146bpm 188spm 103 cm
0:05'22"035'22"/km 147bpm 185spm 100 cm
0:05'16"005'16"/km 146bpm 187spm 101 cm
0:04'51"964'51"/km 153bpm 193spm 106 cm
0:04'59"014'59"/km 155bpm 192spm 105 cm
0:05'00"985'00"/km 152bpm 191spm 104 cm
0:05'10"975'10"/km 154bpm 191spm 104 cm

前回走ったのは11月だった模様。
ずいぶん前の話しなのに脚はちゃんと走れる状態だった。
不思議なもんだ。

f0178412_22292557.jpg





明日、いや明後日は筋肉痛だろうな。
[PR]

by ag749s | 2016-01-27 22:37 | ランニング | Trackback
2016年 01月 25日

茨城シクロクロス#2は3位でした

CX茨城#1、茨城シクロクロス#2は3位で昇格あと一歩届かず。
悔しい!と思いながら走ってたがゴールしたら嬉しい!が勝った。
表彰台は素直に嬉しい!

<photo by 臼井さん>
f0178412_201955.jpg




クラス:カテゴリー2
場所:城里町ふれあいの里
天候:晴れ、気温8度くらい
コースコンディション:ヌタヌタテュルテュル。
コースの特徴:林間コース4割、直線2割、キャンバー2割、階段2割。
スタート時刻:13:00
ゼッケン:#3(3番目)
スタート位置:ゼッケン順=1列目
空気圧:フロント1.7bar、リア1.8bar
リザルト:3位(13%)/だいたい23名



うーん、何から話せばいいのか。

まずはやっぱり。
今日のCX茨城は前橋シクロで知り合った田辺さんが主催。
想いが強くて方向性が合うので楽しく交流。
その彼が強い想いで開催したCX茨城。
燃えないわけがないじゃないか。

コースがどうだろうと、運営がどうだろうと、関係ない、リスペクトだ。
彼の主催する大会で昇格できるといいよねなんて話しつつ。
前日の雪なんか関係ない。
やるか、やらないか、外野は関係ない、自分の問題のみだ、なんてね。




まあ、もともと今日はなんとかしてC1昇格=2位以内を狙っていたし。
田辺さんともそんな素敵なことになるといいな〜なんて話してて。

エントリー数が少ないからある程度はライバルは誰だ?とチラ見したが。
でも結局コースによって競り合う相手は違ってくるし。
今日もまさにその通りとなって。
最近遊んでいただく古市場方面で敵わなかった斉藤選手がヤバいと睨み。
スタートからロックオン、逃がさねえ、絶対ついていく!

と思ったら林間コースで前に出てしまった。
あれ?と思ってたらキャンバーあたりではカナリ差を開けてたようで。
がしかし、キャンバーで乗れなくて押して走ってたら追いつかれた。

<photo by 馬場さん>
f0178412_20354884.jpg



とりあえず後ろについて2周をこなす。
がしかし林間コースで追い付くけどキャンバーと短いストレートで離される。
そうこうしてると今日勝った選手にズバっと抜かれ、彼は強かった。

とまあそんな感じで後半は10秒ほど離されて。
やっぱり林間コースを出るころには10秒なんだが。
コントロールラインを過ぎたあたりでは15秒とかに開いてる。
やっぱキャンバーでの乗車率が低いのが敗因か。

ラスト2周で後ろはかなり離せたから良かった。
また、スターライト幕張では全く姿すら見えなかった斉藤選手に迫れたのも良かった。
結果、表彰台に乗れたのも良かった。

<photo by 馬場さん>
f0178412_2036150.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





だけどやっぱC1昇格にはまだ二歩も三歩も足りないと分かった。
終わってから武井社長にもビミョーーな励ましをもらって再認。
そりゃそーだろーな、やっぱまだまだ足りないぜ。

ただでも合田さんに頂いたお言葉を念じてスタートしたから3位になれた。
これは間違いない。
だから次もまたチャレンジするんだ俺。
くっそー、正直悔しいが、反面正直嬉しい、でもやっぱり悔しい。

f0178412_2021199.jpg





こりゃ、まだまだヤメられそうに無いな。
家族からも祝福してもらったし。
これが何よりも嬉しい。
ありがとう。

f0178412_20295757.jpg






次は千葉、その次はお台場、茨城、茨城と続く。
前を見て、ただ前だけを見て、、byキムタクw

f0178412_202711.jpg

[PR]

by ag749s | 2016-01-25 20:39 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 21日

ペダル

TIME ATAC XC8を試したが。

どうにもこうにも左足の『リリース』が慣れず。
シケイン手前で左足が外れないんじゃないかと不安だし。
外すのも結構グイッとやらないとダメだし。

それと足を横にフローティング的にほんのちょっと動くのはいいが。
あくまでそれは左右のみであって。
捻る動作には厳しく統制が効いていて。
すなわち俺のようにガニ股で漕ぐ奴には手厳しい感じ。

ということで踏み面がしっかりあるのは良かったんだが。
やっぱりEggBeaterに出戻った次第。

f0178412_2212040.jpg





EggBeaterはブッシュタイプの2だからか。
グリス切れが早いのが難点。
3以上のニールドベアリングタイプにすれば良いのか?
結局はグリスアップが必要だろうけど。
ブッシュより抜けは少ないのか。
ま、お安い1をスペアとして積みっぱなしにしとけばOK。

f0178412_2212433.jpg






EggBeaterはやっぱり足を自由に捻ることができるのが利点。
ロードのSPEED PLAYにした理由も。
踵を左右に自由に動かせるという点に尽きる。

あとキャッチもし易い。
ATACも結構慣れはしたが。
やっぱりEggBeaterの方が一発キャッチ率は高い。

泥詰まりはよくわからん。
結局ATACは泥のコースで乗らなかったし。
EggBeaterは泥が詰まってハマらんという記憶は余りない。
余りないけど過去なかった訳じゃないが。




とりあえず今はスペア用に買っておいた1を装着。
いままで2を数本使ってきたが。
これを機に3を購入。
[PR]

by ag749s | 2016-01-21 22:33 | パーツ | Trackback
2016年 01月 18日

宇都宮シクロクロス#3は10位くらいでした

#写真追加

宇都宮シクロクロス。だいたい10位くらいでしたよっと。

<photo by さいとうさん>
f0178412_2383763.jpg



クラス:カテゴリー2
場所:宇都宮ろまんちっく村特設会場
天候:晴れ、気温10度弱
コースコンディション:超ドライ。砂埃が舞うくらいドライ。
コースの特徴:林間コース1割、直線6割、キャンバー登り返し3割。
スタート時刻:13:00
ゼッケン:#125(25番目)
スタート位置:ゼッケン順=3列目
空気圧:フロント1.7bar、リア1.8bar
リザルト:だいたい10位(だいたい23%)/だいたい45名






今日はまたブリッツェンの選手とか元エカーズの選手とかが俺より前列にいる。
なので昇格圏内に入るのは無理。
なので40分の高強度練習と割り切って臨んだ。

中位より後ろのスタート位置だから無理しないことに。
スタートでは右前方で落車があって左からかわしてラッキー。
なんか怪しい動きが見えたからとっさにラインを少し変えたのは正解。

先頭は聖がガンガン行くだろうし横に並んでたブリッツェン選手もスルスル行っちゃったし。
いつものC2メンのパックが前方にできたのが見えたからそのうち追いつくだろうと。
思ってたけど離れる一方。
あかん、キツい、やっぱり俺ダメなんかも。

結局そのパックに追いつくことなく。
前から降ってくる人を抜きはしたが。
後ろから来たL1のワカ氏にも抜かれ。

またいつもの展開だと下を向く。
後ろを振り返って確認したらやまぞう氏から前を見ろと。
その通り、ありがたい。

<photo by 本多さん>
f0178412_2371442.jpg





でも前は遥か遠く。
あそこに行くにはまだまだ何かが足りないとか思いつつなんとなくゴールまで。
ため息しか出ない。

あ、今日は練習レースだからこれでいいんだ。
なんてことを思ってヘラヘラしてた。
帰り際に合田選手にありがたくもお声がけいただく。
要約すると今日の走りじゃ一生そのポジションだと。
優しく超絶笑顔でアドヴァイスいただいた。
猛省。

そうか、なるほど。。。。
先週の國井さんのアドヴァイスも然り。
大変ありがたい限りで参る。

<photo by さいとうさん>
f0178412_2365070.jpg
f0178412_2363379.jpg





まずは次戦から合田さんにもらったアドヴァイスを実践するだ。
頑張ろう。




<photo by 三浦さん>
f0178412_237462.jpg

[PR]

by ag749s | 2016-01-18 23:15 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 16日

輪っか入手

昨日は朝霞で新年会。
内池さんやチハ氏、関根さん、フルエさん、ズンコさん、カネコさん。
宴の画像はFacebook方面でw

そういえば5月の白州バイクロア。
今年こそ行きたい。
関根さん、キャンプやろうぜキャンプ。

明日は宇都宮。
C2にプロ選手がいるとかいないとか。
いずれにせよメンツが濃い、いつものことだが。
スタート位置は中盤より後ろだから後半あげていけたらと思う。
ということで気負いなく臨むことに。
とりあえずチェーン洗ってワックスかけておいた。

f0178412_19233573.jpg







今朝は朝は家から10分の場所でひたすら輪っか作り。
先日の小貝川で教わったことを反芻するも、難しい。
右ターンはいいけど左がダメだ。
バイクのときと一緒だな。

とりあえず30分ほどクルクルして汗かいておいた。
二日酔い。
酒も抜けたかと思ったがそうでもなかった。

f0178412_18123360.jpg
f0178412_18123780.jpg









長男と昼飯の焼きそば作ってから闇取引へ。
闇取引といえば高速のパーキングエリアだろ。
中央フリーウェーイの藤野PA。
ここ懐かしい。
バイクのころ良くここで集合したっけか。

f0178412_18124216.jpg


カーボンの38mmでワイドリムのTU。
その足でTakceに直行。
ホイール組みを依頼。
出来上がりが楽しみだがシーズンに間に合わないかな。
ま、いいんだよ。



今日はずっと動きっぱなしで疲れた。
早く寝よう。
良く眠れそうだ。
[PR]

by ag749s | 2016-01-16 19:51 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 16日

シクロクロス

シクロクロスは2011-2012シーズンの後半から始めた。
今シーズンで5年目になる。
こんなに続けられるのも知り合い各位のお陰。
感謝しかないんだが。



2011-2012シーズンはMistral数戦と八王子クロス。
2012-2013シーズンはMistralと野辺山、CX東京でC2昇格。
2013-2014シーズンは夏に発病、茨城と野辺山に無理やり出たが入院。
2014-2015シーズンは薬漬けで全く奮わず、もうほとんど意地だけで走った。
2015-2016シーズンは8割くらい復調、C2でシングル順位数回。

このとおり。
1年目2年目と順調に来ていたが。
ぶっちゃけ、この2年が恨めしい。
自業自得なんだろうが。
なかなか脚力が戻らない。

5年目となる今シーズンだが。
実質的にはまだ3シーズン目なんだ!と言いたい。
そんな意味の無いことばかり考えてても仕方ないのは分かってる。

甘えか、甘えだな。

そろそろC1に上がらないとモチベーションが保てない。
後から始めた選手たちにどんどん追い抜かれていく。
センスが無いんだなセンスが。
能力を伸ばすセンスとか、レースで勝つセンスとか。

時間があったから過去のラップタイムなどを漁っていた。
1、2年目が一番楽しんでような気がする。
今は楽しくないのか?と問われれば。
正直微妙w

ま、それでも辞めないけどね。
いつかは喜びを爆発させることが出来ると信じている。

もう43歳、来シーズンは44歳。
あと何年こんな激しいスポーツ続けられるのかと思うと。
やれるウチは諦めないでいたいと思う。

f0178412_17573453.jpg
[PR]

by ag749s | 2016-01-16 10:27 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 11日

小貝川

ヨシアキさんにお声掛けいただいて小貝川へ。
f0178412_15152468.jpg



5分のコースを約8周、2本。
武井きょうすけ社長と國井さんのパックに食らいつく練。
このお二人はおしゃべり出来るペースなんだが余裕で千切れる俺。
がしかし何しに来たんだとばかりに細かくショートカットして張り付く。
復活の呪いという奴?を使いまくり。
f0178412_15152796.jpg





マッタリペースなのに千切れる理由はコーナーリングで圧倒的に差がつくから。
お二人はストレートで踏んでない。
だからこっちが踏めばギリ追いつく。
だがしかしコーナー1つで開く10mがキツくて堪らない。
従ってターンが3回とか続くところでは千切れてるわけ。

コーナーリングスピードが圧倒的に違うんじゃなくて。
もちろん違うんだけど他に理由があってだな。
それは、秘密だwww

コーナーで離れるからストレートで踏んで追いつくの繰り返し。
追いついたら休めるから心肺はそうでもないけど脚パンが・・・。
それでもなんとか大崩れせず冷静さを保ちながら。
少しでも何かを盗んで掴んで帰りたい。
f0178412_15152254.jpg





脚力だよキャクリョクゥと言っていたが。
脚力とテクだよワカル?(当たり前の結論に帰着した)
両方できないと。
土曜のウメさん練でもそうだったが。
テクがあって且つ脚力もあればいいよね。(当たり前の結論にry...)

はぁ・・・。




とにかく、ヨシアキさんありがとういつも。
國井さん武井さん、良ければまたお願いしますm(u_u)m
武井さんミカン美味かったですw
[PR]

by ag749s | 2016-01-11 15:47 | シクロクロス | Trackback
2016年 01月 09日

2015年から2016年の

2015年は夏ごろから徐々に身体が戻り。
いまだ完全体ではないが。
秋ごろから走れるように。
だがしかし目標達成せずに2016年。

f0178412_17171481.jpg




この数年の退化を取り戻すのは至難の業。
そもそも数年前も大した積み上げではないのに。
それでも至難の業というか無理だなきっと。

2016年はスキルはとりあえず横に置いておいて。
脚力だよキャクリョク。
昨日も書いたけど。

4月5月6月7月8月9月でどれだけ剛脚にできるか。
剛脚だよゴウキャク
シンプルだ分かり易い。
憂鬱だ。






来シーズンこそは達成感を味わいたい。
いや別に今シーズンでも良いんだが。

あともう一歩のところかと夢見ていたが。
まだもう2,3歩必要そうだ。
走ってる自分が一番良く分かってる。

だがしかし2015年最大の収穫は。
そんな自分にとって虎の穴があること。
もっと早く勇気だしてれば良かった。
っちぇ、この性格もなんとかしたい。




とりあえず宇都宮は濃そうだし。
茨城も連戦だし。
千葉をターゲットにしようか。
[PR]

by ag749s | 2016-01-09 17:18 | シクロクロス | Trackback