泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 29日

25kmで1500mアップ

今日はシクロクロスでの永遠のライバルAraiの吉田さんからお誘いいただき、埼玉のトレイルへ行ってきた。ありがとうございました。ユルい感じの走りですけどまたぜひお願いします。

f0178412_16452486.jpg
写真はオガさん




いつもレース会場では熱い叱咤激励をいただけるAraiのオガさん、初めましての埼玉県人のヨネさん、吉田さん、俺の4名。朝7時半集合でも時間前に参集、時間通り出発、いいですね、そういうの好きです。

吉田さんはつい最近MTBを始めたばかりでしかもちょっと古めなフルサス26インチ。なのに下りも登りも俺より速い。まいったな〜w Jシリーズ(今は名前変わったんだっけ?)にも参戦するそうで、気合入ってますね。

ヨネさんはエリートライダー。今年はマスターズに登録したって話しだが当然速い上手い面白いと吉野家みたいな感じ。埼玉県人だけに根っからのMTBer。今後ともまたぜひよろしくお願いします。秋のうっかり、行きましょう〜。(ちなみに念のため、埼玉県人とはチーム名です。埼玉県在住の人という意味ではないので悪しからず。)

昨日の練習会では桂木から梅本線というルートだったんだが今日もその辺をウロウロと。とにかくアスファルトを登って登って登って、トレイルをだーっと下る。でもってまた登って登って、下る、そしてまた・・・・

結局、走行距離25kmだけど獲得標高は1500mというドSなルートでした ありがとうございました。またお願いします!それにしても、やっぱり終盤になってきてようやく下れるようになるんだよな〜。やっぱり久しぶりばっかりだと身体が動かないよな。力入ってるし。けどそろそろ蜘蛛の巣地獄も始まりそうな陽気だしな〜。でもまたうっひゃ〜って下りたいな。

しかし、MTBでのレースって本当シビアだなと再認。登りはロードと比べ物にならないくらい大変だし、下りは下手だと休めないし、そんな中で抜きつ抜かれつをするなんて想像できないや。うっかりとか野田NCAみたいにお遊びレースならいいけどねえ。今日のルートだってゆっくり走ってるから死なないけど、シクロクロスのときみたいに限界近くまで追い込みながら走って競ってなんてやってると絶対ガケ下に落ちてるよ俺。Jで走ってる人たちリスペクト。

f0178412_1645193.jpg
f0178412_16452169.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




今日もまた脚は攣らなかった。いい感じだぜ。マジで嬉しいぜ。攣らないから踏める、踏めるから鍛えられる、当たり前のことなんだがやっとそういう状態にまでなってきたという話し。貧血も改善傾向だし。うしし。

ところが。皆さんと別れて帰路についたとき、ふとGarminのストップボタンを押し忘れたと思って路肩に車を停めて止めようと思ったら「ない。Garminがない!」。なぜか台座ごとなくなっていたのである。一生懸命車のなかをさがしたけれど見つからず。そうか。なるほど。ライド中にどっか飛んでったなこれは・・・・。最後の下りに入る手前では目視して確認済みだったからあのルートのどっかだな。確かにいいペースでダダっと下ってたっけか。引き返して探そうかと思ったけど、すでに車で30分ほどきた場所だし、娘が発熱してるということもあったので断腸の思いで断念。くっそーーーーー。自業自得だけど。

ヤフオクで500さがしたけどやっぱりタマは少なくて高い。海外通販でも結構いい値段。いい値段払うんだったら510にしてやれ!えい!ということで解決したけども。お金が・・・。誰かLOOK KEO BLADE2を買い取ってくれないか?w

f0178412_16451744.jpg




あー疲れた。心地いい疲れだ。もう眠い。
[PR]

by ag749s | 2015-03-29 17:53 | MTB | Trackback
2015年 03月 28日

桂木〜山猫

チーム練。桂木〜山猫。脚を攣らずに登れて良かった。攣らないとやっぱり踏めるよね。

今日は最高気温が20度という予報につき家を出る時点で8度前後とはいえ脚を出していく。上着も冬装束をやめてライトフリースジャケットで。集合場所まではちょっと寒いかったけどいい季節になりましたな。

f0178412_15245621.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






往路は淡々と35キロ前後で進行。前に出てもLT値までいかないくらいで引けるから全然平気。というかさ、今まで同じワットでも結構キツかったよなと思い出して、今日は調子がいいことを意識する。今宿セブンについて大急ぎでトイレw 寒いとトイレ近いよな。ここでもいつもより疲労度は低い。桂木往路も淡々と進行してもらったお陰で楽に麓まで。





桂木ではとりあえず二郎さんと浅田さんが視界から消える。自分はゆずの里辺りから淡々とLT値で進行開始。いつもの朝練と同じように10分ペース走のイメージで。パワーメーターの正しい使い方w

ほどなくしていつものように岡部さんに追い抜かれたけど今日はさほどキツくないのでついていく。この辺りは斜度があってちょっとLT超えるけどダンシングなどで誤魔化しながら。アップダウン区間手前のスイッチバックのとこで岡部さんがちょっと疲れてきたように感じたから前に出て先行。けど引き離すほどでもなかったから追いついてきたとこでカウンター的に再度引き離す。

登りきって下るとこで少し休憩しながらその後のアップダウンへ。すると、一つ目の登り返しで背後に岡部さんの影が視界に。おっとっとw 仕方ないのでシッティングで再びグルグルっと踏んで引き離す。さっきよりも鋭く加速して戦意喪失を狙う。以降は後ろを確認することなく淡々とこなして登頂。

嬉しいことに今日の桂木はパーソナルベストから1秒落ちのタイムだったようだ。ほほー。アップダウン区間でもっと頑張ってればベスト更新は確実だったな。久しぶりに手応え感じれた。いいねえ。





山猫は再び二郎さん浅田さんを見送ってLT値ちょい下あたりで序盤をこなす。神社すぎて斜度が上がる区間に突入するとやっぱりL5域に入ってしまうからダンシング多めで。でもギアが足りない(トルクが足りない)から常にL5に入ってしまってキツいや。と思ったらやっぱり岡部さんに追い抜かれる。斜度がキツいからどんどん離されて見えなくなっちゃった。

見晴台を超えて斜度が落ち着いたところで再びLTワーク。そうすると前方に岡部さん発見。ナイスニンジンです。頑張ります。アゲすぎずタレずなんとか進んでくと距離が確実に縮まってくるから燃えるわな。最後の区間でとうとう追いつくも抜くほどには至らずキツい。岡部さんもキツそう。いいぞいいぞ〜。抜くぞ抜くぞ〜〜とプレッシャーをかける。ラスト、やっぱり加速するから予定通りタレるまでなんとか差を広げないよう頑張る。折り返してきた二郎さんにキツさマックスの顔を見られて恥ずかしいw

最後はなんとか横に並んで終了。脚は攣らない。いいね。攣らないとやっぱり踏めるし登れるぜ。

f0178412_1525098.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






とまあ、最近は山に行くと攣っちゃうから感じられなかったけど、ここ2週間ほど10分LTワークを繰り返して取り組んできた成果が出たね。嬉しいよ。こんなもんじゃないよ!(と信じてる) うむ。続けよう。そうしよう。

f0178412_15245859.jpg

[PR]

by ag749s | 2015-03-28 15:55 | チーム物見山 | Trackback
2015年 03月 24日

迷宮


20分のLTワークをやりたいんだがとても出来ないからここ2週間ほど10分に取り組んでいるが10分もたない。強度は220W前後だから決して高くない。L3(180Wくらい)でも10分もたないんだよ。どうしても7分くらいで脚が止まってしまう。以前は270Wくらいでやれてたけど今朝は230Wでゲロゲロ。なんで?

f0178412_19211482.jpg




7分くらいして脚がもたなくなってきたとき、一瞬(3秒とか5秒とか)脚を止めるとまた続けて漕ぎ出せる。ただでもまた2分くらいしたらダメになって脚が止まる。2本目以降なんて5分ももたないしボロボロ。辛くなってきたらダンシングに逃げるのもありだが。知り合いのログを見てると見事にずーーっとほぼ同じ出力で漕ぎ続けてるのが不思議でしょうがない。うーん、ホントに弱いだけなのか脚質の話しなのか、それともペダリングが良くないからなのか身体が使えてないからなのか。わからん。

実走だとイケるのかな。ローラーでずーーーっと脚を止めないで漕ぎ続けることが出来なくなってるだけなのかな。以前は10分どころか20分もやれてたんだけどな。それだけベースが落ち過ぎてるって話しなのかな。。。実走だと練習会という話しになるんだが山に登れば脚を攣って終わりだしな。なんかヤル気無くなってきたよ。

f0178412_19212255.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





といっても仕方ないか。ずいぶん先だけど目標が無い訳じゃないから続けるしかないけど。ローラーいっそのことまたインターバルばっかりやり続けてやろうかな。

迷宮入り。


f0178412_19211868.jpg

[PR]

by ag749s | 2015-03-24 19:31 | その他 | Trackback
2015年 03月 22日

鎌北湖〜グリーンライン

チーム練。先週と同じルート。

f0178412_1434722.jpg




往路からいいペースで参った。今宿セブンでは先週ほどの疲労感はなく予定通りグリーラインへリベンジ。鎌北湖アプローチもアウターで登りきれたし速くはないがまだマシだ。鎌北湖からの激坂は相変わらずキツいけどまだピクピクしてる程度で大丈夫。大丈夫だと思ってたけどやっぱり左のハムの奥の方がこそばゆい感じの怪しい感じ。うーーーん。

ダンシングに逃げても腿の前側がヤバ目。やっぱ今日もダメか。仕方ないので丁寧に丁寧に。踏めないから仕方なくスピードを超落としたらあっという間に五十嵐さん、石川さんに抜かれて終わり。その後、ああそういえば先週はここで脚をついて全部攣ったんだっけな〜というポイントを抜けて一本杉の下り口まだなんとか辿り着いた。

弱いな〜。やっぱり湿疹で寝不足だったのが響いてるのか、春先で汗を多くかくようになったからか、単に脚がないだけなのか、わからなくなってきた。確かに2月はレースが2本あったから結局26時間しか乗れてないからな〜。まあでもやるしかないんだけど。

ところで今朝の往路。トレイン組んで走ってるところになんだか後ろにつくのか前に出て引いてくれんのか何がしたいのか良く分からないサイクリストが謎で。お疲れだったのかな?別に危なくないし知ってる人だからイイっちゃーイイんだけど(以下略)。

それはさて置き。シロクマからの帰り道は300W以上で踏もうものなら速攻で攣りそうなハムを労わりつつなんとか付いていくもやっぱり川島町の手前あたりでヤバい瞬間があったから連結解除してペースダウンした。でもその後、上げ下げせずに170W前後で走ってると平気なことに気付いてなんとか一定ペースで走ってると前の方にチームの面々が見えた。結局サイクリングロード手前で待っててくれた皆さんに合流できてよかった。集合場所まで結構な向かい風だったから助かった。大変ありがとうございました。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




集合場所からは間髪入れず帰路へ。腹ペコ長男に焼きそばを作らなきゃならないからちょっと急いで帰る。急いでるといっても脚は攣りそうでヤバいから泣きながら走るw

なんとか13時過ぎに帰宅、洗濯機回して焼きそば作って13時15分。頑張った。いや〜疲れた。さて墓参りへ行くぞ〜。
[PR]

by ag749s | 2015-03-22 14:46 | チーム物見山 | Trackback
2015年 03月 21日

超サイクリング

いつもの佐藤さんのお誘いで、稀にみる遅出&まったりサイクリングに。

ロードバイクって、ゆっくり走るとどこまでもいける乗り物なんですね。いまさらですが知りましたw 超絶サイクリングペースなら200kmでも300kmでも行けちゃう!と思えました。今日は130kmでしたけどねww

f0178412_2093231.jpg
f0178412_2093654.jpg






横松登って西平から都幾川の例のうどん屋でランチ。今日もまた天かすを入れ過ぎたった。あんまりお腹空いてなかったけど食べ始めると汁の濃さで食べられますね。

f0178412_2093866.jpg






帰り、休憩は要らない!という面々もやっぱりお疲れマックスのようだったのでいつものw自販機でコーラ休憩。みんな無口で下向いてる。けどちょっと休んでしゃべって笑えばまた走れるから不思議ですよね。気持ち大事。

f0178412_2094268.jpg






ということで、ペースを超絶一定で先導したけど往路は微妙な追い風だったから速度が出ないように走るのがしんどかった。まあでも総じてうまくやれたかな。自分が初心者だったころも周りの皆さんに大変お世話になったのでそのお返しではないですがそういう気持ちで漕ぎました。新鮮だったな〜。

とりあえずライドの80%がL1というすごいデータを叩き出しましたが、一方でちょっとした登りではスプリントダッシュの練習を3回ほどやった結果ひさしぶりに1005Wも出たから良かったです。最近ずっと1000W出てなかったからな〜。体重は3kg軽くなってるから以前より強力になってるはずだ。

でも今日みたいに機会があったらLSDとかペース走をしっかりやってエアロビック能力を伸ばさないと。全然脚が残ってる〜って思ってたけど風呂入ってまったりしてたらズーーンっと芯が疲れてるっぽい。速くても遅くても練習にはなるもんだ。


また明日から頑張ろう。
[PR]

by ag749s | 2015-03-21 20:33 | ロードバイク | Trackback
2015年 03月 20日

週末のメンテ

楽しいですね。週末のメンテ。ちまちまとした作業すらも。

ルブを超ドライ系を使い始めたから1週間と保たなくてしかたなく掃除と注油をしなくてはならない。ああ仕方ない仕方ないw ということでいつもの医療用の手袋を100枚セットの箱からおもむろに2枚取り出し、先日購入した少しウェットなパーツクリーナーでチェーンを軽く洗い、再び超ドライなルブをポタポタと。

f0178412_21352040.jpg
f0178412_21351596.jpg




あっという間の作業だが。おっと思い出したアウターローでFDが擦りすぎるようになったんだった。ワイヤーが少し伸びたからかな。ちょこっと調整して擦らないようにしておいた。あとリア14Tで少しカラカラいうからこっちもワイヤーの引きを調節して無音に。満足だ。ああ楽しい。




晩酌でビール飲んで、少し日本酒を舐めつつ、気が向くままに機材をイジる。機材スポーツのもう一つの醍醐味ですね。そうこうしてるといろんな工具やグリスも欲しいものが見えてきて。今日もまたカンパグリスが廃盤になったことを知ったのでパークツールのグリスを購入。バイクと違って部屋のなかで整備ができるというのは危険だ。



ああ日本酒が美味い。
[PR]

by ag749s | 2015-03-20 21:45 | その他 | Trackback
2015年 03月 15日

湿疹

川口皮膚科クリニックに行ってきた。

ここは小児アトピーがある娘がずっと通っていて地元で有名な病院。とにかく混んでて土日は受付してから3時間くらい待つのが常だが、受付後は一旦帰宅してもいいし融通が効く。あと薬も効く。うまいこと言ったw

f0178412_16344169.jpg




この3週間ほど前からいつものとおり乾燥からくる湿疹が始まった。いつもならワセリン塗ったり保湿剤を塗ってれば1〜2週間ほどで治まってたんだが今回は酷くなる一方で。

日中はもちろん夜も痒くて知らない間に掻いちゃって悪化する一方。しかも掻くと目が醒めるわけで。いつも夜中に2〜3回は起きて掻いてトイレ行ってってやってると寝不足になるわけで。辛かったな〜〜。あと日中もシャツが擦れてゾワゾワ〜っとして気持ち良いやら痒いやら、鳥肌がしょっちゅうだったよ。指が届く範囲の首周りや手首〜腕はちょっと掻いたりして。特にひどいのは胴体と背中と腿と股間かな〜。

ということで大容量のワセリンを買って塗ってたんだけど全然良くならなくて、持病の潰瘍性大腸炎が関係してるのかと思って先週の水曜の定期検診で聞いてみたけど直接は関係ないと。一応主治医に皮膚科に掛ってもいいか、薬は平気か、同じ病院の皮膚科に診てもらったほうがいいかを聞いてからと思ってたから受診が遅れたのもあって。

結局2週間分の塗り薬と飲み薬を処方してもらい、これを使い切ったころには治ってるよという神のようなお言葉をいただき病院をあとに。さっそく昨日の夜にしっかり保湿クリーム(ワセリンではない)を塗ったうえで薬をしっかり塗って寝た。結果、1回は起きたけど経過は良好。練習会でもいままで痒かったところが一部平気になり、他のとこも痒みが和らいでいる。ほんと良く効くよな〜。

湿疹が辛くて練習をサボってたのもあるしね。あと寝不足だったから疲れが抜けなくてとても体を動かす気になんてなれなかったし。でもこれで良くなってきたら予定どおりベース作りの練習を再開したいところ。早く良くなれ〜。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




ところで、病院で言われたんだけど、このワセリンを塗ってたというのは『全く』意味がなかったらしい。意味がないどころかむしろ悪化させていたそうだ。マジか!!

f0178412_16344437.jpg





乾燥した肌には保湿が必要で、保湿に必要なのは水。ワセリンは水なんか入ってなくてただの油。いくら油塗りたくっても乾燥には意味がないそうだ。さらに、乾燥すると肌には小さな亀裂ができて、そこに汗が入ったりして痒くなるとのことなんだが、この亀裂に油を塗っても刺激物でしかないばかりか油で呼吸も保湿もできなくなるから乾燥肌では肌の再生が阻害されるんだってさ。さらに俺は骨盤周辺が赤くただれてるんだが、そこにワセリン塗るなんてもっての外だそうで。。。そりゃ良くならないに決まってるよ!だってさ。はやく言ってよぉ〜。。。。。orz


ま、とにかくこの世界地図のような体(写真は自粛w)を早く治してさっぱりしたいぜ。
[PR]

by ag749s | 2015-03-15 17:28 | その他 | Trackback
2015年 03月 15日

鎌北湖〜グリーンライン

チーム練。

南回りから今宿セブン休憩〜鎌北湖〜グリーンライン〜一本杉下り〜シロクマパン〜単騎の南回りで帰還。140km。肉離れ多数。うう。

結論を先に書くとw、今から思うと、原因は寝不足だな。湿疹で痒くてこの2週間は満足に眠れず平日の疲れも回復しないままいきなり頑張っちゃいかんよな。どうも昨日も攣りやすいと思ってたんだよな〜。今日は最初の休憩ポイントの今宿セブンで引き返そうと思って往路を走ってたんだけど、まあゆっくり走れば大丈夫だろうと思ったのが間違いだった。後悔先に立たずを地で行く感じで。

f0178412_15385599.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





10日ぶりの運動で昨日がんばりすぎたツケが今日も残るなか、なんとかかんとか練習会へ。往路は普段と同じ間隔でローテに参加。ペースもさほどでもないから比較的ラクに進行。でも昨日の疲れが顔を出し始めた後半、鳩山サンクス手前でグッとペースが上がったとき腿がピク!っときてこりゃやばいと。このあと休憩場所まで少しだからちょっと頑張って踏んで進行しつつ、今日は休憩後そのままUターンだな〜と決めて走る。

休憩で、ご飯を食べて水分とってゆっくりしてるとなんか走れそうな感じに。勘違いだったんだが。山といっても鎌北湖からグリーンラインだから長い登りなわけじゃないしゆっくり走れば大丈夫だろうとそのまま走ることに。

鎌北湖のアプローチの登坂で早々に壮絶に厳しくてこりゃダメかと。最悪でもあそこで引き換えしておけば・・・。タラレバタラレバ〜。グリーンラインへのアプローチも騙し騙し登ってたけどダンシングすると腿の前側が今にも攣りそうに。そうこうしてるとシッティングに戻ったらハムがヤバイ感じに。それを避けようとしたらまた大腿四頭筋が。またまたなんとかしようとしたら内転筋が。中臀筋が。ハムが。大腿四頭筋が・・・・。

こりゃヤバすぎるでしょーということでかなりペースを落として丁寧に丁寧に登るも、アップダウンのあるコース、くだって休んだのちの登り返しでミスった。ここで左のハムが一気に攣った。痛みを堪えて足をついたけどものすごい力で収縮するハムの勢いは止められず。跨ったまま下手に動けず悶絶。ちょっと試しに右側へ体を少し動かしたら今度は右の大腿四頭筋が一気にキタ。思わず声が漏れたよ。このあとはあっちもこっちもそっちもこっちも、ぜーんぶ攣った。この間どれくらいかな。5分?10分?

とにかくマッサージして、体勢変えると違うとこが攣って、マッサージしてまた攣って、、、無限ループかと思えたけど次第に左のハムと大腿四頭筋のみになってきて、最後はなんとかかんとかバイクから降りて、また攣ったけどしばらく耐えてちょっと様子みて、止まっててもまた攣るだけだから軽く歩き出す。動くとちょっとマシになり、そのまま1kmくらい?自転車を押して登った。

いや〜〜、マジで参ったよ。当然みんなはとっくに先へ進んでるし、電波は入らないし、一本杉のとこで兼田さんが待っててくれたんだけどこの先を進む事などとてもできそうにないからこのまま直帰することを伝えた。すんません。ありがとうございました。下って梅林のあたりを100W以下で進みシロクマパンに辿り着いたときはなんとか帰れそうと思えるまでに。パンを3つ食らい、兼田さんたちにメッセージを入れ、ここから単独で帰ることに。

f0178412_15385310.jpg





帰りはとにかく踏まないよう注意して。140Wを上限にして100W前後で走れば攣りそうにないから、微妙な向かい風のなか27キロ前後のスピードでタラタラと南回りで帰った。なんか攣ったから痛いとかそういう辛さじゃなくて、ひたすらペースを維持してずーーっと走り続けるのが異常にキツかった。たかだか120W前後にもかかわらずだ。弱ってるなー。9月のシーズンインまでに改善するぞ=伸び代があるんだぜ。

ちょっとマジで今年は頑張ろうっと。






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






ずいぶん前に買ってあったFOOTMAXを使ってみた。さすがに真冬に使う気にはなれず、クロスで使うのもちょっと勿体無いというかそこまで寒さを感じないから、ロードで且つ真冬じゃなくなってきたらと思っていたので丁度いいタイミング。

f0178412_15385792.jpg


これ、とてもいいよ。マジで。何がいいって、今日の気温、結構寒かったと思うけどつま先が寒くなることはなかった。手の方は俺的評価の高いパールのグローブだったけど往路は指先がちょっと冷たいなと感じるほど寒かったのに足は平気という不思議。

コンセプト的にそこそこの防風と冷えの大敵である水分を溜め込まない=透湿性の高さがウリらしいんだが、確かにその通りで、つま先が汗で冷えないからそこそこ防風してくれてれば冷えないんだよね。生地もDeFeetみたいにペラペラじゃないし、ゴワゴワしたりせずピタっとしてるし、クリートの穴空けるとこもラバーでコーティングしてるから生地が解れてくることもなさそうだし、いや〜感心感心。

色違い買おうかな。
[PR]

by ag749s | 2015-03-15 16:23 | チーム物見山 | Trackback
2015年 03月 14日

岩殿トイレ

チーム練。南回りで途中志村ださんと離脱して物見山の岩殿トイレ休憩後直帰。ただでも今日は久しぶりにクルマでデポじゃなくて自宅から自走で行ったから距離的には100kmを超えた。

当初は白石登ろうと思っていたけど昨日の時点で湿疹がさらに酷くなって、痒いし汗は滲みるし辛いからやめといた。10日近く運動してないしね。ということで、控えめにと思って早帰りするに。南回りだし距離短いし二郎さんが白石でお友達と2.5本アタック合戦するっていうので往路は多めに引いておいた。けど頑張りすぎて帰りは腿とか脹脛とかが攣りそうになり終了。最後は志村ださんに集合場所まで引いていただいてありがとうございました。

f0178412_12272757.jpg





しかしロードはスピードが出るねw 久しぶりのローテだったけどなんか新鮮だったよ。あと55mmリムは風があまりない日は当たり前だけどとてもいいね。先頭引いてると時速1キロくらいは速いんじゃないかと思うくらい。あ、そうか、クロスでインターバルやりまくってたから以前より走れるようになってるからか? まあどっちでもいいけど今日は気持ち良く走れて良かった。

f0178412_12272516.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






これから皮膚科に行ってくる。娘も赤ちゃんのころから掛かってるところなんだが、人気があるからいつもすごい混んでいて。でも診察券を出して順番がくるまで外出しててもいいから、一旦家に帰ってきてだいたいの時間を見計らって再訪する。この間、いつもだいたい3時間くらい。

塗ってすぐ効果が出るといいな〜。夜中、痒くて何度も起きるから寝不足なんだよな〜。寝不足は身体にホント良くないからやばいな〜。はぁ〜痒い痒い。
[PR]

by ag749s | 2015-03-14 16:08 | チーム物見山 | Trackback
2015年 03月 14日

最近の

備忘メモ。

水曜は月に一度の定期検診。いつもの血液検査と問診の結果、無事にプログラフ(免疫抑制剤)を一錠減らすことができた。12月までは朝5錠・夜5錠、1月に朝4錠・夜4錠、2月に朝3錠・夜3錠、そして今月で朝2錠・夜2錠に。

f0178412_1221575.jpg



血液検査の結果も良好。良好といっても当然副作用が効いてるから決して健康値ではないがw 赤沈も炎症反応もなく正常、白血球の減少も治まって規定値の下限にまで回復、腎機能のマーカーも規定値のバンドにギリギリ入って危険領域を回避。まあ薬が減ったから当然といえば当然なんだが。一方で赤血球の方は相変わらず少なめで貧血なのは変わりなし。これ、戻んのかな。

先生に相談したことは2点。先週金曜の微量の出血の件はやはり硬い便によって直腸?肛門近辺が軽く傷ついたんだろうとのこと。月曜と火曜は普通の便に戻ったからか特に出血の痕跡は見られなかったしね。

あと痒くてたまらない湿疹のほうは潰瘍性大腸炎で稀に見られるものではなさそうとのこと。薬とのコンフリクトも無いと思うので皮膚科に行って塗り薬を貰ってくださいと。飲み薬を貰ったとしても恐らく今も飲んでる抗アレルギー剤だろうから大丈夫とのこと。早速今週末に行ってくる予定。

ということで、再燃の予兆もなく治療は今のところ順調です。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





先週の木曜の朝練からまったく運動をしていない。シーズンがひと段落したからというのもあるが、やっぱり湿疹が痒くて辛いからというのが大きいかな。滲みると痛いし、色々面倒くさいから億劫になってしまって朝も二度寝しまくりだ。

だがさすがに階段登ると動機が酷いわ腹は出てくるわで悲しいことになってきたからそろそろ再始動するかな。それにしてもオッサンは劣化すんのが早くて参るな。今週末から始めよう。LT値の改善というか向上をしなければ。

そういえば5月にバイクロアがあるけどどうしようかな。もうクロスはバラすつもりだったんだが6月まで延ばすかな?。でも泊りっぽいから宿を押さえなきゃだし費用的にもちょっと。車中泊にしようかな。真冬用の寝袋があるから平気だろうか。でもお金を貯めたいからやっぱヤメとこうかな。悩む。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





昨日の話し。最近朝練をご一緒してもらっていた方々とシーズン打ち上げ。場所はMilePostCafe。メンツ的にまだそこまでこなれてない関係だからかちょっと遠慮気味な雰囲気が漂っていて面白かったw 練習は独りでやるより人と走った方がいいのは耳タコだが、シクロクロスは脚力や駆け引きだけじゃなくてライディングテクニックや戦術、ノウハウも大きく影響するから特に。MTBもそうだけど上手い人の後ろを走ったり、横で見てもらいながらアドバイスをリアルにもらったりすると上達するからね。これからもよろしくお願いします。ダメ出しください。

f0178412_12221084.jpg



それにしてもシクロクロス的な朝練は場所の確保が難しいですね。まあ贅沢な希望なんだが、首都圏の住宅街で、朝5時の真っ暗ななかでも走れるくらい明るくて、人が入ってこないダートで、出来ればアップダウンがある、そんな場所、無いわなw 車で一時間くらい移動すればありそうだけど、平日の朝練でそこまでやってる時間もなく。出社時間が遅くて朝練スタートが6時半とかに出来れば荒川河川敷の周辺にたくさんあるんだけどな?。引き続き探すしかないな。

そんななか、昨日もやっぱりMTBやりたいよねという話しが出ていた。やっぱりダートを走り始めた人はクロスで楽しい?ってなるから興味湧くよね。この手の話しって何度か書いたけど、ロードから自転車始めてMTBにハマってシクロクロスを始めた俺がまさにそうだったし、当然コストかかるしどこでも走れるわけじゃないから相応の準備は必要だけど、興味があるならふじてんリゾートなんかでまずは走ってみるといいですね。いつでもお付き合いしますよ。
[PR]

by ag749s | 2015-03-14 12:24 | その他 | Trackback