泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 08日

洗車など

砂浜ライド後の洗車は面倒だ。特にSTIのなかに入った砂浜の砂はやっかい。泥ライドの砂は水で洗い流せるが、砂浜の砂はそうはいかない。STIは基本的に動きをよくするために注油をしてるもんだから余計に落ちなくて面倒じゃ。チェーンとかBB周りはブラシでジャッジャとやれば落とせるけども。あとクランクも抜いてちゃんと綺麗にせにゃならんかの。

f0178412_2111115.jpg
f0178412_21105883.jpg
f0178412_21113654.jpg




とりあえず見た目には綺麗にはしたけども、チェーンの動きというかクランクの回りが渋いのはどうしたもんか。単なる乳化なのか、もう寿命なのか、砂が取りきれないのか、BBの劣化なのか、もうちょっとチェーンの汚れを落してから注油して様子みるか。さすがにあと1戦だから交換するのはちょっとなあ。野辺山後に交換したしなあ。とか、いろいろ考えながら掃除して注油する作業は前から言ってるように好きなんだ。






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=






今日は昨日の疲れが酷くて当たり前だけど自転車なんか乗らない1日。当然ランなんてやれたもんじゃなく。そうすると朝の8時過ぎに起きたりして慌てて薬を飲んで、飯食って洗濯してあとは何もやることがなくなり、ああ、そうか、週末の午前中を趣味に使わせてもらっているから何もしないとこんな感じなのかと。結婚してからずっと休みの日の午前中はバイクと自転車とたまに仕事に使ってたからなあ苦笑

暇に任せて2年以上前に買ってた額縁を引っ張り出してなんとなくコレクションしてたレースのゼッケンをショウアップ。他にもまだあるから額縁を買い足そう。あと唯一受賞した症状も額に入れよう。海外のカフェなんかの写真で見かけるカッコつけたアレをイメージしてみる。あ、あとこの額縁とColnago Masterのフレームを壁に掛けて、スポットライトでライトアップするとか素敵じゃね?と。

f0178412_21116100.jpg

[PR]

by ag749s | 2015-02-08 21:29 | シクロクロス | Trackback
2015年 02月 08日

シクロクロス東京2015

シクロクロス東京、C2クラスに参戦。結果21位/60名くらい(35%くらい)

Facebookにも書いたとおり、とにかくお友達お知り合いの皆さんの声援がすごくてビックリしたと同時に嬉しくて涙腺ががが。去年は透析治療中で走れなかくて悔しい想いをしたんだけどそんなことなど吹っ飛ばされるくらい気分よく楽しく全開で走れた。超ありがとうございました。

全開で走ったの久しぶり。去年の12月の信州クロス富士山も燃え尽きたけどそれ以上に気持ちも身体も自らしっかり追い込んで走ったから走りきれて余計に嬉しい。走ってるときは気づかなかったけど世界戦に行ったジュニア世代のトップ集団が我々C2選手をどんどん周回遅れにするなか同一周回で走れたのも収穫だ。1周6分くらいの短いコースだったから余計に。まだまだ以前のような力がみなぎる走りはできないけども、身体をいたわって持病を抑えつつ貧血も改善させて来シーズンはまたC2で走ろうかなと思えたよ。

<2ヶ月前まで飛び乗れなかったけどやっぱり今回もシケインは速かったそうですウフ>
f0178412_1119177.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






信州クロス富士山のアップが大成功だったからそれにならってスタート30分前までにローラーできっちり心拍上げまくる。アップの負債なんてスタートしたら関係なくなることが良くわかった。逆に過去アップ不足でレースでボロボロになってたことも良くわかった。ただ昨日はちょっと早く終わりすぎた(45分前)のは序盤のゲロゲロ感に繋がってる気もするから次回は気をつけよう。

<2年前、ここで海を眺めながらアップしたいと思ってたから今回叶えた>
f0178412_11195492.jpg






スタート前はお祭り騒ぎでワイワイと盛り上がる。いいねいいね〜助かるわ〜。もともとあんまり緊張しないもののやっぱりスタート前に笑顔になれるとリラックスできるから恥ずかしすぎる大応援wに大感謝。ありがとうございました!事前にある程度シミュレーションできてるとコール30秒前からでも十分に集中できるんです。

<30秒前...シーンとするこの瞬間は好きですね>
f0178412_11192540.jpg





野辺山に続いて今シーズンのメインレースにしていたからスタートから全開。野辺山ではどうもスタートからイケイケになれなかったのはアップの失敗だったからか。ゼッケン10番で左端2列目。ガンガンに踏み倒してねじ込んでって1コーナ曲がった砂浜のコーナーに入ったとこで2位。曲がってすぐ友達一名に抜かれて3位。そのまま順位キープで林間コースへ突入。うおーーー、めっちゃ気持ちいい〜。けど心拍マックスでめちゃめちゃキツい!!ほんときつかった。視界が霞んだよ。

この後の林のなかでもバンバン抜かれるけど仕方ない。実力・脚力差は否めないから焦らずマイペースで淡々と走る。とにかくまずは心拍を落ち着かせないと死んじゃう。なんとか北側の林に入ると落ち着いてきて北側の砂浜へ突入。この辺りではまだシングル順位だったかな。砂浜はやっぱ乗れないから担いでラン。途中フェンス側で乗ろうとするもミス多発で失敗。また順位を下げる。でも焦らない焦らないと言い聞かせて吐き気がすごくてオエオエしながら波打ち際とクネクネを堪えてコントロールラインの直線へ。

<鼻水垂らしてオエオエしてて気持ち悪いだろう?これがシクロクロスですので>
f0178412_11194857.jpg






その後も3周目くらいまで抜かれ続けるもののこの辺りで周りのペースが落ち着いてきたからいつものAraiさんパック(吉崎さんと岡田さんだったかな)とFastLane?の方々と走る。4〜5周目くらいではちょっと余裕も出てきたから砂浜のラン区間で2回ほど前走者を抜いてみたけどもその後のストレートで抜き返されるを繰り返す感じ。3周目の猛烈にキツいときにたくさん声援をもらったけど、この声援のおかげでなんとか気持ちが切れずについていけた。そして4〜5周目では今までたぶん俺のことを知らない人からも「物見山がんばれー!」って聞こえたりしてアイドル気分を満喫。知り合いが会場にたくさんいてくれる安心感と応援自体を楽しんでくれてることが妙に嬉しくてテンション上がる。

結局最後までこのパックのままゴールまで。最終周はBMC代理店のZacが「なんでBOMAに乗り換えたんじゃーゴラー!」って後ろに着いてたんだけどこっちも抜かれないよう死に物狂いで走る。脚力は俺より全然あるから林間と砂浜ランで離さないとゴール前のストレートで抜かれると思い、北側の砂浜もフェンス際で早めに飛び乗ってクリート嵌らんけど踏み倒して折り返し。ここでのランも気合で走ってなんとか振り切ったものの結局ラストのアスファルト区間に出たらその差は5メートル?くらいしか稼げず。最後なけなしのダンシングをするも脚が千切れそうになって座ったところで捲られて負けちゃった。でもスプリントごっこ楽しかったですね〜。ありがとうございました。

<砂浜は思った以上に乗れました>
f0178412_11192049.jpg
f0178412_11195047.jpg





それと今日はなんとチーム物見山のメンバーの兼田さんと五十嵐さんがわざわざ応援に駆けつけてくれて、超嬉しかったです。いつも物見山は俺一人で、他のチームの皆さんがワイワイやってるのが羨ましくて、、、苦笑 でも今日はチームジャージ着た仲間がコース上にいて、あ、あと小村くん夫妻もめっちゃ応援してくれて、すごく力になった。たぶんこの4人がいなかったら最後まで諦めずに走りきれなかったと思う。ほんとありがとう。

<野次られてますが応えられないくらいキツさマックスです・・>
f0178412_11192318.jpg






ゴール後は倒れる演出を。一般人もいるしとってもキツいレースを必死に走ってるって理解してもらえる一番わかりやすい方法かなと思って。嘘。ほんとにキツかったんですよ。

<空が白かったです・・・・>
f0178412_1118467.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





ということで残すはあと1戦。茨城シクロクロス@土浦なんだが、ちょっとしばらくゆっくりして来週あたりに気持ちが上がってきたらまた狙っていくことにする。


<10月>
【DNS 】10/13(月)茨城シクロクロス 小貝川リバーパーク

<11月>
【終了】11/ 2(日)秩父シクロクロス 秩父 (Result 5位/出走8名・62%)
【DNS】11/ 8(土)スターライト幕張 幕張海浜公園
【終了】11/ 9(日)スターライト幕張 幕張海浜公園 (Result 13位/出走17名・76%)
【終了】11/29(土)信州シクロクロス 野辺山 (Result 68位/出走74名・92%)
【DNS】11/30(日)信州シクロクロス 野辺山

<12月>
【終了】12/21(日)信州シクロクロス 富士山朝霧フードパーク (Result 21位・55%)

<1月>
【DNS 】1/11(土)GP-Mistral 吉見

<2月>
【終了】2/1(日)シクロクロス千葉 海浜幕張 (Result 20位・80%)
【終了】2/7(土)シクロクロス東京 お台場 (Result 21位・35%くらい)

<3月>
3/8(日)茨城シクロクロス 土浦市桜川河川敷



f0178412_1118090.jpg

[PR]

by ag749s | 2015-02-08 13:03 | シクロクロス | Trackback
2015年 02月 06日

また薬減らせた

今日は月に一度の検査・診察の日でした。いつも通りなので特に内容はないんだが、今日もまた薬を1錠減らすことができたためその記録のために書いておく。

f0178412_17175542.jpg






何度か書いてるから繰り返しになりますが、プログラフという免疫抑制剤は血中濃度の維持で効果を発揮するため12時間置きに適量を飲む必要がある薬。スターライト幕張のday1では薬を持っていくの忘れたためレースは諦めて取りに帰ったというくらい、定期的に飲むことが重要。血中濃度のバンドを外れると元に戻すのに数日かかるので、その間に再燃する虞があるわけです。

で、1月の内視鏡検査で経過が良好だから朝5錠・夜5錠から朝4錠・夜4錠に減らすことができた。今日の血液検査の結果、当然血中濃度は低くなっているもののこの1ヶ月症状の変化は見られなかったため、今度は朝3錠・夜3錠に変更することとなった。

現在、血中濃度はギリギリ効果を発揮する範囲内にあるらしいから、今日から3錠に減らすともしかすると症状(下痢→粘液便やガス→頻回な便意→1日の便の回数が増える→血便という感じ)がではじめるかも知れないわけだが。なので下痢を繰り返すようになったりしたら残念ながらプログラフ依存の体質ということで、また病院に行って4錠に戻すことになるわけです。減らさなければいいじゃないかと思うけど、残念ながら効力が強い反面、当然だが副作用も強い。危ないのは腎機能障害。俺も数値はギリギリのライン。やばいねえw あとは貧血。他には舌がヒリヒリ荒れて味覚障害があったり、手の震えがひどかったり。1月に1錠減らしただけで舌も手の震えも腎臓のマーカー値も貧血も少し改善してるから恐ろしいよね。

さてどうなることやら。当然ですが、正直不安ですよw





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





ところで今朝は寒かったですな。雪の予報は外れたものの、朝一で病院にいく必要があるため朝の6時に乗ろうと思ったら車はこの通り凍りまくり。でも最近の車は(レガシィは?)フロントガラスやバックミラーの氷を溶かすとか、シートヒーターがあったりとか、至れり尽くせりですね。感動した。

f0178412_17174478.jpg






あと通院の日はどうしても昼を過ぎてしまうんだが、御茶ノ水界隈のランチはなかなか優秀で。最近のお気に入りはこの親子丼。大盛りでスープと香の物が付いて800円。ちょっと肉が少ないけどこだわりの地鶏を使ってるからうまい。どうこれ。夜も飲みに行ってみたいな。

f0178412_17174753.jpg






さて、明日はシクロクロス東京ですがどうなることやら。頑張りますよっと。
[PR]

by ag749s | 2015-02-06 17:55 | その他 | Trackback
2015年 02月 02日

シクロクロス千葉2015

シクロクロス千葉のC2クラスに参戦。結果20位/25名(80%)。


<偉そうに講釈を垂れる俺>
f0178412_20452392.jpg




海浜幕張の公園を使った都市型?のシクロクロスレース。今回が初開催ということだが運営は全く問題なくコースもちゃんと識者(スドーマンさん)が入ってるから、難易度低いけど思ってた以上に楽しいコースで良かったです。海岸線だから風が半端なくて寒かったけど、フードやスクールも充実していたし、来年も開催されるならまた出ようかなと(生ビールも売ってた。来年は輪行もありだな)。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





コースはアスファルトが7割ぐらいだったため当日の朝まで気持ちはネガティブでDNS宣言もしていた。走るかどうかは試走で確認してから決めようと思っていたが、アスファルトでスピードが乗る場所は1か所だけで追い風区間だから脚に来ないだろうし、芝生区間のインフィールドもそこそこボリュームがあったし、妙に「乗れてる!」感もあったので試走直後に出走することに。

DNS予定だったから試走では結構レースペースで走らせてもらって結局10周くらいしただろうか。1周3〜4分だから10周といっても40分弱で大した時間ではないが本番も11周?だったからちょうど2レース走った計算でなんか得した気分。試走後は慌てて着替えてゼッケン付けてもらってトイレにも行って無事召集に間に合いました(皆さまありがとうございました)。

スタート命!なのは明白でアスファルトだから速度も乗るしコワかった。スタート位置は2列目で絶好のチャンスだったが今日は全く気持ちが乗ってないからコワいという気持ちが先行してダメでした。ドンと同時に周りの知り合いがどんどん前へ前へ行くから「あ〜〜....」となって結局やっぱり後ろからヒラヒラすることに。最初から最後尾に並べばコワい思いしなくて済んだというのは後の祭りだが、皆さん邪魔してサーセンした。

<スタート後1コーナー手前ですでに最後尾をヒラヒラする俺>
f0178412_20391173.jpg






スタート後の1コーナー抜けたら周りが急に静かになったからよく見たら最下位で笑ったw でもどうせその先のシングルトラック入り口で行儀よく順番に並ぶことになるし、ここで足止め食らったら抜きどころが少ないこのコースじゃ10位ぐらいにいないと先頭に絡むのは脚力的に不可能だし、即座に諦めて一番最後に並ぶ。その後2〜3周は最後尾パック3名で楽しく走ったがちょっとペースが合わない。

ターンを自分のペースで愉しみたいから4周目?辺りで前に出てみたら後ろがいなくなったのでそのまま抜け出してリズムよく楽しく走った。そうするとペースが上がったからか少しずつ前走者をキャッチしながら、結局抜かれることもなく5名抜いてゴール。ラスト数周は前方からまさひふ先生とサトシンさんが落ちてきたから(いや、俺が上がっていったからかな)捕えてやろうとちょっと頑張ったけど届かなかった。狙ったとおりプログレッシブなペースになってるかどうかラップタイムを確認したいな。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





ゴール後、結構脚にキテたのはやっぱりアスファルトのストレート立ちあがり数か所で毎回ダッシュしてたからだろうか。弱いな。一方呼吸の方は声援に返事しながら走れたくらいに楽だったからそこまで追い込めてないんだろう。



ただでもなんかリズム良くて乗れてる感が高かったからかターンが繰り返されえるとこはとても楽しく走れた。前後輪が流れまくっても加重・抜重とハンドリングでコントロールしてズリズリと走れたのは良かった。タイトターンの曲がり始めのキッカケ作りを思い出して全体の半分以上は上手く曲がれた感があった。ハンドルを420mmにしたからかな?お陰でインフィールドは休むというか力まないというか脱力して落ち着いて走れたから心肺の負荷は高くなかったんだろう。いい反復練習になった。

<タイトターンのコマ送り。脚は止めない。>
f0178412_20411026.jpg
f0178412_20411340.jpg
f0178412_20411628.jpg






高速の右コーナーはビビって全開で攻めなかった。転んだら怪我するから。。。でもそれなりの速度で曲がれてたと思う。空気圧は2.7barで体重60kgだがリアはブリブリ言ってたからね。一応、直線からのクリップもアウト側の奥気味に取って向き替えだけは鋭くして、安全策を取ってサドルの後ろに座ってリア荷重多めでフロントをプッシュして酷い転び方をしないようにしつつ、コーナー中は主にリアのグリップを確かめながら次のターンに備えてライン取り。攻めてるときはフロント加重を増やすからリアよりもフロントのグリップを探ることになるんだよね。ま、バイク上がりとしてはこういう所作が楽しいしこれこそが2輪の醍醐味ですよね。

<クリップでの向き変えからコーナーリングのコマ送り>
f0178412_20393527.jpg
f0178412_20395419.jpg
f0178412_20394097.jpg





それと嬉しかったのはシケインから飛び乗るまでがいつもよりスムーズにやれたことかな。リズム良くこなせて気持ち良かった。ついこないだまで飛び乗り出来なかった俺ですがやれば出来る子なんです。

<これまでの人生のなかで一番でかくなった俺のケツ>
f0178412_20394451.jpg




一方、苦手だったのは試走でも転んだ駐車場入り口付近の左から右にターンする木が生い茂ってるところ。最初の左の入りが悪くてどうしても右側に寄ってしまって、次の右ターンで向きが変わってないから減速というかかなり無理やり曲がらざるを得なくて最後の左Uターンで失速し過ぎるという悪循環。最初の左で減速が足らないとかアウトから入れてないということなんだろうけど多分路面に浮いた枯れ葉が視界に入って切り返しのときにフロントが滑るイメージが湧いてしまって右側へ寄ってしまうんだろうな。数回うまくいったイメージからそう分析するがもう手遅れw






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





とまあ、やっぱり闘争心スイッチが入ってないとスタートもダメだし前走者を抜くときも譲りまくって手間取るし、レースとしては全くダメですね。でも「レースは最高の練習だ」という金言をどこかで見かけたがその通り。いい練習にはなった。


来週はシクロクロス東京。砂浜のランニング大会だな。ああヤダヤダw 最後は3月頭の茨城シクロクロスだが小貝川から土浦へ場所を移してどんなコースになるのか楽しみだ。最終戦だししっかりコンディションを合わせて行きたい。

f0178412_20505496.jpg

[PR]

by ag749s | 2015-02-02 20:58 | シクロクロス | Trackback