泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 30日

ボリューム

今年もあと2カ月。Stravaのトレーニングデータを眺めてたら月間走行距離はだいたい1,000〜1,300kmほど(時間換算40〜55時間)で、年換算12,000〜15,000kmぐらい(時間換算400〜500時間)。一番調子が良かった2010〜2011年ごろはやっぱり12,000km/年以上は走ってるようだが今年は現時点で既に11,000kmだから良く練習できている。この11月はレースが続くからボリュームが落ちるだろうから、まあ12,500kmくらいかな。
http://www.strava.com/athletes/814261


今年の弱さは去年の総走行距離が8000kmちょいということや内容的にも強度が低かったことが原因なのは間違いなさそう。病気患ったり入院してたから仕方ないんだが。今は薬の副作用で貧血がひどいものの春先からベースを積み直す程度の距離は乗れてるから来年に期待したい。最近の練習では心肺系は余裕があるのに脚が痛くて動かなくて辛いというシーンが多い。この冬でインターバルを重ねてシーズン後半に結果が出ると良いんだが。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




あと、1月の内視鏡検査で結果が良ければ(腸壁が綺麗なら)免疫抑制剤をやめる方向で投薬量の逓減に踏み切れる。病気の引き金となる白血球を減らす効果を得るものの同時に赤血球も減らされてるため薬が減れば赤血球も増えてくるはず。

ただでも、自転車で速く走れるようになることなんかよりも再燃しないことが最優先だから薬を減らすことを目標にはしてはならない。免疫抑制剤を減らす目的は、赤血球以外にも腎臓マーカー値の上昇などもあり、身体の負担を減らすことにある。自転車を速く走るためではない。再燃させず、各種マーカーの値も適正値になるようにしたい。

f0178412_20384165.jpg


[PR]

by ag749s | 2014-10-30 20:40 | その他 | Trackback
2014年 10月 30日

今週は

日曜は『ちちフェス』。秩父の山肌を利用した山岳コースだからMTB経験が活かせるが別にMTGが速い訳ではないからやっぱりコワいなあ。試走でずっと遊んでいたい気持ちでいっぱいなんだが。
http://rockmutsumi.web.fc2.com/kcso/2014aki_youkou.html

ちなみにカテゴリー2のエントリーはなんと10名。さらに雨予報だからもっと減るかも。ルール上10人なら1位のみ昇格できるんだが9人以下は1位になっても昇格は無いので日曜は練習レースかな。まあでも6位以内なら残留チケットを一発で確保できるからそれは持ち帰りたいココロモチ。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





今週もだが、最近は幕張と野辺山に向けて短時間高トルクハイパワーがテーマの朝練。ペース走より楽しいんだがそろそろ暗さと寒さが厳しい。今週は昨日皇居へ行き3.5周、今日は川越線まで北上するインターバル走。日曜が練習レースとなるなら明日も走ろうかな。土曜も雨だしもともと娘の音楽会があるし。しかも月曜も雨予報。うーん。

ところで朝練中(4:30〜6:30)はずっと暗くて6:00ぐらいまでずっとライトが必須。特に荒川河川敷や彩湖辺りは街灯がなく真っ暗で、手持ちのGentos閃やSANWAの120ルーメンのUSB充電式ライトでは練習出来ない。街中は街灯があるから全然大丈夫なんだが。やっぱり東京方面に行き先を変えないとだめかな。北上すると寒さが増すし。

f0178412_20233113.jpg




また寒さも厳しくなってきた。手は冬用グローブ、ウェアもそれなりに防寒、でもつま先がダメ。厚手のウィンターソックスを履いたくらいじゃ帰宅時には脚の指が攣ってくるくらい冷えてしまう。シューズのマスキングとカイロとシューズカバーが必要だなと再認。もしくはやっぱりもうローラーの季節か。

f0178412_20231325.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




サイコンは停止して5秒だったかな経つとタイマーをストップするんだが、その設定で過去アベレージ速度が30キロを越えると調子がいいという閾値を持ってるんだが、ここんとこ朝練は30キロを越えてくるから走れてるんだろうな。特に皇居ルートは基本的に車通りが少ない道だから追い風効果もほぼ無い。俺のバロメーターである。明日はどうするか。週末の天気予報を睨みつつ。ビール飲んでるけどw
[PR]

by ag749s | 2014-10-30 20:27 | その他 | Trackback
2014年 10月 26日

宿谷〜グリーンライン

チーム練。今宿セブン休憩〜鎌北湖手前で左〜宿谷坂〜グリーンライン〜一本杉下り〜シロクマパン休憩〜南回りで140km。今日はイイ天気でしたな。気持ちのいいサイクリング日和だったぜ。

f0178412_1972467.jpg





-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





昨日の疲れがドッサリ残るなか、車が修理中につき仕方なく自走で。いつも35〜40分くらいで着くところ50分以上掛かって荒川総合運動公園に到着。あかん。もう帰りたいwがしかし今日はマッタリ行くからという話しなので信じて参加。

今日は小村くんが久々に参加。話しを聞くと相変わらず幸せそうだ。自転車のほうもレースの予定もあったりと。イイネ。それから五十嵐さんが新車で登場。赤い彗星w だがしかしちょっと不具合がありその場でチーム員からダメだしww ササッと直してもらって一安心。良かったですね。やっぱ整備というか構造や仕組みの基本は理解しておいた方が良いよ。レースやるならなおさらね。

f0178412_18571645.jpg





往路はホントにマッタリと進行。安心したw 今宿ののちはいつもの鎌北湖ルートではなく途中で左折して宿谷の坂からグリーンラインへ。もうとにかく脚がパンパンで全然ダメダメ。グリーンラインもダメダメ。仕方ないか。。

あとやっぱりぜったい貧血のせいで5分以上のL4とか全然駄目だ。春以降、毎月1300kmほど乗ってるし、ただのサイクリングってほとんどなくて朝練か練習会のどっちかだし、それなりに成長してるはずなんだけどな。1分インターバルは体重が63kg(今より5kg重い)のころと同じワットでこなせるようになったけど。今週、また定期検診があるから先生に相談してみようそうしよう。

とまあそんな感じでヘロヘロになってシロクマパンに到着。なんか久しぶりだな。そうか定峰ルートばっかりだったからか。ここで石川さんが合流されたので帰りは快速ペースの機関車練。最後まで出し切れましたありがとうございました。

f0178412_1857295.jpg





-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





帰宅後は大急ぎでシャワーして洗濯して川口ふれあい祭りへ。いつもの通り子供たちと友達家族でワイワイ昼飯昼ビールというイメージだったんだが、中2の長男はもちろん小5の娘も『いいや、行かな〜い』って。寂しいじゃないですか。先に行っているカミさんがいじけてるのですっ飛んでってとりあえずビール。ああ、子供が大きくなるとどんどん親離れしていくんだなあとシミジミ。。。

f0178412_18571686.jpg




さて。今週もまた朝練を頑張ろう。
[PR]

by ag749s | 2014-10-26 19:21 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 25日

Graphite Design New Meteor

Graphite Design New Meteorに乗り始めて1000kmを越えたので感じたところを少しまとめてみるテスト。あくまで主観的で個人的な感想で今まで俺が乗ったことある自転車との比較でしか書けないけどそんなことは当たり前だから細かいこと言うなw

ここに書いておいて、一年とか経ったときにどう感じてるかと比べてニヤニヤするのが目的だから。というのは半分冗談だが残りの半分はホントに自分で感じたことを忘れないでおいて、経験を積む糧にするのが目的だから。

f0178412_19564665.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





<乗り心地の件>
まず良く聞く「乗り心地が良い」って話し。これ、そうか? 普通じゃない?
確かにColnago Masterは硬いからこれよりは乗り心地いいけど乗り心地がいい!ってほどではないと思う。今まで一番乗り心地が良くなかったのがTNIの3万円のアルミフレームにShamal UltraとかFulcram R7との組み合わせ。一方、BMC SLR01はMeteorと似てる乗り心地かも。あと当然だがBOMA L'EPICE-Rよりは乗り心地悪い。シクロクロスバイクだからやっぱり振動吸収は良いからね。そんな感じか。




<脚が残る件>
ついで良く聞く脚が残るとかって話し。これは、もしかするとあるかも。BMC SLR01と似てるんだが、Meteorでも、例えば練習会でハムの深部が攣ってキッツイ状態だった日の帰り道、普段ならもう1mmも踏みたくないところ何故かまだ踏めることが多い。別にサボってた訳じゃないにも関わらずな。ホイールもキシリウムSLSとかToken C55っていうシッカリしたホイールでもそうだから、皆が言うように最後まで脚を残せるフレームなのかも知れない。ただでもそういうのって、脚力とか練習強度とか調子とか天候・気温とかメンタルとか、色んな要素が絡み合うから一概には言えないとは思うけど。




<しなる件>
うーん。正直良く分からん。別に、普通じゃない? なんか体感できるほどしなるってことは無いんじゃないかな。いや、しなってるんかも知らんけど俺にはそこまでは分からない。分かる人にはイッパツで分かるんかな。俺の経験と能力じゃ分からないなあ。ただ、唯一分かるのはダンシングのときの感覚の違い。Meteorは左右に半円に近い基軸でタンタンタンってハンドルを振ると具合がいい。このリズムに乗れるとラクというか楽しく乗れる。特に緩斜面とかで小気味よく登ってくときとかイイネ。

感覚でしか表現できない右脳人間なんだが、BMCは一文字にタッタッタッという感じ。BOMAは八の字にグイングイングインという感じ。BMCはちょっと軽過ぎてダンシングでペース走ってあんまり好きじゃなくてダンシングすると加速してしまう感じだから逆に疲れて長続きしない。BOMAはトルク掛けて低めのケイデンス、そうだな65〜75rpmくらい?だと具合がいい。さすがシクロクロスバイク。Meteorは70〜80rpmぐらいで小気味よく一定ペースでラクして登ってくのが気持ちいい。なんか階段を軽やかに駆け上がってくイメージ。また、このリズムに合わせてギアを選んで踏むと加速もイイ。これはいいかも。




<平坦とかシッティングとか>
うーーーん、分からない。でもハイケイデンスよりも90rpm前後がイイかも。それ以外は、分からない・・・。




<登り>
うーん、これまた分からん。まあ重量的は十分に軽いよな。ダンシングが心地いいからダンシング多用する俺には乗り方が合ってるとは思う。緩斜面は今まで乗った奴のなかで一番いいかも。遅いけど。




<下り>
コレも普通。ニュートラルだな。BMCはちょっとオーバーステア。Colnagoはニュートラルで且つラインが破綻しない。荷重も良く掛かる。重いからかな。BOMAは良く曲がる。Meteorは、普通w ヘッドが長いからかコーナー出口でちょっと大回り感がある程度。もうちょっと乗り込んでみたいところ。



今のところはとりあえずそんな感じか。まとめると、いたって普通の乗り味で突出した何かというのは感じられないって感じだな。BMCは軽くて加速が良くて、Colnagoは硬くて、TNIはビリビリ乗り心地悪くてw、シクロクロスバイクは総じて乗り心地がとてもイイ反面加速が鈍い。長く乗り続けられるか。いつものようにスグに飽きてしまうのか。楽しみだな。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





ポジションだが。納車した際は下の1枚目とおり。ハンドルの高さがちょっと低かった。そこで84度のステムを買い直して装着してハンドルを少し上げたのが2枚目。これはいい具合。見た目もトップチューブと平行になるしな。サドルの高さはシートポストをカットしてリセット。今年の冬に病み上がりで少し低めにした値と同じなんだが、BGフィットの数値からみても7mmくらい低いんだよな。もう一回フィッティングしてもらいたいところ。と何度も言ってるが。。。とか言いながらペダルをSpeedPlayに変更してさらに3〜4mm下げた。今日乗った感じでは違和感全く無し。まあ数ミリ単位で調整する気はあんま無いし。

f0178412_1521087.jpg
f0178412_17413977.jpg





それから、ホイールはカーボンディープリムのクリンチャーにしてみたが、これはとても良いものだ。ウム。今までが何だったんだ?というくらい違うのな。もうロードはコレ一本でイイやくらいの勢いだw

f0178412_19464437.jpg

[PR]

by ag749s | 2014-10-25 21:18 | ロードバイク | Trackback
2014年 10月 25日

クロス練DNSで定峰

今日さ〜、マジでさ〜、車がまーたバッテリーあがってさ〜、出発出来なかった訳よ。ほんと勘弁してくれよ〜。朝、俺の落胆具合ったら、想像できるっしょ?...........

昨日のブログのとおりクランク換えて本番用のホイールに換えて、もしもの時のために今まで使ってたクランクも持って、クリンチャーのホイールセットも積み込んで、着替えとか補給とか全部用意したのに。超楽しみにしていた某トレイルでのクロス練だったのに。未練タラタラww ヨシアキさん、サーセンしたm(u_u)m

f0178412_181099.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




仕方ないので一旦家に戻って6:15。集合場所まで頑張れば40分で行けるはず。ということで速攻で着替えて用意し直して6:20に出発。朝から頑張ってなんとか7:00ジャストに集合場所に到着したよ。良かった。。。。

ルートは沖縄対策練ということでいつもの定峰への160kmコース。しかも普通にサイクリングするんではなくて強い方にハイペースで牽き倒してもらい、自分も出来るだけローテに入り、その上で千切れて、それでも定峰はサボらずにタイム測ってがんばる。当然脚は攣りそうになるし、もうヤメよう、力抜こう、シクロクロスが主戦場だから別にええやん、って何度も思うけども。最後まで出し切るよう頑張るのだよ。キツいキツい。。

それでも頑張れるのはチーム練習会のおかげですな。いつもありがとうございます。

f0178412_18173739.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




帰宅後は家族で買い物。スタバでオープンカフェしたり。クロス練が出来なかった腹いせに酒を買い込んでみたり。

f0178412_181087.jpg
f0178412_1805973.jpg



明日も走ろう。
[PR]

by ag749s | 2014-10-25 18:28 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 24日

レース予定追加

幕張シクロクロス、正式名称はスターライト幕張。これは両日出走することにした。

f0178412_2262359.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





初戦の予定だった10/13の茨城シクロクロス@小貝川リバーサイドパークは怪我のためDNSしたため、来週のチチフェスが今シーズの初レースに。チチフェスも確かAJOCCだから諸々準備はして臨むつもりだが、まああそこのコースを走ってみたかったというのが動機だからあまり狙ってるわけではない。

とはいえ、MTBで走るようなトレイルルートがあるから、下りはイイとしても登りが40T×28tじゃ全くもって無理なのでクランクをMTBのSLX(42-32-24)に付け替えるつもり。FDは付いてないので試走次第だが32T固定かな。24Tでもいいけど一応平坦もあるからなあ。

f0178412_226579.jpg





あと、冒頭に書いたとおり幕張シクロクロスのMCに友人(MC ALEE)が抜擢されたので、当初の予定だった土曜に加えて日曜もエントリーしたった。これで11月はレース予定が盛りだくさんになったわけだが、しっかり整えて野辺山を迎えたいところ。ということで11月はチーム練習会にもあまり顔を出せないかな。シクロクロス練にも参加したいしね。

<11月>
11/ 2(日)秩父シクロクロス 秩父
11/ 8(土)スターライト幕張 幕張海浜公園
11/ 9(日)スターライト幕張 幕張海浜公園
11/29(土)信州シクロクロス 野辺山
11/30(日)信州シクロクロス 野辺山

<2月>
2/7(土)シクロクロス東京 お台場
2/8(日)シクロクロス東京 お台場(未定)

<3月>
3/1(日)茨城シクロクロス 土浦市桜川河川敷





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






12月と1月はレース予定がないんだがやっぱり12月はトレイル行きたい。ホント行きたい。誰か行こうぜ。

ラストの茨城シクロクロスは楽しい小貝川リバーサイドパークではなくて土浦の河川敷になるそうで。初コースだから楽しみだがよめないのでどうしたもんか。どのみち試走の結果次第なんだが、まあ去年の茨城も初コースだったし、初コースって意外と嫌いじゃないから気にしないでいいか。

あと予定入れてないけど1/11(日)のGP-Mistralとか1/12(祝)の信州シクロクロス@清里とか、または1/18(日)の東北シクロクロス@どこ?なんかにエントリーしてもいいな。もしくは2/22(日)の東北シクロクロス@菅生も良いな。1月2月は寒いからお台場以外は走らなくていいかな。残留争いもあるけどC2残留にはあんまり拘ってもないしね。C1昇格が見えてきたりしたら拘るけど。


その前にとりあえずクルマをスタッドレス化しないと今年の野辺山はヤバそうだ。
[PR]

by ag749s | 2014-10-24 22:08 | シクロクロス | Trackback
2014年 10月 22日

SpeedPlay ZERO

SpeedPlayをMETEORにインストールしてLOOK KEO Blade2(およびBlade)から乗り換えた。長期離脱して筋力が落ちたときに発症する膝の痛み(腸脛靭帯炎)の予防のため。神戸在住の某新妻からの助言もあり。

春先から病気の症状も落ち着いてきて多少乗れるようになってきたが、CrankBrosのEggBeaterを付けてるシクロクロスバイクにロードのタイヤを履いて練習会に行くことが多かったからか膝を壊す気配がなかった。ご存知の通りEggBeaterってフニャフニャと動くから膝に無理が掛からないんだろう。

f0178412_20263685.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





とりあえずQファクターと前後位置は何となく今までのクリート位置と似たところに。稼働域はヒールイン側はほぼ目いっぱい動く系で、目いっぱいヒールインすると踵がチェーンステーにガッツリと擦る位置取り。実際にペダリングするときはそこまで曲げないだろうから擦らないでしょう。ヒールアウト側はそんなに必要ないので適当に。

スタックハイトはLOOK KEOより小さいからサドルを3、4mmほど下げた。基準としているレース用のシクロクロスバイクのBBセンター?サドルトップは同じ長さに。本当はEggBeaterよりさらに数ミリ低いから数値だけ見るとシクロクロスバイクよりさらに下げるんだろうが、シクロクロスバイクのサドル高は低めにセットしているのでこれでちょうどイイはず。何れにせよ乗りながら調節していくがこういう時にシートポストが丸い普通のタイプだと微調整が気楽でいい。

それと写真のとおりクリートカバーも装着。なんか変な名前の奴。乗る時も降りたあともずっと装着したままでOKというのが良い。純正からもこういうの出せばいいのに。

f0178412_20263647.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





あとやっぱりクリートが嵌めにくいな。メーカーのマニュアルとかネットの助言などを参考にしてほぼすべて施してみたがまだ嵌めにくい。雨だから部屋のなかで何十回か脱着を繰り返してもみたがまだ馴染みは出ない。信号スタートで出遅れるだろうからチーム練習会はしばらくツキイチだな。

まだ外で実走できてないんだが、それにしてもめちゃめちゃ動くなこれ。しかもEggBeaterのように上下左右にウニウニ動く余裕があるんじゃなくて、あくまで左右にのみツルツル動くからなんか気持ち悪い。使ってらっしゃる方は総じてイイよという意見が多いが果たしてどうなんだろうね。はよ外で使ってみたいんだが明日も雨とは。
[PR]

by ag749s | 2014-10-22 20:45 | パーツ | Trackback
2014年 10月 19日

ARAIさんのクロス練

今日は、友人でもあり永遠のライバルでもある吉田氏@ARAIからありがたいお誘いを頂きまして、ARAIさんのシクロクロス練習にゲスト参加させて頂いた。結論から言うと、とてもキツくて勉強になりました楽しかったですありがとうございましたまたお願いします。

f0178412_1527403.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





Facebookでチームの方がアップされていた階段駆け上がりの動画とか観ていてどこだろうと思っていたら、なんとあんな近くだったとは驚いた。ジグザグに土手を下っていき、登り返しは土手を直登かもしくは階段ダッシュ。何本やったかなあ。キツかったから4本くらいかなw

さあスキル練だぜと思ったら湿った枯れ草がフカフカで結構な重馬場ルートを含む土手周回コースに移動。前走者と40秒間隔スタートでレースペース周回。重いわ跳ねるわリハビリ中の俺はここで死亡w マジキツかったっす。マジキツかったす。2本やったので2回言ってみましたww

C1の方に色々と助言を頂くも捻くれた俺は言い訳のオンパレードで余計に凹むという。はぁ。頑張ろう。

続いて芝生エリアに移動してシケインやターンの練習に。ようやく脚を使わない練習だぜw もうこの時点で脚はシューリョーしてました。してましたけど一人じゃなかなか上手くならないスキル練だから頑張って集中しましたよ。ここでも諸先輩方にアドバイスをいただきパイロンで作ったクネクネコースが楽しくなってきてテンション持ち直した。そうだ。俺、こういうの好きだったんだっけか。さらに、今回教えてもらったお陰で新たに掴んだターンの感覚は大変参考になりました。これは使える。かなり使えるぞ〜。ただし、飛び乗りは相変わらずドタバタしていて改善の余地ありありだったけどな。

ラストはARAIママからの差し入れのリンゴを頂き大変助かりました。トレーニング中のビタミンC摂取は大事。

f0178412_15273982.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




小一時間早めに家を出て練習の集合場所へ向かうまえにちょいと寄り道。未だに痛みが引かない手の感じを掴むべく根っこのとことか駆け下りるとことかを走ってみたが、案外平気っぽいことが分かったから一安心。もちろんまだ痛いけどな。テーピングしてるとラクだな。今週は平日もテーピングしておこうかな。。。(イマサラ)

f0178412_15274033.jpg




それにしてもやっぱり人と走ると練習になるよな〜。クロスやる人がチーム内に俺しかいないからヨソ様の練習会にお邪魔することになるんだが、受け入れて頂けることに感謝です。またこうやって知り合いが増えていくとレースの会場でも寂しい思いをしないしね。ありがたいです。



それにしても今日もやっぱりトルクが足りないことが明確に。やっぱり体重が軽くなるとトルクも落ちるからクロスには不利だな。太ろうかな。結構マジで。うーむ。
[PR]

by ag749s | 2014-10-19 15:47 | シクロクロス | Trackback
2014年 10月 18日

定峰

チーム練習会。

清澄〜明覚休憩〜松郷〜落合経由〜定峰〜白石〜明覚ヤマザキ休憩〜逆清澄で160km。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




今日はキツかった。キツかったけど頑張ったからいい練習になったはずだ。平日のインターバルの成果か踏み直すこと数知れず、それでもバイクを前に進められたのは良かったよ。ホイールのお陰か、フレームのお陰か、知らんけど。

往路から沖縄に出る二郎さんと五十嵐さんがハイペースを刻む。俺も時間は短いけど同調する。キツければ牽かなければいいんだし。ちゃんと主催者の意図を組んで協力するのがオトコというものですよねきっと。

清澄では早々に千切れたけども。最後まで諦めずに踏んで登る。タイムは良くない。でも頂上の先も踏んで踏んで、それはまるでシクロクロスレースのラスト10分のようにw いやあキツい。今日はもう無理かも。帰ろうかな。定峰は諦めて短い登りに変更しようかな。弱気の虫が顔を出すが。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




明覚はホントにトイレ休憩だけしてパンを頬張ったままリスタート。明日レースとかがある方は別ルートで離脱。二郎さんと五十嵐さんになんとか付いていく。松郷は半分くらいのところで千切れた。でもまたヤメずに踏む。下って追いついて走りながらパン食って落合へ向かう。先頭にはほとんど出られないけど脚に溜まった乳酸で辛い。

落合信号が赤で助かったと思ったら停まらないウチに青に。勘弁してくれw 二郎さんがガーッと行ったので五十嵐さんの後ろに張り付いてなんとか耐える。耐えるけど赤絨毯が見え始めたところでマジでアカン。赤絨毯で完全にプチっと切れた。もう踏めないからフラフラ登る。あっという間に2人は視界から消える。でもアカン、ここでヤメたらアカン、幕張じゃ野辺山じゃと呪文のように唱えつつw、再び頑張り直す。頑張ってみると意外とイケルから不思議。やっぱりホイールかフレームのお陰だろうか。

定峰は心肺よりも脚がキツかった。ということは筋力を戻せればイイ感じになる筈だ。とか考えながら諦めずに踏む。するといつものようにハムというか太腿の奥の方がキツくて攣りそうな予兆が出始める。ヤバいけど誤摩化しながら諦めずに踏む。そればっかw

定峰登頂後も停まらずにそのまま白石へ。もう相当キツいけどお2人が待ってるはずだし自分のためにも頑張る。終盤で登頂済みのお2人が迎えにきてくれた。ありがたいですね。キツいけど。

下って明覚ヤマザキまでもペースを落とさず走る。ヤマザキでは10分ほど休んだだけでリスタート。10時半に出たから12時には戻って来られる計算。でも少しでも早く帰ろうということで逆清澄で。帰りも絞り出すべくハイペースで。俺もなんか知らんけど復活しててローテに入って頑張って牽く。ホントヤバいけど今日は良く走れたよ。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




そういえばライセンスが届いていた。競技者登録とUCIライセンス登録。使うことがあるといいんだが。C2で2位以内に入るとC1に上がれるんだけど、もしそんな嬉しいことになったりしたとき、ライセンス登録してないと次のレースでC1で走れない場合があるんでね。ライセンス発行には1ヶ月以上掛かるからな。

f0178412_2047293.jpg
こんなの慣れてないから手にしただけでニヤニヤしてしまう俺は初心者丸出しですがナニか?w
[PR]

by ag749s | 2014-10-18 21:10 | チーム物見山 | Trackback
2014年 10月 15日

あさタマなど

ようやく踏んでも痛み・違和感が消えたので今週から朝練をちゃんと再開して今朝はあさタマへ。それにしても真っ暗。でも意外と15分も走ってるとうっすらと明るくなってくるんだぜ。

f0178412_20352176.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





まず月曜。茨城CXだがDNS。DNSついでに練習もDNS。笑いごとではないが土日の練習会で疲弊してたので休養。

火曜。台風。ローラーで1分インターバル。久々にやったら通勤の階段が辛いことを思い出す。数値的には良く走れてた頃の30W落ち。このころは体重が今より4キロ太ってたけど。ここ目標にこれから頑張ってアゲて行こうと思う。

f0178412_20352073.jpg





そして今日は水曜なのであさタマ。先週から練習を再開してるから先週よりは楽かと思いきや向かい風やローテ回す人数が少なかったりと前半から脚が削られ辛い。ラスト3周辺り、すなわち5時40分ごろにはもう帰ろうかと思ったけどローテ参加者が増えたから助かった。助かったけど後半は順調にペースが上がりオレ白目。あっという間に1時間が経過して最終周。ラストは脚が無くってモジモジしてるとちょうどいいタイミングで右側から機関車モーリー(新作w)が何名か引き連れて抜けていくのを確認したところで敢え無く離脱。

と、最近の発見。ラスト逃げに賛同してくれたスペシャの子(高校生、たぶん16歳くらい?)、道中もずっとローテを安定して回していて素晴らしかった。変な挙動も無いし綺麗に先頭から抜けるし周りも良く見てるし社会性もあるし、これまでも何度かお見かけしてるけど今朝もおじさんは感動しちゃったよ。まだ身体が全く出来あがってないから大人の体格になって筋力も付いて良い練習を続けられてればまだまだドンドン伸びるだろうなあ。トラの人らしいけど。ま、何のスポーツやるにせよ、筋力や身体能力だけじゃなくてクレバーさは必要だから。ってナニをエラそうにお前ナニサマだよww それとラストに逃げ提案しといて脚なくなっちゃってホントごめんなw



明日木曜は雨かギリギリ走れるか。ローラー1分インターバルか皇居か。起きたら決めよう。





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





ところで今朝は台風明け。彩湖は染み出し祭り確定だったがカーボンディープで走った。クリンチャーだしね。パンクしても500円くらいの損失で済むよw カーボンリムの雨といえばブレーキが効かないって話しらしいけど、平坦の周回だからしっかりとブレーキを掛けるシーンってほとんどないから参考にはならんかった。ただでも、とりあえずドロドロになる環境下で初めて使っても特段問題なし。当たり前か。まあこれで諦めもついたから床の間化することなく今後も普段使いすることに。あと夏になったらやっぱりヤバいかな。その時はキシリウムに戻そう。

今日みたいな染み出し彩湖の日は帰りにボトル使ってジャジャッと5分ほど手洗い洗車。ワックス塗っときゃスルっと落ちる。

f0178412_20351229.jpg




ところで少々困ったことにフロントのブレーキの効きが一定じゃない。高速時は別に困らんけど、低速時や速度調節したいときには操作しにくい。ある一か所で効きが強まる。何とかならんか。フレてんのか?
[PR]

by ag749s | 2014-10-15 20:45 | ロードバイク | Trackback