泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 30日

シューズの件

なんだかんだあり、取り敢えずSpecialized S-Works RoadShoeの2014モデル(色はブラック)に落ち着いた。あ、いや、まだ試してないから落ち着いたかどうかは分からんか。
f0178412_18251386.jpg

ロードバイクに乗り始めて最初に買ったのはSIDIのカーボンソールの奴だったがアッパーというかもう全体的にガチガチでサッカーのスパイクはカンガルーかカーフしか使わないw俺には無理という感じで。その後、噂になっていたSpecialized S-Works RoadShoeの2010年モデル(ホワイト)を購入。それ以来ずっと使ってきた。今でも気に入っている。

が、まあ相応に「草臥れてきたから」とか「黒が欲しいから」という理由でS-Worksの2012年モデルを買ってみたがどうにもアッパーがシックリ来なかったのと何といってもカントが合わなかったのか膝が痛くなったからコレはダメかもということで手放した。ただでももしかすると気のせいとかクリート調整の悪さとか他の理由だったかも知れないというか多分そうだろうから手放す必要は無かったのかも。

f0178412_17403576.jpg

その後、やっぱり「草臥れてきたから」ということで去年GiroのTransを購入。サイズもアッパーの固さもまあ許容範囲だったしなによりも見た目がカッコいいから気に入ったんだが、どうにもこうにも踵をチェーンステーに擦るもんだから困り果てて。クリート位置はかなり調整に気を使ってやり直してみたけど自分の好みの位置に対する許容範囲ギリギリでもやっぱり10回に1回は擦るのよ。自分の好みの位置だとほぼ9割擦る。Qファクター広げれば何とかなるかとKEO用のワッシャーも買ってはみたが、シューズのためにフィッティング変更までするのもちょっと冒険だなあと思い。ま、いっか。
f0178412_17403563.jpg

で、結果、まあ、冒頭のとおり、Specializedに戻ったワケだ。クリートを好みの位置に合わせたけどやっぱり踵は全く擦る様子もなくイイ感じ。あと色はイロイロ悩んだんだが、うーん、本当は真っ白の奴、カベンディッシュやボーネンが履いてる奴、あれが欲しかったんだが売ってないじゃない。じゃあということで個人的好みの黒にしてみたんだよ。黒いシューズってあまり好まれてないようだが確かにプロで真っ黒ってめったに見かけないし俺もそりゃ白い方がシルエット全体からみて映えるに諸々合うよなと思う。思うけど。ま、いっか。


ということで増税前とか関係ないけど今日は雨だし暇だからエイヤということでスペシャライズドコンセプトストア東京に買いに行ったわけ。イロイロと眺め回してみたけど至る所に進化の痕が伺えるね。基本コンセプト的なものは変わってなさそうだけど。あとさらに軽くなってる。スゴいなあ。
f0178412_17403500.jpg


さて。次回の練習会から投入するかね。



[PR]

by ag749s | 2014-03-30 18:36 | その他 | Trackback
2014年 03月 29日

高篠峠

チーム物見山練習会。清澄〜明覚休憩〜高篠〜田中セブン休憩〜北回りで150km。

5月上旬の気候だそうで着るものが悩ましかったというのが今日早朝から走ったライダー共通の話題ではないだろうか。登坂中や帰りは暑かったからビブタイツのが良かったがやっぱり朝の冷え込みで腹を冷やしたくなかったからフリースのニッカーで。ま、快適に走れた。
f0178412_20283699.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


今日は10名と盛況。宇津さんお久しぶりでした。明覚で早退されましたが往路ではグイグイ牽いて頂いた。先行するウサギチームと明覚ヤマザキで一旦合流。
今日は高篠峠でGLまでというルート。高篠入り口までがキツいんだよなあ。個人的には西平〜白石入り口まで大好物。アウターでインターバルかけながら走るのが気持ちいい。気持ちいいんだがこれで終了するのが常。今日も通常通りww 後半降ってきた浅倉さんを追いつつジリジリと差を詰めるも追いつけなかった。

高篠峠って前半は少し斜度があってその後少し緩むんだけど平坦や下りがなく休めないからキツい。もう脚が渋くてたまらなかったからマイペースで登り始めたんだが岡部さん浅倉さん志村ださんがサッサと先行。前半で降って来た浅倉さんを今度こそ捕えて志村ださんが視界に入ったからロックオンするも追いつけず無念。

いやあ、キツかったなあ。

頂上はまだ雪が残ってたよ。浅倉さんに写真撮ってもらった。あと道中もおそらく雪が溶けてそのまま放置状態だからだと思うけど、こぶし大の尖った石とか枝とかがゴロゴロ落ちててまともに下れなかった。
f0178412_20283695.jpg

で、高篠下ってから田中交差点のセブンイレブンまでの下りは練習したかったのもあるから先行させて頂いた。下りをニュータイヤで安全に攻めてみたんだが、攻められるほどスピードを乗せられなかったのが残念。やっぱり対向車とかインサイドの障害物とかコワいからね。バイクの場合はタイヤもブレーキも剛性が自転車の比じゃないしサスが超高性能だから多少なんかあってもブレーキで回避できるけど自転車だと危険回避のブレーキってカナリ命がけになっちゃうからねえ。なんにぜよ、対向車が来ないクローズドなコースでガンガン攻めてみたいなあ。にしても、まあ下りや平坦でも踏み倒して志村ださんや二郎さんを巻き込んで快速で進行。ああ楽しかったなああ。

f0178412_20283636.jpg

帰りはウサギチームに入って快速ペースで。ゲストさんの牽きが強い。というかゼロスタートでアゲアゲだから疲れちゃうから泳がせてしまう展開が多かった。ガンガン牽いてもらうのはとてもありがたいんだが協調して帰りたいから信号スタートでキレちゃう私を置いてかないで〜苦笑 またよろしくお願いします。m(u_u)m


帰宅後、走行ログをStravaにアップしたら以前2011年に高篠を登ったときのデータとの比較が出来てしまったんだが、いやあ当時の俺って速かったね(対オレ比)。たぶんこのときも二郎さんや慈朗さんたちに引きずり回されながら高篠入り口まで行ってさらにそこから登っての数値だからマイッタね。なんか、とっても遠いなあ。


さてと。久々に長めに書いてみたのはちょっと復調しつつあるからだろうか。明日は雨みたいだから今日しっかり乗れたのは良かったな。明日はどうすっか。小雨ならクロスで朝練でもするか。ローラーするか。起きてから考えよう。






[PR]

by ag749s | 2014-03-29 21:17 | チーム物見山 | Trackback
2014年 03月 23日

横松など

チーム物見山練習会。荒川峠(西風10M弱)〜大東文化坂〜明覚休憩〜横松郷〜松村坂〜シロクマパン休憩〜南回りで100km。今日ではなく昨日の話し。

それにしても登れなさ過ぎる。調子良かった2011年のデータをStravaで見返してみると、大東文化坂は2分17秒、横松郷は10分弱(ゴミ置き場〜ゴミ置き場)で登っている。昨日は大東文化坂は3分11秒(!)、横松郷は分からん。多分12分半くらいかな? 往路の荒川峠でオワッタことと重い自転車ということを差し引いたとしても、カナリ終わっとるw
f0178412_17362414.jpg
(撮影は二郎さん。横松郷の頂上にて。クタビレて上半身を起こせない。)


まあでもだ。昨日の朝もいいウンチがシッカリ出てるし、体調がいいというのは素敵なことだ。あと薬も効いていて、こうやって練習会を走った翌日も便は良い状態。そういえば酒の量も減った。減ったというかもうほぼ飲んでない。マジで。スゲーな。回数的には週に1回で、量はワインをボトル半分弱とか缶ビール1本とかだから、これも腸の調子がいい理由なんだろうな。よしよし。

このまま腸の調子が良いのが続けば、秋ごろのシクロクロスシーズンインに向けて夏辺りからトレーニングすれば良いのだ。ウム。無理しない無理しない。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


今日はミラノサンレモだな。クラシック真っ盛り。あまりレースには興味なかったけどチクリッシモを読み始めて以来選手のこととか昔の逸話とかを多少把握したお陰で去年くらいから興味で始めた。昨日の練習会の帰りに、同年代のチーム員とこのことを話してた折に当時のサッカーと似た感じだよね〜と。俺らが小学校のころはヨーロッパサッカーなんて1ヶ月遅れの雑誌か現地から送ってもらったVHSのビデオテープくらいしか情報がなくて全く興味を持てなかったんだが、大学生のころには日本でもJリーグが立ち上がってWOWWOWでセリエAを観られるようになり、大変興奮して観まくってたよと。最近の自転車レースもストリーミングで簡単に観られるしCSの有料放送もたくさん放送してくれるしね。


今日は家族でいちご狩り。4月から中2の長男が行きたいと言い出したから喜んでお出掛けを。メチャメチャ食ったった。暴食は腸に良くないんだが。美味しかったからさ。
f0178412_17562841.jpg
f0178412_17562798.jpg


春だな春。





[PR]

by ag749s | 2014-03-23 17:59 | チーム物見山 | Trackback
2014年 03月 16日

山登り

土曜日曜と2日連続してチーム練習会に。

ヒルクライムは苦手だし嫌いなんだが練習会では必ず山を登るから頑張るのである。苦手を少しでも苦手じゃなくすればと願うのである。得意分野は平日の練習でやればいいのである。ただたまにグリーンラインを走ったりすると楽しくて楽しくてインターバルを味わうのであるよ。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


土曜は明覚から横松〜松村坂でシロクマパンというコース。横松は異常にキツくて堪らなかったが、松村坂は序盤の激坂を何とかクリアしたら中盤以降は意外と脚が回ったから不思議。いや、遅いことは遅いんだが。

今日日曜は南回りで今宿セブンから鎌北湖〜グリーンラインで一本橋を下ったのちシロクマパン。土曜のダメージで往路からキツいものの鎌北湖の取り付きの登坂辺りから脚が回り出すから不思議。鎌北湖からグリーンラインまではこれまた序盤の激坂をクリアしたら脚が回り出した。そしてグリーンラインは嬉々としてアップダウンを堪能。抜かれたら抜き返す、楽しかったw

シロクマでは土曜にチョコデニッシュ、日曜は厚切りベーコンピザ。ピザだっけ?とにかく美味かった。シロクマパンに行くと必ずと言っていいほど眠くなってアクビが止まらなくなる。それで花粉を吸い込み過ぎたからか花粉症スタート。
f0178412_22573903.jpg
f0178412_22573976.jpg

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


脚が回ったといっても二日分のダメージは半端無い。ダルイ。早く寝よう。

f0178412_22573961.jpg






[PR]

by ag749s | 2014-03-16 23:06 | チーム物見山 | Trackback
2014年 03月 09日

クイックレリーズ

チーム物見山練習会。
大東文化坂〜明覚休憩〜北回りで帰還。本隊は明覚後に白石?に行ったと思われる。

往路、微妙な向かい風のなか特急列車運行で四苦八苦。なんかキツいなあ、部屋の模様替えで疲れたからかなあ、病気のせいかなあ、とか考えつつ、先頭に出ても一切牽くこともできず明覚着。ダメだこりゃということでここで帰ることを宣言。うーん。

と、自転車をラックに乗せるときにリアブレーキの引きずりを発見。ワオ!そりゃキツいわ。

f0178412_20365756.jpg

軽いことがウリの安いクイックレリーズを使ったことが災いして、トルクをかけた際にドライブ側が引っ張られてズレてしまうようだ。使ってみないと分かんないけど結果的にそういうパーツを使ったりそういう整備状態だったというのは自分が悪い。

ま、それはさて置き、ブレーキ擦ったらしんどいのはアタリマエなんだがリアホイールがちょっとズレただけでホントにシンドクなるって本当なんだな。マジでちょっと角度がついただけで、頑張って巡航するとかジワジワ加速するような時にググっと重くなる。進まない。今日は帰りになんども停まってズレを直してまたズレてを繰り返したから明かに実感できたし良く分かった。これ、今回はQRが原因だったけど、フレームがズレてたりホイールが歪んでたら同じようにトルクの伝統率が下がって重くなるんだと、帰りにしむらださんからそんな事を教わって感心しつつ、何れにせよ今日はホントキツかった。

ということで、さっそくQRを探したw
f0178412_20365830.jpg














やっぱりコレかな。カンパ好き派だったけど。Mavicも良さげだけど。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



f0178412_20365759.jpg
























平日の成果がこんな整備不良で台無しになったけど、それでも楽しいサイクリングでヨカッタヨカッタ。やっぱり外を走るのは気持ちいいねえ。







[PR]

by ag749s | 2014-03-09 21:13 | チーム物見山 | Trackback