<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 27日

練習練習

さっそく、近所の河川敷でシクロクロスバイクで練習。

八の字をひたすらクルクルクル。ひたすら飛び降り〜飛び乗り。土手を登ったり降りたり。MTBほどじゃないけども、悪路を好きなだけ走れるのは楽しいものだ。

f0178412_1513446.jpg


八の字なんてオートバイの講習でやった以来。なんか色々思い出したよ。やっぱり右ターンのほうが得意だな。でも速度が乗ると左ターンの方が得意だったが。


WOのタイヤは3.0barだとちと固い感じ。お知り合いにもTUの+0.5barくらいじゃないかと教えて頂いた。途中、空気を抜いてみたけどやはり乗り易いな。2.0barくらいだったから八の字で若干腰砕け感があったが。


いやはや、楽しいわ。

f0178412_1519874.jpg

[PR]

by ag749s | 2011-11-27 15:19 | シクロクロス | Trackback
2011年 11月 26日

Cinelli Zydeco 調整done.

組み上がったcinelli。ポジションやらなんやら諸々の調整完了。我慢出来ずチョロっと試走。ハンドルのしゃくり具合がお気に入りw

f0178412_23112055.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


納車後に改めてやったのは以下のとおり。

どうにもシビアだったフロントのシフト。FDとSTIを購入して解決。FDはFD-CX70というシクロクロス専用の品。STIはST-5700で完成車外しの奴を安価に入手。また浅倉さんのお世話に。

f0178412_22553011.jpg
f0178412_22555136.jpg



それからペダル。MTBについているTimeで揃えようと思っていたが、クリートキャッチをミスっても踏める形状のものをと思いShimanoのXTに。それとタイヤとチューブはVittoria。とりあえずWOだが、やはりTUが欲しい。Shamalを買うときに最後まで悩んだNOVATECのLASSERというモデルを狙っている。安くて丈夫で軽いとキタもんだ。貯金しないとな。

f0178412_22574710.jpg
f0178412_2258489.jpg



最後にバーテープ。リザードスキンの黄色にしたかったがメーカー在庫が欠品とのことでまたの機会に。で、@chiharuko氏が使ってるCinelliと同じもの。写真の右っかわ。これは滑らなくていいね。

f0178412_2391056.jpg
f0178412_23121311.jpg




吉見まであと一週間。何回か練習しておこうかね。
[PR]

by ag749s | 2011-11-26 23:13 | シクロクロス | Trackback
2011年 11月 26日

慈光寺、松村坂

チーム練習会。清澄〜横松は工事に付き通行止め〜慈光寺〜松村坂〜シロクマパンで135km。

f0178412_22463424.jpg


向かい風基調のなか少し頑張り過ぎたため清澄で既にアップアップ。横松へ向かうも工事で通行止め。で、温泉坂からシロクマパンに行きたい欲求を押し殺し、メンバーと一緒に慈光寺へ。序盤からサッサと切れて一人旅。なんとか登頂。即くだって松村坂へ。またまた序盤で切れて一人旅。弱いなー。

帰りもいいペースで。やっぱりBMCだと帰りに脚が残る。TT区間も頑張って走る。結局今日もCP10分前後を更新。BikeScoreも300で、やっぱりいつもより負荷が高かったようだ。良かった良かった。

f0178412_2247083.jpg


帰り道、MTBでトレイル行こう!という話しが持ち上がる。12月に実現できればいいなあ。チーム員でMTB持ってる人は挙手!願います。一緒に行きましょう。

あと忘年会も?だそうで。楽しみだな。新しいチームジャージの話しもしたいところ。



明日は法事につき練習会は行けないが、CX車の練習くらいはしたいところ。
[PR]

by ag749s | 2011-11-26 22:49 | チーム物見山 | Trackback
2011年 11月 25日

トレイル行ってきた

先日、うっかり八兵衛カップでご一緒した師匠の依田さんと@imo_grubさんとトレイルへ。

この日は俺の車で。ninnerの29erと26インチの俺のハードテイル。まだまだ積めそう。車のなかでパンとかむしゃむしゃ食いながらおしゃべりしつつ集合場所へ。こういう時間もまた楽しいものだ。
f0178412_2143611.jpg


とても良い天気。最高のRide日和。
f0178412_2164963.jpg


もうね。9時ごろ走り出して14時過ぎまで。昼飯の30分休憩以外はずっと登ってるか下ってるか笑ってるか。楽しすぎ。imoさんにいつものように動画を撮ってもらった。嬉しいね。登り基調の走り始めの奴を貼っておく。

どうよこの最高のコース。木漏れ日に枯れ葉を踏みしめる音、鳥のさえずり、根っこ、岩、泥、登ったり下ったり、崖だったり、倒木だったり。最高!!
この他に9本もアップされてるから物好きな方はどうぞ。


昼飯は持参したカップヌードルと魚肉ソーセージ。そしてコーヒーを淹れてキットカットを。最高最高。JETBOILは便利だな。
f0178412_21122440.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

前回走ったときよりも随分と登れるようになった。重心の移動、荷重の掛け方・抜き方、入力の仕方などなどが少し分かった気がする。また下りも同じ。楽しいね。

トレイルを走るということ。色々と気付いたこととか思うところが出てきているが、これからもっと練習して、いや、というかもっと楽しんで、経験を積んでいきたいと思う。

ああ、またトレイル行きたい!(ってすでに走りにいく予定が1つ入ってるけどな!)
[PR]

by ag749s | 2011-11-25 21:16 | Trackback
2011年 11月 21日

Cinelli Zydecoのシェイクダウン

昨日シェイクダウン。チーム練習会で130kmほど、ロード用のタイヤを履かせて走ってみた。フロントの変速のことやその他感想を備忘。

f0178412_21391875.jpg


 * * * * * * * * * 



●フロント変速の件。

とにかく、ST-5600のダブル・トリプル対応STIは如何ともしがたい。
※ST-5600がダブル・トリプル対応、ST-5601がダブル専用、ST-5603トリプル専用
※ST-5600で不具合が出たからそれぞれの専用品が出たのではないかと推測。どうなんだろう。

f0178412_21385747.jpg

ST-5600+FD-5600+FSAアウター(46T)+KMCチェーンというごった煮状態だから調整がシビア且つピンポイント。こりゃダメだ。

ST-5600の場合、フロント側変速の「ミドル」を2枚ギアの「アウター」にするのか「インナー」にするのかが悩ましい。正規?は「ミドル」位置を「アウター」にするんだそうだが、TNIの練習機では「ミドル」位置を「インナー」にしていたためZydecoでも同様にした。ところが、何かの拍子に衝撃でワイヤーが少し緩んだんだろうか、十分に引っ張らなくなりアウターに上がらなくなった(ただしごく稀に上がる)。

アウターチェーンリングは@chiharuko氏にいただいたFSAの46T。円周が小さいためFD-5600の羽の形状(婉曲度合いや内側のチェーンを押し上げる板の位置)と微妙に合わず、これも調整を難しくさせている理由の一つか。でも46Tは必要だからチェーンリングを換えるつもりは無い。


ということで換えるべきは元凶となっているSTIを「ST-5700(もちろんダブル用)」に。アルテにしたかったが105で我慢する。あと、安いからついでにFDも。「FD-CX70-B-D」に。それからチェーンは使い古しのCN-7900に交換。まだモノが来てないが、これでなんとかなるだろう。



 * * * * * * * * * 



●BR-CX70の件。

カンチは効きが悪いかも、という不安を払拭できた。

f0178412_21394867.jpg

ロード仕様のホイール+タイヤで130kmほど走ったが、なんの違和感もなく普通に効く。集団走行も普通に。急制動では普通にロックする。昨日のウエットな路面状況での微妙なコントロールにも問題はなし。

握りこんだときのカチっと感(いわゆる剛性?)は乏しいが、制動力は十分だろう。シクロクロスな状況下ではどうだかワカランが。まあ感覚的ではあるが、今まで使ったことがあるブレーキの中だとBR-5600と同程度かそれ以上ではないかと。

これなら春を過ぎても練習機として外で存分に朝練できる。


 * * * * * * * * * 



●フレームの件。

重さはTNIよりは軽いか。アルミだが微振動の吸収性は高い気がする。昨日は、TNIのように手が痺れたり背中や肩が疲れたりすることは無かった。


サスガにホイールベースが長いから曲がり方はオットリタイプ。オットリといっても曲がらない訳ではない。当然だが。BMCと同じ感覚で曲がると、例えば、往路、入間大橋を渡ってCRに降りるべく左に曲がるときや、逆に復路の入間大橋を渡った先、右に入って左へ切り返す場面など。フロントが大きく回ってく感覚が味わえた。

横松頂上から松郷~西平への下りは路面がフルウェットだったため良く分からなかった。(ブレーキのコントロール性の良さに感嘆したけど)

フレームサイズはM。ステムを一番下まで下げてもハンドル高がBMCより1cmほど高くなる。昨日乗った感じでは確かに高めな気はするものの、肘の角度が90度以上キツくなるほどでもなく、さほど違和感はなし。

f0178412_2140478.jpg


 * * * * * * * * * 


あとは、細かいことだがクランク長が170mmなのが気に入らんw 172.5mmにしたい。TNIに代わってローラーにも朝練にも使う予定だからBMCと同じ長さにしたい。今後、機会があったらクランクも換える候補の一つだ。

とはいえ、まず最優先はTUホイール。貯金の開始するか。


それから、バーテープを換えなくては。イエローかブラックか。悩みに悩んで盆栽さんへカウンセリングへ。結局イエローをお取り寄せ。ありがとうございます。ブラックならCinelliの滑らないタイプの奴か。とにかく。いま仮で巻いてるアップルグリーンは無かろうww
[PR]

by ag749s | 2011-11-21 21:42 | シクロクロス | Trackback
2011年 11月 21日

横松〜秋が瀬

チーム練習会。清澄~横松~温泉坂~シロクマパン~秋が瀬でシクロ観戦で130km。

f0178412_2135199.jpg

Cinelli Zydecoのシェイクダウンということで、一応20分ほど早めに家を出て変速の調整などをしながら集合場所へ向かう。一度アウターがクランク外側に落ちたためFDを調整した。

淡々と遡上して清澄~横松とこなす。Zydecoはギアが46-34に12-27という超軟弱ギアにつき登坂は楽、なわけもなく普通にいつもの負荷で普通に登る。10分35秒。ベスト1分落ち。重めのアルミバイクだからこんなもんか。


変速もそれなりに普通に変速しているし、直進安定性も高く、ブレーキも良く効く。車重もTNIほどではない。快適に走れた。


横松後は松郷~西平と下って松村坂に行く予定だったが温泉坂へ。とここでアウターに上がらない不具合発生。何度かガチャガチャやってるとたまーに上がるが。こういう不具合を発見できたのは良かった。帰路はインナーに落とす必要もないためアウター固定(といっても46Tだが)で。一先ずはメンバーに迷惑をかけることもなく帰還できてホッとした。


そういえばシロクマパンのデッキにソファ的なクッションが置かれていた。サスガにここに汗をかいたレーパンで座る勇気は無く。。。笑
f0178412_21322784.jpg



帰りに秋が瀬公園にお立ち寄り。シクロクロスレース「秋ヶ瀬の森バイクロア | 大人の自転車運動会」が開催されていたため。知人多数出走につき浅倉さんに付き合っていただき観戦。皆さんにご挨拶が出来てよかった。@chiharukoさん、優勝おめでとう!


f0178412_21355461.jpg



 * * * * * * * * * 



ということで、部品取り車と化したTNI 7005MK2は丸裸に。せっかくなのでウェスで拭いてみたらそれなりに小傷が。安価なフレーム(3万弱)だから買い手なぞ居ないだろうし、一応手元に保管しておく予定。ただ、もし欲しいという奇特な人がいたらご連絡を。

f0178412_2134233.jpg




 
[PR]

by ag749s | 2011-11-21 21:35 | チーム物見山 | Trackback
2011年 11月 17日

シクロクロスの準備

いよいよ到着。待ち焦がれたシクロクロスのフレーム。
f0178412_20444857.jpg


BBのフェイシング、スタファンナットの圧入、コラムカットのため早速いつものバイシクルセオさんにドックイン。出来上がりはどうなるのか。ステムとシートポストは使い古したDeda Zero100。それとも黒いFSAにするか。パーツはTNIからひっぺがして。ホイールもRacing7かR500。お安く仕上げる。タイヤもこれまたお安くビットリアのWO。
f0178412_20495911.jpg


実物はもうちょっと蛍光イエローだが。このカラーリングで決めた。
f0178412_20484797.jpg


乗るのが楽しみだな。
[PR]

by ag749s | 2011-11-17 20:54 | シクロクロス | Trackback
2011年 11月 13日

雀川林道

チーム練習会。大東文化坂〜雀川林道〜温泉坂〜シロクマパンで130km。

昨日の疲れが残っているからそれなりに。大東文化坂は2分20秒。まあそんなもんか。雀川林道は最初にギュッと登って中盤は平坦や下りやちょっと登り、ラストにギューーーっと登ってゴールというコース。

はい、今日も来ましたよシロクマパン。

f0178412_1339248.jpg
ヒダマリが気持ちいい。


さあて、今日は飲むぞ。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


俺のフレームはまだかっ?w
[PR]

by ag749s | 2011-11-13 13:40 | チーム物見山 | Trackback
2011年 11月 12日

横松

チーム練習会。清澄〜横松〜温泉坂〜シロクマパン峠で130km。

はい、わたしがブログをマメに書く人です。(^_^)/

それはさて置きw、清澄までで結構脚にキテしまっていたため淡々と。。。あれ、サイクリングのハズが。。。w 明覚でトイレ休憩後に横松。草臥れてる脚に鞭打って登る。BMCだからPowerTapがついてても良く登る。気がする。10分15秒。そんなもんか。


今週は月曜から木曜まで1ミリも乗ってない。金曜の朝に20分走を2本やったがヘロヘロ状態。飲み過ぎであるww そんな状態につき不安があったが。的中。脚攣りまくり。キツい。

シロクマパンでは幸せな時間を過ごす。晴れてきたしポカポカ陽気。いつものように眠くなるzzz

信頼の背中。この人の後ろは異様に楽。
f0178412_14585445.jpg



きょうもワイワイと楽しく走れた。まる。
[PR]

by ag749s | 2011-11-12 15:01 | Trackback
2011年 11月 12日

2012 GP-Mistral#2参戦とZydecoの件

ずいぶん遠い昔の話しだが。。。書くのが面倒になってきた。結果もダメダメだしなー。ということで写真だけアッップしとく。

そんなことより。シクロクロスレースはやっぱり楽しい。運動会かピクニックかって。また舗装路を走るのとは全く違って、全身を使って細かいことは気にせずに刺激イッパイのなか走れる歓びったら。

とりあえずやってみるのが先決ということで26インチMTBで参戦したものの。高速コース?の吉見じゃ歯が立たず。というか鈍脚&ヘタクソだから、当然だわな。

でも。そんなこと(順位とか速いとか遅いとか)関係なく楽しいよ。みなやってみると良いと思うな!

写真。@rienagaさんと@yuftaさんに撮って頂いた。嬉しい!

f0178412_13102446.jpg
f0178412_13113137.jpg
f0178412_13114875.jpg
f0178412_1312994.jpg
f0178412_13141825.jpg

レース後、佐藤さんのBoadmanに乗らせてもらったら俺のMTBより全然走行感が軽かった。こらアカンわ。ということでよほどガレてるコースじゃなければシクロクロスバイクが『必要』だということが良く分かった次第。

結果、29er貯金していた軍資金を振り絞って、Cinelli Zydecoのフレームを購入したった!!!

f0178412_13202823.jpg
(どこかのブログから拝借。さーせん。)

お金も無いから、TNIの練習機についてるパーツや手持ちの5600のコンパクトクランクを使って組み上げる予定。カンチブレーキはShimanoのCX70を新調。タイヤは一先ずはビットリアのクリンチャー。

BBのタップ切り直しやフェイシング、コラムカットはいつもお世話になってるバイシクルセオさんに依頼済み。いつも頼もしく引き受けてくれるから嬉しい限り。あとは、自分で出来ることはやる予定。分からなくなったらいつもの浅倉サイクルwさんにご相談。


次戦に間に合わないかも知れないが、まあ気長にコツコツやるです。
[PR]

by ag749s | 2011-11-12 13:25 | シクロクロス | Trackback