泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

朝練

朝練、サイコ方面に交ぜてもらえるよう早々にOKを頂いたんだが、家庭の事情、大人の事情、ナニがナニで、事情が事情で、なかなか行けないのは、忸怩たる思いなわけで。

問題は『時間』、これに尽きる。
ご存知の方はご存知の通り、下の娘は1年生。いやあとても可愛くて、目に入れてグリグリしても痛くない。って親バカ談義でなくて。
彼女は朝が苦手。とても苦手。稀にみる苦手。毎朝怒ってる。最近投入した目覚まし時計にも初日から怒って叩いてた。俺が抱っこで起こしているんだが、余計なことをすると叩かれる。怖い怖いw

我が家は共働きにつきただでさえ朝は多忙。しかも弁当を作ってもらっているし。そんななかで彼女のご機嫌をなだめつつ慎重且つ大胆にコトを進めるには、夫婦と長男による協力体制が必須。


従ってだ。朝練したとしても『0630』には『全て』を『終えて』おかねばならず。ローラーなら0600に練習を終了してシャワー浴びて粉ってデータ見てってやるとちょうど0630。完璧。
一方、サイコ方面に行くと帰宅するのは早くても0630。汗だくのまま食卓へってのは流石に断られたw 調整力が低くてスンマセン....。

彼女は今年で2年生。そろそろ「あら、おはよう~」と一人で優雅に起きて、身支度を自分でやってくれるようになって欲しいとも思うが、やはり、まだまだ甘えてくれるこの時期は今しかないのは言わずもがな、朝練とか言ってる場合ではないのは言わずもがなでんがな。

ちなみに長男は4,5歳のころからパカっと起きてササっと用事を済ませ、余った時間でお気に入りの教育テレビを独占するという、朝に超強い父親譲りな性質である。



今年はちょっと無理かも知れないが、朝練はローラーか早い時間での単独練だな。早出して単独ののちサイコ方面に参加して途中離脱、という手もあるが。

来年こそは。。
(去年も似たようなことを書いたけど事態は好転していなかったというw)
[PR]

by ag749s | 2011-03-31 20:34 | Trackback
2011年 03月 30日

地デジ化対応

地デジ対応、大事なことを忘れていた。

ローラー用のテレビがアナログのままだったことを忘れていた。リビングのほうは先日買い換えたのだが、すっかり忘れていた。ということで、小さな液晶テレビを購入。

16インチのチューナー内蔵で1.8万円。ちなみにCSとかは対応していない。HDMI端子も無い。ホントに地デジ(またはアナログ)を観るだめだけだ。ローラー用だから何でもイイ。
コレ。http://www.pixela.co.jp/products/prodia/・・・


ところで、ローラーやるときは何を観る?
自分は、ケイデンス、ワット、鏡に映ったフォーム。辛いときは目を閉じたりもする。テレビの画面はというと、最近はNHKの「おはよう日本」を垂れ流している。

特に長めのメディオをやるとき。苦痛を苦痛と感じると心底苦しくなるため、無関心というか、苦痛と感じないというか、むしろ気持ちいいというか、ロボットと化すようにしている。そういう具合に辛さをコントロールできた日は多少調子がいい。

そこで。テレビには「辛さを現実のものとして認めない、まったく逆の情景=ほのぼのした内容」が必要。あくまでも「気が抜ける、ほのぼのした、淡々とした、ちょっと気がまぎれる」ものを垂れ流しておいて、辛さから気を紛らわすときに画面に視線を。
山を登っていて突然視界が開けて絶景が眺めたときとか、木立のなかの気持ちいい道を走っているときとか、ふと辛さを忘れることがあるから、それを応用している。つもり。

以前は音楽を聞いたり自転車のレースやドキュメンタリーのDVDを観たりしていたが、だんだん飽きてくるし、映像中を走る集団が落ち着いてしまったら自分もマッタリしてワットが落ちるとか。はたまた、逃げてる選手を見て気持ちが盛り上がってしまうと映像が切り替わったときに気が抜けてしまうことも。


今週末には届くだろう。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

話しは変わって、なんか届いていたから今夜は眠れなそう。

f0178412_21111782.jpg

[PR]

by ag749s | 2011-03-30 21:12 | その他 | Trackback
2011年 03月 28日

2年が経過

2009年3月29日に初ロードバイクを購入。明日で2年が経過。おめでとうございます。ありがとうございます。(2008年11月ごろからクロスバイクに乗り始めてはいたが)

ロード乗り始めるまで見事な洋梨体型。乗り始めても1年くらいはチャンピオンベルトがなかなか取れなかったが。まあ乗り始める2ヶ月前まで、タバコ、酒、甘いもん、〆のラーメン&ダブルチーズバーガー、運動皆無等々だった訳だから当然か。

当時は全く坂を登れなかったなあ(今も鈍脚に変わりはないがナニカ?)。サイクリングに行っても余裕でつき切れ。黄金のタレバックアタックが得意技。あと下りもエライ怖かった。あの細いタイヤが信用できなくて。オートバイのようにタンク無いし。
2009年9月に出た秩父宮杯では下りでバンバン抜かれたっけか。もちろん登りでもバンバン抜かれたのは言うまでもない。

2010年からはJCRCに出始めて4レースほど走ったが楽しかったのは7月の群馬だけ。3月の初戦は緊張しててまああんなもんだろう。8月以降はブログでも書いたとおりサッパリで8月の修善寺は苦しいだけ、10月のアート杯はボロボロ。自業自得だが悔しかった。

ロード乗り始めて3年目の今年。JCRCは2年目。出られるレースは少ないが、お立ち台に立って賞状やトロフィーをもらいたい。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

話しは180度変わり。

今朝、春休みの長男に、公園で知らないお友達を見かけたら一緒に遊ぼうと言うように勧めた。近所のスポーツセンターに福島の方が大勢避難されているのだが、そこにいる子供たちも外で遊びたいだろうと思って。長男、理解したようで目を輝かせていた。
帰ってきて聞いてみると、いつもの友達以外にはいなかったと残念そうにしていた。なかなか難しいところで、だからといって避難所へ行ってくれば?とも言えず。まあ、公園なんかで見かけたら、な、ということに。

あと停電。今日は回避したようだ。停電、もう慣れた。みなそうだろう。たかだか3時間ほど使えないだけで、予め分かっているわけだし。ただ、慣れたといっても交通事故は起こってるか?こないだ夕方の停電では、直後の10分くらいのあいまに救急車が3台立て続けに走ってった。気をつけよう。


被災地では自衛隊の皆さんがカンパンと缶詰だけで頑張っていると聞いた。阪神淡路のときも彼らにはとても世話になり、物心両面で多大なる力をもらったっけか。そんなことを思い出しつつ、会社の回覧で回ってきた募金に10口投下しといた。がんばろう日本。俺もがんばろう。
[PR]

by ag749s | 2011-03-28 20:13 | ロードバイク | Trackback
2011年 03月 27日

弓立山

チーム練習会。荒川峠〜大東文化坂〜弓立頂上〜弓立ショートヒルクライム2本〜シロクマパン峠で135km。

予報では、朝から10m超の北西の風。交差点や路地を通過するときに横風に煽られてコワイコワイ。大して先頭を走って無いにも関わらず岩殿トイレ休憩まででかなり消耗。荒川峠は厳しかった。

今日は弓立山へ。シロクマパン前を通過して登坂開始。ゴルフ場方面でなく途中で右折して激坂コースへ。頂上まで厳しい斜度にあえぎながら何とか登ったが、もうヘロヘロ。トルクの無さを再認識。まだまだだな....。

一度下ってから、梨花ゴルフ場手前までのショートヒルクライムインターバルを2本。小村くん、山本(慈)さんに後ろからアッサリ捲られて撃沈。まあ実力差を考えると当然。なんとか視界に捉えつつ食らい付くもラスト10mの登りで黄金のタレ祭り。弱いなホント。がんばろうっと。

追い込んだあとは幸せのシロクマパン。相変わらずくるみパンを頂いた。これ安いし美味いんだよな〜。あとポテマヨ的なのも美味かった。疲れた身体にマヨネーズが染み渡った感じw

帰り道は当然期待通りの追い風。超絶ラクチン。


きょうはCP10〜13分を微妙に更新できた。ヨカッタ。弓立山に登ったときのデータだろうな。BikeScoreは340。脚はスッカラカン。いい練習が出来た。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

帰宅後、昼飯を詰め込んでマンション理事会へ。一時間ほどのMTGののち、先日の『Rapha rides for TOHOKU@Arakawa』の打ち上げへ向かう。会場は下北沢のcafe sacocheさん。環7を南下。相変わらず北西の風が強くてヘロヘロの脚でもなんとかたどり着けた。

会場では見知ったお友達が多数。取り纏めの内池さん、参加の皆さま、お疲れさまでございました。いろいろしゃべり巻くって楽しかった。

sacocheさんでは相変わらず美味しいカレーやパン、コーヒーなどなどをたらふく頂き超満足。キーマカレーとコーラーの組み合わせは驚くほど絶妙だった。また新作の『BORA』は超うまそうだった。ありがとうございました。

<コーヒー量産体制でも一つ一つ丁寧にドリップ>
f0178412_0193578.jpg

<キーマ+コーラはGood>
f0178412_021582.jpg

<ファルネーゼ赤を使った新作BORA>
f0178412_0213129.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

疲れたので明日はOFF。0900に娘の皮膚科の診察券を出しに行かなくてはならないし。時間ができたら&気が向いたらローラー乗るかも。いや乗らないかw
[PR]

by ag749s | 2011-03-27 00:29 | チーム物見山 | Trackback
2011年 03月 25日

子供

計画停電の夜、LEDランタンの灯りでカレーを食べたが、息子は「キャンプのカレーみたーい」と軽口たたきながらも、実は被災地のことや妹のことが心配・気がかりでならない。

心優しい奴だ。娘は娘で楽観的でひょうきんな性格。2人には随分と助けられている。

f0178412_21322333.jpg
f0178412_21324772.jpg


我が家にはご存知の通り4年生の息子と1年生の娘がいる。地震当時は学校でホームルーム中だったらしく、物凄い揺れた、怖かったと言っていた。娘はさすがに泣いていたそうだ。その後も、余震や計画停電も何度か経験した。

俺がすべきは、彼らを笑かすこと。彼らにしっかりと教えてやることだ。

被災地の状況、停電、放射性物質、水、食料などなど、彼らだって子供ごころに関心が高まっているわけで、親の振る舞いを良く見ている。また、親や大人の話しを普段より良く聞ける状態にある。
いま起こっていることはどれくらい大変なことなのか、そんなに危ういことではないのか、どういう対処をすればいいのか、その答えを探している。


-=-=-=-=-=-=-=-=-

大学3回生の時に阪神淡路大震災に被災した。友達や知り合いの尊い命が奪われた。自宅が全壊や焼失等につき避難所や仮設住宅で長期間暮らさざるを得ない知友人も多数いた。

当時は少年サッカーの指導をやっていたため、教え子やそのご家族の安否確認に90ccのYAMAHA AXISで走り回った。教え子たちがいた避難所の小・中学校を巡り、何とか調達した食事や物資、外の情報(ガソリン、簡易風呂、配給情報、電気復旧の状況などなど)を持ち込み、お年寄りのお話し相手をし、トイレを掃除し、炊き出しのお手伝いをやり、子供たちとサッカーをして暗くなるまで遊んだ。

なんて不幸なんだ、なんで俺たちだけが、前を向こうなんて簡単に言うな、今を生きるので精一杯だ、先のことは想像できない、と思っていた。

一方で、平気平気~とか、こんなのすぐに元に戻るって、なんて軽口を叩いていたが。実際には結構ストレスフルな状態。被害が少なかったのにコレだ。弱いもんだな。。

ただ、こうやって動くことで随分と助けられた。あれこれと思い悩む暇も無いのが良かったし、特に、教え子たちと遊ぶことで逆に自分が救われていたことを思い出す。



阪神淡路では色んなことを感じたり学んだりしたが、一番は子供の脆さと強さを知ったことだろう。子供の心はガラスのようにもろく透き通っている。すぐに曇るし傷つくし簡単に割れる。反面、良いものも悪いものも全て透き通して吸収する。

ぜひ、彼らに良く目を配り、話しかけ、笑かしてやって欲しい。

色んな想いがあると思うが、物資は必ず何とかなるから、何よりも、彼らの心を壊れたままにしないようにしたい。今、それをやらなければならない。来週では遅い。再来週では手遅れに。と思う。


ぽぽぽぽ〜ん♪w



-=-=-=-=-=-=-=-=-

東北関東大震災 宝地図ムービー「あなたたちは一人じゃない」

   
[PR]

by ag749s | 2011-03-25 21:37 | その他 | Trackback
2011年 03月 21日

取り外し作業

今日は雨ということもあり100%休脚。乗りたい、頑張りたいという気持ちが旺盛だが明日にぶつけることにする。先週あんまり乗れなかったことと、やはり大震災の諸々のことに衝き動かされる何かがあるのか。
一旦落ち着いて、子供たちと過ごし、カミさんが美容院で不在につき珍しく昼飯を作ったりしつつ、やはり身体を休めて回復に努めることにした。

ホントはCICLISSIMO(2011年 04月号)をニヤニヤして眺めつつ過ごそうと思って事前にAmazonで発注していたが残念ながら未着。ということでRidely Orionから出来るだけパーツを取り外す作業に取りかかることにした。初めてだから何処までやれるか分からなかったが結局全部外せた。

f0178412_164101.jpg


クランクの専用工具が手元になくて外せないと思ったが、プライヤーの先がちょうどサイズが合ったから何とか外せた。あとBBも専用工具が無くて外せなかった。まあ使わないからこのままでいいか。ワイヤー類も使わないから乱暴に外す。組み付けにはワイヤーやディレイラーの調整に経験が要るだろうが、壊すのは簡単だ。

この工具は200円。
f0178412_16425461.jpg
f0178412_16431345.jpg


外したパーツは出来る限り掃除を。スッキリした。一通りの組み付けや調整を自分でやれるようにならなくては。取り敢えずクランクは簡単に脱着できることが良く分かったのは収穫だ。
[PR]

by ag749s | 2011-03-21 16:49 | Trackback
2011年 03月 20日

上達

娘のピアノが上達している。

ちゃんとした電子ピアノを投入した甲斐があった。ピアノ教室で先週出された新しい課題曲も一週間で楽譜を見ずに弾けるまでになった。先生にとても褒められたらしい。本人としては以前のオモチャの電子ピアノとなんら変わらず、練習というよりも暇さえあれば遊びで弾いているという感覚が強い模様。いい傾向だ。

そのウチ弾きたくなくなったりスランプになったり他のことに興味が沸いたりすることがあると思うが、そうなった時にも『楽しい』という気持ちが最初の「夢中期間」でしっかりと擦り込まれていればきっと再開することができるはず。いわゆるゴールデンエイジに向けてとても大切な時期でもあるし、うまく手助けしてやりたい。




自転車も同じだよな。娘に教えられた。
[PR]

by ag749s | 2011-03-20 21:35 | Trackback
2011年 03月 20日

Ride4Tohokuや雀川など

今日はチーム練習会。大東文化坂〜雀川〜シロクマパンで130km。昨日は単独練&『RAPHA RIDE FOR TOHOKU』で120km。

-=-=-=-=-=-=-=-=-

まずは昨日の話し。
震災もあり、自分としてもまあご存知の方はご存知のとおり色々ありw、先週は火曜にローラーを乗ったっきりだった。そんななかでRaphaチャリティライド『RAPHA RIDE FOR TOHOKU』に参加。ライド自体の詳細は公式サイトを参照。http://www.rapha.cc/rapha-rides-for-tohoku
f0178412_2165383.jpg


いつもの内池氏が企画と現場の取り仕切りをやることもあり微力ながらお手伝いを。といっても、義援金の受付やタグの配布をお手伝いしたり荒川CRでの危険箇所での誘導など。参加者の多くの笑顔やらいつもの友人たちとの談笑などなどでなんか吹っ切れた感。しばらくはLOOK 381で頑張ろう。また、とにかくは、参加者の皆さんや主催者の方々の気持ちが届くことを切に願う。
f0178412_2173165.jpg


このライド自体は遅い時間のスタートだったため、チーム練習会もあったけど単独で小一時間ほど早出して岩殿トイレを目指す。が、時間が微妙だったためトモローでUターンして秋が瀬へ向かった。途中で早出していた小湊さんと合流して走っているとチーム本体とすれ違った。さらにチャリティライド中にも帰り道のチーム本体と再度すれ違ったw
時間制限があるときなどに単独で走ることがあるが、向かい風だとかなりシッカリと走れるから嫌いではない。ただし『たまに』ならという条件付きで。やはり人と走った方が楽しいし頑張れる。


-=-=-=-=-=-=-=-=-

そして、今日はチーム練習会。昨日の疲れが残るなか大東文化坂を登る。補給のパンを持ってきていなかったから空腹感を感じつつ雀川林道へ。登り始めは辛かったものの何とか岡部さん浅倉さんに付いていけたのは良かった。シロクマパン峠では贅沢に3つも食らい満足。帰り道もしっかり走り、カラッポで帰宅。満足満足。
[PR]

by ag749s | 2011-03-20 21:21 | チーム物見山 | Trackback
2011年 03月 12日

安否確認

非常に大きな地震。いまも余震が続く。被災地の皆さまに置かれましては、心よりお見舞い申し上げます。自分が出来ることはなにか。

テレビに流れる映像。無事だった皆さまの姿や想像を絶する被災地の映像を観るにつけ、阪神淡路大震災の当時を思い出して涙が止まらない。被災地はこれからが非常に厳しい状況になる。国をあげての支援を。

我が家はみな無事。子供たちは昨日の夕方には既にカミさんの実家で預かって頂いた。俺は会社の上司や同僚とワイワイ言いながらから2030〜2430の4時間かけて歩いて帰宅。カミさんは会社に泊まって今朝方に電車で帰宅。


とにかくまずは、被災された皆さまのご無事を心からお祈りしております。
[PR]

by ag749s | 2011-03-12 07:49 | その他 | Trackback
2011年 03月 08日

ラテックス

昨日の夜、リアのスローパンクを発見。
小さな針のようなものが刺さっていた。日曜の帰りに走った荒川のダート区間か大宮バイパスか。とりあえず朝練のために寝る前にサクっとチューブ交換。ついでに磨耗していたタイヤも、レース前に履き替えて余っている古タイヤを引っ張り出してきて交換。

一度、ラテックスチューブを使ってみたい。
以前からアドバイスをもらって気にはなっていた。反発性があって走りが軽くなるとか、乗り心地が良くなって疲労軽減に役立つとか、グリップが向上する?とか、空気が抜けやすいことを除けばいいことばかりが目に付くが、本当にそんなに変わるもんなのか?? まあ、よく分からんから試してみたいんだが。

4月のレースでContinentalのAttack/Forceを使うためレース用ホイール(Campagnolo Shamal Ultra)に履かせて走り慣れておく必要があるが、チューブも一緒に換えてしまうと変化の理由が分からなくなるため、4月のレース後に普段使いのMavic Open ProでGP4000SにミシュランのAirCompを試してみようと思う。
(実はクロスバイクに乗り始めたころに何も知らずに買ったりしたことがあったが。。)


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

いままで使っていたチューブはPanaracer R'Air。
パンクしやすいとかあまりいい話を聞かないが、特にパンクし易いという印象は無い。これまでのパンク頻度は年に1回程度だったが、あれ、もしかしてこれって多い? あと、乗り心地がイイというのは、経験不足で比較するものが無いため自分には良く分からなかった。まあ、このR'Airの乗り心地が基準になるんだろうな。

普段使い用にストックしているContinentalのブチルチューブは、wiggleで10packを買った。1本当り500円以下という安さ。去年の9月からフロントに使っているが、パンクもなく特に不満もない。まだ5本ほど余っている。暫らくは練習用チューブを買わなくて済みそう。川口周辺でパンクしたら一報ください。お届けにあがりますw

f0178412_21305954.jpg

[PR]

by ag749s | 2011-03-08 21:20 | パーツ | Trackback