泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ロードバイク( 92 )


2017年 09月 09日

Continental Attack/Force

コンチのアタック・フォース。
Ⅲになってフロント23C・リア25Cに。
ピレリに換えようと思ってたが。
やっぱり過去5年以上お気に入りのタイヤ。
優先順位を上げて使ってみる。
f0178412_16172490.jpg




結論。
可もなく不可もなくw
まあ、そりゃいいんじゃないでしょうか。
何がいいかと言うと。
比較してないからわからないが。
とりあえずコーナーリングで全く不安がない。
タイトだろうと時速50キロ以上だろうと。
グリップ的にも倒し込みの挙動的にも。
f0178412_16171880.jpg




コンパウンドが変わったのか?
減りはさらに早そうだがグリップは良さそう。
まあでもコンパウドで『のみ』グリップ稼ぐ系は好かなくて。
コンチはそうじゃないから気に入ってるわけで。
グリップがいいのは分かったけど。
その理由がコンパウンドなのか構造なのかまではわからん。
f0178412_16172020.jpg





あと大事なのは耐久性なんだが。
9月ともなるとシクロクロスシーズンインなので。
週末にロードを外で走る機会がグンと減るからして。
推して計るべし。
f0178412_16172775.jpg






今日もミヤさんにおつきあいいただいて。
早出してちょこっと登ってガーーーっと帰って来るライド。
いつもありがとうございます。

集合場所にいくと。
その仲間たちが大勢いて。
嬉しくて興奮した。
f0178412_16195518.jpg



いや、興奮したのは別の理由もあるが。
俺のSTOEMPERが塗装されてだな。
超絶(ry....また追って書きますよ。
f0178412_16193092.jpg



往路はこの大勢のメンツに助けられた。
清澄はミヤさんに引いてもらった。
がしかしなんか体が重くて。
松郷を頑張ってみたものの。
ああだめだこりゃ的な。

そうこうしてるとAraiの吉田Bさんを捕獲。
強制的に連行して舘川ダムをサイクリング。
渓流沿いを登るのってすんばらしいですよね。
最高でした。






とりあえずしっかり乗れたので。
王滝に向けて悪くは無い感じ。
だけど今日も終盤はハムを攣りそうだった。
うーん、王滝で攣らなければいいんだが。。。

疲れた&結構早めに戻れたのでHEY COFEE。
水出しコーヒーが美味しくて驚いた。
いや〜いいね、しっかり走ってHEYで休んで帰る。
充実してますな。
f0178412_16172860.jpg











.
[PR]

by ag749s | 2017-09-09 16:36 | ロードバイク | Trackback
2017年 07月 22日

暑すぎる

先週は山に登ったから涼しかったが。
東京埼玉は暑すぎる。
ので、今朝は5時からインペリアルループ。
6時過ぎまで。
いつものミヤさんとシマさんの3人。
f0178412_15941.jpg





結局6周で終わったけど。
最初の2周を牽引したらキツすぎて。
3周目からはツキイチですみません。
最終周は遅いけどなんとか牽引したものの。
見せ所もなく終了。
ホントは半蔵門のとこはスプリントしたかったのに。

たった1時間で出し切った感。
やった感を得るにはもってこいの周回。
トレーニング効果があるかは知らないけど。
f0178412_1591115.jpg








猛暑の中を走るのは週に一度にしておこう。
今週は月曜に最高のサイクリングをしたけど。
その後水曜にチョコっとローラー乗っておしまい。
やっぱり毎年この時期はオデキだったり病気だったり。
調子悪くなるから今年はまだマシ。
というか毎日飲んでるからなあ。



明日は暑くてもサイクリングしたいな。
今日もコルナゴはフロントフォークが硬かった。
これで明日Meteorに乗り換えたときの極上感は最高。
楽しみにしておこう。
f0178412_159819.jpg

(写真はシマさん撮影)







.
[PR]

by ag749s | 2017-07-22 15:18 | ロードバイク | Trackback
2017年 07月 17日

シマさんありがとう

渋峠行ってきた。
輪行で行って輪行で帰ってくる奴。
ヒルクライムも輪行も苦手だったけど。
シマさんがどうしても連れて行きたいと言ってくれて。
ホントすみませんありがとうございます。
おかげで輪行もヒルクライムも克服できた!
f0178412_2120964.jpg






横川出発。
碓氷峠〜軽井沢〜北軽井沢〜鬼押出し〜草津〜白根山〜渋峠。
帰りは草津まで降りてから長野原で輪行。
120kmの2800mアップ。
横川から登るか下るかしかない。
しかも登りは30分以上とか1時間とか信じられない山登り。
完走できるようにゆっくり登ってもらう。。。
f0178412_21201558.jpg






それにしても。
バイクで何度か来たことあったけど。
白根山の絶景はヤバいね。
思わず踏んでしまった。
f0178412_21202924.jpg
f0178412_2120244.jpg







とにかくこんなにひたすら登ったのは初めてだし。
行きも帰りも輪行なんて面倒くさいことしたの初めてだし。
こんなに群馬を自転車で満喫したのもまた。
天気も良くて最高。
f0178412_21201390.jpg







国道で一番高い場所に着いたらやっぱりこうなってしまう。
疲れ果ててたけど。
いっぺんやってみたかったし。
最高でした。
f0178412_21201849.jpg







今日はとにかくずっと晴天。
昨日の雨で空気も澄んでた。
山の上はもちろん見晴らしが最高。
ひたすら気持ちいいルートだった。
ただそれだけじゃなくて。
序盤の碓氷峠も最高だったなあ。
鬱蒼としていて苔むしていて。
こういう道が大好きだ。
これが序盤にあるというのが重要だろうな。
ここからの軽井沢の非日常感からの。
白根山の突き抜け感。
からの達成感というところだろうか。
また是非行きましょ。
f0178412_21203319.jpg






.
[PR]

by ag749s | 2017-07-17 21:34 | ロードバイク | Trackback
2017年 07月 09日

ブンちゃんライド

去年の城里のレースで負けたブンちゃん。
とにかく登りまくりな彼に今度どっか連れてってと。
言ってみたはいいがやっぱり剛脚すぎて。
今日は壊れましたワタシw
ありがとうございましたw

f0178412_20215125.jpg






友人各位に声をかけたらえらい人数集まった。
ありがたいです。
おかげでワイワイととても楽し苦しい週末でした。
でも良くみるとロードで山登ってるのに全員CXな方々。
あんまりカテゴライズーとかクラスターとかどうでもいいけど。
楽しむぞ感が似たところにあるんだろうかね。
あんまり関係ないかw

f0178412_20215735.jpg






飯能から登り始め、1000mアップした時点でまだ30kmしか走ってないとかw
MTBカヨ!というツッコミも聞こえた。
しかも高山不動の斜度がエゲツなくてオワタ。

でもまだ序盤で。
その後もグリーンラインから秩父に降りて。
再びエゲツないところを登り返して。
ラスト数キロはダートだし。
俺歩いたよww

ここに来る前に食べた昼飯。
ムラちゃんの真似して牛丼大盛り食った。
めちゃめちゃ美味かったけどめちゃめちゃボリュームあって。
胃がドーンとデカくなる事態w

f0178412_2022332.jpg



その状態ですぐ登り始めて。
まあ、ゆっくり登ればちょっと苦しいくらいだが。
斜度がまたこれ結構すごくて。
ゆっくり登っててもケイデンス50rpm以下でL4域。
延々と続く登坂。
ホントきつかったなあ。

終盤のダート区間もしばらく頑張ったけど。
牛丼がいまにも出てきそうだし。
咳もこみ上げてくるし。
内転筋も攣りそうだし。

リアルに脚つくなんていつぶりだろう・・。
登りきった場所に自販機がある奇跡。
コーラを買ったものの飲めず。
半分以上残して廃棄。
ああ勿体無いことした。

f0178412_20215351.jpg






その後のリスタートはもうフラフラで。
軽い熱中症か脱水だったのかな。
内転筋も攣り出してたし。
皆から取り残されて100W前後でヨロヨロ登ったよ。
でもヨロヨロおじさんに付き合ってくれる友人に感謝。
おかげで登り切れたっす、ありがとう!



降って299で飯能まで。
微妙な登坂でも千切れちゃった。
もうマジで攣りそうで踏めない。

でもそこでもレスキューしてくれる友人。
いやーホントにありがたいっす。
一緒にグルペットやりましょう!って。
いやーホント感謝しか無いっす。。。

信号待ちで左のハムが攣って終了。。。
でもここでも付き合ってくれる友人たち。
その後も絶妙なペーシングで引っ張ってくれる。
いやーホント、ねえ。
おかげでなんとかかんとか飯能まで戻れました!

あんなキツいのを毎週嬉々としてやってるブンちゃん。
昨日は4400mも登ったとか言ってるし。
変態だ・・・サイヤ人だ・・・。






王滝に向けてこういうのやっとかないと。
でも今日もまた攣ってしまったし。
また王滝でも攣るんだろうか。。。
うーむ。

とりあえずまた秩父メロンソーダーを飲みに行こうぜ。

f0178412_2022137.jpg









.
[PR]

by ag749s | 2017-07-09 20:47 | ロードバイク | Trackback
2017年 07月 08日

Colnago堅い

久しぶりに乗ったColnago Master X-Light。
カッコいい、ウットリする、自己満足全開w

f0178412_15192022.jpg





それにしても。
やっぱ堅い。
硬い?堅い?固い?

進む〜とか反応が〜とかは分からない。
そういうんじゃなくて単純に乗り心地という意味で。
100kmも乗ってられない。
乗ってられるけど振動と突き上げで疲れる。

ホイールはOpenPro。
タイヤはVELOFREX。
空気圧も7.5bar以下。
乗り心地は悪く無い組み合わせなんだが。

あと重い。
とても重い。
山なんて行きたくないw

とまあ、文句ばかりだが。
とりあえず手放してないから今後も手元に置いておく。
いや手放すかも知れないけどw
とりあえずたまには乗らないとな。
いい加減3年もののワイヤーを換えないとな。
バーテープも擦り切れてきたしな。

f0178412_15191426.jpg






そういえば今日も諏訪さんに会った。
今日もというのは。
ここのところ白石で何度も遭遇していたので。
今日は秋ヶ瀬だったけど。
アタック299に向けて登坂強化中なんだとか。

自転車歴が長くクロモリも何台か乗り換えてる諏訪さん。
Colnagoに乗ってもらったところ。
カタいねとw
フロントフォークを換えれば良くなるとアドバイスいただく。
確かに鉄のストレートフォークだからなあ。
このフォークはアイデンティティでもあるので。
とりあえずこのままで。

f0178412_15191175.jpg






しかし暑いな。
咳がぜんぜん止まらないし。
夏風邪?ただのホコリかなにか?アレルギー?
痰が絡むし。
持病の定期検査のときに処方してもらった薬飲んでるが。
明日は様子みながらだな。







.
[PR]

by ag749s | 2017-07-08 15:35 | ロードバイク | Trackback
2017年 07月 01日

並べてみた

雨でヒマ。
4時半に起きたが雨。
シュー換えたりオイル注したりして。
6時にはやることなくなったから並べてみた。

ちゃんと測ればハッキリするんだろうが。
リアタイヤを壁につけて見比べる。
でもiPhoneのカメラじゃ口角すぎて歪みまくりw
これじゃさっぱり分からんなw
f0178412_8433463.jpg





でもとりあえず見比べたところは。
ハンドル、サドル位置はMeteorの方が前に出てる。
サドルの高さはColnagoが少し高い。
これはきっとBBの位置が少し高いから。
f0178412_843513.jpg
f0178412_8435952.jpg
f0178412_845318.jpg

f0178412_84436100.jpg
f0178412_8441732.jpg






今日は久々にColnago乗ろうと思ってたのに。
ホイールもMavic CC40CじゃなくてOpenProに換えて。
明日は雨降らないだろうか。
明日こそColnago乗ろうかな。
f0178412_845636.jpg








そろそろ今シーズンのCXバイクも。
製作工程に入ってくるころではないかと。
製作工程に入るとInstaでチラ見できるかも知れないので。
毎日チェックチェックチェック・・・。
待ち遠しい。
f0178412_8532152.png



ジオメトリーも少しカスタマイズさせてもらい。
オーダーと組み上げはeffectさんにお願い。
どんな感じになるのか楽しみだ。

その前に、痩せないとな・・・・。







.
[PR]

by ag749s | 2017-07-01 08:58 | ロードバイク | Trackback
2017年 06月 20日

Stagesの件、解決かな追記

(その後の結果を追記@2017/6/20)

Stages Powerを使ってる。
けっこう長いあいだ使ってると思う。
過去、何度も認識しなくなったり不安定だったり。
でも電池換えたら復活することが多かった。

今回また再燃して。
色々試してみたが。
結論を先に言うと、まだ治らずorz.....

f0178412_14322757.jpg







『走り出しは大丈夫だがコンビニ休憩したあと再認識しなくなる病』。
何度も再燃するやっかいな症状。
走り出しは快調。

信号ストップのリスタートも大丈夫。
だが、コンビニ休憩なんかの長めのストップ後は。
どうにもこうにもGarminが認識しない。

スマホでBluetooth接続することは可能。
Stagesは死んでないからGarminが悪いのか。
それともStagesのANT+がダメになるのか。






とりあえず色々試してみた。
試したこと一覧。
①電池交換
②手で押して電池の接触確保
③何度もセンサーのサーチを繰り返し
④Garminの電源OFFしてからリスタート
⑤叩く、蹴る

最後は冗談だが。
だいたいこの辺り、特に③で復活してきた。
でも今回は③をやっても全然ダメ。

面倒くさいと思いながら。
ネットで少し検索してヒットした記事で思い出した。
⑥電極を少し起こす
⑦残留電荷?の放流?(強制リセットだそうだ)
⑧ANT+のセンサーIDを手入力



結局過去にもやったことある⑥をやった。
こんな感じ。
真ん中の金色とその上の銀色の小さい爪。
これを少し起こして接触を良くする。

f0178412_19211279.jpg







そしたら見事復活。

f0178412_1921317.jpg
f0178412_1921525.jpg





良かった良かったと思って。
今日走ってみたが。

残念ながらしろくまパン休憩後に再燃。。。
ダメだこりゃ!

帰宅後にGarminリスタートしてみたが。
冒頭の写真のとおりNot Found。。。。

⑦を試してみるかな。
これでダメなら捨てようか。
面倒くさいなホント。

f0178412_19211796.jpg





結果、⑦も効果なかった。
スタート直後からNot Found。

なのでふと思い出した⑧をやってみた。
したら認識した。
おいおい。

Garmin側の問題なのか?
Stagesは何も悪くないということなのか?
Stagesすまん。
Garmin反省しろ。

f0178412_6535097.jpg









.
[PR]

by ag749s | 2017-06-20 06:54 | ロードバイク | Trackback
2017年 06月 11日

ハンドル高

下げた。
暖かくなってきたからか。
ロードに乗る機会が増えたからか。
前傾姿勢で走ることが多くなったからか。

f0178412_1444923.jpg






とにかく腕のつっかえ感が増してきたので。
以前使っていた73度のステムに交換。
コラムがカーボンなので丁寧に整備。

f0178412_14442985.jpg



前傾しても速度を乗せて維持できる漕ぎ方。
あれこれ考えたが最近の気づきが効果ある感。
前傾深くても大きい筋肉を使って漕げる。
柔軟性が高くなったのかもな。
同じ場所(部位?)を使ってる限りにおいては。
登りでも脚を攣らずに走り続けられることも知った。
もちろんその場所"だけ"を使ってるわけじゃないので。
気がついたらいつも攣る場所も疲労はしてるわけだが。
その負荷は以前より格段に下がっていて。

ただそれも淡々と走る限りにおいての話し。
まだインターバル的なことはしていないので。
この場所を使ったインターバルメニューが如何程のものか。
これまでと同じ数値がでるのか?
多少低くても長い時間を継続できるのか?

調子が良かった2011年2012年のころと同じくらいのタイムで登れる。
最近はすなわち調子いいんだろう。
でもその頃より腹は出てるし練習量も少ない。
シーズン前にインターバルを開始するとさらに成長するだろうか。
昔の自分を超えられるだろうか。
7月くらいから開始してみよう。







なんてことを考えながら。
今日も新緑まぶしいグリーンライン。
サイクリングペースで気持ち良く登れた。

f0178412_1445525.jpg
f0178412_1445740.jpg
f0178412_14451947.jpg





梅雨入りしたらしいが。
サイクリング行きたい。
輪行という新たな技wを使ってロング行きたい。

f0178412_14453744.jpg









.
[PR]

by ag749s | 2017-06-11 15:34 | ロードバイク | Trackback
2017年 06月 10日

白石

今日もまた。
だんだん白石が嫌いじゃなくなってきたww

f0178412_20415419.jpg






今日は往路も復路も強度が高く。
大東坂もベストから5秒落ちの好タイム。
白石もいつもと変わらないが。
気温が高くてキツかった。

一旦下ってまた登り返し。
脚がないからゆっくりサイクリングペース。
すると、視界が開けるところの景色がいいことに気づく。
また道端に小さなヘビイチゴ?山いちご?何イチゴ?が。
ゆっくり走ると見える景色も違うもんだ。

f0178412_20415764.jpg


それにしても。
久しぶりに解散後の帰り道がキツかった。
向かい風だし。
明日は全く回復してないだろうけどサイクリングはしよう。









それと。
Giant TCXが巣立っていった。
2シーズンで4回も表彰台に乗ったフレーム。
きっと次のオーナーにも貢献してくれるだろう。
部屋にこの水色がないというのはなんとも寂しいもんだ。

f0178412_20422788.jpg








.
[PR]

by ag749s | 2017-06-10 20:55 | ロードバイク | Trackback
2017年 06月 04日

野辺山サイクリング

川口から野辺山まで。
距離230km、獲得標高3500m。
こんなに登ったの初めて。
風邪明けだしそもそも一人じゃ絶対無理だが。
友人たちと走ると行けてしまう不思議。
ありがとうありがとう。

f0178412_104529.jpg







299から佐久穂ののち野辺山。
ROCKカレー詣でして。
帰りは輪行という感じ。

今週は風邪気味で。
金曜は具合悪い感じにつき早退。
食べて寝て食べて寝てとにかく養生。
ここ最近仕事の山場を越えたから電池切れだったのか。
体調というより気持ち的に落ちてたのか。
心のリフレッシュを求め。
友人たちが待つ集合場所へ。


ということで。
無理を押して行ってきて良かった。
少し内転筋やケツがだる痛いが。
マッサージしつつ写真みつつ反芻。

f0178412_105025.jpg
f0178412_105784.jpg
f0178412_105891.jpg
f0178412_1105.jpg
f0178412_11898.jpg
f0178412_111077.jpg
f0178412_9255464.jpg

f0178412_112545.jpg








登ったのは山伏峠や299や志賀坂や十国や佐久穂など。
獲得標高の合計は3200mにもなったが。
皆とゆっくりサイクリングペースで登ったからか。
このくらいなら問題なく登れることが良く分かった。
普段はタイムを気にしてハードに登ってたことも良く分かった。
自転車の醍醐味を半分くらい味わってなかったことも分かった。

天気はいいし気分も良し。
それにしてもAttack299って。
佐久穂のあとさらにまだ登るとか。
ありえねえw

といいつつ。
我々も佐久穂から野辺山まで結構登ったが。
この辺りからちょっと脚がキツくなった反面。
力が込められるようになってきて。
ラストだから追い込んでみたりして。








そして人生初の輪行。
手が汚れたけど問題なし。

リアのクイックは輪行用を積んでいくのが吉かな。
あと肩に掛けると階段で地面にぶつけるな。
それと電車内で固定するベルトも考えないと、長すぎる。

あとロング行くときに必要なもので学んだのが。
小さいサイズのモバイルバッテリー。
さっそく休憩中にAmazonでポチ。
Garminが保たないのでね。

ちなみに輪行バッグは3つめw
一つ目はオーストリッチの小さくなる奴。
使わないままオークションへ。
二つ目はモンベルのフロント外す奴。
サドルが出ちゃうしデカイから買い換え。
三つ目のこれはタイオガのFlexPod。

いずれにせよ。
輪行いいな、またやろうっと。

f0178412_112245.jpg
f0178412_9261412.jpg
f0178412_19534480.jpg







おつきあいいただいた皆さまありがとうございました。
またぜひ行きましょう。












.
[PR]

by ag749s | 2017-06-04 20:12 | ロードバイク | Trackback