カテゴリ:MTB( 31 )


2012年 09月 08日

MTB

明日はうっかり八兵衛カップ。遊ぶぞー。

ということで事前に一応チェック。チーム練習会の集合場所まで行って、帰りにとあるプチトレイルルートへ。ド平坦ではあるが。まあチェック程度には悪くないか。

f0178412_9163189.jpg
f0178412_9164113.jpg



久しぶりに乗ったがやっぱりMTBは楽しいもんだ。普段ロードばかり乗ってるから目新しくて刺激が多いというのが理由だろうか。


あまりに楽しいもんだからシングルトラックから薮へ突入して微かに残るルートを辿っていくとあっというまに鬱蒼とした生い茂ってきて・・・。仕舞いには先に進めなくなるわ蜘蛛の巣だらけで体中気持ち悪いことになるわで仕方なく引き返した次第。蜘蛛の巣はマズい・・。

f0178412_9165332.jpg
明日に向けていい調整Rideとなったかね。楽しかったしな。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


そいえば、チーム練習会の集合場所でカッチョイイLOOKを激写。なんだっけ。281だっけ?いやーカッコいいねえ。やっぱり細くてホリゾンタルなシルエットがエエわ。俺もそういうの、欲しい。クロモリのオーダーか。Avadioのペガサスとか。ミューラーだっけ?のアレとか。ねえ。

このLOOKはシルエットだけじゃなくカラーリングもシックでいいね。ホイールも超エロいし。いいなあ。

f0178412_917261.jpg
f0178412_9171066.jpg
俺にくれ!w
[PR]

by ag749s | 2012-09-08 09:31 | MTB | Trackback
2012年 06月 10日

トレイルdone.

ハイ、今日も楽しいトレイルへ。行ってきましたよっと。
いつものimo_grubさんといつものコースへ。

やはり、トレイルは最高。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


前日は早朝から夜までずっと雨。梅雨入りしたとか。しかも結構な雨量でコースはツルッツル。掘れないように、またスッ転ばないように、ユックリ&降車して降りる。というか転んで怪我したくないので・・w

0500俺んちを出発して0615には着。行くずぇ〜。

f0178412_12591774.jpg



晴れてきて木漏れ日がキラキラしている。緑が映える。川沿いは水のせせらぎと鳥の鳴き声。草木が体を擦る度に雫が体に当たって沁みて冷たくて気持ちいい。ああ最高。

しかも今日はいつものコースをそれて色んなルートを探検する。これが楽しいのなんのって。行き止まれば戻ればいいし、里山だからなんなら下まで行きゃー道路に出るし。今日だけではクリアしきれないほど色んなルートがあるため、次回もまたやりたいぞ。

f0178412_12593874.jpg




それにしてももうこの季節は蜘蛛の巣やらアブ?ブヨ?やら蚊なんかが大変なことになるな。走っててもチンタラ登ってるとずーっと耳元でブーーンって。それに朝イチだと大概のルートを自分らが最初に通るため蜘蛛の巣が新鮮でw たくさん蜘蛛の巣を食したぜ。

でも走り始めの一本目はいつも怖々。きょうもへっぴり腰。ただすぐ慣れてきて楽しくなるから不思議だ。体の強ばりを取ることの大切さを改めて実感したぜ。

f0178412_14294367.jpg
(imo_grubさん撮影)




去年の秋ごろから始めたMTB。最初はホントにヘタクソで転びまくっていたが、最近は自分でも随分と成長したと感じる。とかいいつつ今日も転んだがww

f0178412_14301220.jpg
(imo_grubさん撮影)




今日もミッチリ3時間ほど走った。当然ドロドロだが、ブシャっと洗って帰宅。

f0178412_12595152.jpg




いやあ、今日もありがとうございました。また行きましょう。>imo_grubさん
[PR]

by ag749s | 2012-06-10 14:56 | MTB | Trackback
2012年 04月 21日

トレイル

久しぶりにシッカリ走ってきた。
f0178412_16485021.jpg


前日夜に依田師匠のお誘いを受け青梅方面へ。他もO橋さんとかトビーさんとかレベル高杉。まあでも上手い・速い人と走って手本を目に焼き付けた方が上達するしということでエイヤとGO。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


0800出発の1100離脱。休憩無しで走りっぱなし。トレイルをいいペースで走ると休むことが出来ないからキツいのなんの。

前半は元気があったから登りでも何とか離されずに行けたけど、30分も走ってると脚がパン子で登坂を登りきれずに足をついて遅れて、ちょっと下ったらまた登りで、の繰り返し。

そうなると離されるから当然待たせてしまって申し訳ない。。
しかも下りで、根っこにバンっとリム打ちパンクかましてしまうし。程よく休憩タイムを提供できて良かったのではないかと・・・(汗



と、やっぱりMTBのサドル高もロードと同じ程度にして乗れるようになろうと誓った今日。下り易いから随分と下げてるんだが、そうすると登りで脚がすぐにパンパンになるから困ったもんで。

ゆっくり登ればいいんだけど。男ならそうもいかない時もありw


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


しかしやっぱりトレイル走るのは楽しかったな〜〜。最高だ。

シクロクロスとは違って、なんというか、生きてると感じるww 全身使ってクリアする達成感とか、何とか攻略して登り切ったときの嬉しさといったら無いゼ。
[PR]

by ag749s | 2012-04-21 17:32 | MTB | Trackback
2012年 03月 14日

野田NCAカップ 参戦

「震災復興チャリティーレース 野田NCAカップ MTB3時間エンデューロ&シクロクロス」の3時間エンデューロに@imo_grubさんとペアで参戦。チーム名『蕨2929』。


結果、合計18周、総合16位(92チーム中)、クラス8位(25チーム中)。
http://www.nca-net.jp/event/12race/index.html


f0178412_2063037.jpg

photo by KasukabeVisionFilmz



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


「野田サイクリング協会」略してNCA。そんな協会があること自体に驚いた。

この大会の運営は輪工房さんはじめ各関係者の手弁当によるもの。主催者と参加者の距離が近い。というか、MTBのこういう系の大会は大概こんな感じ。ロードも東京エンデューロはこんな感じなのか?(出たことないから知らないが)



午前中は今年初となったシクロクロスクラスを観戦。いつもの@akirasekさんや@chiharukoさん等々が出てるから写真撮ったり野次ったりして過ごす。


次戦はダブルエントリーしようと思う。(また廃人になりたいのかという疑問・異論は一切受け付けないw)


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


11時半。スタート。

f0178412_20125842.jpg

自分はスターターを務める。が、まっっっったく緊張感無し。というか朝から食べ物を摂るのをおろそかにしてしまった。ここのところ胃の調子が悪かったことや、サイクリングというユルイ感覚で参加したことなどが相まって。じゃっかんお腹を空かせて出走。


1周目は大渋滞w 随所で仲良く並んで進行。1周10分程度ということでなんとなく2周で交替することに。が、良く考えたらこのやり方が一番シンドイということにゴールしてから気付いたw 4周くらいで交替にしてもっとゆっくり楽しんで走るのもアリだったか。次回に活かそう。

f0178412_20143542.jpg


コースは前日までの雨でマッドコンディション。タイヤが完全に埋まるほどの泥濘箇所が多数。登り返しや壁の箇所なんかも粘土質で滑る滑る。



終盤、溝の底に置かれた板で方向転換する所でオーバースピードでフロントから滑って盛大に転倒。華麗に一回転して受身ののちスッサと立ち上がって観客から拍手w 他にも2,3回転んだだろうか。あと大腿四頭筋は後半から攣り始めるし、終盤には左のハムを思いっきり攣るし、大騒ぎだったw

f0178412_20161421.jpg


ほとんど起伏が無いコースではあるものの、乗車して登り切るのが難しい坂や壁が計4箇所あって、いちいち降りて押して滑ってコケて...しんどかった。



一方、さすがの@imo_grubさんはほぼ乗車して走ったと。ホント上手いんだよな~。

f0178412_20172019.jpg


一つの坂を「押し」で上がると足が滑るから余裕で15秒くらいかかってしまうが、もし「乗車」でいけたら5秒足らずで済む。それが4箇所もあるわけだからテクニックがどれほど重要かが良く分かる。



最後に、今回もまた大きな声援に感謝しきり。アレが無いととっくに心折れてもっと遅かっただろう。「イケーー!!」と言われて行かないなんてあり得ない!w 感謝感謝である。

f0178412_20194859.jpg

photo by KasukabeVisionFilmz


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


結局2周20分を計5本担当して、完全な燃えカスでグロッキーで廃人に。レース終了後はあまりに辛くて小一時間ほど座り込んでしまった。これまでにないくらいの疲労感。気持ち悪いわ力は入らないわ、このまま倒れてしまいたい感じ。

f0178412_20212876.jpg


当初はここまで追い込むつもりは無かったんだが、やはり、オフロードを全身使って格闘しながら走るのが楽しくて、また、友達やチームいちごオレ方面からの声援に応えたくて、アホみたいに調子に乗って毎回いけるところまで走ってしまった。



ただでも、やり切った感は満点。想像もしてなかった順位で正直うれしい。でも次回はホントにサイクリングペースで走ろう。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


結局、体調不良は翌月曜日まで続いたが、火曜日にはトレイル行きたいと思う程度にMTBは楽しいのである。
[PR]

by ag749s | 2012-03-14 20:26 | MTB | Trackback
2012年 01月 21日

積雪していたが走ってきて楽しかった

いつもの@imo_grubさんとお山へ。いつもありがとうございます。
f0178412_1512778.jpg



昨日の降雪により埼玉県西北部は凍結の虞れがあったものの、さほど気温も低くなく(0度前後)風も無かったため無事到着。ただし山の中は積雪。新雪フカフカ。初体験で興奮しながらキャーキャーうるさい。でも誰もいないしw
f0178412_14563593.jpg
f0178412_14561760.jpg



山の中は木々が屋根になって小雨や雪が降って来ても大して濡れず。ルート自体は雨が降ったあとの濡れ具合だったが、滑りまくってというほどでもなく。ところどころにある雪のシングルトラックで興奮。登りなんか漕げば滑るし漕がないと進まないし掘れると濡れた泥で滑るしどないせいっちゅーねんw
f0178412_1525100.jpg



つま先やケツがビショビショになりながらも3時間半ほど嬉々として遊んで楽しかったわ。バイクはご覧の通りドロドロだが、まあでも濡れてるし泥落ちを良くする秘策のお陰で乾く前に水掛ければスグ落ちる。いつも泥落とすのが大変なタイヤも濡れてるうちに洗車洗車と。
f0178412_154921.jpg



マウンテンで泥とか雨とかは気にしないんだが、コースのあるお山まで行けるかどうかが問題だ。輪行すればいいんだが。車となるとスタッドレスが必要だな。でもスタッドレスを用意するほどお金を掛けるのも。。。ま、高望みと贅沢はしないということで。


今日も楽しかった。また行きましょう。
[PR]

by ag749s | 2012-01-21 15:08 | MTB | Trackback
2012年 01月 09日

今日も楽しい

また今日もいつものお山に行ってきた。先日ご一緒したチーム員が29erをご購入!嬉しいじゃあありませんか。自分のことのようにアレコレ考えておせっかい焼いたりしつつw また、別のチーム員にはルイガノXC-RACE(26インチ)を譲ったこともあり折角なので接待を。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


0515。まだ真っ暗だが、寒さなど感じないほど楽しくてニヤニヤしながら出発w 今日は乗せてもらうので近く(ウチから10分強)まで自走。あっというまに到着。今日も頼むぜという感じ。
f0178412_2216419.jpg



0715?着。新車のSpecialized Carve。29erのミドルグレード。俺が欲しかったバイク。価格とカラーリング的好みから断念したバイク。やっぱいいな。。
f0178412_2218691.jpg



0730ごろ〜1100ごろまで、ほとんど休憩もせずに4時間強、8往復ほど登ったり下ったりとトレイルを満喫。また、反復練習ということでいつものルートを4往復ほど。あとの4往復は新しいコースやらなんやらを織り交ぜつつ。いやあ楽しいったらありゃしない!


接待?したチーム員はルイガノで初トレイルにも関わらずシッカリ走れる。やっぱり身体能力が高いんだなあ(体力だけじゃなくて)。同じサッカーをやってたし同じ左利きということもあり。ただ、けっこう転んでた。まあそりゃアタリマエで。俺なんかついこないだまで10回くら転んだりしてたし。。でも楽しかったはずだ!w



一方自分的には。今日は登りでいつも足を着いていたところ(3カ所)を全てクリアできたのはとても嬉しかったなあ。特に小川を渡ってからゴロゴロと丸い石が転がる轍の登り。今日、初めてクリアできた。2回も。やれば出来るもんだと感動w

また下りの曲がり方も雷太教本などなどを参考にリーンアウトを試行。ちょっとはマシになったか?それから通称Zカーブ(雷太教本より)の曲がり方も意識。難しいけどウマく行ったと思えることもあり、それなりに多少なりとも手応えがあったのではないかと思う候。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


1100前に駐車場に戻ってきてカップラーメンを食らう。止まると鳥のさえずりくらいしか聞こえない。風もなかったし、気温6度前後なのに日向だから暖かい。最高のランチだ。
f0178412_22255390.jpg


これに懲りず、またぜひ転びに行きましょう!



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


帰宅後、車体等々にはプレクサスでコーティングしていたため泥離れが良くてほとんど洗車の必要なし。タイヤについた泥をタワシでささっと洗って終了。ラクチンだ。
f0178412_22273319.jpg


ああ楽しかった〜〜〜
[PR]

by ag749s | 2012-01-09 22:33 | MTB | Trackback
2011年 12月 25日

3連休最後もトレイルへ

この12月。毎週末トレイルに行った。結局なんかい行っただろう。分からんけどとにかく今日のコースはしっかり走れるようになった。これから色々とスキルと度胸と笑顔wを習得すれば、より楽しく余裕を持って走れるようになるだろう。そして、それを積み上げて行くことで来年12月の目標wで発揮できるだろう。楽し過ぎる。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


今日は、チーム物見山で勝手に立ち上げたXC部の第一回サイクリング。第二回があるかどうかは不明未定w

練習会で二郎さんが「行こう!」といってくれたことから始まった。結果、小谷さんと松井さんが参加。他にも数名が参加意思があったものの機材がついてこずにDNS。いいんです。またやるからそのときに来てもらえればモーマンタイ。

ということで、ガイド出来るように何度か通ってコースを覚えた。2種類の登り(オプションでもう1つあったが今回は使わず)、3種類の下り。結局3時間半で5往復できたが、登りも下りも全部走れたからオッケイだ。

また、皆さんの笑顔が随所に見られたのは良かった。脚力は分かっているものの、スキル、機材は未知数につきどんな結果になるかは分からず。とはいえチーム員だから余り心配することもなく。


良かった良かった。

f0178412_17314263.jpg

ぜひ次回も!


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


つい最近購入したとのこと。GTの29er、Zasker。
いいねえ。これも選択肢の一つだったんだよなあ。
f0178412_173349.jpg

[PR]

by ag749s | 2011-12-25 17:36 | MTB | Trackback
2011年 12月 24日

里山探し

昨日は千葉の友人宅でクリスマスパーティ。いつもありがとうございます。またいつものように翌朝は軽く朝練を。今回はMTBで。

友人宅の周りは山を切り開いた新興住宅地につき、ちょっと行けば里山っぽい小山がチラホラ。また、広い公園なんかにも小山があり、頂上の休憩どころの周りを登ったり下ったりと遊べる感じ。

ということで、フラフラと里山を探して歩いた(走った)。

いくつか短いけどトレイルを発見。また、道なき道に突っ込んで道路に降り立ち、また登って、、を繰り返す。とても楽しい。

f0178412_144040100.jpg


MTBで10分ほど行ったところで頂上に神社がある里山を発見。周りは田畑。1周1kmにも満たないサイズだが、こういう散歩道から一歩外れて木々のなかに入って行くのが楽しい。状況が分からんし落ち葉もフカフカで進まないから止まりそうな速度で超ゆっくり、じっくりと。

f0178412_14422820.jpg


途中、散歩途中のおじいさん、おばあさん、おじちゃん、おばちゃんと挨拶を。『すごい自転車だね〜』『てへへ、どこでも走ってけるんですよ〜』なんて話したり。

MTBでトレイルに入るときはスピードも遅いから人と出会ったら停まりやすい。追い越す時・すれ違う時は『こんにちわ〜』と声掛けつつ押して通る。

目が合って、笑顔で、ややもすると立ち止まって少し喋って。自然とだけじゃなく人ととの触れ合いも気分がいいもんだ。まあ、普段の通勤電車なんかを使っていると、こういうことでもないと人としてダメになっていきそうで...w

2時間ほど走ってうっすらと汗をかく感じで終了。前日のアルコールは抜けたか?w


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


今朝、チェーンステーにカバーをつけた。廃棄処分となるチューブがあると良かったんだが、手元に無かったため、交換する予定だったバーテープを巻いといた。

f0178412_144859100.jpg

[PR]

by ag749s | 2011-12-24 14:51 | MTB | Trackback
2011年 12月 23日

ERGON GX1使います

連投失礼。

きょう筆下ししたMERIDAのグリップはERGON GX1です。Road IDと同じく@yukimtb選手の影響、というか周りの上級者の皆さんの装着率がパネーからw

f0178412_15542733.jpg


実際、夏のうっかり八兵衛カップのときに依田師匠のグリップを見て触ってコレイイナーと思っていたところだったわけだが。

使ってみた感想は、ん、いいんじゃないかな...orz
いや、いいですよ、いいですけど丸いグリップでも数回程度しかトレイルを走った経験が無い訳で、あーだこーだ言えるほど俺の素地が無く。。

ただでも、一つ感じたのは、ゆっくりゆっくり登ってるときの操舵がし易い。これももしかするとハンドル幅が格段に広くなったからかも知れんが、でも手のひらの入力感を感じながら微調整をし易かったのは事実。手が置けるというかなんというか。

それとこの六角一本で角度を簡単に変えられるのもイイネ。
f0178412_15572853.jpg


っつーわけで、より一層バイクとの距離を縮めてくれたのではないかと思う次第で。(単純に物欲だけじゃないの?というツッコミは受け付けませんw)
[PR]

by ag749s | 2011-12-23 15:59 | MTB | Trackback
2011年 12月 23日

29erで初トレイル

今日は風が強くて激寒コースな天候だが里山のトレイルコースは風が吹き込まないうえに木々に囲まれているから暖かい。いや少なくとも寒くはない。

ぬくぬくの森の中を、木漏れ日を浴びつつ、タイヤが枯れ葉を踏んでカサカサ...、根っこを越えてコトンパタン....、タマラナイ。


今日はMERIDAの筆下し。いつものimoさんといつものコース。26インチで一番たくさん走った場所(といっても3回だけど...)で比べてみる。12月は毎週imoさんにご一緒いただいていた。いつもありがとうございます。m(u_u)m

f0178412_13515737.jpg

結果。やはり登り易いし下り易い。登りでは石ころゴロゴロでもフラフラせず、一直線。大きな段差も根っこもドーーンといけば良し。行けば分かるさw 俺の腕の無さを補ってくれているようだ。

ブレーキも変速もストレス無し(アタリマエかw)。乗り始めてすぐに戸惑いも消えた。あとダンシングがやり易い。接地面が広いとか何とか。ただやっぱり今日も轍で転ぶ。2回中2回ともw 下手だなー。。。

でも激坂ゾーンを下れたのは良かった。前回は全く下れなかったもんな。

video by @imo_grub.

ということで、なんとかMERIDAとお友達になれそうな予感がするから明日も乗ろうと思う。


video by @imo_grub.


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


カマキリの卵が。本文とはなんら関係ないがw
f0178412_13564463.jpg




トレイル最高!!
[PR]

by ag749s | 2011-12-23 15:18 | MTB | Trackback