カテゴリ:MTB( 32 )


2016年 03月 27日

トレイルライド

MTBでトレイルに。
ホントに楽しかった。
楽しすぎて一人でキャーキャー言いながら下ってた。
f0178412_16595074.jpg



今日は既報の通りレースデイだったんだがDNS。
色々あるから無理する必要はない。

それにしても3月はいつも体調悪い気がするな。
季節の変わり目だからか。
全身の湿疹がひどくて。
来週末には薬をもらいにいこう。






それはさておき、今日のライドはご機嫌だったな。
7時にスタートして、気が付いたら10時。
まだ一時間ちょっとしか走ってないかと思ったんだが。
結局11時過ぎまで走って距離は30キロで2000m弱登った。

たくさん登ってるけど、登りはゆっくりおしゃべりしながら。
一方、下りはヒョーーー!ウヒャーー!!って。
もうホント楽しくて堪らなかったなー。
おかげでストレスが目一杯発散できた。
しかも前回同様、今日も一年前より上手く下れるようになってる。
やっぱりクロスでやってたスキル練の効果だな。






と、今日もAraiの吉田さんと一緒に。
それとギークスの矢田部さんも。
初めまして、今後ともよろしくです。
矢田部さんはダウンヒルやっていたので下りが上手い!
ごめんなさいして前に入ってもらって色々盗ませて頂きました。

f0178412_16594617.jpg






シクロクロスのシーズンも終わり。
トレイル走れる期間はあと少し。
行ける限りトレイルに通おうかな。







.
[PR]

by ag749s | 2016-03-27 17:22 | MTB | Trackback
2016年 03月 05日

ボウズ送別ライド

ボウズ送別ライド。
依田さんと3人+3人で。

前にMTB乗ったのいつだっけか。
たしか筑波方面に行ったときだろうから1年前くらいかも。

そんなことはどうでもいい。
高倉ボウズがいなくなるので。
お世話になったしせっかくだからトレイル行こうぜと。
f0178412_17494963.jpg







ボウズにはクロス始めたころから色々とアドヴァイスをもらっていて。
思い返せば吉見のGP-Mistral。
なんか強面の色黒ボウズがレース中にああしろこーしろと声掛けてくるなと。
レース後に先ほどはどうもありがとうございましたと言うと。
いやいや惜しかったですねと顔に似合わず爽やかなコメント。
それ以来のおつきあい。

その後も。
シクロクロスのテクニック的なこと全般は概ねボウズから教わったわけ。
ホントありがたかった。

レース会場だけでなく。
場末の飲み屋にもおつきあいいただき。
くだらない下世話な話題にしっぽりと盛り上がる感じで。
付き合いいいし暑苦しくないからついつい軽く飲もうぜ的な。
あ、あとMTB出身だからして。
自分も依田さんからMTBを教わって始めたことともあって。
ま〜色々とお世話になったわな。

っつーことで。
最後はやっぱりトレイルだろうと。
ユルユルと楽しく走ってきた次第。
意外としんどかったけどw
山サイ風味もあったりして。
ずっと後ろから走り方を眺めて過ごしたよ。
f0178412_17495139.jpg








ボウズがいなくなっても。
約束したC1昇格は絶対果たすので。
約束はしてないかw
いや、ほら、C1に行ってもおかしくないと言い続けてくれてたのでね。
それを証明しないとと思って。
とか言いながら今日はとてもキツかったけど大丈夫か?俺w
f0178412_1749539.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






超久々のMTBは。
思ってる以上にカッコよく見えたりして。
それに、さすがにシクロクロスで散々練習したからか。
前回より全然乗りこなせるようになってる自分にビックリ。
前は降車してた場所も全部乗車でいけたり。
f0178412_17495516.jpg





いやいや、寂しくなるね。
けど東京に来ることもあるらしいから。
きたら飲もうぜ。
[PR]

by ag749s | 2016-03-05 20:03 | MTB | Trackback
2015年 03月 29日

25kmで1500mアップ

今日はシクロクロスでの永遠のライバルAraiの吉田さんからお誘いいただき、埼玉のトレイルへ行ってきた。ありがとうございました。ユルい感じの走りですけどまたぜひお願いします。

f0178412_16452486.jpg
写真はオガさん




いつもレース会場では熱い叱咤激励をいただけるAraiのオガさん、初めましての埼玉県人のヨネさん、吉田さん、俺の4名。朝7時半集合でも時間前に参集、時間通り出発、いいですね、そういうの好きです。

吉田さんはつい最近MTBを始めたばかりでしかもちょっと古めなフルサス26インチ。なのに下りも登りも俺より速い。まいったな〜w Jシリーズ(今は名前変わったんだっけ?)にも参戦するそうで、気合入ってますね。

ヨネさんはエリートライダー。今年はマスターズに登録したって話しだが当然速い上手い面白いと吉野家みたいな感じ。埼玉県人だけに根っからのMTBer。今後ともまたぜひよろしくお願いします。秋のうっかり、行きましょう〜。(ちなみに念のため、埼玉県人とはチーム名です。埼玉県在住の人という意味ではないので悪しからず。)

昨日の練習会では桂木から梅本線というルートだったんだが今日もその辺をウロウロと。とにかくアスファルトを登って登って登って、トレイルをだーっと下る。でもってまた登って登って、下る、そしてまた・・・・

結局、走行距離25kmだけど獲得標高は1500mというドSなルートでした ありがとうございました。またお願いします!それにしても、やっぱり終盤になってきてようやく下れるようになるんだよな〜。やっぱり久しぶりばっかりだと身体が動かないよな。力入ってるし。けどそろそろ蜘蛛の巣地獄も始まりそうな陽気だしな〜。でもまたうっひゃ〜って下りたいな。

しかし、MTBでのレースって本当シビアだなと再認。登りはロードと比べ物にならないくらい大変だし、下りは下手だと休めないし、そんな中で抜きつ抜かれつをするなんて想像できないや。うっかりとか野田NCAみたいにお遊びレースならいいけどねえ。今日のルートだってゆっくり走ってるから死なないけど、シクロクロスのときみたいに限界近くまで追い込みながら走って競ってなんてやってると絶対ガケ下に落ちてるよ俺。Jで走ってる人たちリスペクト。

f0178412_1645193.jpg
f0178412_16452169.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




今日もまた脚は攣らなかった。いい感じだぜ。マジで嬉しいぜ。攣らないから踏める、踏めるから鍛えられる、当たり前のことなんだがやっとそういう状態にまでなってきたという話し。貧血も改善傾向だし。うしし。

ところが。皆さんと別れて帰路についたとき、ふとGarminのストップボタンを押し忘れたと思って路肩に車を停めて止めようと思ったら「ない。Garminがない!」。なぜか台座ごとなくなっていたのである。一生懸命車のなかをさがしたけれど見つからず。そうか。なるほど。ライド中にどっか飛んでったなこれは・・・・。最後の下りに入る手前では目視して確認済みだったからあのルートのどっかだな。確かにいいペースでダダっと下ってたっけか。引き返して探そうかと思ったけど、すでに車で30分ほどきた場所だし、娘が発熱してるということもあったので断腸の思いで断念。くっそーーーーー。自業自得だけど。

ヤフオクで500さがしたけどやっぱりタマは少なくて高い。海外通販でも結構いい値段。いい値段払うんだったら510にしてやれ!えい!ということで解決したけども。お金が・・・。誰かLOOK KEO BLADE2を買い取ってくれないか?w

f0178412_16451744.jpg




あー疲れた。心地いい疲れだ。もう眠い。
[PR]

by ag749s | 2015-03-29 17:53 | MTB | Trackback
2014年 02月 09日

雪中ライドなど

この週末はシクロクロス東京というレースにエントリーしており、自分のレースは土曜の午後だった。んが、持病が悪化方向に進行中につき大事を取ってキャンセルした。大事を取ってというか、自転車活動自体を見直して、レースは一先ず置いといて、一先ずはサイクリングを楽しめれば十分だろうということで。

ということで、ご存知の通り土曜はここ首都圏でも大雪。積もりましたな。埼玉の川口市という田舎である我が家の周辺も相応に積もりまして、吹雪いてた土曜はパスして日曜の早朝に晴天のもと新雪を独り占めするライドを楽しみまして。これがまた最高に楽しくてですな。

f0178412_19442430.jpg


見渡す限り真っ白で、しかもちょっと湿ってはいるものの新雪はパウダースノー状態。普段ロードだと片道10分も掛からない場所まで往復で1時間かけて堪能したった。

f0178412_19442474.jpg
f0178412_19442564.jpg

深いところはこの上の写真の通り。だけどこれでも一応新雪だから全身使ってウマい具合にペダリングしてやればゆっくりではあるがラッセル車のごとく進む。どうしても前輪が詰まったり滑ったりして止まりそう/転けそうになったらフロントをグイっとリフトしてペダルをグッとやればスイっと進むからこれを繰り返せば足を着くことなく進める。あと面白かったのはフロントがこれだけ埋まれば雪で操舵が固定されてハンドルが効かなくなるようになるのな。新しい発見。あと当然だけど新雪フカフカなとこより人がある程度踏み歩いたあとがあるとこや溶けてシャーベットになってるところの方が100倍走りにくいな。とまあ、そんなこんなで散歩のおっちゃん・おばちゃんに笑われながら笑顔を返しつつ汗ダクになって1時間半ほど楽しめた。ありがとうございました。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



冒頭に書いたとおり土曜のレースはキャンセルした訳だが、実は金曜のいつもの通院に引き続き土曜も朝イチで病院へ行っていたのである。何故かというと、持病の悪化を止めるべく新たな治療(血液成分除去療法)を受けに透析しにいったわけ。まあ、今度は効けば良いんだが。

f0178412_19442495.jpg


治療後、レース会場に行って友達関係を応援しようと思ったけどあの雪でゆりかもめが止まったから諦めて直帰した。でも正解だったかも。やっぱりイマイチ症状は良くないので。病気になると色々考えるし知人友人からも色んな話しを貰うし考え方も色々変わるわけで。あまり考え過ぎないように、楽しいことしかしないくらいの感覚で丁度いいのかもとか。







[PR]

by ag749s | 2014-02-09 20:09 | MTB | Trackback
2014年 01月 19日

トレイルライドしてきた

チーム員とチーム練習会で良く行くお山周辺のトレイルへ。練習会で行く度に「ここはルートあるだろうなあ」「今度探索しよう」と話していた。事前にお友達にヒアリングした情報も参考にして臨んだ結果、良いルートを発見。良かった良かった。
f0178412_17134993.jpg



今日は気温こそ氷点下にはならなかったが、久しぶりに強い北風が吹き荒れる毎年恒例の天気。こんな日はやっぱり森へ逃げ込むに限る。自宅を出た頃はそうでもなかったのに現地に着いたころにはビュービューと吹き始め、帰る頃にはロードだと時速50km出そうな勢いに。狙っては無かったがMTB乗って正解。尾根伝いに接地されている鉄塔があるところは木が無いから視界が急に開けるのが常なんだが、そこで改めて今日の天気を確認。風のお影で空は真っ青。
f0178412_17134908.jpg




ルート的にはクルマを停めた場所から登り始めてちょっと下ってひと山越えた先に良い感じの周回ルートが取れることを発見。しかも長めのテクニカルな登り(登り始めはガレてて、その後もギリギリ足を付かなくてクリア出来る感じの登坂が続く)があってスキルアップと筋力アップがはかれる感じ。1周20〜30分くらいか。結局2周しつつ、また他のルートも探したりしつつ、乗車時間2時間半ほど、トータル3時間ほどで走行距離はなんと18km。乗車時間から割り出された平均速度は時速は9キロ。まあこんなもんです。またこの周回で遊びましょう。
f0178412_17134923.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


いやあ、しかしやっぱりMTBは楽しいよな。
f0178412_17134964.jpg





[PR]

by ag749s | 2014-01-19 17:24 | MTB | Trackback
2013年 02月 10日

茨城の山を29er『と』登ってきた

レース翌日の今日。慣れないランと担ぎで色んなところに支障があるものの自転車乗るには関係ないだろうということで予定通りチーム員の二郎さんと早朝から茨城へ。

前回、雪の奥武蔵グリーンラインでは90%以上担ぎというか押しというか引っ張り上げというか、で何とか登り切った達成感はあったが、やっぱり乗る率が低いとちょっとねえということで。

ただやっぱりMTB初心者な我々は手持ちのルートなどないため色々調べてチャレンジするわけで。一応、良く知ってる土地の山で標高も高くなく周りが民家というシチュエーションで今日は茨城に。なんかあってもスグ下山できるし安全第一で。

f0178412_20405846.jpg



今回はそこそこ乗れた。ルート的には3つの山の尾根を繋ぐんだがその高低差が大きくて斜度がハンパ無い。仕方なく登りは押しが多くなるものの、毎回激坂チャレンジで途中までは乗って行けるため随分と登坂力が付いた気がするww

下りは雪中ライド!を満喫。いやあ楽しかった〜〜。この写真の場所でようやく2/3。結局およそ7kmの距離を3時間!ほど掛けて下山。いやあ良い練習になった。

f0178412_2041293.jpg



昨日の砂ランでスネから足の甲にかけて張りまくりだったんだが、今日の担ぎ&押し上げで今度はヒラメが大変なことにw もちろんハムやケツに内転筋も。もう明日は乗らない!w

このあと29erは自転車屋に預けた。買ってから1年2ヶ月経ったから点検&メンテして春からのレースに備えるのだす。



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


そうそう昨日の写真こんなのもありますよ。HATO☆SUNの3人衆。左からこのジャージをデザインした合田さん・俺・本橋さん。本橋さんデカイな。

f0178412_20413725.jpg
photo by いつものFurueさん




明日は家の用事がたくさんあるらしいが寝坊して完全OFFでクロス車の洗車でもするかな。
[PR]

by ag749s | 2013-02-10 20:56 | MTB | Trackback
2013年 01月 20日

走ったことないルートを探索しながら走るのは楽しい

今日は二郎さんとサシで練習会じゃなくてトレイルライド。ライドといっても今まで気になってたけど行ったことないから本当に走れるのかどうか分からないけどまあたまには息抜きがてら行ってみるか、という感じでいつもの練習コース近くを探索。

f0178412_14523696.jpg




前半はそこそこ乗って行けたが、後半、とても乗車して、どころか押して登るのも無理なルートに。途中、岩場の登りには鎖があったりしてマイッタ。結局60分くらい押し&担ぎで這々の体でなんとか尾根に。いや〜知らない場所なら絶対引き返してたよな〜ガハハハ!と破顔一笑、2人でワイワイヒィヒィ言いながら楽しんできた。

f0178412_14523978.jpg




尾根はこの有様。ロードバイクじゃとても来れそうにない。とはいえこんなに白いのはココだけで、ここから下ってったんだがスグにアスファルトが顔を出す。ただ気を抜いたら轍にも氷が張ってるためツルンと一瞬で転ぶ。2人とも転んだw

f0178412_14524431.jpg




結局、5時半出発、7時スタート、10時帰還、カップ麺、12時帰宅という感じで3時間ほどのトレーニングというか散歩となったが、脚はけっこうダルダル。押し&担ぎまくりで普段使わない筋肉を使いまくり。明日(いや明後日か?)が思いやられる・・・w


コレに懲りずにまた行きましょうねw





f0178412_14524831.jpg
[PR]

by ag749s | 2013-01-20 15:04 | MTB | Trackback
2012年 12月 24日

river

いつものimoさんとそのお友達のおがちゃんと3人でトレイルへ。午後に用事があるため朝6時半にアプローチ至近に集合して7時過ぎには出発して10時前にはあがった。


今日は29erが3台。並べるとその大きさに圧倒されそう。でも乗ると大きさは感じないんだが。写真は全部imoさん撮影。いつもありがとうございます。

f0178412_14252450.jpg



序盤、シートクランプ(クイック式の奴)が緩んでいてサドルがウニョウニョと動きまくってドンドン下がってって難儀した。前日に交換したカーボンポストが良くなかったかね〜なんて思い込んでいたが単に緩んでいただけという。ダセー。


ソレはさて置き。おがちゃんの後ろにかじり付いて自分の限界をちょこっと越える。の繰り返し。いやいや参考になりますよ。前に速い人がいるとラインが見えるから普段一人じゃ無理なペースでも走って行ける。久しぶりに腕が軽く筋肉痛になったぜ〜。またぜひよろしくお願いします。

f0178412_14245770.jpg





前日の雨も路面には影響なく。まったくドロドロにはならんかったがさすがにタイヤのノブには泥が詰まってるということで軽く洗車。川でw そうRiverで。ザブーンと。

f0178412_14252759.jpg



したら思いのほか深くて。ご存知の通り川底って丸い石がゴロゴロしていて難易度高くて。分かってはいたものの半分以上がネタということもあって。お約束の足付きですよ。さすがに関西人といってもここで横転までは出来かねます。期せずしてSEALSKINSのソックスの性能を確認することができた。

f0178412_14253099.jpg
f0178412_1425325.jpg


imoさんはザブーンをオカワリしてましたがw




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



今年はロードからシクロクロスにも参戦という方が多く、オフロード走行の楽しさに気付かれた方も多くいらっしゃいますね。俺もその一人。というかMTBが先なんだがw

シクロクロスは通勤やちょっとしたRideもやり易いから続け易いように思う反面、MTBを始める/続けるのはなかなか敷居が高いなとようやく分かってきたり。まあ今のところヤメるという気はないものの、誰にでも勧められるものでもないなあと思い直す。

f0178412_14492074.jpg




ということで。年末は29日にもトレイルに行く予定アリ。楽しみ。年始も行くと思うしな。あ、1月にはGP-Mistralがあるじゃないか。もっと朝練がんばらないとな。
[PR]

by ag749s | 2012-12-24 15:06 | MTB | Trackback
2012年 12月 17日

Sagamiko

日曜日。バニホ的MTB体験ライドに参加してきた。バニホじゃないんだがいつものimoさんに誘われて是非にということで。いつもありがとうございます。

f0178412_20501571.jpg



場所は相模湖プレジャーフォレスト。管理されたコースだから安心して走れるのはいいやね。金は掛かるが。皆さんMTBは初めてという方ばかりなのでimoさんやおがちゃんという諸先輩に教えを請う。丸太越えから反復反復。懐かしいね。

ココはMTBデビューしたコース。その日は雨でスッゲー恐かったし転びまくったが。今回は超イイ天気。気温も15度以上。暑いわ。ということで極上のトレイルライドとなりましたとさ。

そうそう。今回は苦手だったつづら折れのターンを何とか曲がれるようになった。アウトに振るのが分かった。まだまだヨタヨタしてるが、以前とは比べ物にならないくらい視界が違ってて、きっと間違ってない筈w あとスタンディングも少しは出来るようになってきた。

ちなみに昼はもちろんJETBOIL総動員でカップ麺。極上の時間だな。

f0178412_20503192.jpg



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


いや〜。それにしてもやっぱりMTBでトレイル走るのは最高に楽しい。間違いない。走ってて「うっひょ〜〜〜!!」って叫ぶなんてあんま無いが、MTBだと常時そんな状態なわけで。シクロクロスも楽しいけど。来年はMTBでも頑張りたいから、とりあえずうっかり八兵衛カップのソロをターゲットに取り組むことに決めた。がんばろう。

f0178412_20502958.jpg




ちなみにこの週末もまたトレイルに行く予定があるんだぜ。グヘヘ。
[PR]

by ag749s | 2012-12-17 21:01 | MTB | Trackback
2012年 11月 11日

new tire

29erのタイヤを換えた。

完成車にくっついてきた『Schwalbe Rapid Rob 29 2.25』から『Panaracer Driver29erPro 2.20』に。目的は軽量化。トレッドパターンは、まあ、良く分からんけど。

f0178412_19563540.jpg



パナは600g。シュワルベは800g。前後で400gもの軽量化に。って、MTBだとあんまり関係ないけどな。ホイールも激おもだしコレをMavic辺りのチューブレスに換えたかったんだが高価なお買い物だからということでまずはタイヤだけでも換えることにしたのだよ。

f0178412_19565081.jpg
f0178412_1956568.jpg



で、ちょこっと家の前の河川敷で乗ったところ。違いは、ワカランww

f0178412_195768.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


昨日の件。Di2の試乗に、じゃなくて、Panaracerのリムセメントでも買おうと近くに行ったついでにバイシクルセオ川口店に行った訳だが。そこでこんなチューブラーを発見。Panaracer。ふと気付いた。そういえばロードのタイヤもPanaracerだな。チューブもPanaracer R-Airだし。俺パナ好き?

f0178412_19571441.jpg



来る山サイに向けて一度はどこかで乗っとかないとな〜。。
[PR]

by ag749s | 2012-11-11 12:08 | MTB | Trackback