泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MTB( 16 )


2014年 12月 28日

年末恒例トレイル走り納めライド

去年は俺の退院祝いと称してみなさんに集まっていただいた。もともと年末走り納めは恒例とのことだが、今年もその流れに乗ってwご一緒させていただいた。あ、浅香さんご一緒するのは初めまして。


<浅香さん撮影>
f0178412_1752364.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





今回は大橋さんの練習コース。でも普段の練習のときのペース配分ではとてもではないが時間通りに帰ってこれないのでまったりサイクリングモードでお願いする次第w けっこう時間が押したようだがラストはショートカットすることに。いや、違う、俺の脚が終わったから泣きのショートカット懇願ww サイクリングモードといいつつ頑張って登らないと尾根まで辿り着かない訳で。いや〜〜〜、キツかった・・w




朝は-6度とか。寒かったのー。ま、山に入れば寒くなくなるんだが。

f0178412_17261455.jpg






前半、すでにキツかったけどまだ余裕あり。

<臼井さん撮影>
f0178412_17262615.jpg







後半、もう限界。笑顔が出ないw でも下りだすとヒャッハーー!!ってでかい叫び声だして最後尾から楽しく追いかけるんだからゲンキンなもんだな。

<臼井さん撮影>
f0178412_17262187.jpg






コンビニ休憩。11時ごろだったかな? ここで泣きのショートカット懇願。ここからラスト一本だけ10分?20分?の登りを登って山を越えて駐車場へ。

f0178412_17261875.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-





しかし、今回のコースでガンガンインターバルかけて練習できるってすごい脚力だぜ。1本だけで脚パンパンなのに2本3本やるっていうんだからそりゃ敵わないわけだ!!w

あと岩や石がガレてるコースはめちゃめちゃ苦手ということを再認した。だって、恐いんだもの・・・転んだら怪我するじゃないか。俺、今年の後厄で何度も怪我してるから恐いのよ・・・。ので、今回は無理せず降車して押しでクリアしたった。

あと超久しぶりにMTB乗ったから最初は適切な空気圧が分からずえらい跳ねて全然下れなかった。途中、けっこう抜いたらヒャッハーー!!って下れるようになったよ。でも、思い出したけど、それよりももっと抜いてたはず。多分今日は1.7barくらい。普段は1.5barとかまで落としてたと思う。あ、チューブドだけどね。パンク?しないよw

バイクはMerida BIG.NINE。アルミで重い奴。ホイールもサスも完成車のまま。でも壊れないし十分走るしレースでなければこれで十分。いや、ホイール換えたい、サス換えたい、、、w というか、そろそろちゃんとメンテナンスに出さないとマズイな。バイシクルセオさん、また持って行くのでその節はよろしくお願いします〜。

f0178412_1726462.jpg






ああ、明日は仕事だよ・・・。仕事納めではあるが、有給にして連休ゲットしたかったぜ。
[PR]

by ag749s | 2014-12-28 17:57 | MTB | Trackback
2014年 06月 02日

トレイル練

依田さんと臼井さんとチハ嬢とヨシアキさんでトレイル行ってきた。今回は依田さんの練習にお邪魔する感じとはいえチハ嬢が初MTBだからストップ多めで。ということで前日の激坂練の疲れが残るけどno心配で参加。と思ったらエラいキツくてマジ泣きそうでしたありがとうございました。

何故か翌日の今日も手が痛いので文章は以上w 拳の真ん中が腫れてきたorz....


f0178412_20434820.jpg
f0178412_20434864.jpg
f0178412_20434852.jpg
f0178412_20434814.jpg
f0178412_20434876.jpg



[PR]

by ag749s | 2014-06-02 20:47 | MTB | Trackback
2011年 12月 18日

お別れRide

今日は、ルイガノ XC-RACEのお別れRIDE。いつもの@imo_grubさんと、imoさんがお世話になっているショップのツーリングに。
f0178412_2041975.jpg


だいぶ走り慣れて来たコースとはいえ、本日も4コケ&1脛打ちということでw スネと膝が痛い。。どうにも轍が恐くて走れない。ハンドルを取られるわ、轍に落ちるとなす術無いわ、恐くて目線が肩が。。。


今日の動画wでは、轍で盛大にスッコロんだところではないが転倒シーンをw っていってもボテっと倒れただけだけどww



それにしても。imoさん馴染みのショップの店長さんはメチャ上手い。当たり前か。。。きょうバイシクルセオさんでもその話しをしてたらこの店長さんは大昔からMTBに乗っていて皆リスペクトする方と。。。おお、ありがたいお話し。。

で、何も分からずヘラヘラと質問をぶつけてた俺って。。でも合間合間でレクチャーいただく内容はすこぶるタメになったし、意識してやってみたら何かイイ感じだった。はやく走りに行ってまた試したい。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


依田師匠から譲って頂いたXC-RACE。中古のROCKSHOX SID SLを買い、クランクをSLXにして、リアホイールのアイレットを修理し、リアブレーキの引きずりを直してもらい、、、なかなか一筋縄では行かなかったが、このバイクに出会ったお陰でトレイルライドが超楽しいことを確信することが出来た訳で。

思い出深いバイクとなるが、この度29erを購入したため、ショックやクランク代の半額程度でチーム員にお譲りすることにした。最後の洗車も気持ちを込めて。いままでありがとう。
f0178412_20413563.jpg

[PR]

by ag749s | 2011-12-18 20:42 | MTB | Trackback
2011年 12月 12日

トレイルで復習

@imo_grubさんとトレイル行ってきた。先日の山サイでの課題を反復すべく、ま、それはそれw、絶好のトレイルライド日和を満喫してきた。

0530発の0700〜1100までミッチリムッチリ。何本も下れたから最後はハンガーノック気味に。それくらい楽しかったということだ。もちろんリュックに補給食をぶっ込んであるから倒れることなどなく。

f0178412_21445588.jpg


もうね。めちゃくちゃ楽しかったわけw コースの難易度が高くないから、下手な俺でも当社比しっかりと下れた次第。『最高だなコンチクショー!』『ウッヒョーーー気持ちええーーー』という雄叫びとともに走りまくった。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


今回意識したのは、やっぱり後ろ荷重。斜度がそうでもないから思ったほど出来てなかったけど。。。それからリーンアウトでのバンキング。どうしても曲がれないからコーナー侵入手前での減速が必要になって、豪快に下る/曲がることが出来ない。何より恐いし。曲がれないから恐い。恐いから体が固まる。固まるから曲がれない。以下略。まだまだ全然だけど、現状はこんな感じ。


自分なりには過去4回に比べて随分とバイクを振り回せてる感があるんだが。動画で観ると全然なにもしてない/出来てないなとw ま、いいや。これからたくさん走るだろうから徐々に出来るようになれば。

f0178412_21443173.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


先日の山サイのような長い下りだと機械式のブレーキでは腕がパンパンになってどうしようもなかったが、ここのコースのように一本5分程度だと全然平気だ(当たり前か)。ただでも、やっぱりブレーキだけはXTに換装しようかと思案中。来年の秋には29er(もしくは26インチかも知れんが)に乗り換える気満々だから、そのときにグレードの低いブレーキだったら乗せ換えることも出来るだろうしなと。

それから写真でも分かるようにハンドルが短いな。特に登坂時にちょっとした石やギャップでフロントがアッチ向いたりコッチ向いたりして不安定。ハンドルを長くしたら解消すんのか疑問だが。。この2点は改善しないとなあと思っている。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


いやあ、泥遊びが楽しくて仕方ない。子供も大きくなってきたからゆっくり洗車&注油する時間の余裕もあり、こんなドロドロでも綺麗にするのが楽しいくらい。

f0178412_21504292.jpg
頂き物のXC-RACEでもこんなに楽しめるなんて、幸せだな。
[PR]

by ag749s | 2011-12-12 21:51 | MTB | Trackback
2011年 12月 12日

山サイ

なんとも豪華な山サイに参加してきた。
参加といっても登りは8割以上を押し/担ぎ、下りも半分も乗ってないかも。
何といってもこのメンツ。参った。いや、でも思い切って参加して良かった!本当に。

f0178412_21261462.jpg
photo by M.Ayano.


この日はコースも超タフで分不相応な自分は20回は転んだ。これだけ転ぶと転ぶことへの抵抗が無くなるから面白いw また、人生でトレイルを走るのは4回目。朝より確実にレベルアップしてると感じた。が、思ったほどでも無かったみたいw でも、皆さんをお待たせしてご迷惑をおかけしながらも何とか最後までたどり着けたのは自信にはなった。来年、もっとまともに走れるようになることが目標になった。来年の目標が既に出来上がった。

f0178412_21294735.jpg
photo by M.Ayano.


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

こんなスットコドッコイを参加させてくださってありがとうございました。m(u_u)m
でも気さくに遊んでくれる皆さんは素敵だった。気後れしてど真ん中に飛び込んで行くことは出来なかったけど、何人かの方とはお話ししたりできたからとても嬉しい。速い/遅いに関わらず、ガハハと遊べるのが山サイ、トレイルライドの魅力か。

山頂で食ったカップラーメンは最高だった。
来年もぜったい参加する(したい)。



トレイル最高。MTB最高。
[PR]

by ag749s | 2011-12-12 21:34 | MTB | Trackback
2011年 10月 30日

シクロクロスの練習のようなことを少しやっておいたった

朝、ローラーを70分。ののち息子と近くの河川敷でシクロクロスのレースに向けた練習を。俺もやったことないし、お互い初心者だな!笑

また新調したスペシャのMTBシューズの試し履きもかねて。こちらはなんら問題なし。強いていえば足の爪が伸びてて痛かったことぐらいか。切れよw


 * * * * * * *


シクロと言えば飛び降り/飛び乗り。ゆっくり走ればなんとか出来るんだが。レースペースじゃ難しいだろうな〜〜。。まあ難しいな。特に飛び乗るのが。見るとやるとじゃ大違いだな!

息子は最初片脚で立つのも出来なかったんだが、しばらくやってると出来るように。子供の習得力ってのはスゴいなあ。

とにかく反復反復で30分ほどビデオ撮り合ったりしながら黙々と。変な親子w

それからフルブレーキングの練習もさせておいた。どうしてもロックさせ過ぎるキライがあるようだが仕方ないか。まあフルブレーキングしてフラついたり転んだりはしないから良しとしよう。

続いて砂利道をレースペースで走る練習も。軽いギアから徐々にシフトアップ、行き止まり手前で減速しながらシフトダウンして、Uターンして立ち上がる。の繰り返し。やっぱりスピードを出すのは楽しそうだった。


 * * * * * * *


<このスピードなら出来るけど...orz>



<息子も乗り降り練習を>



<それと、レースペースで走る練習。速度感・ギアチェンジに少しでも慣れとかないと。>



いや、それにしてもMTBで芝生やら砂利道の平坦路を飛ばすと脚パンになるな〜。。。トレイルに遊びにいくのとはエラい違いだ。完走できるだろうか..w
[PR]

by ag749s | 2011-10-30 11:25 | MTB | Trackback
2011年 10月 19日

Specialized MTB SPORT Shoe

買ったった!

ShimanoのSPDシューズをMTB乗るときに使ってたが、一応ロード用ということでソールがツルツル。これじゃあシクロで走るとかトレイルで押して歩くときにはさすがに厳しかったということで。

Mavicも候補だったけど予算的に1万円以内というのもあり結局はロードと同じSpecializedにした。しかもお安めのモデルということで。。

f0178412_2194328.jpg


で、スペシャのコンセプトストア、目の毒だ。あかーん。。。

f0178412_21112115.jpg
f0178412_21113987.jpg


ふう。我慢我慢。貯金貯金。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


きょうはチクリッシモの発売日ということで購入。毎度楽しみにしているが。

f0178412_21175998.jpg
トイレットでの読書に精が出る。
[PR]

by ag749s | 2011-10-19 21:18 | MTB | Trackback
2011年 10月 04日

ステムなど

MTBのステムを100mmから60mmに変更したが、先日のトレイルRideではあまりにもクイックなハンドリングで乗りにくくてガレた登りに難儀するから元に戻した。(早っ!w

登りだけじゃなく下りでも、俺みたいに恐々ゆっくりゆっくり下る奴にとっては、ハンドルの蛇角がクイクイと変わってしまって乗りにくい。

f0178412_20125959.jpg
f0178412_20132278.jpg


 * * * * * *


それと操舵周りでついでに気づいたことはハンドルの握り方。オートバイと同じで、ドアノブを握るように、斜め横から握ってやると良いね。握るというか添えるというか。ハンドルバーに対して45度くらい?ワカランけど。


ありがちなのは90度でガバっと握ってるパターン。俺もそう。これだとハンドルの蛇角動作に腕全体が持ってかれて上体の安定を崩しやすいのでは無いかと。また、90度に握ると肘も内側に入る(縦方向に手首・肘・肩が並ぶ)から上体の上下動に対応しにくい。力も入ってしまうし。

あくまで腕はフリーにして(=ハンドルの蛇角活動を妨げないように、電車のパンタグラフのような動作にして)、ハンドルは勝手に暴れさせておく。

オートバイも高速でコーナーリングしているときにたとえハンドルがブルっとしても握ってはダメ。もちろん力任せにねじ伏せる場合もあるが、それは暴れまくってどうしようも無いときの最終手段。


とまあ、先日のRideのときに気付いてやってみた結果、根っこがたくさん張り出してる登り(しかも雨)でも、フロントの抜重をうまくコントロールできてある程度までは行けたので。下りは、まだまだダメだが。。。



嗚呼、トレイル行きたい。



 * * * * * *

あと話しは変わるが、MTBのシューズが必要。いま使っているのはShimanoのロード用SPDシューズ。何が問題化というと、ソールにスパイクが付いてなくてツルッツルなため、降りて歩くときに泥路面だとメチャメチャ滑る。

それでも、遊びでトレイルに行くぐらいならまあ何とかなるが、シクロクロスのレースに出るとなると沼地を走ったりすることがあるだろうから死活問題。11/6の吉見までにどけんかせんといかん。

希望としては、1万円前後で耐久性重視。あまりアッパーが硬くない奴。SpecializedかMavicかね。
古いモデルでイイから在庫処分品とかで安く売ってないだろうかー。。
[PR]

by ag749s | 2011-10-04 20:22 | MTB | Trackback
2011年 10月 01日

RDハンガー交換とか

f0178412_14532423.jpg
折れたRDのハンガーを調達。予備に備蓄しとくため2つ購入。在庫があったため発注した翌日にはバイク屋に届いていた。やるな。

バイクはルイガノのXC RACEで2000年モデル。代理店にリストが載ってたから安心した。TYPE:LGG という奴。http://www.akiworld.co.jp/2010lgs_hanger-list.pdf

値段は1,680円。取り付け&調整工賃あわせて5,000円也。

f0178412_14184258.jpg

折れた奴は赤色だった。取り寄せた奴のがリーチが少し長いようだ。
f0178412_14193426.jpg


 * * * * * *


それから。破損したとき巻き込んだRDがスポークを押しのけてアイレットが割れてスポークが抜けた。

以前も同じようなアイレット破断があったが、今回はそのときの経験を活かしw、10分ほどで修復。やるなオレ。

いや、修復というか単にねじ切れてネジ穴に残ったアイレットの残骸をマイナスドライバーとハンマーで叩いてコジって割って落としただけ。ヘタするとネジ山がダメになる自己責任的対処につきオススメはしない....苦笑

f0178412_14234099.jpg
リムの振れ取りをやったがまだ少し振れてる、けど取り敢えずいいやw



よし。コレでまたいつでもトレイルに行けるぜ!!
f0178412_14203212.jpg



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

29er貯金を再開している。ロードの練習機(TNI)を買ったため貯金がなくなってしまったが、トレイルを走れば走るほど29erの優位性が観察結果から頭で理解できる。

試乗したら?ワカットルわいw 乗ったらたぶん確実に”必要”になるため危険w


できれば10万は貯金しないとな。いま良いなと思っているのはSpecialized。狙い目はCarveかね。

Stumpjumper Comp 29
Carve Expert 29
Rockhopper Comp 29
Hardrock Sport Disc 29

ただ、いま2012年モデルが販売開始されている時期であるため、俺が購入できる頃には在庫無し!ということになりそう。悲しいかな。。。



カネコイングスにフィッシャーのX-Caliberが20%OFFで出ていて魅力的だが。TREKってロゴが入ってるしなあ。お友達からも魅力あるお誘いもあったり。でも貯金できてないからなあ。

いやいや、まあこうやってアレコレ考えるのもまた愉し。ありがとうございますw
[PR]

by ag749s | 2011-10-01 12:24 | MTB | Trackback
2011年 09月 23日

トレイル行ってきた

きょうは楽しみにしていたトレイルRide。

いつもの師匠とともにお山へ。先日の台風でジャングルとなっていることが予想されたが、予想通りでワロタw

ゆっくりゆっくり進みつつ、どかすことができる倒木はなるべく動かして道を確保しつつ。ハイキングする人もいるだろうしね。後から来た人が通りやすいようにね。


ただしこんな感じで大きな木が倒れてると乗り越えるしかなく...。ワロタw

f0178412_16152857.jpg


何十本もの木を乗り越えつつ進む。もう終始笑顔。楽し過ぎる。

f0178412_161673.jpg





雨が降っても森の中だとびしょ濡れにはならない。そうだ思い出したよ。子供の頃はよく山で遊んだっけ。獣道を駆け下りたり、イノシシに追いかけられたり、雨宿りしたり。楽しかったなあと。

何度か転んだけど楽しい。なんでこんなに楽しいんだろう。バカになれるのがいいのかね。

f0178412_16175339.jpg
ちなみにリュックを背負ってたため転んでもゴロンと背中から転べて楽だな。痛くないし。これはイイ。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

そうこうしていると事件がw

リアに枝かなにかが絡まってロック。なんどか枝や葉っぱが絡まることがあったから、またか〜と思ってみてみると。アララ。RDが外れてスポークとシートステーの間に挟まっとるやないかい!w

ということで、リアエンドがポッキリと折れたとさ。orz

f0178412_16204046.jpg
チェーンカッターを持ってなかったためブランブランの状態でなんとかかんとか車まで戻った。ふう。



と、日曜にはGP-Mistralのカテゴリー3にエントリーしてるのにな。これじゃあ出走できないぜよ。帰りに馴染みのショップに行って在庫を当たってもらったけど残念ながらなかった。自業自得だが。うう。

もし、ルイガノ XC-RACE(2000年頃のモデル)に合うエンドを在庫している奇特な方がいらっしゃいましたらご連絡を....とダメもとで書いてみるなど。

f0178412_16222069.jpg



仕方ない。とりあえずビールでも飲むかっw
[PR]

by ag749s | 2011-09-23 16:25 | MTB | Trackback