泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 15日

チューブレス

MTBのホイールを念願のチューブレス化。
ヨダさんとヨシダさんに付き合ってもらい。
今日初めて走ってみた。

f0178412_15244752.jpg






ホイールはヨダさんから譲っていただいた。
スペシャのRoval Control29。
タイヤもヨダさんからお古を装着いただき。
どっちもスペシャの奴。
FはFastTrack、RはRenegade。
ホントありがとうございましたm(u_u)m

f0178412_15245013.jpg









これまではチューブドだし安い廉価モデルだったが。
それでも散々走ってきてそこまで不満はなく。
トレイルで遊ぶ程度だからね。

でも、MTB乗り始めたころに一度だけチューブレスを使ったことがあり。
その時のしなやかな感触が忘れられず。
とはいえ何万円も出してホイールを新調してもそんなに乗らないし。
というところにまさに渡りに舟で手に入れられた。




感想はというと。
スタート地点から走り出しだ瞬間にしなやかさを体感。
舗装路のちょっとした段差も衝撃を感じずクリアする感覚。
いままでのPanaracer DriverPro29でも1.4〜1.6barくらいだったから。
それなりにしなやかだと思っていたが。
比べものにならなかった・・・、もっと早く換えてれば良かった・・。
ちなみに今日は1.7か1.8barくらいで走った。

そのためか根っこや段差でもあまり気にせずドーンと行ける感が増した。
登りでもトラクションし易いからか掴んでる感がある。
下りの安心感を特に感じたかな。

あとは格段に軽くなった。
レースとかしないから特に重量は気にしないが。
それでも軽いに越したことはないし嬉しい限り。






ただ一点、悩ましいことがある。
低速の登りが難しくなったこと。
フロントが軽くなったのでハンドリングもとても軽くて。
狙ったラインに乗せられない。
フロントがあっち行ったりこっち行ったりして足をつく羽目に。
いままでクリアできてた登りも今日はたくさん足をついた。

慣れるんだろうけど。
あまりラインを気にせずドーンと登っちゃえばいいのかもとか。
色々と考えながら走ったからか頭も疲労困憊。
今日も充実したライドとなった。




またトレイル行きましょう。







.
[PR]

by ag749s | 2017-01-15 15:44 | MTB | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/27448179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< MET Rivale      Raphaウィンタータイツ >>