泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 06日

STAR LIGHT CROSS幕張は9位でした

クラス:カテゴリー2
場所:幕張MTBコース特設ステージ
天候:晴れ、気温15度くらい、南風5mくらい
コースコンディション:ドライ
コースの特徴:MTBコース+芝のストレートやクネクネやドロップオフ
スタート時刻:18:35
ゼッケン:#10
スタート位置:ゼッケン順(2列目の真ん中、鎌田そうや君の後ろ)
空気圧:フロント 1.8 bar、リア 1.9 bar
リザルト:9位(22%)/41名




今シーズン。
ようやくしっかりと走れた感触を得たレース。
力が足りないとかはさておき。
ひとまずは全力で走り続けられたのは大きな収穫。
スタートから前へ前へ。
結果はあれだが。
諸先輩方に恥じないレースができた。
家族にも胸を張ってLINEで報告できた。


<目が本気モードなのがわかる。photo by 井上氏>
f0178412_15102840.jpg








スタートリストにはなんとロードのプロ選手が3人も。
いつもの窪木選手、右京のベンジャミンなんとか、ブラーゼンの高木選手。
最後尾からあっという間に前に出られた。
ま、小貝川の時と同じだが。
今回はここから1周半に渡って後ろにつけた。
というか一回前にも出た。
やってやったぜ、思い残すことは無いぜ。



ただ1〜2周目はペースを抑えていたベンジャミンと窪木選手。
3周目から猛烈な機関車プレイでプチプチちぎれて終了。
そうこうするとチャンシスの強い選手と高木選手がズバッときて。
ブルーラグトレインにもズバっと抜かれ。
ずぶずぶと。

だがしかし。
今回の幕張は自分に向いてるコース。
広いストレートで前に出られるも。
クネクネやテクニカルな箇所で前を詰められる。
そして脚も休められる。
インターバル練の効果てきめん。

いつもだとここからズルズルとタレるんだが。
今回は耐えに耐えて喰らいつけた。
腰が爆発しそうだが。
ラストラップは少し落ち着いて。

最後は全開でスプリント。
気分がいいレースではこれ。
俺なりにオーガナイザーへの敬意を表して。
遅いけど.......w







それにしても。

昨日の幕張は物凄い盛り上がり。
震えた。
というか声援がすごくて何度も回復した。
それはまるでお台場シクロクロスのよう。

特に登り返しが2回あるあそこ。
小村夫妻からヘロヘロ押して登る俺を笑われw
必死こいて走ってるからか。
そして励まされ。

いろんな人から声を掛けられた。
鼻水を拭く余裕もなかった。
こんな体験。
ほんとやめられないよな。

f0178412_15101510.jpg










やっぱりフィジカルで圧倒して勝たないと。
C1に上がったとしても。
思うような走りは叶わないだろう。
テクニックは悪く無いと思ってる。
フィジカルは到底足りて無いから。
やっぱり少しづつ付けていく。




ただでも。
現状のC2の強豪相手に。
圧倒するのは相当難易度が高い。
みなほんと強い。
最近始めてやってきた選手だけじゃなく。
俺と同じように何年もC2で競ってるライバルたち。
手強すぎて笑えるw
だからいつものライバルと。
ギリギリのところで競う。

そしてその姿を見て友達たちが興奮する。
MC ALEEもその一人。
C2のMCをガッチリとやってくれた。
感動した。
レース後に久しぶりに喋ったときも。
そのリスペクトを感じた。

そんなライバルたちとは。
いつもバチバチとジェントルに競う。
楽しいやねえ。
坂手さん、ブンちゃん、江川くん、ウニさん、小倉くん、クロケン、シマさん。
マッペさん、吉田さん、アサカ、ヤマチャーーン、あべ木社長、、、

<photo by 井上氏>
f0178412_15103125.jpg








次は野辺山。
また窪木選手や高木選手や。
関西の知らない強豪がひしめくんだろうが。
とにかく納得のいくレースを2daysのどちらかでやりたい心持ち。
今回のように。
とにかく攻めて攻めてチャレンジできるようにしたい。

楽しみだ。
シクロクロスやってて良かった。







.
[PR]

by ag749s | 2016-11-06 15:45 | シクロクロス | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/26760144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< トレイルライドでリセット      EFFECTさん探訪 >>