2016年 01月 21日

ペダル

TIME ATAC XC8を試したが。

どうにもこうにも左足の『リリース』が慣れず。
シケイン手前で左足が外れないんじゃないかと不安だし。
外すのも結構グイッとやらないとダメだし。

それと足を横にフローティング的にほんのちょっと動くのはいいが。
あくまでそれは左右のみであって。
捻る動作には厳しく統制が効いていて。
すなわち俺のようにガニ股で漕ぐ奴には手厳しい感じ。

ということで踏み面がしっかりあるのは良かったんだが。
やっぱりEggBeaterに出戻った次第。

f0178412_2212040.jpg





EggBeaterはブッシュタイプの2だからか。
グリス切れが早いのが難点。
3以上のニールドベアリングタイプにすれば良いのか?
結局はグリスアップが必要だろうけど。
ブッシュより抜けは少ないのか。
ま、お安い1をスペアとして積みっぱなしにしとけばOK。

f0178412_2212433.jpg






EggBeaterはやっぱり足を自由に捻ることができるのが利点。
ロードのSPEED PLAYにした理由も。
踵を左右に自由に動かせるという点に尽きる。

あとキャッチもし易い。
ATACも結構慣れはしたが。
やっぱりEggBeaterの方が一発キャッチ率は高い。

泥詰まりはよくわからん。
結局ATACは泥のコースで乗らなかったし。
EggBeaterは泥が詰まってハマらんという記憶は余りない。
余りないけど過去なかった訳じゃないが。




とりあえず今はスペア用に買っておいた1を装着。
いままで2を数本使ってきたが。
これを機に3を購入。
[PR]

by ag749s | 2016-01-21 22:33 | パーツ | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/24886140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 茨城シクロクロス#2は3位でした      宇都宮シクロクロス#3は10位... >>