2015年 11月 08日

スターライト幕張day1は7位でした

スターライト幕張day1、C2で7位(エントリー33名)。やりきった感。

場所:千葉県幕張海浜公園Gブロック特設コース
コースコンディション:ドライ、後半夕闇でライトアップはあったがアイウェア外した
天候:晴れのち曇り、日が暮れて寒い、気温15度ぐらいか?
スタート:16:10
ゼッケン:13
スタート位置:ゼッケン順。2列目一番左。一列に6人。
リザルト:7位(22%)/33名(出走数は不明)。これでとりあえず残留確定。

f0178412_21253772.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






昨日のブログのとおり、今日はちょっとした思入れがあって臨んだ。ただでもメインの野辺山、そのあとの12月のレース日程を重視しているのとここ最近の連戦と練習ボリュームから疲れが残るなかで臨むため全力で挑むけど結果は期待せず前だけ向いて走ることにした。もうほんとマジで必死のパッチ。こんな感じで。

(撮影:ナカシマ氏)
f0178412_21253267.jpg





スタートは2列目の左端。隣は茨城と安曇野で良く絡んでたナカガワのフレーム&ジャージの方だったのでお声がけして友達に。スタート位置が最初のコーナー&登り返しで思い切りインコースだからめちゃ不利だねえなんて話していたがまさにその通り。速攻で降車して最短ルートを駆け上がって前に出ることに成功。やったね。13番手スタートあら6番手あたりまでジャンプアップに成功した。


そのあとは淡々とイソベーヌや他数名のパックで4位争いパックで進行。抜いたり抜かれたりしてると後ろのパックが離れてったので意外と走れてることを認識。ただでもこのあたりで走る選手は当然だけど簡単には前に出られないし得意区間で前に出たとしても苦手区間で抜き返されるという感じでメッチャキツイ。

(撮影:ナカシマ氏)
f0178412_21252866.jpg





得意区間はやっぱりとにかくターンが続くところ。PAXホイール&チューブラータイヤのため曲がる曲がる。タイヤ外れんじゃねえかと思うこともしばしば。それでも思うように曲がるから調子乗ってスピード乗せて曲がったらアウトに飛び出しそうになったり。まだまだ体が馴染んではないが、やっぱりチューブラータイヤのが全然良い。チューグラータイヤで空気圧高め(2.0barぐらい)で滑りながらも曲げてく、そんな走り方が好きだ。

遅い区間はストレート(爆)。遅いねえ。。。脚力が足りてないんだな。まあもうこれは仕方ない、練習するしかないから。ここが改善されないと表彰台なんて無理無理。今日は改めてそう思った。うーん。どうすればいいんだろうか。

あとリマウント。遅いねえ・・・w 練習してないからなあ。でもこれは改善の余地ありで、且つ改善しやすいポイントだからちょっと練習するかな。シケインも以前は得意だったんだが今日は全然ダメダメだった。抜かれたしw おそらく体幹が弱ってるんだと思う。上半身がタレまくってて顎が上がっちゃっててダセえw

(撮影:ネコ先生)
f0178412_2141396.jpg





今日もまた、友達の方々からものすごい応援をいただいた。何度もなんども書いてるけど、もうね、ホントありがたいです。あれがあるのと無いのとでは結果に確実に違いが出ます。特に俺の場合はそう。精神的に弱いので、「いけるいける!」とか「前と詰まってる!」とか「おお速いぞ!」とか言われると普段出せない何かが出てくるんですよ。走ってても、大抵の声援は小さな声でも聞こえます。なぜならそれを強く求めてるから敏感になってるんでしょう。本当にいつもありがとうございます。

さらに今日は冒頭の写真のとおり勝手気儘な自由人であるウチのバカ娘が応援に来てくれた。嬉しい。かといってあんまり持ち上げると興ざめするという面倒臭い性格なので適当に突き放しながらアレやれコレやれと手伝わせつつレースで応援させるようマインドコントロールを。午後になって寒くなったからちょっと心配したけども、帰りの車ではあーでも無いこーでも無いと話しに盛り上がってたたので総じて気分良く過ごしてくれた模様。

お声がけいただいた皆様ありがとうございました。また、自分がレース走ってるときに一緒になって応援を盛り上げてくださったTacke店長コーダイくん、ありがとうございました。嬉しかったっす。がんばっておにぎりやら弁当やらを用意した甲斐がありました!w

f0178412_212535100.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






順位的には想像以上に7位とか。これまでのリザルトで一番良かったんじゃないかな。C1まではまだまだ遠いんだが、冒頭に書いたとおりいろいろと思い入れのあるレースだったから、ゴール後に有賀のMCを聞いてたらそのことを思い出してしまって一人ウルウルしてたのは秘密。アイウェアを途中で投げ捨てたから隠すことができず、上にあげてたキャップのツバを下げて隠したけど。

それにしても今日も前回の安曇野と同様、全て出し切った感。腰が爆発するのは相変わらずで困ったもんだが、これも改善しないとなあ。でも腰が痛いとはいいつつも脚も限界を迎えてたから現時点ではこれ以上の結果は出せない。ま、実力だから仕方ないが、頑張らないとな。

あとはやはりシクロクロスレースは楽しい。友人たちとワイワイやるのももちろん楽しい。レースで抜いた抜かれたを真剣にやるのも楽しい。ゴール後に握手して健闘を讃え合うのも気分いい。またいい結果を出すべく練習で色々と頑張る過程もまた楽しい。全身使って攻略するコースもまた最高。いろんな要素があって、これはいい趣味だと改めて思う。

次は野辺山。調子をいい感じにもっていければ狙いたい。
[PR]

by ag749s | 2015-11-08 07:47 | シクロクロス | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/24649974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クロス練#15      1年前 >>