2015年 10月 17日

クロス練#11


お一人練。とにかく40分走をやろうと決めてやりきれたから満足。

f0178412_10293489.jpg





いつものように家から川沿いを北上して1周4分前後をメイクしたコースに意を決してゴー。40分走だからダラダラやっても意味ないからレース想定してオールアウト目指す。

序盤は元気だが焦って上げすぎないようにしつつ、且つ先日のレースでの負荷具合を思い出しながらそこを目安に。ドッグランに来てた女性二人組ににこやかに挨拶。路面コンディションは比較的重めのルートだから雨上がりはさらにキツいが速度上げられるところはギアを掛けて落ちた速度を復活させることに気をつけて。コーナーは脚を止めずに速度を殺さないよう気をつけて。向かい風になるところはギアを一つ落としてケイデンスが下がりすぎないように気をつけて。

気温16〜18度くらいだから最初は額に汗は出てこない感じだったが、すぐに滝のような汗が滴る。いい感じだ。サイコンをみると半分を過ぎたあたりで相当きつくなってきて涎も出てくる。残り10分に近づくともうフラフラしだすけど我慢してフォームを立て直しながら走る。ラインを外すことが多くなるから脚を使う場面も増える悪循環。思わずクソ!と言ってしまう。

ラストは相当険しい顔で且つものすごい息遣いのままドッグランの二人組にどうも〜...と声をかけるもドン引きされてるだろうか(ような気がする)。それでもサイコンがラップタイム40分を刻むまで出し切る。終わった。ぐわーキツかった。お一人様でコレはキツすぎる。やりきった感はあるがイイ練習になったかどうかは微妙だ。それにしてもなんでこんな天気の日に白いタイツを履いたのか。寝ぼけてたな。

f0178412_10292827.jpg
f0178412_1029265.jpg






フラフラになりながら八の字コースへ向かう。河川敷も公園もいつもサイクリストで溢れかえっているんだが今日は一台もいなかった。思う存分八の字をこなしてトイレ寄って洗車して帰宅。そうそう洗車してるときバーテープに穴が空いてるのを発見。先日のレースの1周目で押し出されたときにコーステープが絡まってここが切れたんだな。くそぉ、思い出すだけで悔しさが込み上がってくるぜ。あ、そういえば超久々にアスファルトで転んだ。超低速だから怪我はないがやぱアスファルトで転ぶと超痛いな。やっぱダートがいいわ俺は。

f0178412_10293183.jpg





-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






先日の茨城のラップタイムが出たからチェックしたんだが、思ってたより遅くて凹んでる。これじゃダメだ。確実に脚力不足だ。もちろん、去年の状態からしたら十分に力を取り戻しつつあるのは実感できたんだが、目指すとこから引き算するとそのギャップは大きい。やるか、やらないか、だが。やれるときにしっかりやらないとイカンなと反省。

ここ最近の平日は仕事が忙しかったこともあって早朝に外へ走りにいくために時間の調整を四苦八苦するという無駄を省いて、帰宅後夕食前の小一時間にローラーでメニューをやることにした。短くていいから濃く且つ頻度高く。2分インターバル、1分インターバル、30秒インターバル、5分L4(1分置きに30秒のL6をやりながら)。おかげでローラー用タイヤがタイヤカス製造機になってしまった。いつ買ったっけ。思い出せないが。

f0178412_1029376.jpg






明日のタートルマラソン(ハーフ)はDNS。安曇野前に脚を壊したくないのでね。仕方ない。

しっかりケアして少しでも回復させて明日も頑張ろう。
[PR]

by ag749s | 2015-10-17 11:01 | シクロクロス | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/24579136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サイクリング      茨城シクロクロス#1は19位でした >>