泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 29日

25kmで1500mアップ

今日はシクロクロスでの永遠のライバルAraiの吉田さんからお誘いいただき、埼玉のトレイルへ行ってきた。ありがとうございました。ユルい感じの走りですけどまたぜひお願いします。

f0178412_16452486.jpg
写真はオガさん




いつもレース会場では熱い叱咤激励をいただけるAraiのオガさん、初めましての埼玉県人のヨネさん、吉田さん、俺の4名。朝7時半集合でも時間前に参集、時間通り出発、いいですね、そういうの好きです。

吉田さんはつい最近MTBを始めたばかりでしかもちょっと古めなフルサス26インチ。なのに下りも登りも俺より速い。まいったな〜w Jシリーズ(今は名前変わったんだっけ?)にも参戦するそうで、気合入ってますね。

ヨネさんはエリートライダー。今年はマスターズに登録したって話しだが当然速い上手い面白いと吉野家みたいな感じ。埼玉県人だけに根っからのMTBer。今後ともまたぜひよろしくお願いします。秋のうっかり、行きましょう〜。(ちなみに念のため、埼玉県人とはチーム名です。埼玉県在住の人という意味ではないので悪しからず。)

昨日の練習会では桂木から梅本線というルートだったんだが今日もその辺をウロウロと。とにかくアスファルトを登って登って登って、トレイルをだーっと下る。でもってまた登って登って、下る、そしてまた・・・・

結局、走行距離25kmだけど獲得標高は1500mというドSなルートでした ありがとうございました。またお願いします!それにしても、やっぱり終盤になってきてようやく下れるようになるんだよな〜。やっぱり久しぶりばっかりだと身体が動かないよな。力入ってるし。けどそろそろ蜘蛛の巣地獄も始まりそうな陽気だしな〜。でもまたうっひゃ〜って下りたいな。

しかし、MTBでのレースって本当シビアだなと再認。登りはロードと比べ物にならないくらい大変だし、下りは下手だと休めないし、そんな中で抜きつ抜かれつをするなんて想像できないや。うっかりとか野田NCAみたいにお遊びレースならいいけどねえ。今日のルートだってゆっくり走ってるから死なないけど、シクロクロスのときみたいに限界近くまで追い込みながら走って競ってなんてやってると絶対ガケ下に落ちてるよ俺。Jで走ってる人たちリスペクト。

f0178412_1645193.jpg
f0178412_16452169.jpg






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




今日もまた脚は攣らなかった。いい感じだぜ。マジで嬉しいぜ。攣らないから踏める、踏めるから鍛えられる、当たり前のことなんだがやっとそういう状態にまでなってきたという話し。貧血も改善傾向だし。うしし。

ところが。皆さんと別れて帰路についたとき、ふとGarminのストップボタンを押し忘れたと思って路肩に車を停めて止めようと思ったら「ない。Garminがない!」。なぜか台座ごとなくなっていたのである。一生懸命車のなかをさがしたけれど見つからず。そうか。なるほど。ライド中にどっか飛んでったなこれは・・・・。最後の下りに入る手前では目視して確認済みだったからあのルートのどっかだな。確かにいいペースでダダっと下ってたっけか。引き返して探そうかと思ったけど、すでに車で30分ほどきた場所だし、娘が発熱してるということもあったので断腸の思いで断念。くっそーーーーー。自業自得だけど。

ヤフオクで500さがしたけどやっぱりタマは少なくて高い。海外通販でも結構いい値段。いい値段払うんだったら510にしてやれ!えい!ということで解決したけども。お金が・・・。誰かLOOK KEO BLADE2を買い取ってくれないか?w

f0178412_16451744.jpg




あー疲れた。心地いい疲れだ。もう眠い。
[PR]

by ag749s | 2015-03-29 17:53 | MTB | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/23839029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 朝練とGarmin      桂木〜山猫 >>