2015年 03月 10日

2014-2015シーズンまとめ

ちょうど一年前の2013-2014シーズン振り返り日記では病気から何とか脱してヒョロヒョロのペラペラになり、「ま、ひとまずは太らない程度にサイクリングを楽しもうと思ってますよ。」ってな感じで締めくくっていたことを考えると、今シーズンは良く頑張りましたというか病気と上手く付き合ってこれたんじゃないだろうか。

f0178412_20375361.jpg
一先ずは寛解を1年維持できたし。薬も漸減にチャレンジできているし。無理なく今の状態を継続できることが大切だ。





2014-2015シーズンのレースの結果まとめは以下の通り。65%チケットは2枚だが秩父が5位なので特例ルールで1発残留は確定(AJOCCに残留OKの確認済み)。単純比較はできないが各レースのラップタイムを見比べるとC3のトップ3と同じくらいで且つC1の65%以下順位と同じくらいだからまさしくC2だと残留ラインギリギリという感じか。


<10月>
【DNS 】10/13(月)茨城シクロクロス 小貝川リバーパーク

<11月>
【終了】11/ 2(日)秩父シクロクロス 秩父 (Result 5位/出走8名・62%)
【DNS】11/ 8(土)スターライト幕張 幕張海浜公園
【終了】11/ 9(日)スターライト幕張 幕張海浜公園 (Result 13位/出走17名・76%)
【終了】11/29(土)信州シクロクロス 野辺山 (Result 68位/出走74名・92%)
【DNS】11/30(日)信州シクロクロス 野辺山

<12月>
【終了】12/21(日)信州シクロクロス 富士山朝霧フードパーク (Result 21位・55%)

<1月>
【DNS 】1/11(土)GP-Mistral 吉見

<2月>
【終了】2/1(日)シクロクロス千葉 海浜幕張 (Result 20位・80%)
【終了】2/7(土)シクロクロス東京 お台場 (Result 21位・35%くらい)

<3月>
【DNS 】3/8(日)茨城シクロクロス 土浦市桜川河川敷






-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






今シーズンで一番印象に残っているレースは何気に富士山。当初は走れれば走るかという感じだったんだが、野辺山が不完全燃焼だったから出走することに。なんだかんだと緊張感もないまま当日を迎え、特に知り合いとか多くないからか独り静かに臨め、アップも上手くいき気分よくスタートラインに並べ、すごい苦しい重馬場でめっちゃキツかったし順位も全然大したことないけど自分的には予想より全然いい順位だったからなんか印象が良い。

観客も多くて音響から運営までしっかり統制された大きなレースはもちろん気分いいけど、MCの実況も入らず手弁当な運営の牧歌的な雰囲気のレースもいいよな。どっちがいいとかではなくて結局は各レースの特徴に乗っかって楽しむの吉。

f0178412_20484645.jpg





次に、違う意味で印象深くなってしまったのはスターライト幕張(2日目)。1日目は薬飲み忘れてDNSを喫したし、2日目は観客も少なくて閑散とした感じだったし、走ってみたらびっくりするくらい全く走れなかったし、なんかイヤーな印象が残ってる。それと、有賀(MC Alee)とレース会場での再会したのも大きいかな。奴がMCを生業にし始めて以来、いつかは俺が走るレースでお前がMCやって名前を連呼しろやっていう約束をようやく果たせたからね。でも情けない走りでホント悔しい限り。しっかし今から考えるとなんであんなに全然進まない感満載だったんだろうか。気のせいかな?でもタイヤも外れたし。全然楽しめないレースで有賀のMCが無ければとっくに棄権してたかも。

f0178412_20445955.jpg







あとはやっぱりお台場は楽しかったなあ。コース自体は楽しくないんだがw 日記でも書いた通り周りの応援が凄くてチョー気持ち良かった。ずっと周りにライバルがいたから寂しくなかったし、最後は全員に負けたけどゴールスプリントみたいなことも出来たしね。アップもそこそこ上手くいったしスタート前はワクワクしてたしね。どうやらランは遅くないということが証明されたから来年もまた狙うレースとしてチャレンジしたい。ここでC1に昇格を狙う。

f0178412_20445350.jpg







一方、野辺山は狙ってた割にはアップも失敗したしなんか気疲れしてた気もするし脚力もサッパリ足りてなかったし、なんかポカンと穴が空いた感じだったな。モチベーションが盛り上がってこず、1日目のレース走ってるときから2日目は走りたくないなとか考えてたし。気持ちを切り替えて、来年もC2でチャレンジする資格を得たから今度はやり切って満足したレースがしたい。

f0178412_20445786.jpg







-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-






とまあ、冒頭に書いたとおり今年は従来より脚力がアップするということは考えられなかったこともあり、割り切って得意分野(インターバル系)を戻すことだけに注力したからか、思ってた以上にレースを走れて(参加回数じゃなくて中位レベルでも走れたという意味)良かった。

でも一方で、やっぱりLT値がもの凄く低下していて笑ってしまうほど。もともと低いLT値に拍車が掛かっていて酷い。体感的にFTPは210Wくらいかな。高校までのスポーツ歴からするとVO2Maxは決して悪くないはずだから改善の余地は大きくあると信じてる。柿木さんや八田さんの本を読みなおしてみたが、やっぱり一番数値が良かった2010年のメニュー(L4-20分*2本)が間違ってなかったと頭でも理解できたからまずは7月までやってみるつもり。4か月か。

ベースを広げて、且つランで身体の芯の強さを取り戻しつつ、夏までに土台をしっかり作ってなんとかC2のシングル順位に絡めるようにしたいところ。ま、体調と相談しながらだけどね。やっぱり野辺山で走れるようになるにはもうちょっとレース予定を入れて調子上げておかないとダメかな。東海方面のシクロクロスも走ってみたいな。




とりあえずお疲れ様でした。また9月に。

f0178412_2045240.jpg

[PR]

by ag749s | 2015-03-10 20:52 | シクロクロス | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/23763335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 最近の      第4回茨城シクロクロスはDNS >>