2014年 12月 06日

荻島美香氏のスクール

母さん!飛び乗りが出来るようになったよ!やったぜ明日はホームランだ!ww



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



今日は荻島美香さん(2010-2011シクロクロスマスターズ選手権優勝)によるシクロクロススクールに参加してきた。主催はON THE ROADつくば店のゼンメイ影山氏。茨城シクロクロスのオーガナイザーである。従ってスクール開催場所も小貝川リバーパーク。

http://otr.co.jp/tsukuba/archives/25550




荻島さんといえばアルカンシェルである。リアルアルカンシェルである。リスペクト。初めてちゃんと経歴を伺ったんだがスゴいなホント。というか話しも面白いしぶっちゃけトークもあるしスキルやノウハウも知ることができたし参加して良かった。

f0178412_19421426.jpg




座学から始まってそこで得た知識をもとに実技へと。実技はガンガン走るとかじゃなくて基本的にレクチャー中心。レクチャー頂いた内容を荻島さんがガン見するなか一人一人実戦して適宜アドバイスをいただく感じでありがたい内容である。

こういうスクールはバイクやってた頃からたくさん参加してきたが、知ってることもたくさんあっても改めて棚卸しになるうえに知ってることの中でも講師が筋道立てて説明されると無駄な知識や勘違いしていたことなんかが削ぎ落とされて良い。また知らないことはもちろん刺激になるし。

いまちょうどテレビ番組で例の「バカの壁」のことをやってるけど、まさにそれで、先入観や拘りを捨てて新しいことを仕入れたり、間違って理解してる古いことを正すということを能動的にやるのは大事だよね。若いころは年上の人がアレコレ指導してくれるからいいんだけど、40歳も2年も過ぎると自分でやるしかなくてね。人の話しはどんどん聞くんだよ。教えてくんバンザイ。その上でアレコレ良く考えるという行為が楽しいのである。


その甲斐あって今日は初めて自然な飛び乗りが出来るようになった。いままで出来なかったんだよ。飛び乗るときに軸足をもう一回つかないとダメで、必ずタタンってなってたんだよね。それでもそこそこ速い速度でも乗れてたし、飛び乗りで抜かれることもほぼ無かったから別にいっかって思っていたが。実際にちゃんと飛び乗れるとソッチの方が今までより確実に速いことが判明(イマサラ?w)。うん、俺、ちょっと速くなったぜw




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




それにしても一気に寒くなったな。今朝は自宅川口を6時半に出発したときは4度だったのに、会場に着いたら8時ごろは1度。さっき0度も表示されてたよ。寒いなー。寒いの嫌いだ。完全防備で乗らないとね。もうロードは無理かな。やっぱクロスかMTBだよw

f0178412_19421378.jpg




で、このメーターもあと1週間でお別れだ。
[PR]

by ag749s | 2014-12-06 20:24 | シクロクロス | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/23399001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 横松郷      シンプルに >>