2014年 11月 24日

雀川林道

チーム練習会。清澄〜雀川林道〜シロクマパン。

(浅倉さん撮影)
f0178412_1546096.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



3連休最終日。MTBでトレイルに行こうと約束していたが昨晩の状況からしてとても登れる気がしなかったからキャンセル。チーム練もサイクリングとのことなので平坦路だけご一緒してリカバリーライドに変更。キツかったらUターンしてさっさと引き返してくるつもりで。

f0178412_1546111.jpg




走り出しはやっぱり脚が渋くて如何ともしがたい感じ。暖まってきても相変わらずの渋さだがペースが30キロチョイでトレイン組んでるからメチャメチャ楽で助かった。

以前Tumblrにポストしたエントリーが昨日から急にまたreblogされ始めてた(元のブログ本文)けど、骨で踏む的な感じを意識して進行。特に、昨日も書いたがサドルを前に出して少し高くして、前荷重というかフォームはそのままでサドルを中心に少し前に傾く感じでペダリングに意識を集中して走る。土曜・日曜と平坦路の巡航でブラケットの先っぽや下ハンを持ってこのフォームやペダリングを意識すると入力量は同じでもフッと加速する感覚を掴んでいたからコレがまさに骨で踏むじゃないかということで。疲れまくってる脚は放っといても力など入らないから脱力して動作と重力による荷重のみでペダリングをすることがやり易い。

そうこうしてると清澄だが、やっぱり登坂は筋力が必要(アタリマエw)だからキツい。昨日より20秒も遅く、まあまったりサイクリングな感じで登る。

この時点では雀川はパスしてシロクマパンへ直行しようと思っていたんだが、都合20分以上も早く着いてしまうしユックリ登れば雀川ならアップダウンだからそんなに辛くないかなと思い始め、休憩後のリスタートも皆と同じ方向に出発。まだこの時点では八高線沿いは気持ちいいルートだからそこだけは走って引き返してくるかと思っていたんだが、皆さんすごくマッタリペースだったから少し我慢して登るかなと考えを改める。

雀川林道はやっぱり好きなコースだけあって思ってたほどキツくない。登っても下りがあるから回復するし、その繰り返しなら何発も打てるし、登りの距離も短いのでね。そんなこんなでビリではなく前のほうで登頂。意外。

f0178412_15462584.jpg




シロクマパンから南回り。いつもの河川敷はまたアタック合戦になるとは思ってたけどこの脚じゃどうしようも無いからパス。それより平地巡航で少しでも楽できる動作を意識してなんとか付いていけた。アタック合戦では一回だけ反応してみたけど見事なタレっぷりで中切れしてしまってスミマセンでした。。。m(u_u)m

f0178412_1546238.jpg




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



練習会のあと、車にチェーンを装着する練習をしてみた。ところがタイヤサイズが違ってた。アチャー。どうりてキツい訳だ。純正の指定値は215/60R16なんだけど履いてるのは215/70R16。夏に履き替えたときにサイズを変えたんだった。チェーンは純正タイヤのときに買ったからなあ〜。失敗したよ。

一瞬チェーンを買い直そうかと思ったけど、この車は来月半ばには下取りに出すし次の車はまた違うタイヤサイズだしそのタイヤでチェーン買うしということで。一旦解約していたレンタカーを再予約したった。痛い出費だが仕方ない。。。ま、下取りマエにぶつけたりしたら目も当てられないしな。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



ということで野辺山前のハードな練習は今日でおしまい。火曜はレストして水曜に朝練して木曜は汗だけながして金曜はレスト、そして土曜に本番と。日曜もおまけで本番な。秩父と幕張の感じだと結果は望めなそうだが、やれるだけやって野辺山シクロクロスを楽しんでくるよ。

(チーム員の後ろ姿)
f0178412_1546155.jpg

[PR]

by ag749s | 2014-11-24 16:09 | チーム物見山 | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/23332872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 野辺山シクロクロス2014      膝の件 >>