泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 30日

ボリューム

今年もあと2カ月。Stravaのトレーニングデータを眺めてたら月間走行距離はだいたい1,000〜1,300kmほど(時間換算40〜55時間)で、年換算12,000〜15,000kmぐらい(時間換算400〜500時間)。一番調子が良かった2010〜2011年ごろはやっぱり12,000km/年以上は走ってるようだが今年は現時点で既に11,000kmだから良く練習できている。この11月はレースが続くからボリュームが落ちるだろうから、まあ12,500kmくらいかな。
http://www.strava.com/athletes/814261


今年の弱さは去年の総走行距離が8000kmちょいということや内容的にも強度が低かったことが原因なのは間違いなさそう。病気患ったり入院してたから仕方ないんだが。今は薬の副作用で貧血がひどいものの春先からベースを積み直す程度の距離は乗れてるから来年に期待したい。最近の練習では心肺系は余裕があるのに脚が痛くて動かなくて辛いというシーンが多い。この冬でインターバルを重ねてシーズン後半に結果が出ると良いんだが。




-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




あと、1月の内視鏡検査で結果が良ければ(腸壁が綺麗なら)免疫抑制剤をやめる方向で投薬量の逓減に踏み切れる。病気の引き金となる白血球を減らす効果を得るものの同時に赤血球も減らされてるため薬が減れば赤血球も増えてくるはず。

ただでも、自転車で速く走れるようになることなんかよりも再燃しないことが最優先だから薬を減らすことを目標にはしてはならない。免疫抑制剤を減らす目的は、赤血球以外にも腎臓マーカー値の上昇などもあり、身体の負担を減らすことにある。自転車を速く走るためではない。再燃させず、各種マーカーの値も適正値になるようにしたい。

f0178412_20384165.jpg


[PR]

by ag749s | 2014-10-30 20:40 | その他 | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/23204290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ちちフェス      今週は >>