泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 13日

381乗ってみた

いつものコースで120km。レンタル中の381で走ってみた。

うーん、ホリゾンタルな細身の黒いフレームはカッコいい。

f0178412_1421574.jpg


-=-=-=-=-=-=-=-=-

Ridley Orionとの違いは、正直良く分からなかった。orz

オーナーや、元オーナー、その他諸先輩方の話しでは、
381はいわゆるLOOK的?タワミというかシナリというか、
BB周りの動きに合わせてペダリングをすれば良く進むとのこと。

たしかにローラーだと、OrionよりBBが良く動いているのを
確認できたが。実走での乗り味に違いは感じ取れなかった。

そんな中でも乗り味とは違うが明らかに感じたのはこの2つ。

・ゼブラゾーンを走るとポヨンポヨンというかポワンポワンというか、
 今までのガタガタタタって感じでは無かった。
・フロントがヒラヒラする。
 フレームというよりフォークの違いなんだろうけど。。

うーん。
オートバイだともうちょっと色々と感じられたのにな。
オートバイより全然シンプルなロードバイクではサッパリ。
体内感知センサーが未発達過ぎて泣ける。



-=-=-=-=-=-=-=-=-

装備重量は、Orion:381=8.0kg:8.2kg。
ホイール/タイヤは全く同じ。ボトルゲージ付き。

装備的な違いは以下のとおりだから、純粋に同じ装備だと
381のがずいぶんと軽いぞコレw

ハンドルは、Orion=FSAのコンパクト、381=リッチーの丸ハン。
サドルは、Orion=アンタレス、381=アリオネ。
コンポは、Orion=79Dura、381=78Dura。
(クランクが381は172.5mm)

78Duraの変速はサラサラ変わって気持ちいい。
79Duraはカチカチと変わる感じ。
シフトタッチは78の方が断然軽い。
一方、79の方がシフトペダルの可動量は小さくて小気味よい。


-=-=-=-=-=-=-=-=-

きょう初めて172.5mmのクランクで走った。
最初、なんかオカシイなあ、これがフレームの違い?とか
ボケボケと考えながら30kmほど走って、ようやく気づいたw

ペダリングを止めたときに惰性で下がる足がガクンと
大きく回って、そうかと。違いって案外気づかないものなのね。
いや俺が単に鈍感なだけか。


そんな鈍感話しはさて置き、172.5mmだったからか、
一人で向かい風のハリキリ過ぎたのか、
帰りの秋が瀬公園で脚がオワタ。
クランクが長い方がトルクが必要?


ただ、向かい風でも無風でも登坂でも、一漕ぎが終わっても
ススっと前に進む感覚があったのは気持ち良かった。
Orionに乗り換えて170mmクランクで走ったときに
吉と出るのか、それとも悪影響が出るのか、どうなのよ。

お借りしてる間はしばらく乗り続けてみようと思う。
[PR]

by ag749s | 2011-02-13 14:55 | その他 | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/15499044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 再調整      3シュー >>