泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 01日

信州シクロクロス2010-2011@野辺山を観戦

前日の夜、急遽、観戦に行くことになった。
前から行きたいと思っていたから嬉しかった。

信州シクロクロス2010-2011
第2戦 野辺山
click here. NOBEYAMA CYCLOCROSS RACE


-=-=-=-=-=-=-=-

レース会場は長野県の野辺山にある滝沢牧場さん。
Raphaがスポンサード?してるだけあって一面Raphaだらけ。

それはさて置き、シクロクロスは色々と調べてきたとおり、
いやそれ以上? 異常に楽しそうだ。

どちらかというと関西方面で既に盛り上がりを見せている
シクロクロスだが、最近は関東でもやりたい人が多数。

ロードレースも大勢の人が参戦しているが、来年は関東でも
シクロクロスに挑戦する人が増えること間違いないだろう。


突然行くことになったため、事前から観戦のための準備を
進めていた友人・知人な皆さんに混ぜて頂くことに。
自分は車でいくため少しでも早めに行って観戦・休憩ポイントを
確保しようと早めに出発。小雨まじりの天候だったから
屋根のあるテーブル/椅子付きの場所を取れたのは良かった。

しかもそこはコンクリートなもんだから落車ポイント。
たくさんのその瞬間を目撃できて楽しめた。
(選手の皆さんスンマセン)

ただでも、シクロの落車は当たり前?コンクリートはそうでは
無いだろうが、あんな悪路を走るわけだから。
しかも走行速度が高くないためすぐに立ち上がって走り出す。
何とも楽しそう。

悪路やシケインでは、飛び降りて担いで走ってまた飛び乗って。
コースも駆け上がるような急坂や段差、ヘヤピン、リムが丸ごと
埋まるような深い泥コース、ジャンプ台などなど。
前日の台風による雨のおかげで会場はドロドロ。

脚力や身体能力にくわえて技量も求められるようだ。
まあ、そんな細かいことは横に置いておいて、
とにかくメチャメチャキツそうなのにみな笑顔なのが最高だ。
空はどんよりとした曇り空で気温も10度ちょいと寒いのに、
選手たち、感染者たち、いや観戦者たちの顔は日本晴れ。
みなグチャグチャになりながらそこら中で笑顔笑顔笑顔。。


いやー、たくさん声だして応援して楽しかったわ。
基本、関西人につき思わず吹き出すような ヤジ 応援は大好きだ。


-=-=-=-=-=-=-=-

何枚かまた写真を撮ってきた。いやあ楽しかった!
http://picasaweb.google.com/ag.olnlc1/NobeyamaCx2010・・・

f0178412_1173268.jpg
f0178412_11102170.jpg
f0178412_1175761.jpg




うーむ。
[PR]

by ag749s | 2010-11-01 11:19 | シクロクロス | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/14898056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 丸山林道      雨につきローラー >>