泥日記

ag749s.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 07日

BKライディングスクールに行ってきた

プロライダー鈴木大五郎さん主催のBKライディングスクールに参加。
「ライディングスクール」といっても自転車ではなくオートバイ方面。


このBKライディングスクールは今回で3回目の参加。

いくつかスクールには行ったことがあるが、BKが最も充実してる。
また、俺のようなオートバイを持ってない奴でも参加できるのがイカス。

他は、丸山浩のサンデーレースやろうぜ!とか、桶川ホンダのスクール、
ショップ主催のサーキット走行会(有名ライダーによる指導付き)など。


BKライディングスクールの詳しい情報はココを参考に。
http://www.mu-ad.co.jp/bkrs-info.html


夏の暑いさなか朝から夕方までひたすら反復練習。
必ず上達すること間違いなし。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

経験者ということもあってA,B,CのなかのAクラス。

指導内容も膝の擦り方とかフォームなどは卒業。
クリッピングポイントへの進入ルートや、タイムを削っていくための
内容が中心となる。

具体的には、ブレーキングから向き変えの場所やタイミング、
倒しこみの速度(キレ)、進入速度など。より実践的だ。

例えば、3コーナーのヘアピンを使い、クリッピングポイントのゼブラ
から1メートルくらい間を空けたところ(コース上)に割れたカウルを
障害物として置き、立ち上がりでその間を通ると。

そのときに、しっかりとクリップを通ることで自分で考えながら色々と
教えられたことを試していく。しぇんしぇいから叱咤激励が飛ぶ。

ちなみにここでのポイントは、
・クリップでは既に車体が起きている
・アクセルをワイドオープンの過程(もしくは既に全開)となっている
・クリップにつく手前の工程を丁寧かつ大胆に
・集中して、限界を越えるつもりでやれ  などなど
この反復練習は大変参考になったし練習にもなった。


大五郎しぇんしぇいからのアドバイスもいくつかもらった。
例えば、「ブレーキングから向き変えは凄くイイです。あとは、
もうあと30cm、向き変えの位置を奥に取れるよう、頑張って
みてください。転んでも構いません」等
(イヤだ、転びたくない、怪我したくない、、、:心の呟き)


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

午前のステップワークでいつもの通り脚がヘロヘロ(乳酸まみれ)で、
その後の反復練習でクタクタになり、本コース周回で嬉々として
走り回り、充実したトレーニングができた。

膝を擦ったことが無い人は、2諭吉出せば必ず擦れるようになる。
コツがつかめれば無理ヒザではなくてバンクセンサーとして、
バランスを取るため、車体を安定させるためなどの本来の目的も
分かってくるものだ。


とはいえ自分は、今のところはオートバイのスキルに対する向上心は
全くといっていいほど消滅しているめ、目を三角にして走ることもなく、
楽しみながらたくさん走り回れたという印象。
一年半ぶりのオートバイでも、案外スグに乗れるようになるものだ。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ところで、スクール前日の夜、飲んで帰ってた道中で足を捻挫した。
アホウである。まったく。酒は飲んでも飲まれるな!である。


そんなに高くは無い車道と歩道の段差を歩いていたときに、
軽く踏み外し左足関節が外転。。。

腫れることもなく、痛みはあるもののさほどでもないため
その日は風呂入ってスグに就寝。


ところが、起床時間の30分前に恐らく寝返ったときかなにかに
左足関節の痛みで飛び起きたwww

腫れてはいないが確実に痛い。マズイぞ。
とりあえず「ニュー・ハレ」テープを使って足関節を固定。
その上から仕方なくインドメタシン配合のシップを貼って出撃。

車の運転は支障がないが歩行には大いに支障をきたす。
現地に向かう車中で「こりゃ、ダメだわ」と思ったほど。


そして、現地入りして最後の望み「ロキソニン」を投下。
直後に効き始めるわけもないため、試しに最初のカリキュラムに向けて
もたもたと着替える。。久々のツナギにブーツ。異様に重い。。

よたよたとスクール車両のスパーダに向かう途中、シフトチェンジは
左足でやることにハタと気づいた。
一年半のブランクというのは、そんな基本的なことも忘れさせるのか。


とはいえ、白糸スピードランドでスパーダなら2速ホールドで十分。
本当は、ホームでは真ん中あたりで吹けきるため最終コーナー出口で
3速に放り込みたいが、ま、きょうはイイやと簡単に諦める。
スパーダにはリミッターがついているため、ホームストレートでは
半分くらいリミッター作動でバフバフw


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

結局のところやっぱり単純なもので、バイクにまたがってしまえば
アドレナリンドバドバで痛みなんか感じなかった。

痛み止めの効果か!と思ったが、オートバイを降りて一息ついたら
ズキズキと痛む。もちろん、歩くのはカナリ儘ならない。。。
痛み止めは痛みを低減してくれはしたが止めてはくれなかった模様。

イタイイタイと言いながら全カリキュラムをこなした訳だから、
実はたいしたこと無かったのかもしれないが。


今回は前職のオートバイ同好会「SpeedKing」の方々と参加した。
大先輩に撮って頂いた写真を拝借。

スクールの様子はこんな感じだ。

住環境を大切に。w
f0178412_9281016.jpg

足が痛いが、イッチョウ乗ってみるか。
f0178412_9285068.jpg

中腰で右・左、ステップワークの練習。
5、6周くらいやるから乳酸まみれになる。
f0178412_9294457.jpg

足を引きずってます。痛いけど楽しいノダ。
f0178412_9303681.jpg

小さいオーバルコースにしてグルグルグルグル回る。
f0178412_9315133.jpg
f0178412_9325419.jpg

全コースを走ると右へ左へとテクニカルなコースで楽しい。
リズム良く、ライン取りに気をつけて、フルスロットル。
f0178412_934280.jpg
f0178412_9344233.jpg

f0178412_934236.jpg


ああ楽しかった。
[PR]

by ag749s | 2010-08-07 09:36 | その他 | Trackback
トラックバックURL : http://ag749s.exblog.jp/tb/14348837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 俺サ@BKRS      乗ったり飲んだり食ったりと。 >>